神話 伊勢神宮に関するニュース

アマテラスは津波追悼神:むかし名古屋は海だった/純丘曜彰 教授博士

INSIGHT NOW! / 2016年12月31日06時00分

東京工業大学大学院、桑子敏雄教授研究室の院生(当時)、高田知紀・梅津喜美夫による「東日本大震災の津波被害における神社の祭神とその空間的配置に関する研究」(土木学会論文集F6(安全問題), Vol. 68, No. 2, I_167-I_174, 2012. https://www.jstage.jst.go.jp/article/jscejsp/68/2/ [全文を読む]

伊勢神宮と天橋立の共通点、知ってる?「元伊勢参り」2泊3日の旅プラン

Woman Insight / 2015年12月26日19時30分

天照大神がたどった旅とは逆行するものの、日の出と日の入りを神話の伝承地2か所で1日のうちに鑑賞するのは、まさに元伊勢をめぐる醍醐味です。 日の出の時刻に、伊勢神宮のシンボルともいえる大鳥居前へ。日の出時刻から待つこと30分、人々が静まりかえるほどに美しい朝日を観ることができます。 朝日を眺めたら、早朝の内宮へ。日中は賑わいますが、日の出の頃に詣でると、静寂 [全文を読む]

神社本庁のトップを代々皇族出身女性が務めている経緯

NEWSポストセブン / 2016年10月20日16時00分

『日本書紀』『古事記』が編纂されたのもこの時期であり、神話の神と皇統が結びつけられた。 その関係は朝廷の力が衰えた武家政治の時代にも細々と続いたが、それを強力に復活させたのは明治維新期の王政復古であり、明治期以降日本は再び神道を国家の基礎に据えたのである。 敗戦後間もない1945年12月、政教分離を徹底しようとするGHQは「神道指令」を出す。神祇院は廃止さ [全文を読む]

伊勢神宮は命あるアクロポリス 外交評論家 加瀬英明

クオリティ埼玉 / 2014年08月31日00時00分

」(同) 今日、世界の先進国の中で、神話を持っている国といえば、日本とギリシャの2つの国しかない。イタリアのローマ神話は、ギリシャ神話を借りて続き直したものだ。しかし、ギリシャ神話は現代生活に関わるものではなく、アテネの丘に建つ壮麗な遺跡と同じように、過去に属するものとなっている。日本では皇居の中でも、日本神話が息づいている。 宮中祭祀のなかで、もっとも重 [全文を読む]

AKB宮澤・峯岸を伊勢神宮で案内した写真家 雨の日参拝推奨

NEWSポストセブン / 2012年06月09日16時02分

7年前から伊勢神宮に魅せられ、東京・調布市文化会館で写真展「伊勢神話への旅」を開催中(7月1日まで)の写真家・宮澤正明氏が、伊勢神宮の知られざる魅力を紹介する。 * * * この春、テレビ番組の特集でAKB48の宮澤佐江ちゃんと峯岸みなみちゃんの神宮参拝をナビゲートしました。近年若い参拝客が増えていますが、ファッションやマナーの乱れが気になっていました。そ [全文を読む]

韓国の反日意識を支える「独島神話」

週プレNEWS / 2013年11月27日06時00分

「独島」という場所は韓国にとって特別な場所であり、そこは“妥協の余地のない神話”として確立しているのだ。 韓国軍への取材経験が豊富なカメラマンの柿谷哲也氏はこう語る。 「韓国軍の中にも日本のマンガやアニメが好きで、親日を自称する軍人はたくさんいます。そんな彼らでも、日本人が竹島の話を持ち出すと表情は一変する。ある軍人は『独島は韓国人の“逆鱗”だ』とはっきり [全文を読む]

神様の引越が重なるまれな年、この秋は伊勢と出雲をダブル参拝!

ダ・ヴィンチニュース / 2013年09月04日11時50分

神社にまつわる神話や遷宮の解説、神社の現地取材が、それぞれひとつのマンガルポにまとめられているので読みやすい。トメさんが、伊勢神宮では新・旧ふたつの社殿が並び建つ貴重な光景にワクワクしたり、出雲大社の新しいご本殿にウキウキしたり。定期的に遷宮されることで、境内に入った瞬間、常若(いつまでも若々しく瑞々しいこと)を肌で感じるという描写は、行った人ならではの [全文を読む]

写真家・宮澤正明が捉えた「伊勢神話」とは?

Walkerplus / 2015年02月13日22時24分

2月22日(日)まで、宮澤正明の写真展「伊勢神話への旅」が蔦屋書店2号館の1階にあるギャラリースペースで開催されている。2月5日(木)、それを記念してトークショーが行われ、ゲストには宮澤の友人である阿川佐和子が登場した。 2005年に、伊勢神宮より遷宮の撮影許諾を取り、6万点にも及ぶ作品を奉納。その集大成が、日本初の4Kドキュメンタリー映画「うみやまあひだ [全文を読む]

すべて半額以下! 「伊勢神宮 式年遷宮記念セール」を学研電子ストアにて開催!

PR TIMES / 2013年09月26日16時16分

■伊勢神宮 式年遷宮記念セール ・URL http://ebook.gakken.jp/gstore/book/special/169 ・期間 2013年10月9日まで ・対象商品 『伊勢神宮の謎』(通常価格1,300円→セール価格600円) 『三種の神器』(通常価格500円→セール価格250円) 『神道のちから』(通常価格1,600円→セール価格800 [全文を読む]

一年に一度はお伊勢参りへ…、今年も興奮覚めやらぬ伊勢志摩 「美し国、まいろう。伊勢志摩キャンペーン ~伊勢 神話への旅~」 10月1日(水)より開催

PR TIMES / 2014年09月30日18時47分

伊勢志摩キャンペーン~伊勢 神話への旅~」を開催いたします。昨年は伊勢神宮・御正宮の遷御が執り行われ、注目が集まる「お伊勢参り」。その遷御の儀の興奮も覚めやらぬ伊勢志摩を舞台に、今年も地域が一体となってキャンペーンを盛り上げます。■ 1年に1度は「お伊勢参り」、今年も様々なキャンペーンを展開「伊勢志摩キャンペーン」は、今回で10回目の開催を迎えます。今年は [全文を読む]

伊勢神宮参拝、“願いが叶うサイン“とは!? 神社にまつわる不思議な話

tocana / 2014年01月12日22時00分

そして、さすがトップクラスのパワスポとあって、そこにはさまざまな"仕掛け"や"首都神話"があるので、ご紹介します。 ■鳥居 まず、伊勢神宮で注目してほしいのが、鳥居。鳥居には大きく分けて、下の「貫」が外に飛び出ているものと、飛び出していないものの2種類があります。この違いには意味があって、飛び出ているのは神仏混合の神社で、飛び出ていないのはいわゆる"神様だ [全文を読む]

美の神に縁結びの神、お伊勢さんも!祇園のシンボル「八坂神社」の見どころ

TABIZINE / 2017年05月07日12時00分

自らが助けた白兎の計らいで、美しい妻をめとることになった大国主命にまつわる神話の一場面が描かれています。 社殿のそばには良縁を願う人々が書き残した絵馬がずらり。素敵な出会いを求めるあなたは、大国さまの力を借りてみては。 美のパワースポット「美御前社」 特に女性なら見逃せないのが、「美のパワースポット」とされる「美御前社(うつくしごぜんしゃ)」。 「宗像三女 [全文を読む]

入場無料!エイブル『全国賃貸オーナーズフェスタ in東京』に国民的歌手の和田アキ子さん、行列のできる北村晴男弁護士が登場!

PR TIMES / 2015年09月11日12時27分

・写真集 / 『宮澤正明赤外写真集1979-1999』『現代に生きる神話』『浄闇』『遷宮』・写真展 / 『伊勢神話への旅』 ・監督映画 / 『うみやまあひだ』 [全文を読む]

企画:吉田照美・演出:鴻上尚史、中村メイコ・中山美穂のWキャストによる朗読劇 リーディング公演『HAKUTO~白兎(しろうさぎ)~』9月12日(土)よりチケット販売開始

@Press / 2015年09月10日11時00分

公式サイト http://www.hakuto2015.com/「吉田照美のやる気MANMAN!」「吉田照美 ソコダイジナトコ」など人気ラジオ番組のパーソナリティを長年務め、現在も「吉田照美 飛べ!サルバドール」、「伊東四朗・吉田照美 親父熱愛(オヤジパッション)」が好評オンエア中の吉田照美が、神話「因幡の白兎」に想を得て温めていた自身の企画を、満を持して [全文を読む]

オンライン英会話エイムトーク、「古事記」を教材に英会話提供

@Press / 2014年01月16日13時00分

株式会社 aim(所在地:大阪市中央区、代表:加地 太祐)は、2014年1月16日(木)よりオンライン英会話エイムトークサイト内におきまして奇跡のW遷宮写真展「神の宮」応援プロジェクト第一弾「英語で学ぶ日本神話 古事記編」をスタートいたします。 URL: http://kaminomiya.aim-talk.com/ エイムトークはフィリピンマニラに拠点を [全文を読む]

メイト貸切!! トワイライトエクスプレス車両利用 山陰・山陽旅情 販売開始!

PR TIMES / 2012年07月31日15時06分

コースの一例<首都圏発>宮島ナイトクルーズとトロッコ列車奥出雲おろち号で巡る出雲路4日間(トワイライトエクスプレス車両10月12日利用)出発日:10月10日(水)限定旅程:1日目)東京駅――(新幹線のぞみ号にて)――広島駅==広島【平和記念公園・原爆ドーム・平和記念資料館】==岩国【錦帯橋】==宮島口~~(フェリー)~~ 安芸の宮島【厳島神社参拝・大河ド [全文を読む]

メイト40周年記念&近鉄合同企画 「近鉄特急で行く伊勢志摩 近鉄リゾート特選プラン」

PR TIMES / 2012年03月28日17時58分

奉納写真家 宮澤正明氏の写真からは二千年続く伊勢神宮の神話の世界が伝わってきます。来年の平成25年、二十年に一度の「式年遷宮」を迎える伊勢神宮は“日本人の心のふるさと”として、私たちを深いやすらぎで包んでくれます。 「近鉄特急で行く 伊勢志摩近鉄リゾート特選プラン」詳細 ◇ 設定期間: 2012年3月18日~7月31日 ◇ ホテル: 伊勢志摩 近鉄リゾート [全文を読む]

「タカミムスヒ」から「アマテラス」へ最高神の交代はなぜ必要だったのか!バサラで浴衣をまとって伊勢神宮を体感しよう!

PR TIMES / 2017年05月02日11時15分

[画像2: https://prtimes.jp/i/18982/7/resize/d18982-7-443622-1.jpg ]着物や浴衣をまとい伊勢神宮や猿田彦神社を巡ると、誰もが神話の世界に足を踏み入れることでしょう。現実に戻ってきたいときは、おはらい町やおかげ横丁で伊勢うどんやあんころ餅に舌鼓を打ってください。そうすれば現実世界への道が切り開かれま [全文を読む]

森友学園騒動で議論を避けられた「戦前回帰」の重い空気

まぐまぐニュース! / 2017年04月07日04時45分

▽政府は教育勅語が「主権在君」「神話的国体観」に基づいているという衆参の決議の考えを現在も踏襲しているのか ▽教育勅語の本文をそのまま教育に用いることは憲法上認められないのではないか ▽使用を禁止すべきだと考えるがどうか。 この質問書に対して、安倍内閣は3月31日、答弁書を閣議決定した。その内容は概ね、こうだ。「勅語を我が国の教育の唯一の根本とするような [全文を読む]

安倍政権 天皇を神として国民に畏怖の念与えるほうが好都合

NEWSポストセブン / 2017年02月27日07時00分

天皇は「神話ト伝説トニ依リテ生ゼルモノニ非ズ」。 世に言う「人間宣言」である。それまでの天皇は現人神とイメージされていた。国土を創造した神々の直系の子孫。だから尊いとされた。ところが昭和天皇は、天皇とは一個の人間にすぎないと宣言した。 天皇が人間的に努めずとも、ただ居るだけで象徴と認知されるのが戦後憲法の立て付け。だとしたら、戦後憲法の少なくともその部分に [全文を読む]

フォーカス