発言 古市憲寿に関するニュース

ハーフ差別で炎上の社会学者・古市憲寿が自民党の「歴史修正主義」運動に参加! 背後に稲田朋美との近すぎる関係

リテラ / 2016年01月06日20時00分

1月1日の『ワイドナショー』(フジテレビ)でウェンツ瑛士の小さい頃の写真が紹介されたことを受け、「ハーフってなんで劣化するの早いんでしょうね」と発言したのだ。 これは、特定の属性の人たちを何の根拠もないまま乱暴にひとくくりにする明らかな差別発言だが、古市はウェンツに怒りのツッコミを受けると、さらに「ウェンツさんのことじゃなく、一般的に劣化が早くないですか」 [全文を読む]

「ハーフ劣化」発言の古市憲寿 過去に「子供は汚い」、他人と違うオレ演出

Business Journal / 2016年01月10日07時00分

同番組で、タレント・ウエンツ瑛士の2歳の頃の写真が出た際、古市氏が冒頭の発言を行い、ウエンツが「なんだよ!」と応戦する事態になった。 その後、古市氏は「ウエンツさんのことじゃなくて。でも、一般的になんか、劣化って早くないですか?」と“フォロー”したが、これが火に油を注いだかたちになった。 放送中から、インターネット上では「完全に差別的な発言だと思う」「ハー [全文を読む]

蛭子さんが裏切った? 安保法制反対だったはずなのに『ワイドナショー』で松本人志の安保賛成表明を称賛!

リテラ / 2015年09月21日12時00分

「そ、そんなぁ〜、蛭子さん!」 思わずそう叫びたくなったのが、9月20日放送『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した蛭子能収の発言だった。 この日の『ワイドナショー』の話題のひとつは、18日未明に成立した安保法案。冒頭、松本人志が毎日新聞を眺めている。そこには「「芸能界でタブー」超え主張始めたタレント」(9月15日付)という記事が掲載されていた。記事で [全文を読む]

KYすぎる社会学者・古市憲寿へ向けられる非難の嵐

デイリーニュースオンライン / 2016年06月24日08時05分

■「再婚相手」発言で小沢氏をキレさせる 問題となったのは19日にニコニコ動画で配信された「ネット党首討論」。小沢氏に対して、早口で「小沢さんが、再婚相手が見つかったかどうか聞いてみたいんですけど」と質問。小沢氏は「え?」と言って眉をひそめ、「それは今日のテーマですか?」と静かに反論した。 その後、白い紙を手にして「これ読んだほうがいいんですか? このとお [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】古市憲寿氏“ネットの批判は意に介さず”も唯一迷わせるアノ人の話題。

TechinsightJapan / 2015年05月30日19時00分

若手論客として人気を集めている社会学者・古市憲寿氏だが、最近は情報番組での発言がネット上で話題となり、本業とは違った意味で注目されている。自分を批判するコメントがツイッターに送られてきても、あまり気にならないという古市氏だが、ひとつだけ受け止め方に戸惑っている指摘があるという。古市氏が「川越達也シェフに似ている」という声があるのだ。 討論番組では若者の格差 [全文を読む]

「日本の良い点と悪い点は何?」三遊亭圓楽の放送事故ギリギリの回答とは? 笑点のブレない姿勢の素晴らしさ!!

tocana / 2015年04月27日09時00分

『報道ステーション』(テレビ朝日)で、コメンテーターを務める元経済産業省官僚の古賀茂明氏が、自身の降板をめぐり、官邸から圧力があったと生放送で発言し、キャスターを務める古舘伊知郎と口論さながらのやりとりを繰り広げた。古賀氏の発言のため、"本当に圧力はあったのか?"とTV業界を巻き込んで大いに話題となった。 コメンテーターとキャスターの口論の一部始終が放送さ [全文を読む]

古市憲寿が12人の社会学者に「社会学ってなんですか?」を聞いてみた

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月17日06時30分

時折過激な発言で炎上を招くが、注目の度合いを考えれば、若くして今もっとも世間に発言力のある社会学者なのではないだろうか。その彼が、なぜいまさら社会学を問うのか。 社会学は定義が抽象的なために「よくわからない学問」「信頼できない学問」というイメージがつきまとう。それに対し本書の「はじめに」で古市氏はこう述べている。「しかし、それはとてももったいないことだと思 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】『ポケモンGO』レベル22の古市憲寿氏 「普通です」発言に視聴者驚く

TechinsightJapan / 2016年07月29日13時55分

出典:https://www.instagram.com/poe1985 (TechinsightJapan編集部 みやび) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】古市憲寿氏が「ゲス乙川谷絵音にそっくりすぎ!」の声殺到

TechinsightJapan / 2016年01月19日16時59分

情報番組での発言が何かと物議を醸す社会学者・古市憲寿氏。彼については昨年まで「シェフの川越達也にそっくり」とネット上で話題になっており、古市氏も「これは批判なのか、褒め言葉なのか」と戸惑いを見せていた。ところが2016年に入り、今度は「ゲスの極み乙女。の川谷絵音にそっくりだ!」という声があちこちからあがっているのだ。 ネットの掲示板や自身のツイッターに書き [全文を読む]

松本人志、今度は「少子化はSMAPのせい」と……視聴者を困惑させる“変な発言”の真意とは

日刊サイゾー / 2015年05月12日00時00分

松本はこの発言中、終始、真顔。ネット上では「また、松ちゃんが変なこと言ってる」「少子化問題を、SMAPのせいにするとか……」「ジャニーズの未婚率の高さは、今に始まったことじゃない」と、違和感を訴える視聴者が相次いでいる。 『ワイドナショー』での松本の発言をめぐっては、これまでも視聴者がたびたび困惑。3月の放送では、13歳の男子中学生が惨殺された“川崎市中 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】セカオワSaori、千秋、きゃりーらが集う。社会学者・古市憲寿氏の30歳誕生日パーティ。

TechinsightJapan / 2015年01月19日20時55分

その誕生日パーティに参加してくれた乙武洋匡氏に対する発言も、相変わらず容赦がない。『ワイドナショー』内で、1月8日に都内の私立大学で起こった“非常勤講師全裸事件”が話題になった時だ。理由はどうであれ交際している女性に「この場で裸になれ」と命令され、その要求に従うことができるのかどうかが、男性出演者の間で議論となった。古市氏は「(裸になって)何か良い事があ [全文を読む]

社会学者・古市憲寿が小沢一郎を怒らせた騒動の構図

東京ブレイキングニュース / 2016年07月14日19時00分

もともと、炎上発言の多い人ではあった。が、これを望んでいるテレビ、視聴者も一定層いる事だからさほど問題はあるまい。テレビというマスに出ると共感する人ばかりではない。必ず、アンチは出てくるものだ。それは目くじらを立てなくてもよいと思う。 今回の騒動は三つに分けてみたい。1 小沢一郎氏へ質問2 小沢一郎氏への謝罪3 6月27日の「ワイドナショー」での出演者た [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】“保育園落ちた”絡みで水道橋博士、古市憲寿さんの本を絶賛「完全に見直した」

TechinsightJapan / 2016年03月17日18時45分

古市憲寿さんと言えば、『ワイドナショー』などバラエティ番組で「子どもが大嫌い」「女性と付き合うのがめんどくさい」といった本音発言を連発して注目を集めている。『情報プレゼンター とくダネ!』では狩野英孝、川本真琴、加藤紗里のスキャンダルが取り沙汰された時に「懐かしい人と、つまんない人と、知らない人の三角関係って、全く興味わかない」と評して話題となった。 漫 [全文を読む]

【ネットニュース編集者によるイニシャル鼎談】羽生結弦の“結婚報道”がPVを稼ぐ理由

デイリーニュースオンライン / 2016年01月27日17時00分

■古市氏の「ハーフ劣化」発言の意図 山本 もう次いきますね。次は古市憲寿さんのハーフ劣化問題。 中川 彼は山本さんが出演しているフジテレビ系・『特ダネ!』の仲間じゃないですか。 山本 僕ね、古市さんとほとんど話したことないんですよ。避けられてるんです。 漆原 古市さんから? 山本 はい。山本さんに近づくと燃えるとかで。でもね、一応この記事では古市さんのこ [全文を読む]

古市憲寿氏「ハーフ劣化」発言にみるニュースサイト『J-CAST』との混ぜるな危険感|やまもといちろうコラム

デイリーニュースオンライン / 2016年01月08日12時00分

もちろん、気になる人からすればとんでもない差別発言だと捉える向きも多いでしょう。そこは番組としても狙っているのか、ネットで騒いでもらって数字を稼ぐという意味では炎上商法的に見えなくもありません。 一方で、1月1日に放送されたこの番組のネット上での反響を見ますと、実のところ放送をされた直後はほとんど無反応であります。番組実況の掲示板やTwitterなどでも、 [全文を読む]

「すっとんきょうなことを言わなきゃダメ」『ワイドナショー』に見る、松本人志の時事大喜利

日刊サイゾー / 2015年06月08日15時00分

今週(6月7日)の放送でも、銀座クラブママと会社経営者の夫が7年間肉体関係を持っていたとして妻が訴えた裁判で、「不倫」ではなく「枕営業」という判決が出た事件に対し、「ほかにも同じような(性交渉する)人がいれば、売春婦みたいなもので、不倫とは違う」「ママとちょっと会って、ちょっと(性交渉を)しているのがそんなに腹立つ?」という発言や、今いくよ追悼に寄せた「最 [全文を読む]

松本人志、『ワイドナショー』が“暗黒”突入……視聴率6%台で「芸能ゴシップ頼み」?

サイゾーウーマン / 2017年04月09日08時00分

つまり『ワイドナショー』の上げ潮は、ベッキーによるところが大きかったというわけなんです」(芸能ライター) 視聴率が上り調子になると、番組について「松本ならではの視点と発言」「東野幸治の仕切り」「出演者の掛け合い」などが魅力と評されることもあったが、耳目を集めていたのは結局、芸能ゴシップのようだ。レギュラー陣だけでなく、ゲストコメンテーターも「硬直化している [全文を読む]

松本人志、“日本の芸人は終わっている”発言に「全然腹立たない」

Smartザテレビジョン / 2017年03月19日13時27分

松本人志をはじめとした芸能人がコメンテーターを務め、独自の視点で時事問題や芸能ニュースを取り上げるバラエティー「ワイドナショー」(フジテレビ系)。 3月19日の放送では、脳科学者の茂木健一郎が、トランプ大統領に徹底抗戦するアメリカのコメディアンを称賛する一方、日本のお笑い芸人については、上下関係や空気を読んだ笑いに終始し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無 [全文を読む]

松本人志、幸福の科学を批判&矛盾指摘「幸福を科学できていない」「清水の味方離れる」

Business Journal / 2017年03月05日17時00分

そのため、メディア上では、清水、幸福の科学、レプロに対してさまざまなコメントがなされているが、なかでも筆者が特に印象に残っているのは、19日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、松本人志が放った仰天発言だ。一連の騒動を受けて、「日本タレント組合みたいなのをつくればいい」とコメントしたのだ。 日本の芸能界は芸能事務所の力が強く、タレントの地位が [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小倉智昭が激怒した“餅つき禁止” 古市憲寿氏は「食中毒になってもご勝手に」

TechinsightJapan / 2016年12月01日21時15分

情報番組での発言が何かと物議を醸す、社会学者の古市憲寿氏。今回はイベントで行われる「餅つき」で、司会の小倉智昭と意見が対立。餅つきの存続を訴える小倉を彼は冷めた目で見ていた。 12月1日の情報番組の多くが、第三者に餅を振る舞う「餅つきイベント」を禁じる地域が増えてきたニュースを取り扱っていた。餅つきは餅をちぎったり丸めたりして人の手に触れる工程が多く、衛生 [全文を読む]

フォーカス