事務所 仮面女子に関するニュース

Gカップ神谷えりな(仮面女子)が激白。 「11/23スーパーアリーナが不安で仕方がない!」

エンタメNEXT / 2015年11月17日15時00分

目標とする『国民的地下アイドル』にはまだまだ遠いし、もっともっと上を上を目指さないとなって思ってます……」 ——SSAは事務所さんとしても大英断だったでしょうね。何せSSAでワンマンを行ったアイドルといえば、AKB48、ももいろクローバーZクラスなわけですし。 「私たちは元々、小さいライブハウスでライブをやっていたんです。私が入った4年前の時点ではお客さん [全文を読む]

月収は平均3万円! おかずは塩だけ!! 貧乏ネタもアピールに使う仮面女子の強かさ

おたぽる / 2014年06月21日09時00分

仮面女子メンバーは全員ホッケーマスクを付けて登場し、仮面を付けている理由を「事務所の社長に『お前ら、ほかのアイドルと比べると顔が劣ってるから、仮面かぶっとけ』と言われた」と、立花あんなが説明。桜のどかも「私たちみんなブサイクなんです」と言うと、パンサーからは、ぜひ仮面を取ってほしいとのリクエストが。しかし、仮面を取ると、すかさずパンサー・尾形貴弘が「ブスだ [全文を読む]

“事務所通さないで“卒業を報告するメンバーも...仮面女子の小柳朋恵と新矢皐月が同日に卒業を発表

おたぽる / 2015年02月24日17時00分

まずは23日の朝、小柳がブログに「ちなみに事務所通さないで書いてます。締めなのに誰かの言葉なんて真っ平だからね。」(以下、メンバーコメント原文ママ)と前置き、"事務所非公式"で卒業を発表。卒業の理由について「私の生きる場所はここじゃないと思ったから。ここでは私は輝けないと思ったから。ちなみに解雇じゃないです。」と、自らの意思で卒業を決意したとしている。ま [全文を読む]

文春&東スポのバケツリレーは仮面女子をどう報じたか|プチ鹿島の『余計な下世話!』

東京ブレイキングニュース / 2015年01月13日19時00分

まず1月8日発売の文春は『オリコン1位「仮面女子」メンバーが事務所社長の"性接待"強要を告発!』(週刊文春・1月15日号)という記事を書いた。 内容は、《仮面女子はAKB48と同様、東京・秋葉原を拠点に活動する人気急上昇中のグループ。だが、運営会社社長の池田せいじ氏によるメンバーの私物化が酷かったという。テレビ出演時のヤラセ指示、交際要求、性接待強要とい [全文を読む]

東大生アイドルはドMでネズミ!? 仮面女子:桜雪ちゃんが受験本を発表!

エンタメNEXT / 2016年07月17日07時00分

特に私は事務所の1期生だったので、まだ常設劇場とかもなかったし、アイドルらしい活動もあまりしていなかったので『騙されているんじゃないの?』ってすごく心配されました(苦笑)」 ――それでも芸能活動を続けながら、東大合格どころか卒業もちゃんとした。勉強とかいろいろ大変だったんじゃないの? 「根性で東大に入った身としては、まわりの天才たちと足並みをそろえて歩くの [全文を読む]

話題の仮面女子から注目のIカップロリ・天木じゅんが切実すぎる決意!「あと1年しかないので、ヌード以外なんでもやります」

週プレNEWS / 2015年01月15日17時00分

―地元での撮影会とか、関西でスカウトされて事務所に所属したりはしてなかった? 天木 あ、1回スカウトはされて、×××っていう…。 ―めっちゃ大手じゃないですか! 天木 はい。入るか入らないかってなったんですけど、そういう大手だと、飛び抜けてる人がいっぱいいる中、この歳で這い上がっていくのが難しいことだなと思ったので。 ―それは究極の選択だね。普通、大手の [全文を読む]

炎上商法疑惑が浮上!? 「仮面女子」に性接待強要を告発された事務所社長の噂を関係者に聞いた!

tocana / 2015年01月10日08時00分

「週刊文春」(1月15日号)に、仮面女子の元メンバー4人が登場し、事務所の社長である池田せいじ氏から肉体関係を強要されたことや、番組出演時のヤラセ、枕営業を指示されたことなど運営側の裏事情を暴露し始めたのだ。 この告発は本当なのか? 真偽を確かめると......。 「仮面女子のヤラセはファンの間では有名ですよ。年齢もごまかしていますしね。ネットで過去を調 [全文を読む]

「2020年東京オリンピックでパフォーマンスをしたい」 将来のビジョンも明らかに!? 仮面女子による“懇親会“の中身

おたぽる / 2014年11月25日23時30分

懇親会が始まると、まずは仮面女子が所属する事務所・アリスプロジェクトの代表取締役・せいじ氏が登壇。最初の挨拶でせいじ氏は、ホストクラブの経営者からバンドマンとなり、そのときに悪徳芸能事務所に金をだまし取られた女の子と知り合い、彼女をマネジメントするために会社を立ち上げたことを語った。 また、アリス十番の創設メンバーで、昨年7月にグループを引退した月村麗華 [全文を読む]

アイドルを幹事長室に入らせた枝野幸男氏秘書の言い分

NEWSポストセブン / 2016年06月01日07時00分

〈うちと絡めば Yahoo! nws(原文ママ)とか新聞やテレビに出られるから色々な地下アイドル事務所が連絡してくるんだけど、雪ちゃん以外はアウトオブ眼中なんです〉 〈俺が雪ちゃんに会いに行こうとするとミサイルを発射する国があるんだけど……〉 北朝鮮にミサイル発射の動きがあったため、アイドルのライブに行けないことを嘆くツイートも見られた。 さらに今年2 [全文を読む]

あの仮面女子の過激な“ヘタレ”ヤンキー娘・小柳朋恵「アイドルとか、キモいオタクにニコニコして一番嫌いな人種でした」

週プレNEWS / 2015年01月30日06時00分

2015年、「週プレNEWS」が選ぶ“大注目する期待のアイドル”連続インタビュー、7回目となりました! 第1回目に登場した天木じゅんちゃん(アーマーガールズ)と同じ事務所となる「スチームガールズ」から、ひときわ異彩を放つ小柳朋恵ちゃんが登場です! 「元ヤン」を公言する、新しいタイプのアイドルに特攻だ~! * * * ―はい。そんなわけでございまして、「20 [全文を読む]

アイドルが事務所社長の性的暴行を告発、メンバーの事故死理由にも憶測広がる

messy / 2015年01月08日18時00分

その後、ある少女に芸能事務所に騙されてお金を取られたと相談され、「夢を持った女の子が騙されているくらいなら」と思ったことがきっかけで現在のアイドルプロデュースに携わるようになったと、テレビ出演時に明かしていた。そんなことを言いながらもメンバーに肉体関係を強要するとは、許されざる行為である。 仮面女子といえば昨年9月にメンバーの月宮かれんが同年7月に不慮の事 [全文を読む]

夢は紅白!オリコン1位快挙の仮面女子はなぜ人気?

dwango.jp news / 2015年01月06日21時34分

中には事務所の寮に住み込み極貧生活を送りながらアイドル活動をするメンバーも存在し、その模様は度々メディアで報告され話題となる。彼女たちが活動を公開することで、ファンは感情移入をし、より応援にも熱が入る。なぜ彼女たちはがむしゃらなのか?その理由は毎日、毎週行われているアリスプロジェクト内での人気投票にある。この人気投票で給料も決められ、活動にも影響をする。つ [全文を読む]

Iカップ“二次元ボディ”の天木じゅん ツイッターDMを使った「つながり営業術」

日刊サイゾー / 2017年06月05日07時00分

2012年に仮面女子を擁する芸能事務所・アリスプロジェクトの所属となり、「仮面女子」として活動するとともに、「アーマーガールズ」「街角景気☆JAPAN↑」「アイドル妖怪カワユシ」といったユニットにも参加した。 その後、14年に「ヤングジャンプ」(集英社)の「ぷるるんサバイバル」というグラビアオーディション企画で優勝、さらに15年には「ヤングアニマル」(白泉 [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「桜雪(仮面女子)」(2)東大受験しながらアイドルは大変だ

アサ芸プラス / 2017年01月18日12時57分

桜 そんな時に、今、所属している事務所でアイドル募集をしていることを知って、そこに入れば何かしら音楽に関われる仕事ができると思って、オーディションを受けました。で、面接の際に「今、受験生で東大を受けようと思っています」と話したら、「じゃあ“東大受験生アイドル”としてデビューしたら?」ということになりまして(笑)。テリー すごいキャッチフレーズだ(笑)。AK [全文を読む]

アイドルライターが語る“仮面女子“ あるメンバーからの手紙に隠されたアイドルへの強い思い

おたぽる / 2015年01月15日01時00分

内容は、事務所の社長がテレビ番組での"ヤラセ"やメンバーに対する性行為を強要したというもの。本稿は、この件に対して批判するわけでもなく、擁護するものでもない。仮面女子を取材し続けてきたいち記者が、彼女たちへの思いを綴ったものである。 今でこそ、某国民的アイドルグループをしのぐ立派な常設劇場P.A.R.M.Sを東京・秋葉原に持っている彼女たちだが、筆者が取材 [全文を読む]

「アイドルで人生は変わる」 仮面女子インタビュー

ダ・ヴィンチニュース / 2015年01月18日11時30分

「私はもともと女優になろうと思って関西から上京し、事務所に入ったんですが、気づいたらダンスと歌のテストを受け、アイドルユニットに入っていました(笑)。でも毎日、お客さんと一緒にライブを作るのが楽しくて。今では地下アイドルであることに誇りを持っています」 同じく女優志望だった神谷さんも、事務所に入って初めて「地下アイドル」という存在を知った。最初に仮面をつけ [全文を読む]

キティちゃんが仮面女子と「夏だね☆」を披露! 元アリス十番の月村麗華マネージャーが企画し実現した“念願のコラボ“

おたぽる / 2014年10月29日01時00分

事務所の社長にきっかけを作ってもらい、企画を提案し、具体的に実現が決まったのは2〜3ヵ月前だという。しかし、やはり気になるのは、サンリオピューロランドと仮面女子はイメージが180度違うという点だ。 その点について月村は「ライブの実現は、この時期に"こすぷれふぇすた2 in サンリオピューロランド"というコスプレイベントがあったからこそできた、というのがあり [全文を読む]

現役アイドルがメンバーに自前の下着を晒される

dwango.jp news / 2016年08月15日22時58分

しかし「まさかの!まゆちゃんとまいぷぅは カットされてる(事務所NG?)」とツイッターで森がつぶやいているように、動画はカットされた部分があったようだ。 その禁断の動画を見てみると、楽屋でメンバーの坂本舞菜のバックをあさり、なんともセクシーな自前のブラジャーを強奪し映し出している。しかし、肝心のパンツは映っていない…。その後も、黒瀬サラなどにパンツを見せ [全文を読む]

プロデューサーの“セクハラ”でアイドルが解散……地下アイドル界隈で横行する“スタッフ絡みのトラブル”

おたぽる / 2016年08月15日21時00分

「これまでに、スタッフ絡みの騒動として大きく取り上げられたのは、事務所社長による性接待強要が発覚した仮面女子では。昨年1月、『週刊文春』(文藝春秋)に元メンバー・現役メンバーの告発記事が掲載され、大きな話題となりました【注:事務所は報道の内容を否定している】。仮面女子は、その年にオリコンシングルランキング1位を獲得したこともあって、大きく取り沙汰されるこ [全文を読む]

天木じゅん、6キロ減量で「モンスターロリ巨乳」に進化! 見事なくびれとド迫力バストが共存する二次元ボディに

メンズサイゾー / 2016年06月01日19時05分

激太りの原因は昨年3月に「仮面女子」を卒業して事務所を移籍したことだといい、移籍前後はオフが多かったために食べてストレスを発散してしまっていたという。「昨年1月に仮面女子は『性接待報道』に見舞われ、天木も根拠のない中傷にさらされた。当時、天木は『性接待だなんてなんで私が言われなきゃいけないの? 本当にしてる子が言われるならわかるけどどうして私が言われるの? [全文を読む]

フォーカス