長男 田中角栄に関するニュース

スペシャル対談・田中京×大下英治「今の日本には“田中角栄”が必要だ」(1)息子が見た名宰相の素顔は

アサ芸プラス / 2016年08月16日05時55分

角栄氏の長男・京氏と連載を執筆した大下氏が、それぞれ「息子」「作家」の目線から、何者にも代えがたい田中角栄の政治家・人間としての魅力を語り尽くす!大下 僕と京さんは、以前から親しい間柄でね。前に銀座のクラブで京さんと飲んでいる時、「お父さんは、ちゃんと認知をしてらっしゃるからいいですね」と言ったことがある。すると、「認知だったら“田中京”と名乗れない。認知 [全文を読む]

田中角栄長男・京氏 参院選出馬の意向について聞いた

NEWSポストセブン / 2016年05月23日16時00分

角栄と神楽坂の芸者の間に生まれた長男・田中京氏(64)だ。京氏は幼い頃、角栄に後継者として期待されるなどかわいがられたが、正妻の子である長女・真紀子氏に遠ざけられ、表舞台に出ることはなかった。その京氏が政界進出に乗り気になっている、ともっぱらの噂なのだ。政界に詳しいベテランジャーナリストは話す。 「実は京氏は7月の参院選出馬を狙っていて、今年に入ってから角 [全文を読む]

テレビ・新聞・ネットで話題沸騰!きょうだい型でコミュニケーションがうまくいく!“血液型より、きょうだい型!”『不機嫌な長男長女・無責任な末っ子たち』

PR TIMES / 2017年01月25日12時50分

スポーツ選手や芸能人に末っ子が多いのはなぜ!?TBS「 この差って何ですか?」でも話題!きょうだい型の秘密を解き明かす![画像: https://prtimes.jp/i/18193/93/resize/d18193-93-528541-0.jpg ]テレビ・新聞・ネットで話題沸騰中の「きょうだい型」の紹介本「不機嫌な長男長女・無責任な末っ子たち」が好評を [全文を読む]

【きょうだい型】アイドルや女優になぜ末っ子が多い!?

Entame Plex / 2017年01月25日12時30分

心理カウンセラーで作家の五百田達成による“きょうだい型”の紹介本「不機嫌な長男長女・無責任な末っ子たち」が、発売後たちまち話題となりベストセラーに。TBS系バラエティ番組「この差って何ですか?」でも“スポーツ選手や芸能人に末っ子が多いのはなぜ!?”といったテーマで取り上げられるなど話題になっている。 【本書の内容紹介】 ▼こんなに違う! 4つのきょうだい型 [全文を読む]

ヤフー、楽天も本社移転 鉄道系企業の大規模再開発、テナント誘致で勝ち組IT企業争奪戦

Business Journal / 2014年08月21日14時00分

森喜朗氏、小泉純一郎氏、安倍晋三氏、福田元首相の長男である康夫氏と4代連続で首相を輩出した。野党に転落した自民党が再び政権を奪取すると、清和会の安倍氏が首相に返り咲いた。 田中角栄元首相、福田赳夫元首相の「角福戦争」をはじめとした派閥全盛時代に、赤プリは国会に近いため、数々の権力闘争の舞台となってきた。 語り草となっているのは87年の竹下登氏、安倍現首相の [全文を読む]

浅香光代 不倫出産の父親は「自民党大派閥のボス?」

WEB女性自身 / 2014年01月30日07時00分

「あの方は読書家で、田中角栄元首相の小唄に合わせ、三味線も披露する趣味人でした」(永田町関係者)前出の浅香の知人によると、長男は61歳で保険関係の会社を経営し、年子の次男は60歳で芸能関係の仕事をしているという。なぜ浅香は今になって“政治家の父”について話したのだろうか。「浅香さんも、もう85歳じゃないですか。いつ死んでもおかしくない年でしょ?だから、い [全文を読む]

眞鍋かをり「7月参院選で電撃出馬の(秘)プラン」

アサ芸プラス / 2013年05月08日10時00分

長男・孝太郎の後見人として芸能界デビューを働きかけました。眞鍋の実妹が、幹部の会社で社員として働いています。そんな縁で、幹部が彼女と自民党を仲介しているようです」(前出・芸能記者) 極秘で進行している電撃出馬計画だが、みごと当選となれば、これまでの黒歴史はリセットすることができるだろう。一方、悲願である憲法改正実現に向けて、参院選必勝を期し、安全運転を続け [全文を読む]

過激昼ドラ主演田中美奈子 義母は「見ないから安心して」

NEWSポストセブン / 2012年11月22日07時00分

2007年に俳優の岡田太郎(38才)と結婚、現在は4才の長女と2才の長男がいる田中は、本作が出産後初の連ドラ出演となる。 ドラマは、ある事故を機に崩壊した家族を、田中演じる主婦の智子が再生しようと奮闘する内容。夫の浮気から子供の家出まで、どの家庭にも起こり得る普遍的な問題を描くこのドラマは、性描写の生々しさも話題で、第1話から濃厚キスはもちろん、男性が女性 [全文を読む]

フォーカス