能登麻美子 ボイスに関するニュース

カードコレクションアプリ「嫁コレ」に『薄桜鬼』の“沖田総司”と『地獄少女』の“閻魔あい”を追加~『輪廻のラグランジェ』の“ムギナミ”の未公開カードも追加~

@Press / 2012年07月20日14時30分

( http://yomecolle.jp/ )■追加されたキャラクター・『薄桜鬼』 “沖田総司”(CV:森久保祥太郎) 【カード数:5枚、ボイス数:8個】 ※後日、カード・ボイス共に追加予定・『地獄少女』 “閻魔あい”(CV:能登麻美子) 【カード数:16枚、ボイス数:41個】・『輪廻のラグランジェ』 “ムギナミ”(CV:茅野愛衣) 【追加カード数:11 [全文を読む]

GREE『姫奪!!デモンズサーガ』能登麻美子ボイス付きカードが登場

@Press / 2013年09月27日19時30分

フィールズ株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:大屋高志)と株式会社フューチャースコープ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:冨永 政雄)はグリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中良和)が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス「GREE(URL:http://gree.jp/)」で配信中のソーシャルゲーム『姫奪!!デモンズサー [全文を読む]

『真・雀龍門』有名声優4名のボイスをゲットできる「雀龍四声」スタート

PR TIMES / 2013年10月29日17時05分

第1週目は中2病の女子をイメージした能登麻美子さんの「ミステリアスガール」、第2週目はワイルドでボーイッシュな女性をイメージした喜多村英梨さんの「男勝りの女戦士」、第3週目は軍人のようにクールビューティな女性をイメージした小林ゆうさんの「冷静な女性」、第4週目は中2病の男子をイメージした子安武人さんの「闇の貴公子」など、バラエティに富んだ声優陣を起用しまし [全文を読む]

『アリスと蔵六』3話 幼女誘拐、拘束、薬物投与、脅迫、暴行……助けて蔵六! 早く

おたぽる / 2017年04月17日18時00分

冷酷な能登麻美子ボイスキャラを見ると心が沸き立つたまごまごが『アリスと蔵六』を全話レビューします。■3話「トランプ」ブタの流れ回収 ミニーC「ここで暴れたり私に逆らったりしたら、あなたは死ぬんですよ、わかりますか?」。原作:今井哲也(徳間書店)、監督:桜美かつし、J.C.STAFF制作のアニメ『アリスと蔵六』。頑固爺さん・樫村蔵六(かしむら・ぞうろく/演: [全文を読む]

本格幻想RPG「陰陽師」 3月16日アップデート「桜斬乱華の章」

PR TIMES / 2017年03月16日13時35分

新式神「妖刀姫」「桜の精」が登場!さらにお得なキャンペーンやシステム公開!本格幻想RPG「陰陽師」では、3月16日のメンテナンス終了後に新式神となる「妖刀姫CV:井澤詩織」「桜の精 CV:能登麻美子」が登場します!その他に、新たな式神のスキンの追加、期間限定のダンジョンの公開、毎日報酬が受け取れるイベントに加え、新システムを公開いたします。どうぞお楽しみに [全文を読む]

『神話帝国ソウルサークル』特設サイト公開! 超豪華イラストレーター&声優陣、カードイラストを先行公開!

PR TIMES / 2014年03月03日16時35分

どうぞご期待ください!超豪華イラストレーター&声優陣をご紹介!参加予定イラストレーター (敬称略・順不同)あきまん(メインイラストレーター)、AZ Pt、cuboon、F.S、KASEN、kera、Tiv、Tomatika、あんど慶周、ささきむつみ、シコルスキー、しまのなつめ、スミヤ、ダイナミック企画、にわのまこと、はっとりみつる、ぴょん吉、マグチモ、伊咲 [全文を読む]

キャストの本気度がハンパない!男の子視点も楽しめるPSP用ゲーム『青春はじめました!』

ガジェット通信 / 2013年05月07日22時30分

また、千歳役の堀江由衣、千早役を寺島拓篤をはじめ、青春部の面々に小野友樹、吉野裕行、岡本信彦、植田佳奈、能登麻美子、生天目仁美。青春部と対立関係にある生徒会にも日野聡、櫻井孝宏、下野紘、前野智昭が器用。ほかにも元タレントの転校生を緑川光、高校に忍び込む中学生役を水樹奈々が演じるなど、かなり本気度の高いキャスティングになっています。 2013年2月よりエン [全文を読む]

フォーカス