名言 孫正義に関するニュース

孫正義氏の自虐禿ネタが40000以上もRTされ大ブレイク!流行語か?

秒刊SUNDAY / 2013年01月09日22時19分

中には名言だ!歴史的な言葉だと絶賛する者も。しかし、後退していった髪の毛は何処へ行くのか、このまま取り残しておくのはかわいそうだなどと言う意見もあり、今後取り残されつつある『髪の毛』のケアが課題となりそうだ。孫正義氏は以前にも髪の毛のネタで多くのユーザを沸かせていたが、降って湧いたようにこのようなネタを透過することで有名である、―Twitterの反応・天才 [全文を読む]

孫正義と柳井正の「人生のバイブル」『成功はゴミ箱の中にーマクドナルド創業者 レイ・クロック自伝』が7月29日に映画公開

PR TIMES / 2017年07月18日10時30分

成熟した途端、腐敗が始まる」「この世界で継続に勝るものはない」「信念と継続だけが全能である」「愚直なほど簡潔に」等々、朝礼、社員教育、自己啓発に使えるビジネス名言が満載の孫、柳井両氏の“成長のバイブル”。あなたは観てから読むか? 読んでから観るか? プレジデントオンライン(http://president.jp/)では、前出の楠木建一教授のほか、ジャーナリ [全文を読む]

ドナルド・トランプ、柳井正、孫正義……お金がバンバン貯まる「実践!大富豪の言葉」

プレジデントオンライン / 2017年03月07日09時15分

---------- データファイル▼ドナルド・トランプ 米大統領(雑誌掲載当時:トランプ・オーガナイゼーションCEO) 【名言】私は物事を大きく考えるのが好きだ(『トランプ自伝』より) 【総資産】4500億円(45億ドル)* 【年齢】70歳(1946年生まれ) 【出身地】ニューヨーク市クイーンズ 【父親】父・フレッドも不動産業を営む 【学歴】ペンシルベ [全文を読む]

「声に出して笑える日本語」シリーズ第3弾発売! 八重洲ブックセンター本店で落語会&サイン会 開催決定!

PR TIMES / 2017年09月13日14時00分

著者がテレビ、会話、街なかで耳にし、目にした「言い間違い」「勘違い」「名言」「新語」の中から、ほんとうに笑える単語・フレーズを厳選。そこに笑いのプロである落語家の解釈を加えることで、日本語の面白さと味わいを堪能できる内容になっています。その一部をご紹介すると……●言い間違い系「同じ釜飯を食った仲じゃないか」「あぐらをこいて」「今日は熊(雲)が出やすいでしょ [全文を読む]

孫正義、稲盛和夫、柳井正 成功を収めた大富豪の至言

NEWSポストセブン / 2017年01月26日16時00分

ここに挙げた名言(?)はユーザーからの「髪の毛の後退度がハゲしい」というコメントに対する返答であり、ユーモラスかつ自身の経営姿勢を表す秀逸な返しとして絶賛された。【言葉の出典/孫のツイート。以下同。本文中敬称略】 ●稲盛和夫(京セラ名誉会長) 「人生の旅路には近道も、また楽々と飛んでゆける魔法の絨毯などもないのです」 京セラや第二電電(現KDDI)を創業し [全文を読む]

「もうこれ以上頑張れない…」有名CEOが教える、挫折を成功に変える方法

ANGIE / 2016年08月16日17時00分

これまで様々なトラブルや難所を乗り越えてきた有名CEOたちはどのように考え、決断してきたのか? 答えに迷ったときは、彼らの名言を参考にしてみるといいかもしれません。 チャレンジすることの大切さ Photo by Pinterest 「僕はずっと失敗してきた。今までのどのビジネスでも一勝九敗くらい。唯一成功したのがユニクロです」 ユニクロの創業者柳井正さん [全文を読む]

育毛に味方説あるドライヤーに東国原英夫氏「手遅れですかね」

NEWSポストセブン / 2016年03月03日07時00分

私が前進しているのだ〉という名言を残したが、ドライヤーも日々“前進”を続けているのだ。 ※週刊ポスト2016年3月11日号 [全文を読む]

成功者の分析…大経営者になるために必要だった3つの「T」

まぐまぐニュース! / 2015年10月12日23時00分

「価値観」構築は経営者が行わなければならない独自職責ですが、コンセプトとして名言化してその軸に社会変化の読み解きを組み込み行動指針となる「ビジョン」にまでつくりあげて行きます。 ビジョンの骨格と基礎判断は経営者が行いますが、実際的な構築は専門家と現場の協力のもとにつくり上げて行きます。さらに、目標と課題に合わせて各部署の行動計画に落とし込んで行きます。そ [全文を読む]

「意識高い系(笑)」の人たちから(笑)がとれる日はくるのか?

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月26日11時30分

そして、このようなアカウントで毎日意識の高い発言を連発するのだが、著者にいわせれば、その名言も他人の受け売りであることが多いらしい。「キュレーション」の名のもとに、他人の記事を紹介したり、引用したりすることで自らをアピールする者がいることを指摘している。 [全文を読む]

『ちはやふる』で人気のかるた競技 記憶力より駆け引き重要

NEWSポストセブン / 2013年01月02日07時00分

ほかにも「ワンピース」の名言が集められたかるたや、全身タイツを着たような風貌で子供に人気の「こびとづかん」の「こびとかるた」など、ファンにとってはコレクションとしても貴重なかるたもそろう。祖父母から孫へのプレゼントやその逆など、世代をつなぐ交流ツールにもなっているようだ。 デザイン面でも進化している。かるたと言えば四角い札が一般的だが、最近は丸いかるたも登 [全文を読む]

フォーカス