カラオケ 中島知子に関するニュース

「売名に、視聴率アップに!」とことん利用されるオセロ中島の"洗脳"騒動

日刊サイゾー / 2012年02月29日08時00分

「ある女性漫画家からは、自ら"中島のことを話させて"と打診があったほど」(雑誌編集者) また、麻布の高級カラオケ店をはじめ中島が常連客だったという店も次々に報道陣の取材を歓迎するようになり「店名が表に出るならぜひ」とペラペラと客の情報を話す店員も増えている。 先日はリサイクル業者がマンションから派手な家具類を持ち出すと、確かめもせず「中島の家のものじゃない [全文を読む]

キャンディーズ「春一番」がカラオケから抹殺されていた

アサ芸プラス / 2012年11月13日11時00分

「作曲家とレコード会社が骨肉の争いを繰り広げ…」 キャンディーズの往年のヒット曲「春一番」と「夏が来た!」が、カラオケから突然消えてしまった。その背景には、レコード会社と作曲家のバトルがあったというのだ。 発端は今年の3月31日まで遡る。「年下の男の子」や「微笑がえし」などキャンディーズの数々の楽曲を手がけてきた穂口雄右氏が、「日本音楽著作権協会」(JAS [全文を読む]

中島知子と霊能者が松嶋にかけた「黒魔術」呪い(3)ブレイクする前から貢ぎ癖

アサ芸プラス / 2012年03月08日11時00分

焼き肉店や高級カラオケ店にIやその親族と一緒に現れては、たらふく食べて支払いを全て中島が済ますという光景は方々で語られている。なぜ中島は、得体の知れない家族に貢いでしまうのか。 中島と親しいバラエティ関係者が語る。 「彼女はブレイクする前から、男性と交際すると『いろいろ買ってあげたくなる』と話していた。冷蔵庫や洗濯機、電子レンジなど生活必需品まで面倒を見 [全文を読む]

まるで都市伝説? 出川哲朗に離婚危機「元レースクイーン妻と長期の別居状態で……」

日刊サイゾー / 2013年04月26日11時00分

「以前、岡村さんは出川をカラオケに誘ったら嫁を連れてきて口論になったというエピソードを話していたはずですが、それもネタだったというなら、仲間内で夫婦の別居を隠していたということでしょう」(同) まさに都市伝説と化す出川の結婚生活だが、実はここにきて別居の原因が瑠理子夫人の占い熱によるものだという説も浮上している。夫人と付き合いのある芸能関係者が漏らしたも [全文を読む]

森永卓郎の俺が震えた1曲、吉田拓郎「人間なんて」

アサ芸プラス / 2012年10月29日10時54分

夜は、旅館のカラオケルームにギターを持ち込んで、「人間なんて」をやったんです。40年たっても弾けるんですよ、この曲は。そういう意味で、拓郎さんの最高傑作なのかもしれません。 【関連記事】 お騒がせ美女の一大決心 オセロ中島知子 休養中でエスカレートする激太り生活 「霊能者のお告げで焼き肉をドカ食い」 フジ新ドラマ主演「韓国」女優は超反日 土屋アンナ 夫逮捕 [全文を読む]

「事務所辞めたい、どっかないですか?」幻冬舎・見城徹が明かすオセロの不仲ぶり

日刊サイゾー / 2012年03月11日08時00分

見城氏は2010年10月30日に6時間にわたって中島・霊能者と3人で食事とカラオケを楽しんだとスポーツ紙などでコメントしていた。そのため、この日のテレビ出演となったようだが、中島と霊能者の関係を「男女の恋愛のようなもので、男女間の恋愛でもマインドコントロールは存在するでしょ?」と持論を展開。中島擁護ばかりで霊能者の言い分を報じない各メディアに対して、「こ [全文を読む]

フォーカス