スキャンダル 乙武洋匡に関するニュース

乙武ガールズも解散!? 「もう限界」不倫スキャンダルで離婚した乙武洋匡氏の悲しい現状とは?

tocana / 2016年09月21日07時00分

文末では「この度は個人的なことでお騒がせし、またご心配をおかけしましたことを、ここに深くお詫び申し上げます」と再度、スキャンダルを詫びている。 乙武氏は7月の参院選出馬に向け準備してきたが、3月に美女との不倫旅行が発覚したため断念。スポーツ紙記者は「最終的には5人の女性と〝関係〟を持ったと自ら暴露しましたが、実際はそれ以上。聞いてもないのに告白したのは『俺 [全文を読む]

ベッキー・乙武洋匡・自称「イクメン議員」… 人はなぜ危険な男女関係に走るのか?(1)

アサ芸プラス / 2016年05月02日09時57分

まずはデーブ・スペクター氏がスキャンダル多発の“主犯”を指摘する。「芸能界のスキャンダルの歴史は“不倫騒動”ばっかりだけど、それにしても最近は特に多いよね。まあ、スキャンダルを報道する週刊文春デジタルがいちばんいけないですね(笑)」 ベッキーには「復帰」の兆しもなく、乙武氏は参院選出馬を断念、宮崎健介氏は議員を辞職し、文枝師匠には「新婚さんいらっしゃい!」 [全文を読む]

乙武氏・不倫発覚で「推薦図書」も取り消し?埼玉県庁に取材

しらべぇ / 2016年03月24日17時30分

たとえば、近年では平成26年度に埼玉県で『自分を愛する力』(講談社現代新書)が高校・青年向けの推薦図書とされていたが、「一連のスキャンダルで取り消しになる」ようなことはあるのだろうか?担当者に確認してみると...「平成26年と、過去の推薦図書ですので、一連の問題で推薦を取り消すというようなことは現在のところありません。今回のスキャンダルは残念でしたが、青少 [全文を読む]

2016年しらべぇ重大ニュース!世間を騒がせた「ゲス不倫」を振り返り

しらべぇ / 2016年12月27日09時00分

▽元記事はこちら■イクメン議員が不倫スキャンダル炎上! 裏の顔に引いた人は?■5人の女性と不倫した乙武洋匡氏当時、夏の参院選出馬の噂もささやかれていた乙武洋匡氏が5人の女性と長期にわたる不倫関係にあったと発覚したのは今年の3月。Twitter上での意味深な発言や、自身の著書のAmazonレビューが荒れる事態も起こるなど、世間をにぎわせ、最終的に15年連れ添 [全文を読む]

「死にたい…」別居報道の乙武氏から衝撃発言! 関係者が心配するほどに意気消沈か?

tocana / 2016年06月28日09時00分

スポーツ紙記者は「スキャンダルを契機に“雨降って地固まる”とはいかなかった。むしろ、夫婦仲が悪化してしまったのですからスクープした新潮の記者も複雑な気持ちでしょう」と語る。 心配なのは、乙武氏の精神状態だ。現在は妻の代わりを実母や事務所スタッフが担っているというが、それもいつまで続くかわからない。最愛の子ども3人にも会えない日々が続いている。 週刊誌デス [全文を読む]

5人と不倫! 夫婦で謝罪した乙武洋匡氏の“乱倫すぎた”下半身事情「結婚前からデリヘル常連で……」

日刊サイゾー / 2016年03月24日20時00分

今夏の参院選で自民党の目玉候補として注目を集めていた乙武洋匡氏の不倫スキャンダルを「週刊新潮」(新潮社/3月31日号)が報じた。 同誌によると、乙武氏は昨年のクリスマスから、女優の黒木華似の美女とダミーの男性スタッフ1名とともにチュニジアやパリを旅行。同誌がその事実を問いただすとあっさり不倫を認め、過去に5人の女性と不倫していたことも告白した。 また、同誌 [全文を読む]

「不倫議員」は全員辞職するべきなのか?

プレジデントオンライン / 2017年09月13日15時15分

しかもその理由が男女関係をめぐるスキャンダルというのは、何とも緊張感に欠ける話である」と民進党を小馬鹿にしたうえでこう続ける。 「その山尾志桜里元政調会長は、既婚男性との交際疑惑について否定はするが、まともな説明ができないまま、離党に追い込まれた。この間、目立ったのは事態の収拾をめぐる前原氏の優柔不断な姿勢である。本人をかばおうとしてそれもかなわず、危機に [全文を読む]

転換期迎えた『笑点』 ブームの中で醜聞狙われた円楽

NEWSポストセブン / 2017年01月03日07時00分

「芸能スキャンダルに携わる仕事を始めて25年。正直、2016年ほど忙しい年はありませんでした」と語るのは18年連続女性週刊誌No.1を守り続ける『女性セブン』の川島雅史・編集長だ。 SMAP解散、ゲス不倫をはじめとする数々の不貞、など、この1年は芸能ニュースが世間を騒がせ続けた。だが、日頃あまり女性誌やワイドショーを見る機会のない週刊ポスト読者は、意外とそ [全文を読む]

KYすぎる社会学者・古市憲寿へ向けられる非難の嵐

デイリーニュースオンライン / 2016年06月24日08時05分

また3月の乙武洋匡氏(40)のスキャンダル時には、不倫旅行にダミー役として同行した可能性が一部メディアで取り沙汰された。おまけにスキャンダル発覚時に古市氏は、ツイッターで「かばう気はありません」と乙武氏をバッシングしていたため、巷で「よくそんなことがいえますね」と声を荒げる人も。 小沢氏に対する一連の問題発言を含め、一部友人のジャーナリストは「新しいタイ [全文を読む]

乙武洋匡氏が家族と別居、離婚を視野に入れた話し合い

NEWSポストセブン / 2016年06月22日18時00分

重度の障害を抱えながら、明るく爽やかなキャラクターで人気を博した乙武さんの不倫スキャンダルが大々的に報じられると、世間は蜂の巣をつついたような騒ぎになった。「先天性四肢切断」という重度の障害を抱えている乙武さんの私生活が苦労の連続であることは説明するまでもない。そして、乙武さんの生活全般の介助を担ってきたのが仁美さんだ。しかも、そこに子供たちの世話も加わる [全文を読む]

不倫はそこまで悪なのか? 誰にでも起こりうる、防げないウイルスに必要な“不倫ワクチン”とは…

週プレNEWS / 2016年05月18日06時00分

スキャンダルとは無縁だったCM女王、男性として初めて育休宣言をした国会議員、選挙への出馬を予定していた著名な障がい者タレント…それぞれ特殊な立場にあるからこそ、吊るしあげて叩きやすかったのでしょう。 ―単なる不倫よりバッシングの的になりやすかったわけですね。しかし、安易なバッシングに夢中になってしまう日本人は、やはり“不倫に不寛容”なのかと…。 坂爪 今回 [全文を読む]

「誰にもメリットがなかった」SPEED・今井絵理子の早すぎた出馬宣言

日刊サイゾー / 2016年04月14日11時00分

「自民は、目玉候補のひとりだった作家の乙武洋匡氏の擁立が不倫スキャンダルで白紙となり、何がなんでも今井を擁立しなければならない。そのためには、今後どんな手を使っても“スキャンダル封じ”をすることになりそうだ。今井の婚約者も、逮捕された組員も、今井が出馬宣言さえしていなければ、マスコミから追われたり、逮捕されることもなかったはず」(同) また、テレビ局もそ [全文を読む]

乙武洋匡氏の不倫報道に見える「新潮が文春に敵わないワケ」

しらべぇ / 2016年04月01日05時00分

つまり文春は、乙武さんのスキャンダルを知らなかったわけではなく、知っていてスルーしている可能性が大いにある。芸能・メディア関係者の間では、乙武さんの絶倫ぶりは有名だったみたいですしね。文春が日頃から虎視眈々と狙っているスクープは、関係者が誰でも知っているネタではなく、世の中にとてつもなく大きなインパクトを与えるものばかり」■誰もが知る「昭和の一大スキャンダ [全文を読む]

政治知らない女性歌手が当選するよりはリスクなし!? 不倫・乙武洋匡氏「出馬」撤回求める声に違和感

Business Journal / 2016年03月28日22時00分

「公人」となる上で、このような不倫スキャンダルは確かに大きな痛手だ。しかし、特に政治に興味もなさそうな女性歌手やタレントが当選するくらいなら、多方面に知識のある乙武氏を政治家にしたほうがよほど期待できるし、税金も無駄にならないのではないか。この際性格の良し悪しなどどうでもいいことだ。 一般人にないエネルギーを持つ乙武氏は今後どうなるのか。もちろん不倫は悪 [全文を読む]

“5人不倫“乙武洋匡をテレビが障害者タブーと自民党への配慮で全面擁護、妻の謝罪を美談に! 出馬強行で手記の出版も

リテラ / 2016年03月24日21時30分

「テレビは"障害者"というだけで腰が引けてしまうから、乙武氏の場合は出馬取りやめにはいたらず、逃げきってしまうのではないか」 自民党からの参院選出馬が確実視されていた乙武洋匡氏に不倫スキャンダルが浮上したことをいち早く紹介した昨日の記事で、本サイトはこんな指摘をしていたが、どうやらこの予測は当たってしまいそうだ。 乙武洋匡の"5人不倫"スキャンダルを報じた [全文を読む]

2016年、不倫騒動の神対応は誰だ!?謝罪対応No.1決定戦

WEB女性自身 / 2016年03月24日17時00分

今夏の参議院議員選挙に出馬予定と噂の彼ですから、このタイミングでのスキャンダルはダメージ大。だからこそ、奥様の文章もHPへ掲載したのかもしれませんが、それがネット女性の逆鱗に触れているようです。ちょうど得点も50点。世間はこの下半身の緩さを許せるのか否か。今後の動きに注目です。(文・おおしまりえ)雑食系恋愛ジャーナリスト・イラストレーター。10代より水商売 [全文を読む]

【マジかよ】乙武洋匡さん不倫認めネット騒然!手も足も出ないと揶揄

秒刊SUNDAY / 2016年03月23日19時04分

複数愛人説も」の記事に関して、スキャンダルで出馬断念かみたいな憶測が出てるけど、たぶん本人は今頃「いろんな女にすぐ手を出すと書かれてますが、僕には出す手がありませんよ(笑)」ってツイートしたくてウズウズしてると思う。— 深爪 (@fukazume_taro) 2016年3月23日 週刊新潮http://www.shinchosha.co.jp/shukan [全文を読む]

菊川怜に上原多香子も…30代女性タレントに相次ぐ”男で失敗”の恋愛事情

デイリーニュースオンライン / 2017年08月28日11時50分

菊川の方のスキャンダルは、主に夫が原因であるため、一時的な露出減に留まるかもしれませんが、菊川も上原も、場合によってはそのまま芸能界をフェードアウトする可能性がありそうです」(芸能関係者) 芸能界の男女トラブルはまだまだ尽きることがないようだ。 ■多忙な20代を経て気が緩みがちな30代 また上原には、さらなる男女関係の噂が浮上している。24日に発売された『 [全文を読む]

渡辺謙の不倫報道は何かが違う?超大物に漂う”違和感の正体”

デイリーニュースオンライン / 2017年04月03日08時12分

■もはや不倫は「話題のきっかけ作り」か ここ数ヶ月で女性関係のスキャンダルを報じられた芸能人には、俳優の袴田吉彦(43)や、お笑いトリオ・東京03の豊本明長(41)などがいる。 「ベッキーもそうなのですが、最近報じられている不倫報道には、不倫そのものの批判ではなく、人間の業に注目が集まっている部分があるのです。例えばベッキーには清純派からの失態という部分 [全文を読む]

渡辺謙の不倫、全メディア一斉に報道「萎縮」の異常事態…事務所が「異例の要請」

Business Journal / 2017年03月30日22時00分

結局、スキャンダルを防ぐには、大手事務所に所属することが一番確実なのかもしれない。渡辺はアメリカから帰国後、何らかの対応を行うとされているが、そこで真摯な態度で反省を見せたところで、この一件は落着することとなりそうだ。 (文=編集部) [全文を読む]

フォーカス