鈴木雅之 スタッフに関するニュース

『プリンセス トヨトミ』チームによる新作映画、次は「ノブナガ」!

NeoL / 2016年06月28日07時52分

メガホンを取るのは『プリンセス トヨトミ』『HERO』などを手掛ける鈴木雅之。大ヒット作品を次々に作り出してきた名監督が、“日本史上最大の謎”を劇中で描く。多くの謎を残し、誰もが知っている「本能寺の変」。そこに繋がる不思議なホテル を舞台に、2017 年、「本能寺の変」の謎に迫る“歴史ミステリー”が誕生! 映画「 本能寺ホテル」 ■ストーリー これまでの人 [全文を読む]

鈴木雅之、デビュー35周年を記念したオール・タイム・ベストアルバムの内容が明らかに

Entame Plex / 2015年02月11日00時59分

ヴォーカリスト:鈴木雅之がデビュー35周年を記念し、3月4日(水)にリリースする自身初のオール・タイム・ベストアルバム「ALL TIME BEST ~Martini Dictionary~」の詳細が明らかになった。 今作はCD3枚組で、シャネルズ~ラッツ&スター時代の名曲「ランナウェイ」、「トゥナイト」、「街角トワイライト」、「ハリケーン」、「Tシャツに口 [全文を読む]

武田と哲也が結成10年で初アルバム。この一枚に込めた“ボーカリスト”としての「遊び」と「勝負」

Woman Insight / 2016年10月04日20時00分

あまり世に知れ渡っていないのは何故……!? 実はこのアーティスト、Skoop On SomebodyのボーカルTAKE(武田雅治)さんとゴスペラーズのリーダー村上てつや(村上哲也)さんによるボーカルユニット! ふたりの名前をつなげると“武田哲也”となることから、あの鈴木雅之さんが命名し、誕生したジャパニーズ・セクシー・ソウル・デュオです。 毎年開催されてい [全文を読む]

古畑任三郎にHERO、ヒットメーカーを育てたフジテレビのあの時代

週プレNEWS / 2015年04月09日06時00分

そこで今回、初期から携わってきた『HERO』の鈴木雅之、『警部補 古畑任三郎』の河野圭太、『鈴子の恋』の木下高男の3人が25年の歴史を振り返る! ■トレンディドラマの対抗勢力としてスタート ―そもそも『世にも…』はどのような経緯で始まったドラマなのでしょうか? 鈴木 創設メンバーといえるのは、僕と小椋久雄さん(代表作に『ニュースの女』)、落合正幸(同『呪 [全文を読む]

木村拓哉主演『HERO』がクランクアップ!

Movie Walker / 2015年02月06日11時45分

TVシリーズから長年タッグを組む鈴木雅之監督から花束を渡されると力強く抱擁を交わし、城西支部のメンバーとも握手やハイタッチでその瞬間を迎えたという。 そしてスタッフ・キャスト全員が見守るなか木村は、「新人の美術スタッフが、撮影が終盤になり取り壊されていくセットを見て涙を流していた。スタッフたちの作品にかけるそういうすごい気持ちに囲まれて、カメラの前に立てて [全文を読む]

ユースケ・サンタマリアの怪演をブチ壊す「ユーミン&鈴木雅之」の主題歌

アサ芸プラス / 2016年04月07日09時58分

作詞作曲が松任谷由実、歌うのが鈴木雅之という、ビッグネームがタッグを組んだ曲『Melancholia』です。ミドルテンポの軽快な曲ですが、怖くてドロドロしたドラマの内容とはまったく合わない。まるでトレンディドラマの主題歌のようです」(番組制作会社スタッフ) ユースケが演じる狂気の世界があまりにも怖すぎるため配慮された毒消し的な役割なのかもしれないが、ドップ [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】 今週末みたい映画ランキング(1月12日付)

ガジェット通信 / 2017年01月13日21時30分

■【1月12日】今週末みたい映画ランキング 対象:1月9日(月)~1月15日(日)劇場公開作品 1位『本能寺ホテル』(http://yahoo.jp/fL6R7n) ■公開日 :2017年1月14日(土) ■監督 :鈴木雅之 ■キャスト:綾瀬はるか、堤真一、濱田岳、高嶋政宏、平山浩行、近藤正臣、風間杜夫 他 ■作品概要:『プリンセス トヨトミ』の綾瀬はる [全文を読む]

綾瀬はるかの天然っぷりが炸裂!『本能寺ホテル』イベントが爆笑会見に

Movie Walker / 2016年12月12日20時48分

主演を務めた綾瀬はるかの他、堤真一、濱田岳、風間杜夫、鈴木雅之(監督)が出席した。 現代と戦国時代とが行き来できるという、京都の路地裏に佇む不思議な“本能寺ホテル”を舞台にした本作。綾瀬はるか演じる倉本繭子が、約400年前に迷い込んだ本能寺で遭遇する人こそ、“本能寺の変”前日に生きる織田信長だ。 会見では、「戦国時代にタイムスリップしたら何をしたい?」とい [全文を読む]

武田と哲也のデビュー記念ライヴにファン集結! 鈴木雅之から祝福コメントも到着!

okmusic UP's / 2016年10月07日21時00分

武田(TAKE from Skoop On Somebody)と哲也(村上てつや from ゴスペラーズ)によるデュオ・武田と哲也が、東京のディファ有明でライヴを開催した。【その他の画像】ゴスペラーズ単独公演5回目となる本公演『SOUL POWER presentsシルクの似合う夜 part5』は、デビューミニアルバムの発売を記念し東名で開催されたもので、 [全文を読む]

自己陶酔の涙にアイドル軍団の音痴生歌、過労のスタッフ…ヒド過ぎた『FNSうたの夏まつり』の実態

messy / 2016年07月20日23時00分

「森山直太朗の写真には三代目J Soul Brothers、谷村新司には高橋優、和田アキ子にはmiwa、平井堅にはPUFFY、鈴木雅之には私立恵比寿中学と名前がつけられていて、ありえない取り違えだと波紋を呼んでいました。間違えるにしてもあまりにもひどい組み合わせだったので、『平井堅がPUFFYって。めっちゃワロタ』『鈴木さん、何回留年してんだよww』『こん [全文を読む]

木村拓哉が感謝する『HERO』スタッフの“本気”の仕事ぶり

WEB女性自身 / 2015年08月02日06時00分

同じ役を演じ続けるのは本当に難しいことですが、久利生公平という男とうまくリンクするんですよね」(鈴木雅之監督) 公開5日目という本年度最速のスピードで観客動員数100万人を突破した映画『HERO』。ドラマ版、前作映画版に負けず劣らず、絶好調の本作の裏側を、主人公・久利生公平を演じる木村拓哉に伺いました。 「探究心?まったくないですよ。熱意 というか、現場で [全文を読む]

“無礼すぎる”フジテレビに「作家NG」が止まらない! 佐藤秀峰、池井戸潤に続き、万城目学まで……

日刊サイゾー / 2017年02月25日11時00分

鈴木雅之監督で、綾瀬が主演して興行収入16.2億円を記録した『プリンセス トヨトミ』のキャスト・スタッフが集結したことで話題性も高かった。 「それが昨年末、作家の万城目学先生がTwitterで『映画のために苦労して書いたオリジナル脚本を全ボツにされたと思ったら、その内容が完成された映画でパクられていた』などとツイートしたんです。作品名は出していませんが、こ [全文を読む]

「独身アピール」は撒き餌か?佐々木希をオトしたアンジャッシュ・渡部健の評判

デイリーニュースオンライン / 2015年04月24日11時50分

なめらかでキレのいいツッコミに定評のある渡部だが、初めての生放送司会初日は、鈴木雅之(58)や槇原敬之(45)といった大物歌手を前にして相当緊張していたという。 同誌によれば、番組後にスタッフとともに反省会を行った渡部が向かった先は、なんと佐々木の住む億ションだった。手馴れた様子で合鍵を使い部屋へ入り、約20分後には佐々木も帰宅。翌朝昼ごろまでゆっくりした [全文を読む]

和田アキ子&AKB48にウンザリ!? 『水曜歌謡祭』7.3%低調スタートに「長く持たなそう」の声

日刊サイゾー / 2015年04月16日20時30分

3曲目は、NEWS・増田貴久、K、クリス・ハートによる「マイ・ピュア・レディ」(尾崎亜美)と続き、以降、工藤静香、槇原敬之、Flower、華原朋美、May J.、鈴木雅之など、『FNS歌謡祭』の常連アーティストが続々登場。ラストは、出演者全員による「微笑みがえし」(キャンディーズ)で幕を閉じた。 ネット上では、「生放送の臨場感がよかった」「懐かしい曲がたく [全文を読む]

田代まさし、出所間近! 業界筋が、薬物芸能人を復帰させる「うま味」と「問題点」

サイゾーウーマン / 2014年06月21日13時00分

結局、芸能界に復帰することで小銭を得て、再び薬物に手を出してしまうというサイクルを繰り返してしまう田代には、もはや誰も復帰を望まないということでしょう」(前出・記者) 芸能活動再開後の田代は、志村けんや鈴木雅之ら、かつて絶縁していた芸能界の仲間との再会も果たしていた。その矢先の逮捕だっただけに、芸能レポーターの前田忠明氏も「もうダメだね、こいつは! どうし [全文を読む]

フォーカス