子育て 梅宮アンナに関するニュース

梅宮アンナの育児が「ひどすぎる」と話題に 育児経験者からは同情の声も

しらべぇ / 2017年04月13日20時00分

(画像はInstagramのスクリーンショット)子育ての方法はさまざまであり、各家庭にある独自のやり方やルールがある。そんな中、13日放送の『バイキング』(フジテレビ系)でモデル・タレントの梅宮アンナ(44)の育児の方法が物議を醸している。■「料理はしない」「母乳はあげない」に非難が集中番組では梅宮の育児についてジャッジするコーナーを放送。梅宮は娘に対して [全文を読む]

別居婚もアリ!?乙武氏騒動にみるイマドキ夫婦の適正距離問題

WEB女性自身 / 2016年07月01日06時00分

すると3人の子育てや家事、そして夫の介助まですべての負担が仁美夫人にのしかかるようになり、夫婦が築いてきたバランスは崩壊。限界を感じた妻から離婚を視野に別居を申し出たというのだ。 このニュースは世間で大きな話題を呼び、様々な波紋を広げた。一般家庭でも定年退職した夫が四六時中家にいるようになり、ストレスで熟年離婚に至るケースも多い。そのため「乙武離婚騒動は他 [全文を読む]

「子育てはストレス」梅宮アンナさん「14歳の娘と別居」 法的に問題ないの?

弁護士ドットコムニュース / 2016年02月22日10時33分

四六時中、子育てをしているとストレス抱えてしまうので。一緒に暮らしていると喧嘩してしまう」ためなのだそうだ。ただ、百々果さんの塾の送りや食事などで、ほぼ毎日会っているという。 反抗期の子どもと喧嘩をするのは、ごく自然なことのようにうつる。単身赴任などの特殊事情ではなく「喧嘩してしまう」という理由で、未成年の子どもと「別居」をすることに、法的な問題はないのだ [全文を読む]

「娘の荷物を放り出す」「イライラして当たる」梅宮アンナの子育てに非難殺到!

アサジョ / 2016年02月13日09時58分

梅宮アンナが虐待まがいの子育て法を披露し、世のママたちを唖然とさせた。2月9日放送の「白熱ライブビビット」(TBS系)にて、2002年に産んだ長女との大ゲンカから別居に至るまでの様子を赤裸々に生告白したのである。同番組を観ていたという女性誌ライターが憤慨した様子で語る。「自分の荷物が増えたので、娘の荷物を廊下に出したという話にはあきれましたね。梅宮家は父親 [全文を読む]

頑強な女・君島十和子50歳の生き様 家事・育児・仕事・美貌

messy / 2017年01月06日16時00分

そんな十和子は、昨年10月に自らの美の秘訣や子育てについて記した『十和子道』(集英社)を上梓している。芸能界から一時は身を引き、子育てを経て50代に突入した今なお、まだここまでの美しさを保ち続ける十和子の秘密を探るため本書をレビューしたい。タフな女・十和子 本書には子育てにまつわる話が収録されている(長女は18歳、次女は15歳)が、それは後述する。何といっ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「梅宮アンナ」(3)出産&離婚の後でまさかの…

アサジョ / 2016年03月27日09時57分

さらに子育てを手伝ったり、仕事や子育てで疲れてる私に優しい言葉をかけたり、みたいなこともあんまりなかったので、喧嘩が多くなってしまって‥‥。テリー その結婚生活は、何年続いたの?梅宮 離婚が成立したのは娘が満1歳の時だから、全部で2年ぐらいかな。テリー そうか。しかし、1歳の子供を抱えてシングルマザーになるのは、けっこう勇気がいったんじゃないの?梅宮 私は [全文を読む]

梅宮アンナは育児放棄?正直羨ましい別居育児に非難ごうごう

WEB女性自身 / 2016年03月03日21時00分

アンナさんの見える限りで性格を考えると、やはり子育てに不向きそうなのは否定できません。ですが不向きで子供に万が一の事をしてしまう前に、別居というカタチで安定を計ったのは、個人的にはいい判断なのかなとも思えてきます。ただ、「家族の形も様々だと思う」と開き直るのも困りものだとは思いますが。■非難される仕組みこそ、日本から虐待が減らない理由ではそして今回別居子育 [全文を読む]

初エッセイ出版の梅宮アンナ、「不貞」「育児放棄」に必死の釈明

アサジョ / 2016年02月22日09時58分

でも14歳の年頃の娘がいたら、親子のケンカなんて当たり前だと思うんですけどねえ」(女性誌記者) ネット上でも「自分が自由になりたくて実家に子供を預けて育児放棄しているのに、正当化している」「みんなストレス抱えながら子育てしてるんだよ!」という意見が続出し、叩かれまくっている。 それを受けて、アンナはエッセイ出版と同日に行われた記者会見で、「決して育児放棄で [全文を読む]

娘が虐待死寸前だった!? 梅宮アンナの「鬼ママ伝説」に視聴者があ然ぼう然

アサジョ / 2016年02月18日09時59分

この驚きの子育て法について、ネット上で物議が巻き起こっている。「アンナは02年に百々果さんを出産。翌年、離婚したあとは、アンナの父である梅宮辰夫邸に身を寄せ、親子三世代で同居生活を送っていました。ところが、アンナの荷物が増えすぎたことで、ある日、百々果さんとつかみ合いのケンカになってしまい、結果的にアンナのみ辰夫邸から追い出されてしまったとか。現在、アンナ [全文を読む]

梅宮アンナの『子育て論』共演者からフルボッコ!?

日刊大衆 / 2017年04月19日19時05分

独特な“子育て論”について、共演者たちから批判される場面があった。 番組では、まず梅宮の『娘に料理を作らない』という主張を紹介。事前に収録したVTRで梅宮は「私は聞いたんですよ、(娘の)百々果(15)に。“お弁当作らなきゃいけないですか?”って。そしたら“興味ないから”って」と、説明していた。 これについて、番組では視聴者と出演者に「あり」か「なし」かを尋 [全文を読む]

梅宮アンナ、“アクセサリー感覚”のペット衝動買いに動物愛好家から非難の嵐

アサジョ / 2016年03月16日09時58分

その後、娘との関係が“子育て放棄”と問題になったことで、動物愛好家たちからの攻撃が再び開始。ネット上では「子供もペットもアクセサリー感覚というのが恐ろしい。動物の世話は即座に命に関わるデリケートな問題。娘の面倒も見られない人は、動物を飼ってはいけないと思う」「結局、父母がなんでも尻ぬぐいするせいで、動物が迷惑を被っている。エサが高ければいいという問題じゃな [全文を読む]

梅宮アンナ、毒親になったワケ

NewsCafe / 2016年02月20日17時00分

親子ともに気性が激しいので、3年ほど前からいつも暴力沙汰のケンカばかりです」(スポーツ紙デスク) そうなんだ? 「母親らしいことは何もしない娘に梅宮辰夫はついに『出ていけ』と怒鳴り、この日をきっかけにアンナは実家近くにマンションを借り、別居子育てを始めたわけです」 ケンカで別居なんて珍しいね。 「これについて、番組では『みんなが幸せになれる方法』などとコメ [全文を読む]

梅宮アンナの異常な子育て論が「虐待親の自己弁護」と大ヒンシュク!

アサジョ / 2016年02月19日09時58分

夕刊紙の取材でそんな声に反論しているアンナだが、子育て中の女性誌ライターが憤慨した様子で語る。「アンナさんが取材で語っている内容は、虐待親の自己弁護に聞こえてしまいます。娘さんとの大ゲンカについて『いつも真剣にぶつかってくるから』と言い換えていますが、家具が壊れてしまうような母娘ケンカは明らかに異常です。しかもケンカに至った原因の一つは勝手に娘さんの荷物を [全文を読む]

梅宮アンナが独自の子育て論を告白

Entame Plex / 2016年02月15日11時57分

では、なぜ別居する事態となったのか? 実は同書には、「梅宮アンナ流の子育て論」も書かれており、そのロジックが明らかとなっている。エンタメプレックスはさらに内容を掘り下げるべく、イベント後の梅宮にインタビューした。――ファンミーティングは、いかがでしたか?「今回のようにファンの人たちを呼ぶのは初めてだったんです。とても楽しかった。今後もぜひやっていきたいと思 [全文を読む]

梅宮アンナ「長女との別居」に集まった「育児放棄!」の批判合唱と、アンナが「ひとりになりたい」本当の理由

messy / 2016年02月13日17時00分

四六時中子育てをしているとストレス抱えてしまうので。一緒に暮らしていると喧嘩してしまう」と状況を説明したアンナ。親子喧嘩が絶えないため、同居していた父・梅宮辰夫(77)に相談し、アンナがひとり家を出ることが決まったという。現在は祖父(辰夫)・祖母(クラウディア)・孫(百々果さん)が三人で暮らし、アンナは都内のマンションに住んでいる。「住むところは違うけど、 [全文を読む]

女性の上位が入れ替わり「北斗晶」さんが三冠,男性は「つるの剛士」さん今年も強し。 -有名人の子育てイメージに関するアンケート調査 2014【こそだて】

DreamNews / 2014年12月03日14時00分

株式会社ブライト・ウェイが運営する子育て支援サイト【こそだて】では、ユーザー様を対象に有名人の子育てイメージについて今年もアンケートを実施。今年も北斗晶さん佐々木健介さん夫妻、つるの剛士さんらの子育てイメージが強かった一方で、昨年まで首位の常連だった松嶋菜々子さんが全部門で首位を逃しました。出産後も現役を続けるママタレントやイクメンタレントが増え、競争が激 [全文を読む]

子供を置いて不倫相手の元へ? 糾弾される梅宮アンナの生き方

messy / 2014年03月24日18時00分

また、昨年末にアンナは一人で長期間渡米しており、その際も「子育てをほったらかしにして」と叩かれていたが、その滞在は娘の進学先を検討するためだったようである。まだまだ梅宮家には余裕があるのだ。 現在アンナは辰夫とクラウディア、インターナショナルスクールに通う娘の百々果ちゃん(12)と4人暮らしのようである。一般のシングルマザーは、子供の預け先を探すにも苦労し [全文を読む]

AbemaTVの新番組で大学受験に挑戦! ロンブー淳が語る“テレビの未来”

ザテレビジョン / 2017年10月01日16時30分

梅宮アンナさんに子育て放棄疑惑を釈明してもらったんですが、情報発信が一方向になりがちなところを逆張りできるのは魅力的なメディアだと思いましたね」そしてこの秋、AbemaTVで待望の新レギュラー番組「偏差値32の田村淳が100日で青学一直線~学歴リベンジ~」が始動する。タイトル通り、これまで学歴とは無縁に生きてきた淳が、43歳にして青山学院大学受験に挑戦。「 [全文を読む]

松田聖子、娘・神田沙也加との「確執」まで新曲プロモに利用か…すべて計算尽く

Business Journal / 2017年05月18日21時00分

同番組内では、「娘に料理はつくらない」「母乳をあげなかった」という独自の子育て論を展開したが、この発言に非難が殺到した。このように何かと批判されやすい梅宮だが、スポーツ紙記者は言う。 「セレブ独特の価値観に基づくアンナの発言には誰もが面食らいますが、どんなコメンテーターでも、多かれ少なかれ長いものに巻かれるもの。にもかかわらず自身の主張を曲げずに発言する [全文を読む]

山田優ほか、あのママタレはコレで炎上した!

日刊大衆 / 2017年05月01日06時05分

芸能界の“ママタレ”たちは育児方法やファッションが注目され、子育て中の女性たちのカリスマ的な存在になる反面、SNSやブログへ投稿した内容を引き金に、ネット上で批判されて“炎上ママタレ化”することが少なくない。 炎上ママタレとして最も有名なのは、俳優の杉浦太陽(36)と結婚して三人の子どもを育てている元「モーニング娘。」の辻希美(29)だろう。2015年9月 [全文を読む]

フォーカス