ランキング 氣志團に関するニュース

氣志團 10年ぶりの快挙!シングルが自己最高位タイの4位獲得

dwango.jp news / 2015年12月16日10時00分

ランキングで音楽の優劣が決まるなどとは微塵にも思っておりません。ですが、この生馬の目を抜く音楽業界において、我々の様な出落ち系ロックバンドの再浮上は極めてエポックメイキングな出来事であると実感しております。氣志團を応援して下さるファンの皆様をはじめ、氣志團を信頼して下さる皆様、氣志團に可能性を感じて下さる皆様、氣志團にチャンスを与えて下さる皆々様に、心から [全文を読む]

ふなっしーメジャー第2弾プロデュースは氣志團

dwango.jp news / 2014年06月26日11時02分

デビューCDはオリコンランキング初登場8位を獲得し、テレビ、イベントなどの出演オファーが殺到し、年末にはNHK紅白歌合戦に出演。また日本のみならずネットを通して海外でも話題に。そして今回、自身のテーマソング第二弾を発表。プロデューサーは氣志團に決定。木更津の氣志團と、船橋のふなっしーという異色千葉つながりの夢のタッグが実現した。作詞はふなっしー、プロデュー [全文を読む]

レコチョクが“ウエディングソングランキング2012”を発表!~JUJUおすすめのウエディングソングやオリジナルプレゼント企画も実施~

PR TIMES / 2012年06月01日13時15分

株式会社レコチョク(本社:東京都渋谷区渋谷、 代表執行役社長:加藤裕一)は、本日6月1日(金)、ユーザー投票による“感動ウエディング・ソングランキング”と“ノリノリウエディング・ソングランキング”を発表しました。これは、ジューンブライドの時期に合わせて「レコチョク 音楽情報」サイトで実施したユーザ投票により決定したものです。“感動ウエディング・ソングランキ [全文を読む]

BOYS AND MEN メジャー契約第一弾アルバム首位発進

dwango.jp news / 2016年12月20日11時10分

BOYS AND MENの、メジャー専属契約第一弾アルバム『威風堂々~B.M.C.A.~』が12月26日付オリコン週間 CDアルバムランキングの1位を獲得した。 今年数々の1位を獲得したBOYS AND MEN。今年1月にはシングル『BOYMEN NINJYA』で1/18付の週間シングルランキング1位、2月にはシングル『Wanna be!』で 2/15付週 [全文を読む]

1位は袖ヶ浦駅!氣志團万博で通常の約5倍の検索数を記録9月版「よく検索された駅ランキング」発表!

@Press / 2016年10月21日12時00分

乗り換え案内サービス「駅すぱあと」を提供する株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田 信夫)は、2016年10月21日(金)より、iPhone・Androidで累計650万ダウンロードを突破したアプリ「駅すぱあと」にて、2016年9月17日(土)〜19日(月・敬老の日)の「検索数の増加率」を元にした「よく検索された駅ランキング(2016年 [全文を読む]

歌手注力の和田アキ子は浜田省吾、サザンに続いて復活できる? 関係者「おそらく無理でしょう」

日刊サイゾー / 2015年09月27日09時00分

約10年ぶりのアルバム『Journey of a Songwriter ~ 旅するソングライター』(ソニー・ミュージックレーベルズ)が、オリコン週間アルバムランキングで2週連続首位を獲得した浜田省吾や、約10年ぶりの新アルバム『葡萄』(ビクターエンタテインメント)が50万枚を超える大ヒットとなったサザンオールスターズなどは、その典型だろう。そんな中、和田ア [全文を読む]

松たか子「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」3カ月連続!2部門首位獲得!!

PR TIMES / 2014年07月01日18時40分

配信日翌日に3位にランクイン、その後28日間1位をキープ、レコチョク週間ランキングでも 3月から5月まで、9週連続1位をキープ、その後1週2位を経た後、翌週から再び1位に返り咲き、“1位獲得回数”は 通算13回となり、レコチョクの歴代最高記録を更新し続け、6月度に最もダウンロードされた楽曲となりました。 ダウンロード(アルバム)(※2)部門では安室奈美恵の [全文を読む]

松たか子「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」2カ月連続、2部門首位獲得!!

PR TIMES / 2014年06月04日19時09分

配信日翌日に3位にランクイン、その後28日間1位をキープ、レコチョク週間ランキングでも3月から5月まで、9週連続1位をキープし続け、2014年4月度に続き、5月度に最もダウンロードされた楽曲となりました。 「ダウンロード(シングル)」(※1)部門、「着うた(R)」部門TOP5にも、『アナと雪の女王』関連楽曲が多数ランクインイン、そして、ダウンロード(アルバ [全文を読む]

ジャニーズにX JAPAN信者が多すぎる!? 櫻井翔、生田斗真、北川景子、生駒里奈…実はV系ファンな芸能人たち!

messy / 2017年01月04日23時00分

意外なあの人も実はV系ファン! 何も隠す必要などないのだ! まずはORICON STYLEが実施している『女性が選ぶ“なりたい顔”ランキング』でV3を達成した、文字通り女性の憧れ的存在・北川景子。デヴィッド・ボウイなど洋楽ロックを聴き、激しい音楽がお好きなことで知られているが、日本のアーティストではB'zやBOOWYと並んで、L'Arc-en-CielとX [全文を読む]

「レコード大賞」最優秀新人賞最有力!ボイメンのでら熱い“野望”とは?

アサ芸プラス / 2016年12月30日09時59分

12月14日に発売された最新アルバム「威風堂々~B.M.C.A.~」も初週で4.4万枚を売り上げ、26日付のオリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得した。「アルバムに収録されている曲もまたすごいんです。オススメは氣志團が楽曲提供している『GO!! 世侍熟 GO!!(ゴー ヨジジュク ゴー)』。ボイメンは氣志團と同じく“学ラン”がトレードマーク。ニュ [全文を読む]

約1,500の公式音楽番組の中で1番反響があったのは「『乃木坂46時間TV』生中継」

ITライフハック / 2016年12月28日13時00分

ドワンゴが運営する動画サービス「niconico」の「ニコニコ生放送」で、2016年1月1日(金)から12月6日(月)までに放送した約1,500の公式音楽番組の来場者数、コメント数、タイムシフト視聴数を合算してポイント化したランキング「ニコニコ生放送 音楽番組アワード2016」の結果を発表した。■ニコニコ生放送「音楽番組アワード」2016結果発表<総合ラン [全文を読む]

ニコニコ生放送「音楽番組アワード2016」TOPは「乃木坂46時間TV」に決定

dwango.jp news / 2016年12月27日16時16分

「ニコニコ生放送」では、2016年1月1日(金)から12月6日(月)までに放送した約1,500の公式音楽番組の来場者数、コメント数、タイムシフト視聴数を合算してポイント化したランキング「ニコニコ生放送 音楽番組アワード2016」の結果を下記の通り発表した。【ニコニコ生放送「音楽番組アワード」2016結果発表!】<総合ランキング(TOP20)>順位 / 番組 [全文を読む]

指原も期待のHKT48矢吹奈子と今村麻莉愛 リクアワで躍進

dwango.jp news / 2016年01月23日00時00分

HKT48は後塵を拝し、まだ1曲しかランキングしていないが、その1曲が矢吹奈子のソロ曲『いじわるチュー』だ。初日の81位まででソロ曲はほかに松井玲奈の『枯葉のステーション』が入ったが、松井は卒業したため、SKE48のホープ後藤楽々が歌唱した。オリジナルでソロの楽曲としては矢吹のみがランクインしたことになる。この『いじわるチュー』はHKT48 feat.氣 [全文を読む]

麻美ゆま 綾小路翔のメッセージに号泣「生きてて良かった」

dwango.jp news / 2015年05月21日16時27分

5月21日、キーワード【麻美ゆま】がGoogleトレンド(急上昇ワードランキング)の3位にランクインし、話題となっている。麻美は昨日の5月20日、シングル『Re Start~明日へ~』をリリース、その記念イベントとして秋葉原ソフマップにて記者会見と発売記念イベントを行った。会見では、2013年にがんと良性腫瘍の中間と言われる卵巣の境界悪性腫瘍により両卵巣と [全文を読む]

乃木團、氣志團と夢の共演が実現!乃木坂46×氣志團イベントが開催

エンタメNEXT / 2015年03月26日10時00分

先日オリコンランキング1位を獲得した新曲『命は美しい』、そして『制服のマネキン』とハードなダンスナンバーを一気にパフォーマンス。 生田絵梨花が「この曲は受験をしていたときに歌っていて、励まされた曲です」と紹介した『何度目の青空か』など、全5曲を披露していた。 2組のライブ後には、乃木坂46と氣志團のトークセッションも行われ、卒業旅行へ行っていないという生田 [全文を読む]

ふなっしー、第2弾シングルプロデュースは氣志團に決定なっしー♪

Entame Plex / 2014年06月26日12時32分

昨年11月、THE ALFEEの高見沢俊彦プロデュースでCDデビューを果たし、オリコンランキング初登場8位を獲得したふなっしーは、昨年末のNHK紅白歌合戦にも出演。 今回、第2弾となるシングルのプロデューサーには氣志團を抜擢。木更津出身の氣志團と、船橋のふなっしーという千葉つながりの夢のタッグが実現した。本作も作詞は前作同様ふなっしーが務めており、作曲・ [全文を読む]

松たか子「レット・イット・ゴー~ありのままで~(日本語歌)」月間ランキング1位獲得!!

PR TIMES / 2014年05月07日15時09分

配信日翌日に3位にランクイン、その後28日間1位をキープ、レコチョク週間ランキングでも7週連続1位をキープし続けており、最もダウンロードされた楽曲となりました。 「ダウンロード(シングル)」(※1)部門、「着うた(R)」部門TOP5にも、『アナと雪の女王』関連楽曲が多数ランクインイン、そして、ダウンロード(アルバム)部門では『アナと雪の女王 オリジナル・サ [全文を読む]

~BOYS AND MEN×ラウンドワン コラボキャンペーン~全国のラウンドワンで12月22日(木)から開催決定!!

@Press / 2016年12月21日17時00分

2016年はシングル「BOYMEN NINJA」「Wanna be!」「YAMATO☆Dancing」が3作連続デイリーランキング1位を獲得するなど大きく躍進。勢いはそのままに12月14日(水)に発売したニューアルバム『威風堂々~B.M.C.A.~』は、12月26日付オリコン週間 CDアルバムランキングの1位を獲得しました。本アルバム「威風堂々~B.M.C [全文を読む]

キュートな夢アドのシュールなダンスが公開!

Smartザテレビジョン / 2016年04月15日04時20分

'15年3月にSony Music Associated Recordsよりメジャーデビューし、1stシングル、2ndシングルと2作続いて、オリコンウイークリーシングルランキングで7位を記録。さらに、ことし1月20日に発売された3rdシングル「舞いジェネ!」が、同ランキング4位にチャートインするなど、勢い乗っている。 猫耳と猫ダンス、タイムリープを題材に [全文を読む]

ユニコーン、新曲「エコー」がTBS系ドラマ主題歌に決定

okmusic UP's / 2016年03月24日12時00分

【その他の画像】ユニコーン2014年日本経済新聞「仕事マンガランキング」第1位を獲得した、月刊!スピリッツで好評連載中の人気コミック(原作:松田奈緒子)が遂にドラマ化になる。 内容は「週刊バイブス」の新米編集者・黒沢心(くろさわ こころ)が、一癖も二癖もある編集部員や漫画家たち、営業担当、書店員たちを巻き込み、一丸となって仕事に打ち込む、チーム戦記だ。 [全文を読む]

フォーカス