日テレ 中島知子に関するニュース

元日テレ・敏腕プロデューサーが明かす「3年連続視聴率3冠の秘密」(8)無難で似た番組が増えたが…

アサ芸プラス / 2016年11月11日12時57分

日テレの人間にも当然そういう部分はあるし、テレビマンたる者あって当然なのだが、何かの折には「一致団結」するところが「日テレ」の特長だ。 V9時代の巨人、あるいは広岡・森監督時代の西武のようにスターであってもチームバッティング、時には送りバントも辞さない──そんな天衣無縫とも呼ぶべきチーム力こそが、日テレの強さの源泉と言えよう。 ただ、V9末期や、森監督時代 [全文を読む]

「実はドタキャンだった!?」日テレ『芸能★BANG+』に"洗脳"占い師が出演しなかった全真相

日刊サイゾー / 2012年05月14日08時00分

※画像は日本テレビ『芸能★BANG+』公式サイトより【関連記事】・「オセロ・中島に大物が指示!?」元女性占い師I・Rがひた隠す洗脳騒動のキーマンとは・"洗脳騒動"のオセロ中島知子がマラソンを走る!? 『24時間テレビ』が仰天オファーか・「一心不乱に美顔ローラー」オセロ中島と同事務所のTKO木下にも"疑惑"の目・「何日か泊めて」とSOSも......オセロ中 [全文を読む]

「占い師スタジオ登場......しなかった」人気番組『芸能★BANG+』ウソテロップで打ち切りの危機!

日刊サイゾー / 2012年06月08日08時00分

その気合いが空回りし、過剰演出を生み出してしまった」(番組関係者) 現時点で番組の打ち切りは「考えていない」(日テレ関係者)というが、現場スタッフは気が気ではない。今回の問題が「放送倫理・番組向上機構(BPO)」の耳に入り、日本テレビから報告書の提出を受け、6月8日の「放送倫理検証委員会」で討議されることが決まったからだ。「BPOにもかなりの数のクレームが [全文を読む]

ELT持田香織だけじゃない!? やるせなす中村、KICK☆......オカルトにハマる芸人たち

日刊サイゾー / 2012年07月21日08時00分

今後、第二のオセロ中島が出てくるのは時間の問題かもしれない!?※画像はやるせなす中村 公式ブログより【関連記事】・「むしろ創価ならよかった!?」ELT持田香織の気功師騒動で浮上した、音楽業界の"新たなリスク"・ 「アノ人の歌唱力で大丈夫!?」日テレ特番で露見したゆず・持田香織らの"真の実力"・「10億の損失を出しても言いなりに......」経営者や富裕層 [全文を読む]

NEWS・手越祐也、ベッキー、オセロ……業界内でささやかれる『イッテQ!』の呪いとは?

サイゾーウーマン / 2017年06月18日08時00分

日テレで開かれる定例会見では、メディアから毎回ベッキーの復帰についての質問が飛ぶそうですが、局側の答えは常に『検討しておりません』という一点張り。番組も視聴率が好調なだけに、ベッキーを復帰させて評判を落としたくないというのが、偽らざる気持ちでしょう。また、イモトアヤコのように外ロケ専門であれば、挑戦企画もできそうですが、それまでベッキーはスタジオの進行 [全文を読む]

明石家さんま 「マンUに香川は不要」だけじゃないKY発言グセ 「秋田豊に『アゴの話ばかり』で共演NGになっていた」

アサ芸プラス / 2012年09月12日10時54分

ところが、さんまは反省するどころか、『日テレの段取りが悪くて、俺が場を和まそうとしただけ。メッシも何をそう怒っとるんや』と弁解していたそうです」 今やサッカーファンからは「通」どころか「素人」の烙印を押されてしまっているさんまだが、 「ロンドン五輪の時にはウエンブリースタジアムで見かけましたが、プレスルームのカフェで大型モニターの最前列に陣取り、浅く腰掛け [全文を読む]

磯野貴理子の再婚を、お家芸“過剰あおり”で祝福した日本テレビ

サイゾーウーマン / 2012年08月11日13時00分

日テレのこうしたあおりといえば、『芸能★BANG+』が記憶に新しい。オセロ・中島知子騒動の時に、「渦中の占い師登場」とあおりまくった挙げ句、結局登場しなかったことが問題になった。そして番組自体も、7月に打ち切りになったばかり。もったいつけすぎて、「貴理子かよ!」となってしまうのも、ちょっとかわいそうだし、事前に知られておく方がよかったのかもしれない。 番 [全文を読む]

「気が送られてくるまで待って!」ELT持田香織の"洗脳"に頭を抱える周囲と、"気功師"の気になる素顔

日刊サイゾー / 2012年08月03日08時00分

(文=鈴木雅久)※画像は『moka』(エイベックス・エンタテインメント)【関連記事】・ELT持田香織だけじゃない!? やるせなす中村、KICK☆......オカルトにハマる芸人たち・「むしろ創価ならよかった!?」ELT持田香織の気功師騒動で浮上した、音楽業界の"新たなリスク"・ 「アノ人の歌唱力で大丈夫!?」日テレ特番で露見したゆず・持田香織らの"真の実力 [全文を読む]

「むしろ創価ならよかった!?」ELT持田香織の気功師騒動で浮上した、音楽業界の"新たなリスク"

日刊サイゾー / 2012年07月19日08時00分

(文=福田幹太)【関連記事】・ 「アノ人の歌唱力で大丈夫!?」日テレ特番で露見したゆず・持田香織らの"真の実力"・激太り、肌荒れ、幼児化......洗脳騒動のオセロ中島知子、ホントの深刻症状とは・「10億の損失を出しても言いなりに......」経営者や富裕層を狙う"スピリチュアル"の罠・「売名大成功!?」オセロ中島の洗脳騒動に乗じてボロ儲けする"もう一人の [全文を読む]

島田紳助が遺した戦慄の「タレント黙示録」(3)

アサ芸プラス / 2012年05月31日11時00分

かつて「行列のできる法律相談所」(日テレ系)で世に出るきっかけを与えた、橋下徹大阪市長(42)についての発言だ。 「『将来は、総理大臣になっている』というものですが、紳助がこうした主張をいち早く発信していた頃よりも橋下市長の影響力は格段に強まっている。このことで、再び注目が集まっています。これまでに公には広まってはいないものでも『広末涼子(31)はまたデ [全文を読む]

「デリカシーがなさすぎる」"ロリコン特需"のラサール石井に一家離散の危機

日刊サイゾー / 2012年02月16日08時00分

発表会見も日本テレビ局内で行われており、まさに日テレ主導のキャンペーンのようでもある。同局の関係者によると「芸能人の私生活を暴く深夜の人気番組『芸能BANG!』にも登場して夜の生活でも語ってもらいたい」というから、しばらくはこの新婚バブルが続きそうだ。「彼は過去にAV監督の経験もあって、精力絶倫の中高年として同世代の男性から注目を集めそうだ」(同関係者) [全文を読む]

フォーカス