組織 ヤマハ発動機に関するニュース

"要らないけど欲しくなる"バイクの作り方

プレジデントオンライン / 2017年05月12日08時45分

同時に組織改編を行い、以前は別々だった設計・実験・製造技術の部門と部品の調達などを担うコスト開発部門を統合。デザイン本部という新部署を立ち上げると同時に、個々の商品開発については「PF車両ユニット」という新たな組織を立ち上げた。 「ユニット組織を作った際、私たちはこれまで特に言葉にしてこなかった『ヤマハらしさ』とは何か、我々の提供価値とは何かを、以前の開発 [全文を読む]

ヤマハの社長がバイクの免許を取った理由

プレジデントオンライン / 2017年05月12日08時15分

商品開発も同じで、投資する際に数字だけを見るのではなく、現場の声を実際に聞いて判断していく」 そうして組織や生産体制の効率化が成果を上げ始めた後、同社が取り掛かったのが2点目のポイント、「ものづくりにおける『ヤマハらしさ』」をどう打ち出していくかという課題だ。 ■「車種の使い回し」でもお客をひきつける方法 同社の売り上げの6割を担う二輪事業には、新興国と先 [全文を読む]

​バレンティーノ・ロッシ選手の「VR46 Riders Academy」を 若手ライダーの育成・教育システムに導入

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年03月11日17時00分

【ギャラリー】VR46 Riders Academy (10枚) 「VR46 Riders Academy」は、9 回の世界チャンピオンを獲得しているロッシ選手が、これまで積み上げてきた経験と知識をもとに、世界のトップライダーを目標とするイタリア人若手ライダーの活動 をサポートするため、2014年に開設した組織。現在まで、MotoGP 世界選手権の Mo [全文を読む]

国際的に権威ある独デザイン賞を受賞 エレキギター『REVSTAR』、エレクトリックバイオリン『YEV』、音を奏でる電動アシスト車椅子いす『&Y01』が「iFデザインアワード」を受賞

PR TIMES / 2017年02月14日12時37分

[画像1: https://prtimes.jp/i/10701/65/resize/d10701-65-394805-0.jpg ]「iFデザインアワード」(http://ifworlddesignguide.com/professional-awards-overview/)は、ドイツ・ハノーファーを拠点とするデザイン振興のための国際的な組織「インダス [全文を読む]

他社との交流機会を最大限活用―ヤマハ発動機のCSIRT創設メンバーに聞く、組織内CSIRTの持つ価値

EnterpriseZine / 2015年08月26日06時00分

しかし2013年にあらためて、インシデント対応組織である組織内CSIRTを立ち上げ、翌年には日本シーサート協議会に参画した。こうした動きの背景にはどのような意図があり、そして結果としてどのような効果を得たのか。同社CSIRTの創設メンバーに話を聞いた。■Webサイトのガバナンス見直しを契機に、組織内CSIRTを設立 バイクやスクーターなど、モーターサイクル [全文を読む]

人と人とのつながりがビジネスを生む、「共感経済」という考え方

Forbes JAPAN / 2016年09月06日11時30分

公益社団法人 日本青年会議所(通称JC)は組織内に「稼ぐ地域創出委員会」を発足させ、このようなビジネスモデルを続々と誕生させるという。 JCの第65代会頭として、山本樹育が常に模索していることが、「人々のつながりや共感を地球規模に拡大し行動する」ということだ。先に紹介した糸魚川JCのケースも人と地域が結びつくことで生まれたビジネスだ。「JCという組織は、純 [全文を読む]

翔泳社、セキュリティカンファレンス「Secutity Online Day 2015」9月7日開催

EnterpriseZine / 2015年08月03日06時00分

午前の基調講演では、株式会社ラック取締役 最高技術責任者の西本逸郎氏が「データ経営とサイバーセキュリティ~次を見据えたセキュリティ対策と組織のあり方」と題した講演を行うほか、内閣官房 社会保障改革担当室 審議官の向井治紀氏がマイナンバー制度の概要やロードマップ、企業の対応や今後について紹介する。 ▼「Secutity Online Day 2015」基調 [全文を読む]

日本におけるBoPビジネスのブームと現状、BoP1.0からBoP3.0へ

Forbes JAPAN / 2016年10月06日10時45分

わかりやすく言うと、BoP1.0、BoP2.0があくまでも一つの企業や一つのビジネスで完結した概念であったのに対し、BoP3.0は、複数の事業者・組織が協力し合いBoP層と共にビジネスのエコシステムを創造するといったことを重視したビジネスモデルである。また、これまでBoPビジネスにおいて重視されてきた貧困削減というテーマから持続可能な開発へと視点を広げるこ [全文を読む]

時事通信が選ぶ国内10大ニュース

インフォシーク / 2015年12月28日14時00分

第2位 ISが邦人人質殺害首相官邸前で後藤健二さんの解放を訴える人たち=1月28日、東京都千代田区【時事通信社】 過激派組織「イスラム国」(IS)は1月、シリアで行方不明になった湯川遥菜さん=当時(42)=とフリージャーナリストの後藤健二さん=当時(47)=を人質に取り、殺害した。ISはそれまで欧米人を殺害したとする動画を公開してきたが、邦人が犠牲になった [全文を読む]

フォーカス