セクシー 笹崎里菜に関するニュース

日テレ・笹崎里菜 銀座で培ったフェロモンテクがいよいよ全開!(1)笑点で小遊三師匠を相手に…

アサ芸プラス / 2016年04月11日05時57分

「ダンディー小遊三とセクシー笹崎となれるように、これからもまだまだ頑張ります!」 小遊三師匠とおそろいの薄いグリーンの着物姿。スラリと細い首が伸びた真っ白な襟元や、きれいにまとめた髪の下からチラチラ見えるうなじの色っぽさは、まさに「セクシー」そのものである。相方の小遊三師匠も終始、デレデレしっぱなし。うれしそうにオヤジ全開の下ネタをこう連発した。「はち切れ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】平野ノラ、初の温泉ロケで勝俣と混浴 バブリーネタだけじゃない人気の秘密

TechinsightJapan / 2016年10月30日19時20分

笹崎アナと勝俣が「セクシーっ」「セクシーだね!」と声をそろえる姿で彼女は「数字取って行こう数字!」と平然と湯船に入った。しかもショルダーホン(実は作り物)だけは肩から下げており、「防水だから」ととぼけるが軽いのでぷかぷかと浮いてしまう。勝俣に「浮いているしすごいね」と突っ込まれてもとぼけていた。 そんな2人が窓から頭を出して景色を眺めていると、笹崎アナが「 [全文を読む]

日テレ・笹崎アナがセクハラ発言に動じず、下ネタでお返し? 「セクシー笹崎になります!」

週プレNEWS / 2016年03月31日16時00分

実際、その言葉通り、三遊亭小遊三のセクハラ発言にも動じることなく、下ネタ気味の回答を連発したのだった [全文を読む]

お騒がせアナ、日テレ笹崎里菜の取扱説明書

NewsCafe / 2015年05月31日17時00分

それは明らかに笹崎のせいだと舌打ちする新人も多かった」 ホステスのバイト歴や裁判騒動だけでなく、その後は東洋英和女学院大の学生時代、未成年での飲酒疑惑やセクシー写真、元彼氏とのLINEのやりとり画面まで暴露された。 「ここにきて、社外秘のはずの決意表明文まで一部マスコミで暴露されました」 社外秘の文書が流出するとは明らかに内部犯行であり問題だが、中身はなん [全文を読む]

【ウラ芸能】日本テレビ新人女子アナの前途多難

NewsCafe / 2015年02月02日15時00分

今度は『セクシー写真流出と未成年飲酒の過去』だって?」記者「セクシー写真といっても大学の友人がミニのワンピース姿でソファーに横たわっている笹崎のポーズ写真を一般的な写真投稿サイトで公開しただけで問題視されるほどではありません。未成年飲酒といっても大学生のコンパレベルですね」デスク「大げさな見出しで釣っただけか。気になったのは、笹崎は東洋英和女学院の仲良し数 [全文を読む]

内定取り消し訴訟の笹崎里菜アナ対応で、日テレ局内が大紛糾!「専属の警備員も……」

日刊サイゾー / 2015年01月29日11時00分

晴れて今年4月の入社が決まった東洋英和女学院大学4年の笹崎里菜さんだが、入社決定後、早くもセクシー写真流出や未成年飲酒疑惑などゴシップ報道があり、日本テレビ局内では「特別に警護して出入りさせないといけないかもしれない」という声が聞かれる。 週刊誌で、恋人と思われる男性とのLINE画面や、未成年時代の「昨日の飲み楽しすぎた」なるコメントと写真での飲酒疑惑が報 [全文を読む]

日テレ逆転採用アナ セクシー写真流出&未成年飲酒疑惑浮上

NEWSポストセブン / 2015年01月26日07時00分

銀座でホステスのアルバイト歴がある、という理由で日本テレビから内定取り消しを受けていた東洋英和女学院大4年の笹崎里菜さん(22)が起こした訴訟は和解が成立し、笹崎さんは4月入社を勝ち取った。だが、この騒動はまだ終わっていないようだ。1月26日発売の週刊ポスト(2月6日号)では、日テレ関係者の「(内定取り消し騒動に際して)局側はホステス歴もさることながら、笹 [全文を読む]

笹崎里菜アナだけじゃなかった!?美人女子アナが“内定を引き寄せた”秘蔵カット

アサ芸プラス / 2016年02月03日17時59分

フジでは細貝沙羅アナ(10年入社)の『ミス慶應コンテスト』での細すぎる美脚、現在『すぽると!』の司会を務める宮澤智アナ(12年入社)の『ホリプロタレントスカウトキャラバン』での大胆すぎるビキニ姿など、女子アナは芸能人と変わらないことが改めてわかりますね」 さらに、昨年入社で人気急上昇中のTBS宇内梨沙アナの“隠れ豊満”カット、テレ朝の久冨慶子アナ(12年入 [全文を読む]

各局夏のイベントは日テレが撮影OK!で笹崎里菜アナの“汗だくMC”に熱視線

週プレNEWS / 2015年09月07日22時00分

しかも、ゲームをしたり、特技を披露したりと女子アナのアクションが大きく、セクシー写真を狙うこともできたんです!」(カメラマンA氏) 出演女子アナの中で最も注目度が高かったのは、大型新人の笹崎里菜アナだという。 「新人アナということもあり、彼女はヘビーローテーションで出演。猛暑の中でも一生懸命MCを務めていて、かなり好感度が上がりました。それにナマで見るとモ [全文を読む]

『ミヤパン』内定か 新人女子アナ注目はフジ宮司アナ

WEB女性自身 / 2015年05月29日06時00分

セクシーなポーズを決める姿は大物の貫禄十分。フジ低迷の起爆剤となるか。 テレビ朝日、新人3人のなかで注目は田中萌アナ(23)。山形の高校在学中はチアリーディング部に所属。「入社式では爆笑問題の太田光にイジられて話題に。交際報道があった相方の田中と山口もえになぞらえ、『いい名前だね〜』と笑顔で絡まれていた。彼女は“持ってる”かもしれない」(テレ朝関係者) 六 [全文を読む]

結婚ラッシュ、水卜ちゃん二冠、内定取り消し騒動……女子アナ事件簿2014

日刊サイゾー / 2014年12月31日16時00分

ほかにも、テレ東時代にセクシーなキャラで「ポスト・大橋未歩」と目されていた亀井京子アナが、「風水マニア」を押し出して再浮上。元TBSのブリッコアナこと小林麻耶アナも、フジ系『バイキング』での花嫁修業企画で“痛女”を演じて注目されるなど、かつて一世を風靡したアナドルたちが次々に復調の兆しを見せた。本人たちにとっては生き残りをかけた切実なものなのだろうが、アナ [全文を読む]

女子アナは清廉か 過去にセミヌード、下ネタ、金髪ガングロ

NEWSポストセブン / 2014年11月18日16時00分

元日テレの脊山麻理子(34)も学生時代にVシネマでセクシーシーンを演じていた。TBSの小倉弘子アナ(40)や、小林麻耶(35・現フリー)だって『恋のから騒ぎ』で下ネタ満載の赤裸々トークをしてたしね。 制作C:結婚してフリーになった某局のアナなんてかわいそうでしたね。女子大の学生だった頃、集団レイプで社会問題となった早稲田大のサークル『スーパーフリー』の会報 [全文を読む]

フォーカス