柴田恭兵 あぶない刑事に関するニュース

『あぶ刑事』舘ひろし、柴田恭兵、仲村トオル、浅野温子、心に秘めた思いを告白

Movie Walker / 2016年01月30日08時00分

今回も港警察署捜査課の刑事コンビ、タカこと鷹山敏樹(舘ひろし)と、ユージこと大下勇次(柴田恭兵)のクールさは健在!タカがバイクで華麗な走りを見せ、ユージは疾走する!公開を控えたいま、舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオルにインタビューし、シリーズを駆け抜けた30年間を振り返ってもらった。『さらば あぶない刑事』では、タカとユージが、定年退職を5日後に控え [全文を読む]

『あぶ刑事』舘ひろし&柴田恭兵を、浅野温子&仲村トオルはどう見ているか?

Movie Walker / 2016年01月29日13時26分

舘ひろし演じるダンディーなタカと、柴田恭兵演じるセクシーなユージは、これで見納めとなってしまうのか?テレビ放映から30年、絶妙なチームワークを見せてきた舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオルにインタビュー。 『さらば あぶない刑事』では、港警察署捜査課の刑事コンビ、タカこと鷹山敏樹(舘ひろし)と、ユージこと大下勇次(柴田恭兵)が、定年退職を5日後に控えて [全文を読む]

シリーズ完結編!名物コンビが最後の大暴れする「さらば あぶない刑事」U-NEXTにて配信開始

ITライフハック / 2016年07月14日09時00分

主演は引き続き、舘ひろしと柴田恭兵。2人の人気ぶりは圧倒的で、仲村トオル・浅野温子ほかレギュラー陣とのコンビネーションで創りあげたオリジナルな世界観は、既成の刑事ドラマの殻を軽く破り、刑事ドラマのサスペンスとコメディ&アクションのエンターテインメント性との奇跡的な融合を果たした。その他、懐かしの港署キャストたちもそろい踏み、変わらぬ息のあった演技を見せ、フ [全文を読む]

嘘だろ!?『あぶ刑事』柴田恭兵の名セリフに隠された驚きの事実にネット震撼

AOLニュース / 2016年01月25日12時00分

1月24日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)に俳優・柴田恭兵が登場。ドラマ『あぶない刑事』シリーズを代表する有名な"あのセリフ"に関する意外な事実が明かされ視聴者からの間で話題となっている。 番組には、映画『さらば あぶない刑事』のPRを兼ねて、柴田恭兵、舘ひろし、浅野温子、仲村トオルらが出演。当時大流行した「関係ないね」という劇中のセリ [全文を読む]

菜々緒、『あぶ刑事』タカの恋人役!2016年は、脱・悪女!?

Movie Walker / 2016年01月28日11時00分

『さらば あぶない刑事』では、港警察署捜査課の刑事コンビ、タカと、ユージこと大下勇次(柴田恭兵)が、定年退職を5日後に控えていながらも、ヨコハマに進出してきた中南米の犯罪組織に立ち向かっていく。 菜々緒は『あぶ刑事』シリーズについて「日本の刑事ドラマといえば、『あぶない刑事』というイメージがありました。バディを組んだ熱い男たちが、アクションをしていく姿は [全文を読む]

仲村トオル“老舗の底力を全部出した” あぶ刑事リレーインタビュー#3

Entame Plex / 2016年01月26日18時30分

『あぶない刑事』と言えば、やはり舘ひろしと柴田恭兵演じるタカとユージ。しかし、そんな2人を慕いつつもいつの間にか上司になってしまった町田透もまた『あぶない刑事』にはなくてはならない存在だ。そんな町田透を演じる仲村トオル。シリーズ当初は俳優としてデビューしたばかりの新人だったが、彼はいまや押しも押されぬ大俳優。そんな仲村にとって『あぶない刑事』とはどんな作品 [全文を読む]

大人の色気ムンムン「あぶ刑事」最終章を一足先に!

Smartザテレビジョン / 2016年01月14日23時31分

物語では、舘ひろし演じる鷹山敏樹(タカ)と柴田恭兵演じる大下勇次(ユージ)のコンビが定年退職を5日後に控え、横浜を制圧しようとする中南米マフィアと繰り広げる壮絶な戦いを描く。 キャストには、主演の舘、柴田をはじめ、浅野温子、仲村トオルといったテレビ放送当時から出演するおなじみの顔ぶれが再集結する。 主演の2人が持つ大人の色気やド迫力のアクションシーンも楽 [全文を読む]

ついにフィナーレ! 「あぶデカ」人気キャラランキング

NewsCafe / 2015年06月18日12時00分

※回答総数…536件【1位】大下勇次:ユージ(柴田恭兵)(31.9%)■大好き。柴田恭兵さんがガードレールを飛び越える姿に惚れてしまった。[女性/40代/その他]■はにかむ所や犯人や回りの人間達と真っ直ぐぶつかりあうとこ![女性/40代/会社員]■あのキャラ好きですね。[男性/40代/会社員]【2位】町田透(仲村トオル)(17.4%)■真面目で振り回されて [全文を読む]

好きな刑事ドラマ選手権!1位はイチローも出演のあのドラマ

しらべぇ / 2016年09月15日21時00分

・40代舘ひろしと柴田恭兵が港ヨコハマを舞台に暴れまわる『あぶない刑事』がトップ。同作は1986年に第1シリーズが放送され好評。第2シリーズの『もっとあぶない刑事』放送後は映画に。今年、シリーズ最終作『さらばあぶない刑事』が公開され大ヒットとなった。ファンの間では「まだ続きがあるのではないか」なんて期待の声もあがっている。・50代『太陽にほえろ』が1位。マ [全文を読む]

柴田恭兵、“セクシー大下”を彷彿とさせる幻のライブ映像が初のDVD化で蘇る!

Entame Plex / 2016年07月28日19時22分

その最新作してファイナルを迎えた『さらば あぶない刑事』の大ヒットで、またも熱い注目が集まる柴田恭兵。 その柴田の1989年12月9日、東京ベイNKホールで開催された伝説のコンサート「kyohei shibata ‘89 concert AGAIN ~そしてこの夜に~」の模様を収めた映像のマスターテープが発掘、このたび7月27日にDVDが発売された。この作 [全文を読む]

年齢なんて、関係ないね!「さらば あぶない刑事」徹底レビュー

まぐまぐニュース! / 2016年02月09日14時00分

横浜港署捜査課の刑事鷹山(舘ひろし)と大下(柴田恭兵)は、定年退職を5日後にひかえていた。ふたりは最後の日まで捜査を続けると宣言し、課長の町田(仲村トオル)をひやひやさせる。横浜では新興の犯罪組織「闘竜会」が勢力を伸ばし、ロシアや中国マフィアと激しい縄張り争いをしていた。その中心にいるのは南米出身の日系人マフィア、ガルシア(吉川晃司)だった。 鷹山には婚 [全文を読む]

【動画】GT-Rやアノ車も登場!?「さらば危ない刑事」トレーラー映像

clicccar / 2016年02月06日11時33分

舘ひろしさん扮する鷹山敏樹(タカ)と柴田恭兵さん扮する大下勇次(ユージ)の二人の刑事がコンビを組み、様々な事件を解決するこのドラマはシリーズ当初から様々なクルマが登場し、ドラマの脇役としての存在感も放っていました。 特に「あぶない刑事」と聞いてF31 レパードをイメージする方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな「さらば あぶない刑事」に登場した劇中車 [全文を読む]

「さらば」日本、「ハロー!」ニュージーランド ニュージーランド航空、「さらば あぶない友達(ダチ)」キャンペーンを実施

PR TIMES / 2016年02月01日19時57分

「さらば あぶない刑事」のニュージーランドロケにあたり、主演の舘ひろしさん、柴田恭兵さんにはニュージーランド航空の最新鋭機B787-9ドリームライナーにご搭乗いただき、成田からオークランドへの空の旅を、数々の賞に輝く快適さ、そしてニュージーランドのプレミアムワインとお食事でお楽しみいただきました。ニュージーランド航空日本・韓国・東南アジア地区支社長のスコッ [全文を読む]

菜々緒、『あぶ刑事』舘ひろしとは、無名時代に出会っていた!

Movie Walker / 2016年01月27日10時47分

『さらば あぶない刑事』では、港警察署捜査課の刑事コンビ、タカ(舘ひろし)と、ユージこと大下勇次(柴田恭兵)が、定年退職を5日後に控えていながらも、ヨコハマに進出してきた中南米の犯罪組織に立ち向かっていく。『あぶない刑事』のテレビドラマ放送が始まったのは1986年で、それから30年が経つ。27歳の菜々緒は、まだ産まれていなかった。彼女は、いまやレジェンドと [全文を読む]

最後までノリノリ!「あぶデカ」のトレンディ~な演出

Movie Walker / 2016年01月22日18時01分

公開に先駆け、今回は「いまの時代にそんなのあり?」と思わずツッコミを入れたくなってしまいたくなるような、本作のトレンディっぷりを紹介! ■ のっけからトレンディさMAX! オープニング、ユージ(柴田恭兵)が軽快にステップ踏みながら向かう先には、タキシードに身を包んだタカ(舘ひろし)の姿が。華麗に去っていく2人の後ろ姿から、横浜の夜景にメインタイトルが映し出 [全文を読む]

菜々緒“本当に素晴らしい終わり方” あぶ刑事リレーインタビュー#2

Entame Plex / 2016年01月21日17時00分

――『あぶない刑事』と言えば、やはり舘ひろしさんと柴田恭兵さんなくては語れないところですが、そんな2人が演じるタカ&ユージのような男性は菜々緒さん的にどうですか?「大好きですね。仕事に夢中になっている男性はすごくいいなと思いますし、かと思えばオフにはふざけあっている、その感じもいいですよね。今回も2人はおそばを作っていますからね(笑)。ああいったシーンを見 [全文を読む]

夕輝壽太“これは一生自慢できること” あぶ刑事リレーインタビュー#1

Entame Plex / 2016年01月13日18時30分

まず最初に登場するのは、舘ひろし&柴田恭兵演じるタカとユージに吉川晃司とともに相見えた夕輝壽太。見事大役を演じきった夕輝だが、今作に出演するにあたっては並々ならぬ思いがあったようで……。――夕輝さんは1985年生まれ。一方で「あぶない刑事」シリーズは86年にスタートです。「そうなんですよ、ほぼ同い年。そんな作品に参加できるなんて奇跡ですよね。まだ出られるか [全文を読む]

柴田恭兵が「あぶない刑事」ファイナルに本音「本当は70歳を過ぎてやりたかった」

Entame Plex / 2016年01月13日03時40分

イベントには、歴代キャストから舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオル、ベンガル、伊藤洋三郎、長谷部香苗など、おなじみの「横浜港警察署」の面々に加え、菜々緒、夕輝壽太、吉沢亮、入江甚儀、そして村川透監督が登壇した。キャストらは、敷きつめられた50メートルのレッドカーペットにリムジンで登場。特に舘や柴田、浅野、仲村が姿を見せたとき、会場に駆けつけた約1,00 [全文を読む]

あぶデカが10年ぶりにスクリーンに帰ってくる!

Movie Walker / 2015年02月03日05時00分

また、大下勇次(ユージ)を演じる柴田恭兵は、「『さらば』です。ファイナルです。大下勇次を演じるのはこれで本当に最後です。これまで30年応援してくださった方々に、感謝の気持ちを込めて、愛を込めて『さらば あぶない刑事』を贈ります。いつもどおりジョークも添えてスクリーンで派手なお別れパーティを開きたいと思います。ご参加ください。参加料は劇場窓口でお支払いくだ [全文を読む]

待望の地上波初放送!映画『さらばあぶない刑事』に注目

しらべぇ / 2017年02月17日08時30分

しかし、舘ひろしと柴田恭兵は60代。かつてのようなアクションが厳しくなってきただけに、やはり無理なのではないかという指摘も根強い。最後になるのか次回があるのかは不明だが、現在のところ完結編となっているだけに、映画を観た人も見逃してしまった人も、17日金曜夜9時の放送に注目だ。・合わせて読みたい→「顔を見ただけで怪しい!」2時間ドラマの犯人役といえばこの人た [全文を読む]

フォーカス