契約 中国電力に関するニュース

東電の口利きで電気料金格安になると大企業の関係者証言

NEWSポストセブン / 2012年04月05日16時00分

東京電力は4月1日から契約電力50キロワット以上の企業を対象に、平均17%に及ぶ一斉値上げを発表した。しかし、解せないのは、電気料金値上げで最も大きな打撃を受けるはずの大企業が、東電の値上げについて批判せずダンマリを決めこんでいることだ。経団連のトップである米倉弘昌・会長に至っては、「今の段階では(値上げは)やむをえない」と容認の姿勢まで見せてしまっている [全文を読む]

BCPGジャパン、岡山県奈義町におけるメガソーラー発電所事業のためのプロジェクト・ファイナンス契約をING Bank, N.V., 東京支店と調印

PR TIMES / 2016年08月24日12時12分

日本国内において6件目のノン・リコース・プロジェクト・ファイナンスを組成ビーシーピージージャパン株式会社(本社:東京都港区、以下BPCGジャパン)は、このたびアイエヌジーバンクエヌ・ヴィ(本社:オランダ、以下ING)東京支店との間で、岡山県奈義町におけるメガソーラー発電所プロジェクト開発・建設の総費用の約85%、融資金額約38億6千万円のノン・リコース・プ [全文を読む]

家計見直して!4月「電気料金値上げ」軒並み100円以上アップ

It Mama / 2017年03月05日21時30分

「うちは光熱費が高いかも??」と感じたら、検針票を片手に契約乗り換えがトクか、ソンか、一度チェックしてはいかがでしょうか?ファイナンシャルプランナーである筆者が“電気契約の見直し”について解説致します。電気・ガス料金価格のアップダウンはどのように決まる?火力発電は、読んで字のごとく、天然ガスや石炭などの輸入燃料を燃やし、その熱で蒸気を作って発電しています。 [全文を読む]

“エコめがねモバイルパック”新オプション“つながるアラカルト(出力制御)”提供開始について

PR TIMES / 2017年02月13日13時15分

そして、電力会社の求めに応じて出力制御機能を整備することを条件に接続契約が結ばれています。 これに対応するためには、出力制御に対応したパワーコンディショナ(以下、「パワコン」)に加え、出力制御ユニットの導入およびスケジュール情報をやり取りする手段(通信回線等)を準備しなければなりません。[画像1: https://prtimes.jp/i/5498/41/ [全文を読む]

【今日のインサイト】本日は「電気記念日」…電力の小売りが自由化されるって知ってました!?

Woman Insight / 2015年03月25日06時00分

それとは別に、契約電力が50kW以上の需要家に対して、一般電気事業者が有する電線路を通じて、電力供給を行う事業者「特定規模電気事業者」のことを、“新電力(新電力会社)”(PPS:Power Producer and Supplier)と言います。 つまり、「契約電力が50kW以上なら、既存の大手電力会社以外の新電力と、電力契約を自由に取り交わすことができる [全文を読む]

テレビ・インターネット・電話などとセットになった「J:COM電力 家庭用コース」開通世帯数20万突破!

PR TIMES / 2017年02月06日16時16分

ケーブル多チャンネル放送、高速インターネット、固定電話を含むJ:COMサービス(長期契約プラン)*2と組み合わせることで、地域電力会社に比べて電力量料金(従量部分)を3段階式で割り引いて提供します。割引率は、地域電力会社の従量電灯メニュー*3の第3段階料金部分(300kWhを超過する分*4)が10%、第2段階料金部分(120kWhをこえ300kWhまで*5 [全文を読む]

Looopでんき、北海道、中国エリアの提供価格を決定

@Press / 2016年10月06日13時00分

株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長CEO:中村 創一郎、以下 Looop)は、2016年9月30日時点までに累計25,000件超の契約実績を持つLooopでんき「おうちプラン/ビジネスプラン」の販売エリアを予定通り拡大します。これまでの東北電力、東京電力、中部電力、関西電力、九州電力管内の5エリアに加え、北海道電力管内を今年11月、中国 [全文を読む]

Looopでんき、低圧向け電力の販売エリアを拡大 東北/九州/北海道/中国電力にて9月サービス提供開始~東北3県/熊本の方全員対象 初月無料キャンペーン~

@Press / 2016年08月19日13時00分

株式会社Looop(本社:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:中村 創一郎)は、累計20,000件の契約実績(2016年7月26日時点)を持つLooopでんき「おうちプラン/ビジネスプラン」の販売エリアを拡大します。これまでの東京電力、中部電力、関西電力管内の3エリアに加え、東北電力、九州電力、北海道電力、中国電力管内の4エリアでのサービスを2016年9 [全文を読む]

電力自由化で激変!ためるべきポイント、カードとは?電力選びのサポートマガジン【ENERGYeye/エナジーアイ】最新6月号発売!

@Press / 2016年06月01日11時00分

そもそも一括受電とはなにか? 一括受電とは、これまでマンションの各住戸と共有部、それぞれ個別に契約していた電気を、マンション一棟ごとの契約に切り替えること。まとめ買いをすることで、割安な料金メニューに変わり、電気代の削減ができるものだ。 ■【ENERGYeye/エナジーアイ】Vol.006(June)号 目次 ●「電気料金×ポイント」総まとめ 電力自由化 [全文を読む]

東電管内への越境売電で色めき立つ電力業界〜新電力、完全自由化加速は視界不良

Business Journal / 2013年10月28日06時00分

同社は10月から東京都の48施設と新たに電気を販売する契約を結び、同社を買収した中部電力にとっては、東電管内への越境販売第1号となる。 関西電力は子会社を新電力に登録し、14年4月に首都圏での電力小売り事業に参入する。今回登録したのは、商業施設やビルなどの電力設備の設置や保守管理などを行う100%子会社・関電エネルギーソリューション(大阪市)だ。 2000 [全文を読む]

在ベトナム邦銀マン コブラやハクビシン料理を食べさせられる

NEWSポストセブン / 2013年02月25日07時01分

特に、2011年2月に決めたベトナムの民間水力発電(ソン・バック社)に対する最大5000万ドルの融資契約は歴史的な一打。日本貿易保険を活用し、中国電力が建設や運転のコンサルを担う。現在、出力42メガワットの発電所を北部ハザン省に建設中だ。工藤氏はソン・バック社のドー・バン・ビン社長の人柄についてこう語る。 「まだ40代と若く、凄く情熱的な起業家です。この [全文を読む]

新電力で得する世帯増!東京・大阪で電気代が安くなるプラン

WEB女性自身 / 2017年03月31日12時00分

そこで、40A契約500Wh使用を条件に東京電力管内と関西電力管内で、電気料金が安くなる新電力会社のプランベスト5を選んでもらった。 ■東京電力管内 【第1位】エルピオでんき「スタンダードプランS」・節約額(年間)1万5,061円【第2位】サニックスでんき「サニックスエコセーバー」・節約額(年間)1万4,395円【第3位】スマ電「どーんと!夜得ホームプラン [全文を読む]

Looop、住宅用太陽光発電向けプレミアム買取キャンペーン開始

@Press / 2016年07月26日11時30分

※北海道電力・東北電力・北陸電力・中国電力・四国電力・九州電力・沖縄電力の需給制御に係る区域において、2015年4月1日以降に接続契約申込が受領された発電設備は、出力制御対応機器の設置が義務付けられます。【キャンペーン概要】<キャンペーン名>「Looop Home プレミアム買取キャンペーン」キャンペーンページ: http://looop.co.jp/lp [全文を読む]

BitStarSSL、「日本の電力会社10社のSSL対応ランキング」を公開

PR TIMES / 2016年06月29日14時25分

3.個人契約変更ページのHTTP、HTTPSでのアクセス結果 ・基準をクリアした電力会社は6社。 ・中部電力、中国電力、九州電力のサイトは調査ページにHTTP接続を試みると、HTTPのページにアクセスでき、危険な状況といえます。 ■まとめ 日本の主要電力会社10社を調査した結果、お問い合わせページはSSL化していました。しかし、他の個人情報を入力するペー [全文を読む]

日立キャピタルと日立、岡山県新見市に36MWメガソーラー発電システムを建設

JCN Newswire / 2016年04月15日14時59分

また、多数の発電事業者の参入により、売電契約・系統協議・ファイナンス組成なども含めたソリューションの提案が求められてきています。今回、建設するメガソーラー発電システムは、日立キャピタルが発電事業者として、岡山県新見市に建設するものです。日立が設計から調達、製造、据付、試験までを担当し、運転開始は2019年を予定しています。発電所の敷地面積は約109ha(ヘ [全文を読む]

東京ガスの豹変 何を“企んで”いるのか?

Business Journal / 2015年06月18日06時00分

同社は都市ガスの契約者を対象に、電力とガスのセット販売を行う。新設する火力発電所は、そのための有力な武器となる。●東京ガスと東京電力の真っ向勝負 東京ガスの広瀬道明社長は14年10月、電力小売りの完全自由化に合わせて、家庭向け電力販売に参入する方針を表明した。「2020年には発電能力を現状の2倍以上の300万キロワットに、販売電力量を3倍の300億キロワッ [全文を読む]

グリーンパワーキャピタル、3つのメガソーラープロジェクト向けに資金調達を実施

DreamNews / 2015年03月16日11時00分

・鹿児島県国分市 1MW案件:農地転用許可の発行後、2015年第3四半期より建設開始予定・山口県下関市 1MW案件:2015年第2四半期の建設開始に向け現在準備中・千葉県君津市 1MW案件:2015年3月の完工に向け現在建設中日本の経済産業省の設備認定を受けたこれらのプロジェクトは、電力固定買取価格制度に基づき、九州電力、中国電力、および東京電力と電力受給 [全文を読む]

国内初、スマートフォンを安心してご利用頂くためのMVNO事業者向けトータルサポートサービス、「スマホ安心パック」を提供開始

@Press / 2014年11月26日14時00分

■「スマホ安心パック」について近年MVNOによる回線契約が伸び、大手通信キャリア以外から独自ブランドのSIMとスマートフォンをセットにし、低価格に抑えたスマートフォンの販売が増えてきています。MVNO事業者様および販売企業様はサービスを開始するにあたり、サポート体制を準備しなければいけませんが、大手通信キャリアと同じようなサポート体制を整えるには膨大な時間 [全文を読む]

フォーカス