阪神 千秋に関するニュース

【エンタがビタミン♪】千秋と金本監督が「似てる」 “虎の血”の影響?

TechinsightJapan / 2016年02月04日19時45分

千秋が阪神金本新監督と並ぶ姿をInstagramに投稿したところ、「似てるなぁ」「超似てる!!」と多くのフォロワーから感想が寄せられている。千秋は大の阪神タイガースファンとして知られるが、父親はそれ以上の阪神好きだという。 千秋が2月3日、『千秋 chiaki77777 Instagram』に阪神タイガースの新監督金本知憲氏とのツーショットを公開して、「金 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】千秋、アンジャ・渡部に「すっげー本気出したんだろうな」と嫌悪感。杉山愛も「なんか頑張った感がある」。

TechinsightJapan / 2015年04月23日16時15分

イベント後の囲み取材にて千秋の私生活に話が及ぶと、愛娘の苺ちゃんが自分よりも阪神ファンになり「阪神が勝っても負けても再放送まで見ている」「虎の血筋を引いた」と嬉しそうに語った。また「開幕戦はパパ(ココリコ・遠藤章造)と娘で観戦に行った」、「週1回は会っている」ことも明かした。芸人の話からアンジャッシュ・渡部建と佐々木希の交際報道について聞かれた千秋は「知 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】千秋、「パパはプロ野球選手」と愛娘に教える。「トラの英才教育、間違ってなかった」

TechinsightJapan / 2014年09月02日14時45分

先日は千秋が大ファンである阪神タイガースの野球を観戦したようだ。 千秋は31日、自身のブログを更新。愛娘の「苺さん」(ブログ内での娘の呼び名)と、2日連続で野球観戦に行ったことを報告した。 ブログには阪神選手とのツーショットも掲載しているが、読者が一瞬びっくりするような内容である。千秋はその選手を「ココリコ遠藤くん」と紹介しているのだ。 もちろん千秋の前夫 [全文を読む]

千秋 15歳年下夫の母「結婚の話はしたくない…」と明かす

WEB女性自身 / 2016年03月29日00時00分

家族そろって阪神ファンという千秋だが、阪神選手たちの顔写真を見て、名前が言えるかという最終テストを担当したのは娘だったという。母娘に気に入られるために一生懸命、阪神の選手たちの勉強をしたと思われるA氏。『年下オトコ 年上オンナ』などの著作もある作家の内藤みかさんは言う。 「これまで私の取材してきたデータによると、年下男性のほうが年上女性に積極的に迫って、結 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】千秋、愛娘の誕生日に“阪神愛”が詰まったオーダーメイドケーキをプレゼント。

TechinsightJapan / 2015年05月13日17時25分

熱狂的な阪神ファンとして有名なタレントの千秋が、娘の誕生日にユニークなケーキを贈った。自身のブログで今月誕生日を迎えた愛娘に贈った“阪神ケーキ”を披露、そのクオリティに「かわいい」「羨ましい」と反響が起きている。 千秋は12日、自身のブログを更新。“苺さん”と称する愛娘のバースデーパーティーの様子を投稿した。 今月8日に誕生日を迎えた“苺さん”だが、この日 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】北川景子の思い出 関西らしい“実家のルール”に渡辺謙「耳が痛い」

TechinsightJapan / 2017年01月08日19時16分

よく実家で暮らしていた頃を思い出すという北川景子が「父が凄い阪神ファン…」と切り出したところ、渡辺謙は思わず身を乗り出す。北川が“北川家のルール”として「父がテレビで阪神戦を見始めたら静かにしなければいけない」と話すのを、彼は気恥ずかしそうにうなずきながら聞くのだった。 野球ファンの家族が応援する球団の試合を見ながら一喜一憂することはありがちだが、北川家で [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】千秋、Facebookとインスタを休止。「つながる場が無くなる」と悲しむファンも。

TechinsightJapan / 2015年09月13日11時50分

なおブログには、今回の休止の理由を「秋から学校や阪神が忙しくなる」と記している。 (TechinsightJapan編集部 みやび) [全文を読む]

プロ野球阪神・日本一を見越して“虎党”芸能人の「六甲おろし」争奪バトルが始まった!?

日刊サイゾー / 2014年10月22日19時00分

25日から、29年ぶりの日本一を懸けてソフトバンクと対戦する阪神タイガース。その球団歌「六甲おろし」をめぐって、芸能界では早くも壮絶なバトルが始まっているという。 前回、阪神が日本一になったのは、ランディ・バース、掛布雅之、岡田彰布の超強力打線を引っ提げて西武を倒した1985年。その年、阪神の活躍は社会現象として報じられることも多かった。 その後、03年、 [全文を読む]

人生75年を十五番勝負に喩える 米田哲也氏は十一勝四敗

NEWSポストセブン / 2017年03月03日16時00分

阪急、阪神、近鉄などで19年連続2桁勝利、通算350勝を積み上げた“人間機関車”は、「振り返れば、十一勝四敗です」と、人生の勝負でも2桁勝利だったと胸を張る。 初日は「空襲警報が鳴るたび防空壕に避難し、怖かった思い出しかない」と黒星。そして、二日目から十三日目までの間で、黒星はわずかにひとつ。1977年オフ、39歳(中日)で迎えた現役引退だ。 「記録には誇 [全文を読む]

突然、あの有名人にこのアーティスト…今年の甲子園“六甲おろし”MVが豪華すぎる

週プレNEWS / 2016年06月08日06時00分

阪神「愛之助とアノ人もまさかの“共演”!?」 甲子園球場でビールを飲みながら観戦していたら、突然、バックスクリーンのビジョンにT.M.Revolution西川貴教が登場。朗々と『六甲おろし』を歌い始めるではないか。さらに堤真一、サトエリ、片岡愛之助らタイガーズファンの有名人も続々熱唱。これが超豪華なのだ! そして、球場では公開されないフルバージョンには [全文を読む]

フォーカス