再放送 あぶない刑事に関するニュース

映画「さらば あぶない刑事」のルーツ「あぶない刑事」TVシリーズを日テレプラスで第1話から放送スタート! プレゼントが当たるオリジナル特番も!

PR TIMES / 2016年01月04日14時47分

1/5(火)には、日テレプラスのオリジナル特番「タカ&ユージ大暴走!あぶ刑事30 年 It’s show timeスペシャル」も放送(再放送あり)。出演者の舘ひろしさん、柴田恭兵さんへの独占インタビューで語られる「あぶない刑事」撮影時のエピソード、TVシリーズと映画で監督を務めた村川透氏が語る出演者の魅力、1/30(土)公開の映画「さらば あぶない刑事」 [全文を読む]

やっぱりアクション?それとも痛快さ?!人間ドラマも魅力!“刑事モノドラマ” 10選!

日本タレント名鑑 / 2015年09月09日09時55分

現在も2時間サスペンスや刑事モノの連続ドラマは、夕方も再放送されるなど、主婦や中高年にも定番で大人気ですね。 コメディ?リアル?サラリーマン刑事の等身大の生活『踊る大捜査線』劇場型謎解きの臨場感『古畑任三郎』 90年代を代表する刑事ドラマといえば、リアリティを追求した『踊る大捜査線』(1997年)と、一話完結で「謎を解くこと」に焦点を当て、むしろ古き良きテ [全文を読む]

好きな刑事ドラマ選手権!1位はイチローも出演のあのドラマ

しらべぇ / 2016年09月15日21時00分

20代前半では第1シリーズ放送時幼少期だったと思われるが、度重なる再放送なども好影響を与えているのかも。・30代30代も『古畑任三郎』が1位。放送当時学生だった人が多いだけに「みないと学校で話しについていけない」と必死に視聴していた可能性が高い。・40代舘ひろしと柴田恭兵が港ヨコハマを舞台に暴れまわる『あぶない刑事』がトップ。同作は1986年に第1シリーズ [全文を読む]

第21回「刑事ドラマの歴史」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年06月09日18時00分

結局、第1シリーズは平均14.2%とやや平凡な数字で終わるも、再放送で人気に火が付き、96年1月に始まった第2シリーズは平均視聴率25.3%と一気にブレイク。以後、スペシャルでは30%台を連発(ゲストスターは山口智子とSMAP)、さらに第3シリーズも平均25%超えと、同シリーズは三谷幸喜サンにとって最大のヒット作となる。 今、あらためて思うのは、『刑事コ [全文を読む]

待望の地上波初放送!映画『さらばあぶない刑事』に注目

しらべぇ / 2017年02月17日08時30分

ドラマシリーズやそれまでの劇場版作品が、地上波やCSで再放送も頻繁に行われていることも人気の1つだろうが、やはり作品の独自性が大きいものと思われる。■次回作を望む声も1989年にテレビシリーズ『もっとあぶない刑事』が終了したあと、TVスペシャルが1本あったものの、基本的に映画として公開されてきた。今回放送される『さらばあぶない刑事』はシリーズ完結編で、次作 [全文を読む]

『あぶない刑事』が好きすぎる若者が買ったのは、やはり30年前のあの名車だった!

週プレNEWS / 2017年01月12日10時00分

でも夕方4時から“あぶデカ”、5時から『ナイトライダー』のヤバい再放送にハマって」 凝り性の将光クン。高校で“あぶデカ”の劇中サングラス&モデルガンを集め始めただけでなく、無免許の16歳で中古レパードを初購入! 「もちろん免許ナシ。でもヤフオクで5万円で買えたんでつい。2台目も高2の修学旅行中にケータイで(笑)」 その後も彼はレパードを売買すること6台。修 [全文を読む]

年齢なんて、関係ないね!「さらば あぶない刑事」徹底レビュー

まぐまぐニュース! / 2016年02月09日14時00分

40代以上の方は、あの再放送を思い出しながら「タカ!」って声マネしながらご覧下さい。 『さらば あぶない刑事』(2016) 学生時代、学校から帰ってテレビをつけると、必ず「あぶない刑事」の再放送をやっていた。近藤課長の怒鳴り声や、薫のぶっとびぶりに笑わせられたものだ。何よりタカとユージの息の合ったコンビっぷりやトボけたやりとりは、本当にカッコ良くおもしろか [全文を読む]

夕輝壽太“これは一生自慢できること” あぶ刑事リレーインタビュー#1

Entame Plex / 2016年01月13日18時30分

あとは、スペイン語も死ぬ気で勉強して、オーディションで体を大きくできるとアピールしたので、それも必死で仕上げました(笑)」――そもそも「あぶない刑事」にはどんな印象を持ってました?「正直に言えば、僕は再放送で観ていたぐらいのレベルでした。ただ、舘ひろしさんと柴田恭兵さんは自分の中でお会いすることなんてできない、伝説的な俳優というイメージだったので、それこそ [全文を読む]

フォーカス