中学生 吹奏楽に関するニュース

いま“中学吹部”こそ、アツいんです! 中学校吹奏楽部にスポットを当てた書籍がついに刊行!『中学生ブラバン天国』は8月25日(木)発売!

PR TIMES / 2016年08月23日10時53分

株式会社 学研ホールディングス(東京・品川/代表取締役社長:宮原博昭)のグループ会社、株式会社 学研プラス(東京・品川/代表取締役社長:碇 秀行)は、『中学生ブラバン天国』(定価:本体1000円+税)を8月25日(木)に発売いたします。[画像1: http://prtimes.jp/i/2535/806/resize/d2535-806-314108-2. [全文を読む]

櫻井翔さんが様々な部活に入部!? ~「進研ゼミ中学講座」の夏限定新CM「夏!部活と両立篇」を6月22日より放映開始~

PR TIMES / 2012年06月21日11時56分

部活と勉強の両立で中学生の夏を満喫!櫻井翔さんが様々な部活に入部!?吹奏楽部の演奏やチアリーディング部に挑戦する姿は必見!~「進研ゼミ中学講座」の 夏限定新CM「夏!部活と両立篇」を6月22日より放映開始~-------------------------------------------------------- 株式会社ベネッセコーポレーション(本社 [全文を読む]

子どもの中学入学前に知りたい!「見すごしがちな出費」4つ

LAR - Life & Aging Report / 2015年09月27日18時00分

でも実は、中学生になると、「学費以外の出費」をついつい見逃しがち。なぜなら中学生は、親よりも友人との関係を非常に大切にする時期だから。友人関係を築くために必要なのが「見すごしがちな出費」の多くなのです。今回は、そんな出費について、ファイナンシャルプランナーの畠中雅子先生にお話をお伺いしました。 ■スマホ代 今や、ほとんどの中学生が持つスマートフォン。特に中 [全文を読む]

ゴールドメダルが奏でる桜のアンサンブル in 岡山ドイツの森2016

@Press / 2016年03月18日11時00分

■開催概要 日時 : 2016年4月3日(日) ※ 雨天の場合は4月17日(日)に延期 岡山ドイツの森 営業時間 9:30~17:00 本イベント開催時間 (1) 11:30/(2) 14:00(2回公演) 会場 : 岡山ドイツの森 アクセス : http://www.farmpark.co.jp/doitsunomori/information/ 所在 [全文を読む]

目指すは合同演奏会の舞台! 横浜市内の中学生たちが、市消防音楽隊によるワークショップを通じて練習の成果を披露します!!

PR TIMES / 2016年06月16日10時15分

ワークショップの日程 [AM:10:00~12:00/PM:13:00~15:00 ※平楽中は時間未定] 一般公開なし 番号/参加中学校名<ワークショップ会場>/日程/課題曲 1/港南台第一中学校(港南区)/6/18(土)AM /セドナ 2/末吉中学校(鶴見区)/ 6/18(土)PM/アルヴァマー序曲 3/軽井沢中学校(西区)/6/26(日)AM/喜歌劇こ [全文を読む]

連ドラ初主演中の芳根京子 「心配しても寝れば忘れちゃうタイプ」

太田出版ケトルニュース / 2015年09月10日12時37分

見た目もこのとおり幼いんですけど、精神も未だに中学生くらい(苦笑)。兄がいるからか、私は妹でずっと子どもっていう意識。だからそんなに先のことも考えてなかったし、中学生のときは吹奏楽に夢中で、将来とか進路とか言われてもピンときてなかったんですよ」 その挙句、進路相談では高校のリストをペラペラっとめくって「じゃあここにします!」と、高校を決め、教師を唖然とさせ [全文を読む]

「なんだか切ない気分」 志田未来のウェディングドレス姿にファンしみじみ

メンズサイゾー / 2016年09月13日20時00分

「志田さんは可愛らしいルックスを前面に押し出した清純派なキャラクターだけでなく、主演ドラマ『14才の母』(日本テレビ系)で中学生ながら出産を決意する少女役など、複雑な境遇の役柄も多い。『小公女セイラ』(TBS系)でも壮絶なイジメにあう主人公を演じていました。こうした繊細な役柄はどこか守ってあげたくなるイメージもあるので、それがファンの"親心"につながって [全文を読む]

笹目川納涼の夕べ2016~さいたま市

クオリティ埼玉 / 2016年08月28日18時25分

お囃子、太鼓、中学生による吹奏楽、スコップ三味線など回を重ねるごとに内容も充実。 また先着800名には花の苗とお茶のプレゼントがある。 穏やかな初秋の笹目川の河辺で、夏の最後の思い出づくりに♪ 日 時: 9月3日(土曜日) 15時~17時30分(雨天翌日順延) 場 所: 笹目川河川敷野外ステージ(南区辻6丁目) 主催・問合せ: 笹目川地域と世代間の交流実 [全文を読む]

【ウラ芸能】マツコ、怒鳴り倒した相手 4月会見舞台ウラ

NewsCafe / 2016年05月05日15時00分

けっこうかっこよくて…」デスク「CMでは東京スカパラダイスオーケストラに謎のサックスプレーヤーとして参加して、クールにサックス吹いてたね」記者「中学生のころ、吹奏楽部を『水槽がある部』と間違えて入部したそうです」デスク「さかなクンは、東京海洋大学名誉博士という立派な肩書もある。意外な一面が分かって笑えるイベントはいいね」記者「逆に笑えなかったのがマツコ・デ [全文を読む]

日本の教育は圧倒的に進んでいる!学生のマーチングコンテストに「中国に教育などない。あるのは教化」「中国の教育の目的は…」―中国ネット

Record China / 2016年04月29日13時20分

これは全日本吹奏楽連盟と朝日新聞の主催で毎年行われているコンテストで、中学生と高校生をメーンに、大学、社会人団体も参加する。スレ主は2014年のコンテストで金賞を取った高校のパレードの動画を貼り付け、「われわれの学校にこんな組織があるか?こんなコンクールがあるか?われわれの学生達はこんなにも自信にあふれた顔をしているか?」と、日本の教育を称賛した。 これ [全文を読む]

松田龍平、柄本明と親子役「幸せでしたがやりづらかった」

Movie Walker / 2016年03月29日19時01分

最後に、治(柄本明)がコーチを務める中学生の吹奏楽部の一員で、永吉(松田龍平)に憧れる野呂役の小柴亮太が、桜の鉢を持ってサプライズ登場し、全員でフォトセッションを行った。 『モヒカン故郷に帰る』は、ユーモアあふれる個性派ホームドラマ。モヒカン頭の売れないバンドマン永吉(松田龍平)が、妊娠した恋人・由佳(前田敦子)を連れて、故郷・戸鼻島(とびじま)へ7年ぶ [全文を読む]

ギョギョギョッ!さかなクンのサックス演奏が“すギョい”!

アサジョ / 2016年02月26日17時59分

中学生の頃に吹奏楽部だったことは明かしていますが、それ以降もずっと個人的に練習を続けていなければ、あの音は出せません。サックス奏者としても一級品です。スカパラも期間限定でなく、本気でさかなクンを欲しがっていると聞きました」 能あるサカナは、まだまだいろいろな才能を隠していそうだ。 [全文を読む]

ギョッとするほど…さかなクンさんがイケメンすぎる

Woman Insight / 2016年02月20日07時56分

中学生の頃、水槽がある部活と勘違いして吹奏楽部に入部して以来、音楽と楽器に夢中になりました。 その頃から超憧れのスカパラの皆様と、お魚の名前のようなバス・サックスでギョラボさせていただけるなんて、 夢のようでギョざいます 貴重なギョ機会を、ありがとうギョざいます。宝物です これからは、氷結で新しくなったさかなクンをギョギョッと表現していきますよ。 レッツ [全文を読む]

ゆきへの気持ちがつまった、『がっこうぐらし!』エンディングテーマ2曲を収録!黒崎真音『ハーモナイズ・クローバー/アフターグロウ』インタビュー!

おたぽる / 2015年08月18日21時00分

そんな姉から「中学生の頃からつながっている友達ってそんなにいないよ」っていう話を聞いたりしてて、「じゃあ今一緒に学校に通っている友達とは、いつか離れ離れになるのかな」って怖くなったりもしていたんです。この「今は一緒にいる友達だけど、いつか離れ離れになるんじゃないか」という一抹の不安というのが『がっこうぐらし!』とリンクする気持ちだなと感じたんです。 [全文を読む]

フジ『バイキング』で“唯一面白い”地引網コーナー復活に視聴者歓喜! EXILE&江角マキコ不要論も……

日刊サイゾー / 2015年08月04日17時00分

「地引網から、調理台までが遠い」との理由で、陸上部の中学生がリレーで魚を運んだものの、サンドウィッチマンが追いつけず時間短縮にならなかったり、完成した調理が生焼けだったりと、最後までドタバタな展開をみせた。 約25分間にわたる同コーナー放送後、ネット上では「面白かった!」「サンドウィッチマンの中継は安定感抜群」「ほかのコーナーに比べて、ずば抜けてる」「1時 [全文を読む]

中学生で激痩せ・ほうれい線!? ホリプロ期待の新星・優希美青が“超激務“でダウン

tocana / 2015年02月27日09時00分

「他の目を引く美貌と卓越した演技力で注目されていた優希ですが、まだ中学生。ホリプロの金の卵で、これからを背負って立つ逸材とも目されていますし、大事にならないうちに事務所が休養に踏み切ったのでしょう」(芸能ライター) 優希の透明感あふれる白い肌に大きな瞳、そして細く長い手足は、女性たちの憧れの的でもあった。だが、優希は『マッサン』出演時には、顔のほうれい線 [全文を読む]

つるの剛士、憧れの堀ちえみ登場に腰抜かす

dwango.jp news / 2014年09月29日12時31分

20周年を記念し自身の育った地元を巡るミニツアー「つるのルーツ ツアー~20周年の感謝の気持ちを添えて~」小学生時代を過ごした大阪府高槻現代劇場を皮切りに、中学生時代を過ごし、吹奏楽部部長として金賞を獲っ た思い出の東京都練馬文化センター、そして現在観光大使を務める神奈川県藤沢市民会館で、9月27日にツアー最終日を迎え、無事終了した。コンサートは開演5分前 [全文を読む]

つるの剛士口パク封印、ツアーで全曲完全熱唱宣言

dwango.jp news / 2014年09月01日12時09分

つるの剛士コメント「自分のルーツとなる場所で、20年間をかみしめ、初心に帰り感謝の気持ちを込めて歌います!また、この先の30周年、40周年に向けていい スタートになるステージにしたいと思います」大阪高槻の後には、中学生の時に吹奏楽部で部長を務めコンクールで金賞を獲った思い出の場所練馬文化センターでの公演、そして現在ふじさわ観光親善大使を務める藤沢市民会館に [全文を読む]

フォーカス