障害 乙武洋匡に関するニュース

【炎上】教育委員「障害児減らせる」発言が物議!乙武氏「生まれてこなければ・・・」

秒刊SUNDAY / 2015年11月19日18時00分

何かと世間では「愚問」になりやすい「障害」を持った子どもたちですが、現在も出生前診断というものがある程度可能では有りますが、やむを得ず障害となってしまう子たちはたくさんおります。それは脳の問題、体の問題、そして見た目ではわからない問題様々ですが、茨木教育委員会の発言が物議をかもしております。長谷川センセイ、私も生まれてこないほうがよかったですかね? / 障 [全文を読む]

母親による射精介助、タブー視される性教育……世間が黙殺する「障害者と性」の実情とは

日刊サイゾー / 2016年05月10日22時00分

昨今の「不倫ブーム」に乗って注目された側面もあるが、少なくない人々が「障害者」と「セックス」との「意外な」結びつきに驚いたことだろう。 一般社団法人ホワイトハンズ代表・坂爪真吾氏の著書『セックスと障害者』(イースト新書)は、そんな「障害者の性」に対する誤解や偏見を解きほぐしていく一冊だ。「障害のある人も障害のない人と同じように、毎日の生活の中で恋愛やセック [全文を読む]

五体満足なのにダメ…?「挫折・失敗」に打ち勝つための自己肯定感の育み方

It Mama / 2016年11月01日13時31分

でも五体のうち、四体ともない状態、生まれつき両腕と両足がない障害、“先天性四肢切断”という最重度の障害を持ってこの世に生を受けた人もいます。それが乙武洋匡さん。今年世間を騒がせたニュースで話題となりましたが、彼は障害であることをものともしない、おおよそ不幸とは無縁の幸せに満ちた顔をしています。どうしてあんなに自信に満ち溢れた輝いた顔をしているのでしょう?今 [全文を読む]

乙武さんの「銀座の屈辱」で議論沸騰 「車いす」を理由に入店拒否できるか?

弁護士ドットコムニュース / 2013年06月13日13時19分

たしかに、公共空間の一つである飲食店には、障害者を含めたすべての人が過ごしやすい環境が求められているといえるだろう。だが、すぐには対応できない事情がある店舗もあるはずだ。では、今回のケースのように、車いすでの入店を断ることは、なんらかの権利侵害にあたるのだろうか。また、「車いすの客はお断り」などの掲示をしておけば、入店を拒否できるのだろうか。秋山直人弁護士 [全文を読む]

乙武洋匡&武田双雲が最強にポジティブな人生相談やります 8月18日(土)20:30~ニコニコ生放送出演!「乙武洋匡×武田双雲 人生相談室~ユーザーの悩みに答えます~」

PR TIMES / 2012年08月14日13時03分

失恋・障害・病気・トラブルさえもポジティブにとらえてしまうそのワケは? 子育て論や、家族への想い、仕事への取り組み方など、二人の活力の秘訣や生き方についてお聞きします。さらに、普段からツイッターでフォロワーとの交流を盛んに行っている二人ならでは、その場でニコニコ生放送のユーザーのみなさんの相談事を受けつけ、お答えしていきます。 去る7月に書籍発売記念として [全文を読む]

乙武洋匡氏が家族と別居、離婚を視野に入れた話し合い

NEWSポストセブン / 2016年06月22日18時00分

重度の障害を抱えながら、明るく爽やかなキャラクターで人気を博した乙武さんの不倫スキャンダルが大々的に報じられると、世間は蜂の巣をつついたような騒ぎになった。「先天性四肢切断」という重度の障害を抱えている乙武さんの私生活が苦労の連続であることは説明するまでもない。そして、乙武さんの生活全般の介助を担ってきたのが仁美さんだ。しかも、そこに子供たちの世話も加わる [全文を読む]

乙武クン不倫騒動で露呈、根深い障害者の性欲処理問題…30分3千円で射精介助の団体も

Business Journal / 2016年04月26日06時00分

ただ、業界関係者が乙武氏の奔放さや肉食ぶりの暴露を始める一方で、彼の障害に起因する深刻な問題が浮かび上がっている。先天性四肢切断、すなわち両腕と両脚を生まれつき持たない彼は、性欲を自力で処理することが物理的に不可能だという点だ。 そこで今回は、障害者の性欲をめぐる実情に迫ってみたい。●障害者向け射精介助サービスの存在 まず、ホワイトハンズという団体をご存 [全文を読む]

「障害者にとっての乙武洋匡」という存在を探る

しらべぇ / 2016年03月27日20時30分

乙武洋匡氏といえば、重度の身体障害者であることを思い浮かべる人も多いだろう。実際、彼のこの失態は障害者界隈ではどう見られているのか。そして、今回の騒動についてどう思っているのだろうか?しらべぇ取材班は身体障害のある30代の男性に話を聞いてみた。■乙武洋匡さんの不倫報道をどう思った?「一言で言えば、巨星墜つ、という気分だな。正直、こういう報道があったとき、驚 [全文を読む]

乙武氏自虐ネタ「て・あ・し・な・し」にフォロアー困惑

秒刊SUNDAY / 2013年10月01日11時50分

・自分だけ障害者と思ってる 気配りのできない人だね。・屈強な精神力だ・おとたけさん、、ほんまにすごい。・身も蓋もない・プッと吹いちゃいました。 さらっと言ってのけるのが乙武さん流ですね。・またぞろ不謹慎だとか騒ぐ人が出る予感・障害ネタでスベる公共の電波で不謹慎とされることがまかり通ってしまうのもSNSの良さであり悪さでもある。 [全文を読む]

妻に訴えられた乙武洋匡氏 中東・欧州で自分見つめ直す旅

NEWSポストセブン / 2017年09月04日07時00分

重度の障害を抱えながら明るく爽やかなキャラクターで人気を博す“乙武くん”が繰り返した不貞に世の中は大騒ぎになった。 当時、Aさんは「妻である私にも責任の一端があると感じております」と異例のコメントを出し、4月5日に開かれた乙武さんの40才の誕生パーティーでも「厚顔無恥な夫が申し訳ありません。2度目はないです!」と夫を支える健気な姿勢を口にした。 だが、一度 [全文を読む]

転換期迎えた『笑点』 ブームの中で醜聞狙われた円楽

NEWSポストセブン / 2017年01月03日07時00分

〈私は日常生活に困難を抱える彼と生活する大変さをわかって結婚したつもりでしたが、子供を育てる中で、手足のない体をぞんざいに扱ってしまったことで、彼がとても屈辱的な思いをしたこともあったと思います〉「先天性四肢切断」という障害を抱えて、着替えやトイレ、風呂、そして“性の処理”も一人ではできない夫を24時間フルサポートしながら、3人の子育てまでこなす仁美さんの [全文を読む]

障害者の性欲処理の実態…母が処理、風俗店の前に置き去り、専門デリヘルは資格持つ風俗嬢

Business Journal / 2016年05月08日06時00分

しかし、別の側面から見ると、「乙武氏のような身体障害者であっても、結婚ができ、子供をつくることも、ましてや不倫だってできる」という事実は、障害者の子供を持つ親御さんなどにとっては、少なからず希望となった可能性も否定できない。そのくらい、障害者の性というのはデリケートな問題である。 メディアは、乙武氏の不倫について健常者の不倫と同等のように扱っているが、そ [全文を読む]

政治知らない女性歌手が当選するよりはリスクなし!? 不倫・乙武洋匡氏「出馬」撤回求める声に違和感

Business Journal / 2016年03月28日22時00分

自身の障害を逆手にとったコメントでも話題になっていた時点で「エネルギーを抑えきれない人だな」という印象は抱いていた。テレビのコメンテーターとしても自身の意見をズバズバと語り、どんな局面でもポジティブというのはやはり一般人の領域からはかけ離れた感覚を持っていると思うし、彼がこれまでかなりの努力をして生きてきたのも想像できる。 自民党公認の乙武氏の参院選出馬を [全文を読む]

不倫・乙武洋匡も唖然! 障害を超えて人生を謳歌した最強の身体欠損人間4選

tocana / 2016年03月25日07時00分

先天性四肢切断という重い障害を持ちながらも、明るく、社会活動をしてきた姿とはかけ離れた行状に、がっかりしている人も多い。 今回の不倫騒動は、彼の並外れた行動力が悪い方に発揮された事例だが、強い行動力や意志が社会で活躍することに必要なのは間違いない。そこで今日は、障害を持ちながらもそれを乗り越え活躍した、古今東西の人々をご紹介しよう。【その他の画像はコチラ→ [全文を読む]

不倫・乙武洋匡も唖然! 障害を超えて人生を謳歌した最強の身体欠損人間4選

tocana / 2016年03月25日07時00分

先天性四肢切断という重い障害を持ちながらも、明るく、社会活動をしてきた姿とはかけ離れた行状に、がっかりしている人も多い。 今回の不倫騒動は、彼の並外れた行動力が悪い方に発揮された事例だが、強い行動力や意志が社会で活躍することに必要なのは間違いない。そこで今日は、障害を持ちながらもそれを乗り越え活躍した、古今東西の人々をご紹介しよう。【その他の画像はコチラ→ [全文を読む]

“妻の謝罪”にドン引き……5人不倫告白の乙武洋匡氏に、周囲から「5人で済むわけない」の声も

日刊サイゾー / 2016年03月24日16時20分

結婚前後から別の女性の存在はいつもあったし、みんな障害者だからと気を使って黙っているけど、彼と付き合いの長い人ならみんな知ってるでしょ」と明かし、あるテレビ関係者はSNSで「5人? いやいや僕が知ってるだけでも二桁はいるんだけどw 5人だけ認めればみんなビックリするからそこは疑わないもんね。奥さんに謝罪させるとか、素早く終息させる方法を必死で考えたっぽいの [全文を読む]

乙武洋匡「面倒を見ないと訴える」モラハラ発言?元夫人提訴の泥沼騒動に

デイリーニュースオンライン / 2017年08月09日20時00分

仁美さんに対する悪質な「モラハラ発言」があったとも伝えられており、障害者のイメージを悪化させかねない騒動になったことで乙武氏のTwitterが大炎上するなど物議を醸している。 ■乙武さん元妻の提訴で大炎上状態に 乙武氏と仁美さんは大学時代に知り合い、2001年に結婚。三人の子供にも恵まれ、作家だけでなくスポーツライターやタレント、小学校教員など幅広く活躍し [全文を読む]

「彼女には感謝の念が尽きません」 乙武洋匡さんがサイトで離婚を発表

ガジェット通信 / 2016年09月15日09時50分

『2ちゃんねる』には、俳優の高畑裕太さんが逮捕された際に 今年の正月の時点で ベッキーは好感度満点のタレントで ショーンKは信頼厚いハーフ知識人で 清原は番長と畏れ敬れる暴れん坊で 乙武は生来の障害と戦う聖人君子で 舛添は支持率の高い東京都知事で 鳥越はいぶし銀のジャーナリストで キムタクはイケメンの万能スターで 高畑は波に乗った有望若手俳優だった とい [全文を読む]

別居婚もアリ!?乙武氏騒動にみるイマドキ夫婦の適正距離問題

WEB女性自身 / 2016年07月01日06時00分

乙武氏は先天性四肢切断という重度の障害を抱えており、生活全般に介助が必要。そのため騒動前の乙武氏は妻に負担をかけないよう、帰宅が遅くなる際は住み込みのボランティアスタッフがいる事務所に泊まる 半別居 生活を送っていた。だが今回不倫が発覚したことで、乙武氏は自宅に戻ることを決意。すると3人の子育てや家事、そして夫の介助まですべての負担が仁美夫人にのしかかるよ [全文を読む]

乙武洋匡氏に離婚報道! ささやかれる“ほかの浮気”とは?「親友の元カノ、妻の友人とも……」

日刊サイゾー / 2016年06月24日09時00分

真偽がどうであれ、大きな障害を持つ自分を一番支えてくれたはずの夫人に見限られたとあっては、教育者としてのイメージも崩壊する。テレビディレクターからは「乱倫の経験をネタにしてほしい」なんていう無責任な要望もあったというが、矢口真里じゃあるまいし、そんな大胆な路線変更ができるとはとても思えない。 (文=片岡亮/NEWSIDER Tokyo) [全文を読む]

フォーカス