スタッフ 帝国劇場に関するニュース

堂本光一は理想の上司! 3月の舞台事故で見せた誠意と、ピンチ時に仲間を統率する座長の覚悟

ウートピ / 2015年05月21日14時00分

舞台上では高さ7メートルの巨大LEDモニターがドミノ倒しになり、キャストやスタッフ6人が負傷した。倒れた直後に公演が中断。続行不可能の判断が下り、夜の公演も中止された。当時SNSでは様々な情報が飛び交い、テレビでも騒然とするファンの姿や会場周辺の物々しい様子が映し出された。数日間は休演かと思いきや、翌日は予定どおりに幕が開き、冒頭で謝罪する堂本の姿が報じら [全文を読む]

Sexy Zoneが私服で乱入! デビュー曲コラボに大盛り上がりの新年会

サイゾーウーマン / 2013年02月12日09時00分

今年初のスタジオ収録が行われた1月上旬には番組の新年会が開催され、出演者やスタッフなど多くの関係者が出席。Sexy Zoneメンバーも全員で参加し、お世話になっている関係者らと親睦を深めていたという。 「新年会では、番組ADがSexy Zoneの真似をしてデビュー曲『Sexy Zone』をパフォーマンスしたんです。するとサービス精神旺盛な彼らは、私服のま [全文を読む]

少女漫画『王家の紋章』がLINEスタンプとなって5/30登場!原作の名シーン24種を“アニメーション”で再現

@Press / 2017年05月30日11時30分

2016年8月には東京都・帝国劇場にて豪華スタッフ、豪華キャストらによるミュージカルとなって上演。さらに、2017年4月から東京都・帝国劇場、大阪府・梅田芸術劇場メインホールにて、初演から1年を待たずしてミュージカルが再演され、いまなお大きなご指示をいただいております。キャロルやメンフィス、イズミルら人気キャラクターが美麗な着色のフルカラーで、原作の名シー [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】堂本光一、『Endless SHOCK』1500回の陰に想像を超える努力 楽屋に新たな器具も

TechinsightJapan / 2017年04月09日11時35分

「僕も初めてでワタワタしていると、東山さんが“もう、スタッフを信用して! 俺らは俺らのことをやろうな! よしっ、行くぞ!!”」と彼の声色を真似たところ、東山は「言ったような記憶があります」と照れ気味に認めた。 ジャニーズの取材を得意とする芸能リポーターの駒井千佳子が4月5日、福岡エリアのワイド番組『今日感テレビ』(RKB毎日放送)の芸能情報コーナーに出演し [全文を読む]

枚数限定!「銀座バレットサービス」がついてくる ミュージカル「天使にラブ・ソングを ~シスター・アクト~」の特別チケットを4月14日(木)より「タイムズカーライフ」で販売開始!

PR TIMES / 2016年04月12日15時20分

本年2月24日(水)にスタートした実証実験「銀座バレットサービス」は、ご希望の日時・場所をお知らせいただければ、高い運転スキルを持つスタッフがクルマを受け取りに伺い、周辺のタイムズ駐車場に駐車し、ご指定の時間・場所にクルマをお持ちするサービスです。 観劇される方の中には、お子様とともにクルマで来場する方が多いことから、主催者より公演に合わせてタイムズ駐車 [全文を読む]

堂本光一、事故より「SHOCK」なこと…

NewsCafe / 2015年04月05日17時00分

それによりジャニーズJr.の岸孝良(22)と外部ダンサー4人、加えてスタッフの計6人のうち2人が骨折、4人が打撲の軽傷を負うものだった。いずれも命に別状はなく、主演の堂本や約1800人の観客にケガはなかったものの満員のファンの前で突然の事故に衝撃が走ったのは記憶に新しい。 「上演中、後方に6枚並んだパネルのうち向かって右側から2枚目が倒れたんです。その周 [全文を読む]

ユーミン、自身“最長最多”ツアー80本完遂「為せば成る」

ORICON NEWS / 2017年09月23日00時37分

ステージにスタッフを招き入れると「80本、約1年のコンサートツアー。リハーサル、準備まで入れると2年近く。ともに戦い続けた仲間たちです」と紹介。「戦う相手は自分たち自身でした。モチベーションをこれだけ長い間、保ち続けるのは誰もが大変だったんです。小さな失敗、大きな失敗、思い出せばいろいろありました。でも、こうやって最終日をみんなで迎えると、全部がいい思い出 [全文を読む]

浦井健治×平方元基の恥ずかし(!?)対談「それバラすのやめて~!」

週刊女性PRIME / 2017年09月09日05時00分

だから、そういうふうに元基が思ってくれたってことは、スタッフさん含めて周りの人たちが、僕を王として扱ってくれてるからそう見えるだけなんだと思う。 平方 う~ん。健ちゃんは器が大きいから、舞台の上で冷静だし、見せ方をすごくわかってるんだなって思う。無理してないから、お客さんもそれを素直にスッと見られるんじゃないかな。そのスマートさはマネしたい。 僕と付き合う [全文を読む]

八坂沙織・小林亜実・舞川みやこが伝える演劇とは⁉ 舞台『バックイン・ミレニアム』で役者が見せた「舞台袖」をピックアップ!

ガジェット通信 / 2017年08月11日16時00分

【キャスト】 ≪シングルキャスト≫ 八坂沙織/小林亜実/菅沼もにか/ゆうの/針谷早織/舞川みやこ/芦原優愛/樫村みなみ/渡辺菜友/大友歩/平山空/岩田華怜(特別出演) ≪ダブルキャスト ≫ <時組> 笹木ありさ/佐藤愛/鈴木千夏/シミズアスナ/えのきさりな/水野夏子/梶田翔子/有本羽菜/初鹿野菜月/島崎未来/本田宇蘭/鳥越ゆず <空組> 宮崎優衣/佐藤琴 [全文を読む]

病気説も……『相棒』降板で仕事がない! 寺脇康文が「起用しにくい」理由とは?

日刊サイゾー / 2017年08月08日07時00分

局としても起用しにくい俳優さんになってしまいましたね」(ドラマスタッフ) 果たして、この窮地を脱することができるのか。 [全文を読む]

創立43年東京オペラ・プロデュース 第100回定期公演・ジャック・オッフェンバック作曲 日本初演【ラインの妖精】

DreamNews / 2017年05月26日17時00分

設立から2017年の43年間で定期公演100公演、延べ出演者数8000名、延べスタッフ数6000名、動員15万人の実績となっています。1995年ジロ―・オペラ賞特別賞受賞。2008年第5回三菱UFJ信託音楽賞・奨励賞受賞。現代表・松尾史子に平成25年度文化庁長官表彰・受賞。 ・名 称 東京オペラ・プロデュース・運 営 東京オペラ・プロデュース合同会社・代表 [全文を読む]

堂本光一、21歳から続ける「挑戦と偉業」

日刊大衆 / 2017年03月10日15時05分

14年はセットのトラブルで出演者とスタッフが負傷。15年には出演者の前田美波里がケガをして降板し、植草克秀が代役を務めている。 さまざまなトラブルはあったものの、堂本光一は『Endless SHOCK』で毎回新しい試みに挑戦し続けている。今回、千秋楽の3月31日に通算1500回公演を突破し、日本でのミュージカル単独主演記録を更新する。『SHOCK』の挑戦は [全文を読む]

市村正親 演劇の道に入るきっかけは高校2年生

WEB女性自身 / 2016年10月23日06時00分

西村さんとはどうやって会ったんですか?」 市村「『舞台芸術学院』という学校にいるときに、特別講座でいろんな俳優さんやスタッフの方が来ていたんです。西村さんもその1人で、付き人を探していると聞いた校長が僕を推薦してくれて。僕は学校を1日も休んだことがなかったから」 中山「何人もいる生徒の中から選ばれた」 市村「入学式のときに学院長が『1人の入学金じゃあ、これ [全文を読む]

帝劇ミュージカル「モーツァルト!」WOWOWにて放送決定!!

PR TIMES / 2016年05月02日10時58分

井上ヴォルフガングのファイナルステージと、山崎ヴォルフガングのパワフルなステージ、2人の“ヴォルフガング”をご堪能あれ! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 帝劇ミュージカル「モーツァルト!」 井上芳雄 Ver.7月放送予定 山崎育三郎 Ver.8月放送予定 スタッフ・キャスト/ 脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ 音楽・編曲:シルヴェスター・リー [全文を読む]

『ジャニーズ・ワールド』出演中 Snow Man全員からのメッセージ

NEWSポストセブン / 2016年01月20日07時01分

キャストとスタッフ半々の役割って勝手に思って、考えて、行動させてもらってます。考え方を変えたら、周りの人に喜んでもらえることが自分の喜びになってきました。こういう立場で活動させてもらえている感謝を忘れず、一日一日を大切に過ごしていきたいです。■阿部亮平(22才) 4年目の出演となる舞台なのでジャニーズ・ワールド特有の変化を楽しんでます。ちびっこJr.を見て [全文を読む]

キスマイ玉森裕太 最近男らしさ増した理由は“水分調節”

WEB女性自身 / 2015年08月31日06時00分

「共演者とすごく仲よくなれて、休憩時間はスタッフさんも含め和気あいあいとやっていました。ムードメーカーは僕ではなく、(芸人の)阿見201さんだったんですけど(笑)」 外見、内面ともに変化している玉森。今年はどんな夏を過ごしたのだろう? 「夏休みはもう13年間取ってないので、夏の遊び方も忘れてしまいそうでしたが、一日だけ(Kis-My-Ft2の)宮田とプー [全文を読む]

Kis-My-Ft2新番組、収録で流血事故! 舞祭組、堂本光一、嵐の連続に「お祓いした方がいい」

サイゾーウーマン / 2015年03月27日09時00分

19日の公演で重さ約800キロの可動式大型LEDパネル2枚が公演中に倒れ、出演者5名とスタッフ1名が負傷。会場である帝国劇場に複数の救急車が駆けつけ、ファンや野次馬で周辺が騒然となった。 「公演は翌20日の夜公演から再開され、事故後はLEDパネルを使用しない演出に変更し、31日まで公演が続く予定です。ジャニーズの仲間たちも心配していたようで、堂本はジャニー [全文を読む]

無名すぎて誰も気が付かず? ミュージカル事故で被害者のジャニーズJr.の名前が出なかった理由

日刊サイゾー / 2015年03月23日09時00分

製作の東宝が20日発表したところによると、事故で負傷したのは、出演者5人とスタッフ1人。6人は病院に搬送され、精密検査の結果、2人が骨折、4人が打撲と診断。19日のうちに全員が帰宅を許された。 そのうちの1人はジャニーズJr.の岸孝良で、岸は医師の診断に基づき、上演再開となる20日の公演から復帰。各スポーツ紙などによると、カーテンコールであいさつした岸は [全文を読む]

ジャニー喜多川氏 堂本光一に「YOU!無駄ないね」と太鼓判

NEWSポストセブン / 2015年02月17日16時00分

「自分では15年やってきたという気がしないんですけれども、見に来てくださるファンの皆様と、支えてくださっているスタッフの皆様に感謝の気持ちをのせてステージの上に立ってます」と光一。 回復力がなくなったと言いながら、酸素カプセル、アイシング、マッサージ、サプリメントとありとあらゆることを試しながら、21才の時と変わらない体づくりをしているのだとか。 リハー [全文を読む]

松任谷由実の“生歌”が超絶劣化……高音が伸びず「まるでヘリウムガスを吸ったよう?」

日刊サイゾー / 2014年10月28日11時00分

さらには、「帝劇は座長が公演初日に豪華な差し入れをするのが伝統だが、ユーミンは全キャストとスタッフ分、約200個もの京都の料亭会席弁当を差し入れた」(芸能デスク)というだけに、並々ならぬ意気込みで臨んでいる。 「かつてはCDのミリオン突破が当たり前だったユーミンだが、昨年11月に発売された最新アルバムの売り上げは11万枚程度。過去のCDのリマスター盤を連発 [全文を読む]

フォーカス