漫画家 東村アキコに関するニュース

『浦沢直樹の漫勉』シーズン2放送決定に漫画ファン歓喜!「待ってました!」「好きな漫画家さんばっかり!」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年02月26日17時30分

普段は立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着し、最新の機材を用いて「マンガ誕生」の瞬間をドキュメントするTV番組「浦沢直樹の漫勉」。日本を代表する漫画家・浦沢直樹が、各漫画家の創作の秘密に、同じ漫画家の視点から切り込む番組として2014年にシーズン0、2015年にシーズン1が放送され、人気を博した。そして2016年3月、シーズン2の放送が決定。登場 [全文を読む]

「漫画の本当の凄みを伝えたい」浦沢直樹企画の「漫勉」がスゴイ!

anan NEWS / 2016年03月08日22時00分

漫画家の創作現場に密着し、作品が生まれる貴重な瞬間を見せてくれるテレビ番組『漫勉』。超人気漫画家たちの創作過程のVTRを見ながら、漫画家自身が浦沢直樹さんと共にオーディオコメンタリーのように語り合う。企画の発案者である浦沢さんに話を聞いた。 「漫画の本当の凄みを伝えたい」という長年の思いを形にした。 「日本は、週刊の漫画雑誌がある、他に類を見ない国。膨大な [全文を読む]

仕事を頑張る女子よ、ダサい人間になるな【東村アキコのひとり王国】

Woman Insight / 2015年10月09日07時00分

『Domani』にて好評連載中の漫画家・東村アキコさんの連載『東村アキコの「ひとり王国」』。 女が35歳を迎えると、仕事も恋愛も人生も「このままでいいの?」と悩みがち。そんな迷える背中をぐっと前に押し、東村さんの提唱する新しい女の価値観=「ひとり王国」へといざないます! ★第1回はコチラ→ 35歳は「乙女とおばさんのハイブリッド」である【東村アキコのひとり [全文を読む]

華やか? 泥臭い? マンガ・小説から探る、出版のせかい【後編】

ダ・ヴィンチニュース / 2015年02月27日11時40分

『かくかくしかじか』は『ママはテンパリスト』や『海月姫』などの著作で知られる東村アキコ氏が漫画家になった経緯を描いた自伝的漫画。宮崎でのびのび育ち、自らを絵の天才だと思い込んでいた日々を赤裸々に描き出している。 主人公・明子は、美大受験のために日高絵画教室に入るが、ジャージ姿に竹刀を持った強面の日高健三先生のスパルタに打ちのめされる。「何も見んでも完璧に描 [全文を読む]

「浦沢直樹の漫勉」新シーズンに、花沢健吾らが登場!

Smartザテレビジョン / 2016年02月19日21時02分

漫画家・浦沢直樹が、普段立ち入ることのできない漫画家たちの仕事に密着し、その創作秘話を探っていく“マンガ誕生ドキュメンタリー”「浦沢直樹の漫勉」(NHK Eテレ)のセカンドシーズンの放送が決定した。 '14年11月に放送したパイロット版から始まり、'15年9月にはファーストシーズンとして東村アキコや浅野いにおら、4人の漫画家のペン先に迫った。 セカンドシー [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】東村アキコさん、マンガ大賞『かくかくしかじか』の“スパルタ指導”に「ウソは描いてない」

TechinsightJapan / 2015年04月02日10時35分

『ママはテンパリスト』、『主に泣いてます』、『海月姫』などの人気作品で知られる漫画家の東村アキコさんが、『かくかくしかじか』で第8回マンガ大賞を受賞した。『かくかくしかじか』は集英社が大人の女性を対象として発行する少女漫画誌『Cocohana』に2012年1月号から2015年3月号まで連載された。 自ら絵の天才と思い込み、美術大学に進学して漫画家デビュー [全文を読む]

新コミック誌『ヒバナ』編集長が発刊の舞台裏を激白「今までの小学館にはない雑誌を!」

Woman Insight / 2015年03月06日21時30分

本日発刊したばかりの新コミック誌『ヒバナ』、もうご覧になりましたか? これ、640ページ超という大ボリュームにもかかわらず、読み始めたら止まらないおもしろさ! 表紙&巻頭カラーを飾る漫画家・東村アキコさんに続き、編集長である湯浅生史さんにもインタビューを敢行。豪華な執筆陣が見せる新境地がたくさん詰まった『ヒバナ』創刊の舞台裏に迫ります。 Woman Ins [全文を読む]

「宮崎を離れても、ずっとあなたを応援します」この春、宮崎を旅立つ君へ

PR TIMES / 2017年03月24日11時55分

進学や就職で宮崎を旅立つ皆さんへ、各界著名人等からのメッセージを発信~ 宮崎市出身の柔道日本代表監督・井上康生や漫画家・東村アキコらが寄稿 ~宮崎県宮崎市では、この春進学や就職などでそれぞれの道へと進むため宮崎市を旅立つみなさんを応援するプロジェクトとして、宮崎市からのメッセージとともに、すでに宮崎市を旅立ち各界の第一線で活躍されている先輩の方々からのメッ [全文を読む]

【占い】心理別・あなたが今読むべきマンガはコレ!【試し読みあり】

Woman Insight / 2016年02月09日06時00分

とにかく癒やされたいあなたにはコチラ ■仕事や恋愛……とにかく「喝!」がほしいあなたにはコチラ ■物件探しが趣味、または引越しを考えているあなたにはコチラ ■習い事を始めたい、趣味が欲しいと思っているあなたには…… カリスマ漫画家が挑むドラマチックバレエロマン! ジョージ朝倉「ダンス・ダンス・ダンスール」第1集 ジョージ朝倉さんとはいえば、今年、代表作であ [全文を読む]

INFINITE F 日本デビューシングルジャケット、東村アキコが担当

dwango.jp news / 2014年10月27日19時31分

INFINITEの選抜新ユニット“INFINITE F” 11月19日発売のデビュー・シングル『恋のサイン』の漫画家“東村アキコ”が手掛けたジャケット写真が公開された。 韓国・日本で絶大な人気を誇る韓国7人組男性グループ“INFINITE”の選抜新ユニット“INFINITE F”の11月19日発売のデビュー・シングル『恋のサイン』のジャケット写真が公開され [全文を読む]

「LINEマンガ」で東村アキコ新連載が無料公開

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月30日10時00分

『主に泣いてます』『ママはテンパリスト』で知られる漫画家・東村アキコの新連載『メロポンだし!』が「LINEマンガ」で無料公開される。 関連情報を含む記事はこちら 毎週木曜日に発売されるコミック誌『モーニング』(講談社)と、モーニング公式アプリ「Dモーニング」と同時に、「LINEマンガ」でも東村アキコ新連載『メロポンだし!』が無料で公開される。デジタル特典と [全文を読む]

浦沢直樹が“漫勉”新章で、自身の創作の秘密を明かす

Smartザテレビジョン / 2016年08月18日05時00分

同番組は、普段立ち入ることができない漫画家たちの仕事場に密着。“マンガ誕生”の瞬間をドキュメントする。そして、日本を代表する漫画家・浦沢直樹が同じ漫画家の視点から、それぞれの創作の秘密に切り込む。 '14年に放送されたパイロット版では、かわぐちかいじ、山下和美が登場。'15年のファースト・シーズンには東村アキコ、藤田和日郎、浅野いにお、さいとう・たかを、 [全文を読む]

ネットの正論に潰される表現の自由! 東村アキコの漫画『ヒモザイル』休載はもっと議論されるべき

tocana / 2015年11月08日19時00分

漫画家の東村アキコが『モーニング・ツー』(講談社)に連載していた『ヒモザイル』が休載となった。 同作品は、"実録ヒモ男養成漫画"と銘打ち、うだつのあがらない自身の男性アシスタントたちを『ヒモザイル』と呼び、高収入のアラサー女性と結びつけるべく奮闘するルポ漫画だ。東村自身も主人公として登場する。 ところが、主夫をヒモ扱いするといった描写にインターネット上で批 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】蜷川実花が漫画家・東村アキコさんとアウトレットへ。ママ友軍団でお買い物。

TechinsightJapan / 2015年02月17日13時45分

蜷川実花が漫画家・東村アキコさんとのツーショットをInstagramに投稿した。御殿場のアウトレットで買い物を楽しんだようだ。また、東村さんもツイッターで買い物の件をつぶやいているが、それによるとママ友軍団でアウトレットに行ったらしい。 写真家、映画監督として活躍する蜷川実花と、映画化もされた『海月姫』やドラマになった『主に泣いてます』などを描いた漫画家[全文を読む]

『海月姫』東村アキコがブログで告白「コミックナタリーに、勝手に広告塔にされた」ギャラ返却へ

日刊サイゾー / 2014年12月16日17時30分

人気漫画家の東村アキコ氏が15日、株式会社ナターシャが運営するカルチャー情報サイト「コミックナタリー」との間で起きたトラブルを、ブログ上で告白した。 「コミックナタリー」は過去に、アルバイト情報媒体「an」とのコラボ連載企画『教えて!センパイ~あの頃のバイト生活~』で、東村氏のインタビューを掲載。 この記事について、東村氏は「ナタリーにびっくり」という見出 [全文を読む]

人気漫画家東村アキコのBefore&After写真の変貌ぶりに注目!! 40歳直前の絶叫ビューティマンガ!!!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月21日11時00分

人気漫画家である東村アキコさんが、ビルの上から絶叫するシーンではじまるのが、『即席ビジンのつくりかた』(東村アキコ/講談社)である。冒頭から「この作品は自分の力で美しくなることをハナっから諦め(中略)一人のアラフォー漫画家の一年間にわたる戦いの記録である」の説明通り、美容好きだがジムにも行かず、毎日好きなものを食べ続け、やりたい放題やってきた著者が、40歳 [全文を読む]

漫画家 東村アキコ氏の激話題作『東京タラレバ娘』×ワコール『SUHADA』オリジナル動画最新作、第2弾「タラレバ娘 夏の陣」公開中!

PR TIMES / 2016年06月01日11時48分

このプロモーションでは、漫画家 東村アキコ氏の話題作『東京タラレバ娘』×『SUHADA』のオリジナル動画を3月から公開し、さらに今回、『SUHADA』の新“SUHADA色”発売に伴い、オリジナル動画第2弾「タラレバ娘 夏の陣」と題した新作を公開中です。“あの時ちゃんとブラを選んでいタラ“私のカラダに合うブラがあレバ”など。下着選びをおざなりにして、タラレバ [全文を読む]

漫画家 東村アキコ氏の激話題作『東京タラレバ娘』×ワコール『SUHADA』オリジナル動画公開スタート!

PR TIMES / 2016年03月01日11時00分

株式会社ワコールは、新発想の“カラダをブラに合わせるのでなく、ブラがカラダに合わせてくれる”ブラジ『SUHADA(スハダ)』のキャンペーンで、漫画家 東村アキコ氏の話題作『東京タラレバ娘(※1)』に登場する主人公とその女友達で形成される「アラサータラレバ軍」に出動要請をし、出版元の株式会社講談社がそれを請け「アラサータラレバ軍」をワコールに派遣しました。“ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】鬼束ちひろ、新曲『スター・ライト・レター』のSPOT動画にファン感慨。「綺麗な声」「新作だ! 嬉しい」

TechinsightJapan / 2015年04月01日14時55分

イラストは漫画家の東村アキコさんが描いている。東村アキコさんは作品『かくかくしかじか』でマンガ大賞2015を受賞したばかりだ。 鬼束ちひろとは同じ宮崎県出身である彼女、『東村アキコ(higashimura_a) ツイッター』で今回のジャケットを担当することについて触れており、「鬼束さんがうちの仕事場まで来てくれて、打ち合わせしたの! 同郷だからやたら気が合 [全文を読む]

今、この瞬間一番おもしろいマンガを選ぶ!「マンガ大賞2015」発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年03月24日16時00分

『かくかくしかじか』は『ママはテンパリスト』や『海月姫』などの著作で知られる東村アキコ氏が漫画家になった経緯を描いた自伝的漫画。宮崎でのびのび育ち、自らを絵の天才だと思い込んでいた日々を赤裸々に描き出している。 「マンガ大賞2015」選考対象は、2014年1月1日から12月31日までに単行本が発売された作品のうち、最大巻数が8巻以内のマンガ作品(過去にマン [全文を読む]

フォーカス