彼女 福士誠治に関するニュース

比嘉愛未 すれ違いより格差…福士誠治と別れた“本当の理由”

WEB女性自身 / 2017年02月23日06時00分

でも彼女のほうは『まずは互いに仕事で大成してから』という気持ちが強くて。比嘉さんは 格差 を感じた彼が恋人である自分を ひがむ姿 を見たくありませんでした。彼を好きだからこそ、このまま付き合っていたら彼をダメにしてしまう。彼にはもっと俳優として成長してほしいし、自分ももっと大きくなりたい。そう思って、別れを告げたそうです」(比嘉の知人) 本当は、2人で行こ [全文を読む]

貫地谷しほりの心の声がリアル! ドラマ『女くどき飯』が描く、恋愛オンチ女子のこじらせっぷりが話題

ウートピ / 2015年01月31日12時00分

藤崎が、4つ年上の前の彼女について「相手が30歳になった途端、結婚を迫られちゃって。結婚を考えていないと正直に言ったらメンヘラ化したんです」と話すと、 「そりゃ30過ぎまで引っ張られたあげくリリースされたらメンヘラにもなるわ。かわいそう。彼女が」 藤崎がドライエイジング料理の説明をすると、 「自分が作ったみたいにドヤ顔で話さない分マシだけど、もうちょっとさ [全文を読む]

天海祐希「緊急取調室」初回平均17.9%! 関西は驚異の21.4%で断トツ発進

Smartザテレビジョン / 2017年04月21日09時54分

車内の指紋はいずれも民子と一致しないばかりか、犯行に使われた毒物も彼女の自宅からは発見されなかったのだ。この事件は重要案件に指定され、有希子ら緊急事案対応取調班(通称・キントリ)のメンバーたちが取り調べを担当することに。だが、民子と向き合った有希子は、思わぬ苦戦を強いられることになる。何がうそで、何が本当なのか。有希子は一筋縄ではいかない民子にいら立ちを覚 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】貫地谷しほり“オン眉×アシメ”風にめがねでイメチェン「木村文乃激似」の声

TechinsightJapan / 2016年12月21日15時41分

帽子を被りめがねをかけた彼女に「オン眉アシメが流行ってるみたいですね。笑」「なんでも似合う! 可愛い」などのコメントが寄せられるなか、「木村文乃さんかとおもた」「木村文乃激似」「おなじく木村文乃さんかと思った! お二人ともフォローしてるので間違えるところでしたー!」という感想が目立つ。 それだけではない。彼女が「#前髪 #気分変わるよね #嫌な事はきにし [全文を読む]

比嘉愛未 『どんど晴れ』の一本桜を…福士誠治との婚前旅行計画

WEB女性自身 / 2015年02月19日06時00分

颯爽とエレベーターに乗った彼女は、高層階のラウンジへ。どうやら事前に予約していたようで、案内されたのはいちばん奥の目立たないソファー席だった。 10分後、メガネをかけた福士がラウンジに入ってきた。彼を見つけた比嘉が笑顔で手を振ると、福士もまた微笑んで彼女の対面に座る。テーブルを挟んで座る2人は時折、お互いの顔を近づけて話す。その姿は、どこから見ても交際中の [全文を読む]

貫地谷しほり、深夜のグルメドラマで爆乳揺らしてキュートな食べっぷり

メンズサイゾー / 2015年01月31日15時00分

そんな彼女の名前が一般に広まったのは、NHKの連続テレビ小説『ちりとてちん』(2007年)でしょう。これまでの朝ドラには明るくポジティブな性格のヒロインが多かったのですが、このとき貫地谷さんが演じたのは心配性でマイナス思考ながら夢に突き進むというタイプで、多くの視聴者の印象に残りましたね。また、NHKの大河ドラマ『龍馬伝』(2010年)では、主人公の坂本龍 [全文を読む]

平愛梨、知念里奈、谷村奈南…ライジングプロが寿ラッシュ、次はあの人?

アサジョ / 2016年06月16日17時58分

彼女は2007年にNHKの連続ドラマ小説『どんと晴れ』でデビューしてから複数の男性タレントと熱愛が取りざたされました。昨年の夏には、俳優の福士誠治と写真誌にデートしている姿が報じられています」(写真誌記者) 福士はこの熱愛に対し記者に「私生活での交際は順調ですか」と質問を受けた際、「はい、ありがとうございます」と熱愛を認めている。「年末か年明けに結婚の発表 [全文を読む]

藤原竜也主演映画『僕だけがいない街』がいよいよ公開!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月05日09時00分

病院に付き添ってくれたのはバイト仲間の愛梨(有村架純)で、彼女はなかなか人に心を開かない悟に明るく話しかけてきてくれる存在となった。 しかし北海道から上京してきた悟の母・佐知子(石田ゆり子)が、誘拐未遂事件を目撃した後で何者かに殺されてしまう。警察から犯人と疑われ、逃げる悟は再びリバイバルに襲われるのだが、これまでのような短時間の巻き戻りではなく、悟が生き [全文を読む]

比嘉愛未、「共演中の元カレの親友が今カレ」のイケメン大好き素顔

アサ芸プラス / 2015年02月25日17時58分

ところが、比嘉と交際していた時、彼女の誕生日祝いの約束をドタキャンして伊藤と飲みに行ったため、怒り心頭の比嘉から絶交を言い渡され、破局したそうです」(スポーツ紙芸能担当記者) ただし、そんな比嘉と斎藤は現在、今期トップの視聴率をはじき出した連続ドラマ「DOCTORS 3~最強の名医~」(テレビ朝日系)で共演中。周囲は比嘉が元カレの斎藤と焼けぼっくいに火がつ [全文を読む]

号泣必至!珠玉のラブストーリー「朗読劇 私の頭の中の消しゴム 4th letter」豪華人気俳優陣が、劇場を再び感動の涙で包み込む!

PR TIMES / 2012年03月22日15時14分

若年性アルツハイマー病を発症し、愛する者の記憶を失っていく女性と、彼女を支え尽くす決意をする男性の、死よりも切ない別れと、永久不滅の愛を描いた珠玉の名作だ。2010年5月、ル テアトル銀座(東京)にて、日替わりの豪華人気俳優陣を迎えた朗読劇として甦り、劇場を感動の涙で包み込んだ。泣きすぎて途中退場を余儀なくされた方、公演終了後も涙が止まらず客席から立つこと [全文を読む]

フォーカス