ソフトバンク 静岡市に関するニュース

兵庫県に10基目のメガソーラー誕生「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」の運転開始

ITライフハック / 2014年02月11日06時00分

先日「今年も作るぞメガソーラー! SBエナジーが静岡県静岡市でのメガソーラー発電所を建設」でも紹介したソフトバンクグループで自然エネルギー事業などを行うSB エナジー株式会社が、2014年2月17日より「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」の営業運転を開始する。現在同社が稼働させているソーラーパークは「ソフトバンク榛東ソーラーパーク」「ソフトバンク京都ソーラー [全文を読む]

今年も作るぞメガソーラー! SBエナジーが静岡県静岡市でのメガソーラー発電所を建設

ITライフハック / 2014年02月05日01時00分

1月に「2014年の運転開始第一弾! 2月よりソフトバンク鳥取米子ソーラーパークの運転開始」で紹介して以来のニュース。ソフトバンクグループで自然エネルギー事業などを行うSB エナジー株式会社は、静岡県静岡市葵区に大規模太陽光(メガソーラー)発電所「ソフトバンク静岡葵ソーラーパーク」の建設を決定した。今回、SBエナジーは株式会社悠々倶楽部(本社:東京都中央区 [全文を読む]

4月なのに熱中症に注意!?西武-楽天戦の大宮は「警戒」レベル

ベースボールキング / 2017年04月18日12時41分

◆ 各地の18日の予想最高気温とWBGT値(※) 【熊本】 巨人-ヤクルト <熊本市> 最高気温 22℃ 最高WBGT値 19.5℃(ほぼ安全) 【マツダ】 広島-DeNA <広島市> 最高気温 22℃ 最高WBGT値 18.1℃(ほぼ安全) 【静岡】 日本ハム-オリックス <静岡市> 最高気温 27℃ 最高WBGT値 23.1℃(注意) 【大宮】 西武 [全文を読む]

2月に建設を開始した「ソフトバンク静岡葵ソーラーパーク」が運転を開始

ITライフハック / 2014年06月03日15時00分

ソフトバンクグループで自然エネルギー事業などを行うSB エナジー株式会社は、2月から建設を開始した静岡県静岡市葵区に大規模太陽光(メガソーラー)発電所「ソフトバンク静岡葵ソーラーパーク」の建設を完了した。今回、SBエナジーは株式会社悠々倶楽部(本社:東京都中央区、代表取締役:伊藤 實)の所有地と個人私有地、合わせて約5万8,000㎡(約5.8ha)の土地に [全文を読む]

株式会社レノバが茨城県潮来(いたこ)市におけるメガソーラー発電所の運転を開始

ITライフハック / 2014年02月12日01時00分

昨日の『兵庫県に10基目のメガソーラー誕生「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」の運転開始』といった記事で、これまでSBエナジーによるメガソーラー情報関連をお伝えしてきているが、メガソーラー事業は、SBエナジー以外にももちろん手がけている企業がある。ということで別会社のメガソーラー情報をお伝えしよう。株式会社レノバは2月1日、潮来(いたこ)市とミツウロコグリー [全文を読む]

全国から30自治体が集まる「ふるさと納税 秋祭2017 in 二子玉川ライズ」を9月10日に開催 ~特産品の販売やサンプリング、寄付の申し込みサポートを実施~

PR TIMES / 2017年09月01日13時00分

ソフトバンクグループの株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明)は、ふるさと納税の推進を目的に、「ふるさと納税 秋祭2017 in 二子玉川ライズ」を2017年9月10日に開催します。 「ふるさと納税 秋祭2017 in 二子玉川ライズ」では、全国から30自治体が集まり、自治体職員やゆるキャラが各地域の特産品の販売やサンプリングなど [全文を読む]

DeNAの編成ミスによる犠牲者も…あきらめない野球バカたちの心の叫び!プロ野球合同トライアウト2014【後編】

週プレNEWS / 2014年11月23日16時00分

また投げられるように頑張ります」 しっかりとした口調でこう語った北方にはソフトバンクが育成での契約を昨日発表した。 その北方の投球をベンチでじっと眺めていたのが、帝京高校1年生時に学年史上最速の148キロを計測した同じくDeNAの伊藤拓郎(21歳)。北方とは同期のドラフト9位。1年目から一軍戦に登板し将来を嘱望されながら、故障が響き3年で戦力外を受けた。 [全文を読む]

プロ野球合同トライアウト2014で胸に届いた! あきらめない“野球バカ”たちの心の叫び

週プレNEWS / 2014年11月18日06時00分

今は何も考えず、オファーを待ちます」 投手の3番手で登場したのはソフトバンクの江尻慎太郎(37歳)。チームが日本一を果たした翌日に戦力外を言い渡されたベテラン右腕は、マウンドに向かう際に「これが最後になるかも……」という思いが込み上げたという。 「ここに来る前にチームメイトの長谷川(勇也)に『初球インコースの真っすぐを投げておけば大丈夫』と言われたので、そ [全文を読む]

プログラマ35歳定年説なんて間違い! 実時間GCの“生みの親”竹内郁雄

ITライフハック / 2014年02月14日01時00分

■計算機科学者 竹内郁雄氏が語る、世界的な業績を生み出す秘密とは関連記事プログラマ35歳定年説なんて間違い! 実時間GCの“生みの親”竹内郁雄株式会社レノバが茨城県潮来(いたこ)市におけるメガソーラー発電所の運転を開始兵庫県に10基目のメガソーラー誕生「ソフトバンク高砂ソーラーパーク」の運転開始こんな技術を待っていた!ドワンゴ×NTTのコラボ第一弾「全天周 [全文を読む]

フォーカス