ホームページ 乙武洋匡に関するニュース

乙武洋匡著『社会不満足』(中央法規出版)の刊行を記念して「乙武洋匡×家入一真トークショー」開催します

DreamNews / 2014年11月12日17時00分

□本書の体裁四六判・並製 本文1色304頁定価●1,512円(本体1,400円+税)発行日●2014年11月11日発行・発売●中央法規出版株式会社ISBN:978-4-8058-5073-2 【本件に関するお問い合わせ】〒110-0016 東京都台東区台東3-29-1 中央法規ビル7F中央法規出版株式会社第1編集部 中島圭祥ホームページ:http://w [全文を読む]

スポーツ祭東京2013(第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)総合閉会式出演者決定! 観覧者申込期間を延長します!!!

PR TIMES / 2013年06月26日19時47分

その他は無料) 1,000円(中学生以上) 500円(小学生以下) ■募集人数 各20,000人(応募者多数の場合は抽選) ■申込方法 スポーツ祭東京2013ホームページ (http://www.sports-sai-tokyo2013.jp/) のスポーツ祭東京2013 (第68回国民体育大会・第13回全国障害者スポーツ大会)開・閉会式の観覧者募集申し込 [全文を読む]

渡辺謙の不倫報道は何かが違う?超大物に漂う”違和感の正体”

デイリーニュースオンライン / 2017年04月03日08時12分

渡辺が出演するCMやホームページからは、渡辺の姿が削除されるなどの処置がとられた。また31日には、渡辺の前妻の娘にあたる女優の杏(30)がイベントに出演。報道陣からこの件に関して質問が飛ぶも、無言で会場を後にした。 これまで幾度となく報じられている芸能人の不倫報道だが、今回の渡辺の件に関しては、違和感を感じる者も多いようだ。30日に放送された『とくダネ!』 [全文を読む]

乙武氏妻のスピーチに絶賛の嵐?イメージ回復で狙う”再出馬”

デイリーニュースオンライン / 2016年04月06日19時05分

ホームページ上の謝罪文は逆に反発を招きましたが、今回のスピーチによって少なくとも出席者たちは同情的になっていた」(前同) だが、あくまで今回は関係者に向けた謝罪。2020年に乙武氏が都知事の椅子に座っているかどうかは、これからどう世間にアピールしていくかで大きく変わっていくことになるだろう。 文・佐藤勇馬(さとうゆうま)※個人ニュースサイト運営中の2004 [全文を読む]

なんでも謝罪する社会、とにかく謝らせようとする人々

NEWSポストセブン / 2016年04月03日16時00分

週刊新潮で複数の女性との不倫を報じられた乙武洋匡氏のホームページでは、乙武氏だけでなく妻の仁美さんの「お詫び」まで掲載した。なんで浮気された妻が謝っているのか、「このような事態を招いたことについては、妻である私にも責任の一端があると感じております」という一文に、頭の上にでっかい「?」マークを点滅させた人は多い。 埼玉県で起きた女子中学生誘拐事件では、容疑者 [全文を読む]

乙武さんの「銀座の屈辱」で議論沸騰 「車いす」を理由に入店拒否できるか?

弁護士ドットコムニュース / 2013年06月13日13時19分

店主はツイッターやホームページで、当日の状況や店の形状など、対応できなかった事情を釈明するとともに、今後は「車椅子の方は事前にご連絡ください」という但し書きを、店の情報を告知している各媒体に掲載する方針を明らかにした。一方で、ツイッターで店の名前を出して批判した乙武さんに対して、「弱者を気取った強者による横暴だ」と非難する声もあがっている。たしかに、公共空 [全文を読む]

乙武さんの怒りと実名公表の是非

NewsCafe / 2013年05月22日15時00分

店主「エレベーターが2階には止まらないって、ホームページにも書いてあるんですけどね」 乙武さん「ああ、そうでしたか。僕、今回は『食べログ』を見てお電話したので……」 店主「何を見たかは知りませんけど、予約の時点で車いすって言っとくのが常識じゃないですか?」 さらに続いた。 店主「車いすのお客様は、事前にご連絡いただかないと対応できません」 乙武さん「あ、 [全文を読む]

乙武氏の入店拒否、みんなの党・松田公太氏「全飲食事業者に善意で期待するのは無理」

AOLニュース / 2013年05月20日19時50分

なお、このレストランの店主は、同日中にホームページに一連の騒動の経緯を報告。店は店主と、これからサービスの仕事を覚えていこうとしている働き始めたばかりの子とのたった2人での営業であることや、店のつくりが"車椅子の人にやさしくないつくり"であることを詳細に説明したうえで、「私の常識の甘さだったんですが車椅子の方は事前に連絡をしていただけると思っていた事などの [全文を読む]

乙武氏に逆風!『うちのスタイルなんでね』と言ってないと店主反論

秒刊SUNDAY / 2013年05月20日16時24分

「それはホームページにも書いてあるんだけどね」――ぶっきらぼうに言う店主。「ちょっと下まで降りてきて、抱えていただくことは…」「忙しいから無理」「……」「これがうちのスタイルなんでね」以上、銀座での屈辱。— 乙武 洋匡さん (@h_ototake)2013年5月18日―これに対し店主店内は段差があり車椅子の方は事前に御連絡がないとご案内が難しいと伝えました [全文を読む]

フォーカス