東京都知事選 増田寛也に関するニュース

「東京都知事選 候補者ネット討論」を7月24日(日)ニコファーレで開催

ITライフハック / 2016年07月22日09時00分

ネット事業者4社によるネット選挙応援プロジェクト「わっしょい!ネット選挙」は、7月24日(日)21時45分からニコファーレ(東京・六本木)で、東京都知事選 「候補者ネット討論」を開催する。「わっしょい!ネット選挙」に取り組む、サイバーエージェント、ドワンゴ、ヤフー、LINE(50音順)のネット事業者4社は、この討論について、各社で展開するサービス(Ameb [全文を読む]

【速報】東京都知事選、小池百合子氏が当選確実

まぐまぐニュース! / 2016年07月31日20時00分

東京都知事選挙、小池百合子氏が当選確実に 7月14日に告示された、舛添要一前東京都知事の辞職に伴う東京都知事選挙は、31日に投開票が行われ、同日午後8時の投票締め切り後、NHKやテレビ東京など民放各局が小池百合子氏の当選確実を速報で伝えた。小池氏は兵庫県芦屋市出身の64歳。東京都知事としては初の女性知事となる。NHKやテレビ東京などの出口調査の結果によると [全文を読む]

2016年政治家失言大賞は石原慎太郎氏の「厚化粧の女」か

NEWSポストセブン / 2016年12月22日16時00分

7月に参院選、東京都知事選、9月には民進党代表選が行なわれ、さらに衆院の解散風も吹きまくり、それとともに「2016年政治家失言大賞候補」とも言えそうな失言の数々が発信された。 熊本地震(4月14日)が発生すると自民党内には安倍首相が震災を理由に消費税増税を再延期し、復興予算を組んで衆参ダブル選挙に持ち込むという見方が強まった。それを見透かしたように片山虎 [全文を読む]

世界は保守層を求めている!中国人漫画家が語る東京新都知事と台湾総統の共通点

デイリーニュースオンライン / 2016年08月10日12時05分

2016年7月31日に実施された第20回東京都知事選挙において、自民党所属の小池百合子氏(64)が全体の44%以上にあたる得票率を獲得して当選を果たしました。史上初の東京都知事、無派閥層からの当選などが要因となり、現在大きな話題を呼んでいます。 ■保守的な政策をかかげる小池氏 小池氏は都知事立候補以前から「韓国人学校設立反対」、「外国人参政権の不認可」など [全文を読む]

渡る世間で鬼退治。政界渡り鳥・小池百合子は、なぜ出世していくのか?

まぐまぐニュース! / 2016年08月08日04時30分

候補者21人という大激戦の東京都知事選を見事制したのは、党組織の後ろ盾が無い小池百合子氏でした。史上初の女性都知事となった同氏は、一体どんな人物なのでしょうか? そして、都民の期待通り「クリーンな政治」を行ってくれるのでしょうか? 無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の著者・北野幸伯さんが、小池氏の経歴を紐解きながら、その人物像に迫ります。 小池百合子 [全文を読む]

【速報】東京都知事選「小池百合子」氏が当選!史上初女性の都知事誕生!

秒刊SUNDAY / 2016年07月31日20時15分

東京都知事選http://www.h28tochijisen.metro.tokyo.jp/candidates/tochijisen/list.html ーネットの反応・ 皆さん、なかなかユーモアがおありですねw・ 小池百合子さん、東京都知事選、当確が出たみたいだね。・ 予想通りの小池百合子、個人的に人物はさておき、女性が社会に進出していくのはいい事だと [全文を読む]

鳥越氏の出馬は”反日”の策略?中国人が見た東京都知事選

デイリーニュースオンライン / 2016年07月27日14時05分

(構成/亀谷哲弘) [全文を読む]

都知事選で増田氏が苦戦 背景に自民党の過度な党員引き締め

NEWSポストセブン / 2016年07月24日07時00分

東京都知事選も終盤にさしかかり、各種調査では小池百合子氏と鳥越俊太郎氏の優勢が伝えられている。そもそも参院選で“大勝利”したはずの自公両党が推薦する増田寛也氏が、東京都知事選で苦戦に追い込まれている原因は、自民党の過度な党員引き締めが反発を買ったからだ。 参院選投開票日翌日、自民党東京都連の石原伸晃・会長と同幹事長で「都議団のドン」と呼ばれる内田茂・都議は [全文を読む]

東京都知事選挙で増田寛也候補「ポケモンGOで選挙にGO」キャンペーンを開始

ガジェット通信 / 2016年07月23日12時30分

投開票を7月31日に控え、盛り上がっている東京都知事選挙。7月21日に発売された『週刊文春』には、有力候補の一人である鳥越俊太郎さんのスキャンダル記事が掲載され大変話題に。鳥越候補の弁護団は週刊文春を公職選挙法などの疑いで東京地検に刑事告訴したと報じられている。 今回、有力候補として、鳥越候補と小池百合子候補、増田寛也候補の3人があげられているが、 岩手県 [全文を読む]

都知事候補増田寛也氏 穴あき厚紙を「うちわではない」

NEWSポストセブン / 2016年07月23日07時00分

真夏の東京都知事選はつまらなかった参院選の反動か、異様な熱気を帯びている。派手なパフォーマンスが目立つ「フライング出馬表明」の小池百合子氏と「後出しじゃんけん」の鳥越俊太郎氏を追うのが、自公推薦候補である元岩手県知事・増田寛也氏だ。 7月17日には10人ほどの黒服、インカム姿のボディガードやライトグリーンのおそろいのTシャツを着たスタッフなど総勢約20人の [全文を読む]

ヤバいのは小池百合子だけじゃない! 自公が推す都知事候補・増田寛也と原発ムラ=東電とのただならぬ関係

リテラ / 2016年07月21日19時30分

今月31日に投開票が行われる東京都知事選。本日昼に配信した記事では、優勢を伝えられる小池百合子・元防衛相の本質が極右ヘイトそのものであり、いかに東京都知事にふさわしくないか、を指摘したが、もうひとり警戒を怠ってはいけない候補者がいる。自公推薦の増田寛也・元総務相だ。 今回、自民党は大本命だった嵐・櫻井翔の父親である桜井俊・元総務事務次官に逃げられ、岩手県知 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】増田寛也氏「好きなバラエティは『イッテQ』」 『バイキング』で他局の番組名が飛び交う事態に

TechinsightJapan / 2016年07月19日17時17分

お昼のバラエティ番組『バイキング』に東京都知事選候補者から鳥越俊太郎氏、増田寛也氏、小池百合子氏の3候補が緊急生出演した。「都知事になったら何をしたいか?」について各人1分間で方針を語った後、それぞれに質問をぶつけるなかで鳥越氏が小池氏による街頭演説での「病み上がり」発言について追及する場面があった。白熱する議論を緊張した面持ちで見守る共演者たち。そんなな [全文を読む]

【都知事選】事前アンケートでは「小池百合子」氏が40%を超える

秒刊SUNDAY / 2016年07月14日09時27分

14日、東京都知事選が告示されます。今回「小池百合子」「増田寛也」「鳥越俊太郎」、そして宇都宮健児氏という4つどもえの図式となっていたが、直前で宇都宮氏が辞退した為、3つどもえという図式に。ということで事前にアンケートを取ったところ、圧倒的に小池百合子氏が支持されていることが明らかになりました。【アンケート】東京都知事誰になると思う?— 面白ニュース秒刊サ [全文を読む]

増田寛也支える満喜夫人「鳩山幸さんと真逆のタイプ」と評判

WEB女性自身 / 2016年07月13日06時00分

石田純一(62)の出馬騒動で一躍注目を集める東京都知事選。勢いを増す自民党で 本命 と目されているのが、増田寛也元総務相(64)だ。 元建設官僚で、95年に岩手県知事選で初当選した増田氏。彼の秘密兵器は妻・満喜さん(57)だという。永田町関係者が語る。 「川崎製鉄副社長の令嬢という超セレブですが、ブランドものにはほとんど興味なし。質素で決して出しゃばらず、 [全文を読む]

【都知事選】鳥越俊太郎氏が記者会見で出馬表明「自発的出馬である」

しらべぇ / 2016年07月12日14時30分

ジャーナリストの鳥越俊太郎氏が12日14時から都内ホテルで記者会見を行ない、東京都知事選への立候補を正式表明した。都知事選をめぐっては、現在まで出馬表明をしている主な候補は...(1)元総務相の増田寛也氏(2)小池百合子元防衛相(3)元日弁連会長の宇都宮健児氏他にもマック赤坂氏や、前・在日特権を許さない市民の会会長の桜井誠氏なども立候補を表明している。■参 [全文を読む]

都議会のドン・内田茂氏「知事と議会は対等の二元代表制」

NEWSポストセブン / 2016年08月05日07時00分

無名に近かったドンの存在がクローズアップされるきっかけとなったのが、小池百合子氏の東京都知事選出馬会見の言葉だった。 「(都連は)ブラックボックスだ」 都連の体質をそう批判して『都議会の冒頭解散』と『利権追及チームの創設』を公約に掲げ、さらに「箱」の中身に踏み込んだ。 「なぜここ2代、猪瀬直樹さん、舛添要一さん。短期間で知事が替わってきたのか。舛添さんの湯 [全文を読む]

小池百合子氏が大臣時代にかけた、一秒の「ワン切り」電話の意味

まぐまぐニュース! / 2016年08月05日05時00分

保守分裂となった東京都知事選を圧勝という形で制した小池百合子氏。都民は「自民党の闇勢力に立ち向かう女性候補」としての小池氏を選択した形となりました。しかしメルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは、新都知事の政治信条がどこにあるのかはっきりしないとした上で、小池都政にはらむ「2つの危険」を指摘しています。 小池百合子が防衛事務次官の携帯に残 [全文を読む]

小池百合子 橋下徹と合体?「新党クーデター」日本支配計画!(1)「都政で影響力を持たないと」

アサ芸プラス / 2016年08月04日05時55分

主要3候補が連日クローズアップ、18日間に及ぶ舌戦が展開された東京都知事選は、小池百合子氏の当選で決着を見た。その選挙戦の最中、自民党一強体制に殴り込みをかける、都政発の「クーデター」が企てられていたことを本誌はキャッチ。大メディアが報じない政変計画の全貌を白日の下にさらす。 小池百合子氏(64)、増田寛也氏(64)、そして鳥越俊太郎氏(76)──。7月3 [全文を読む]

怪しい公約にカネ疑惑も?小池新都知事に”舛添の二の舞”の可能性

デイリーニュースオンライン / 2016年08月03日12時05分

7月31日、東京都知事選の投開票が行われ、元防衛相の小池百合子氏(64)が当選した。初の女性都知事に活気づく有権者がいる一方、問題は山積み。選挙中には「アニメランド」構想などをブチ上げていたが、公約を守るのかどうか雲行きは怪しいようだ。 ■2位に120万票差つけて当選も… あまりの銭ゲバっぷりで世間を騒がせた舛添要一前都知事(67)に代わる“マトモな人”を [全文を読む]

【都知事選】鳥越俊太郎のボロ負けで消滅が危惧される「国民的イベント」とは?

tocana / 2016年08月02日08時00分

小池百合子氏が、初の女性都知事となることが決まった東京都知事選。選挙戦を通して大きな話題を振りまいたのが、野党統一候補として出馬したジャーナリストの鳥越俊太郎氏だ。選挙期間中、14年前に起こした女子大生への淫行疑惑を「週刊文春」と「週刊新潮」に相次いで報じられ、両誌を刑事告訴することとなった。 「選挙期間中ということもあるが、ジャーナリストなのに自分の口で [全文を読む]

フォーカス