訓練 航空自衛隊に関するニュース

【シゴトを知ろう】航空自衛官 編

マイナビ進学U17 / 2017年02月15日12時01分

運用幹部としての仕事は、主に輸送機部隊の任務である航空輸送や、日々空を飛ぶためのスケジュールである飛行計画や飛行の訓練である練成訓練等の調整を行っています。またスケジュールを組むため他部隊との話し合いなどを行い、訓練等を振り分けていくスケジュール管理が多いです。 <一日のスケジュール>06:30頃 登庁午前中の業務 運行航スケジュールの確認、訓練の調整、フ [全文を読む]

超本格航空ロマン!! 人気の漫画「天神」とは

マイナビ進学U17 / 2015年10月16日00時15分

厳しい訓練を経て父と同じ空に飛び立つことになった陸は、そこで何を見るのでしょう。航空自衛隊になるために通る道「天神-TENJIN-」の主人公である陸が目指す航空自衛隊は、航空機を操り空から平和を守る職業。航空自衛隊になるためには、高校卒業からいくつかの選択肢があります。・高校卒業後、防衛大学に入学防衛大学で4年間の必要課程を学び、その後幹部候補生学校で約2 [全文を読む]

これまでになく緊迫感を持つ米韓合同軍事演習の様子と狙い

NEWSポストセブン / 2017年05月08日16時00分

同軍事演習では、4月2日に韓国南東部の浦項で行われた大規模な上陸訓練の様子が報道陣に公開された。さらに同11日には、海上の輸送船から物資を陸揚げする訓練が公開された。4月の訓練を現地取材した在韓国カメラマン・申光秀氏が語る。 「この訓練は初めて陸海空の3軍が連携する形で行われ、非常に実戦的でした」 米韓合同軍事演習は毎年行われているが、今年はこれまでにない [全文を読む]

中国空母に日本の戦闘機が緊急発進、専門家が解読―中国メディア

Record China / 2016年12月28日19時00分

中国海軍の「遼寧」艦隊は24日、西太平洋海域での遠洋訓練へ向かった。予想できることだが、日本の海上自衛隊がまた追跡を行った。25日夜、日本防衛省は東シナ海を航行していた中国空母艦隊が同日午前10時頃、すでに宮古海峡を通過して西太平洋に入ったと発表した。同海峡を通過した艦艇は「遼寧を含む計6隻」。25日午後、艦載ヘリコプターが「『遼寧』と共に航行するフリゲー [全文を読む]

やはり現時点での"米朝戦争"はありえない

プレジデントオンライン / 2017年08月17日09時15分

■2隻の空母を朝鮮半島近海に派遣か 韓国メディアは8月2日、米空母2隻が8月中旬に朝鮮半島近海へ展開し、韓国軍と訓練を行う方向で検討が進められていると報じた。 空母の派遣は8月21日から開始される米韓合同演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」(以下、UFG演習と表記)に合わせたものと思われるが、実際に2隻の空母が朝鮮半島近海に派遣された場合、再び今 [全文を読む]

新たな「日英同盟」着々、物品提供協定に続き次世代ステルス戦闘機の共同開発も、海洋進出強める中国けん制

Record China / 2017年03月26日06時00分

これにより、日英は国連平和維持活動(PKO)や共同訓練、災害救援活動で食料や燃料、弾薬などを相互提供することができるほか、日本の安全を脅かしかねない「重要影響事態」での後方支援も行えるようになった。 16日には次世代ステルス戦闘機開発に関して機密を含む情報交換を可能とする覚書を取り交わした。日本は現行のF2戦闘機の後継機を検討中で、ステルス性能や運動性能に [全文を読む]

ジェット機がアクロバット!? 「ブルーインパルス」ってなに?

進路のミカタ / 2016年07月08日12時02分

最初の1年間は練成訓練を積みながら機体に同乗して演技を習得し、2年目になると正パイロットとして展示飛行を行います。3年目になると、2年目同様展示飛行を行いながら、次に配属されてくるパイロットの教官となり、練成訓練を実施します。航空自衛隊の顔になる「ブルーインパルス」のパイロット。「パイロットになりたい」「ブルーインパルスに所属したい」という思いがある方は、 [全文を読む]

ジェット機がアクロバット!? 「ブルーインパルス」ってなに?

マイナビ進学U17 / 2016年07月08日12時02分

最初の1年間は練成訓練を積みながら機体に同乗して演技を習得し、2年目になると正パイロットとして展示飛行を行います。3年目になると、2年目同様展示飛行を行いながら、次に配属されてくるパイロットの教官となり、練成訓練を実施します。航空自衛隊の顔になる「ブルーインパルス」のパイロット。「パイロットになりたい」「ブルーインパルスに所属したい」という思いがある方は、 [全文を読む]

陸・海・空自衛隊、“最難関”の離島奪回訓練実施 日本の防衛力の進化を、元米海兵隊員が指摘

NewSphere / 2014年05月23日18時15分

22日、離島奪還を想定した自衛隊の訓練が、鹿児島県奄美大島沖の無人島である江仁屋離島(えにやばなれじま)で行われ、報道陣に公開された。 陸海空の3自衛隊は10日から27日にかけて合同訓練を行っており、海上自衛隊の艦船4隻、航空自衛隊の戦闘機やヘリコプターなど11機、陸上自衛隊の離島防衛部隊など、合わせて1300人が参加している。 【中国に占領された後の尖閣 [全文を読む]

綾野剛「空飛べない…」自衛隊基地ロケ断念させた“持病”

WEB女性自身 / 2013年04月30日00時00分

2度目は基地にいらしたことは間違いないですが、実際に低圧訓練は受けていません」 低圧訓練とは戦闘機の操縦や同乗の際、義務付けられている1日がかりの訓練のこと。「一般的な話で言えば、低圧訓練当日、医官から問診を受け、そこで問題がなければ訓練をします。綾野さんは低圧訓練自体は一度も受けられていないということは事実です」 つまり、綾野は問診で問題があったため、低 [全文を読む]

訓練豊富自衛隊 中国軍との差は開いても縮まらずと田母神氏

NEWSポストセブン / 2013年01月17日07時00分

* * * 中国空軍は、自衛隊が30年前にしていた訓練を今やっている。「右へ行け」「上がれ」といった針路指示を地上から無線でパイロットに出しているのだ。 こういうアナログ型の訓練をしていて近代化された自衛隊に勝てるはずはない。電波妨害されると、無線はガーガーという雑音で聞き取れなくなってしまう。これでは戦闘にならない。当然ながら自衛隊はいざとなったら電波 [全文を読む]

北朝鮮を牽制する米軍の訓練 使い古された手法で効果はない

NEWSポストセブン / 2017年09月17日16時00分

米国や日本を名指しして、執拗に軍事攻撃をチラつかせる態度をみる限り、これまで米軍を中心に行ってきた軍事訓練の数々は、本当に北朝鮮への「威嚇効果」があったのか疑問だ。朝鮮半島問題研究家の宮田敦司氏も“使い古された手法”と指摘する。一体どういうことなのか。 * * * 北朝鮮の建国記念日である9月9日、航空自衛隊のF-15戦闘機2機とグアムから飛来した米空軍の [全文を読む]

【シゴトを知ろう】航空自衛官 ~番外編~

マイナビ進学U17 / 2017年02月15日12時01分

■予告無く行われる、緊急訓練がある ――業界ならではの専門用語はありますか?私自分の部隊では、泊まりで他の基地へ行くことをRONと言っています。これは「Remein Over Night」の略です。また、解散することを“ブレイク”と言いますね。また時間の言い方も少し特殊で、例えば14時20分であれば「ヒトヨンフタマル」というような言い方をします。 ――一般 [全文を読む]

空自も採用、次期戦闘機F-35に“明るい兆し” 米海兵隊が実戦配備へ

NewSphere / 2015年05月29日17時45分

現在、米ノースカロライナ沖にある強襲揚陸艦USSワスプで機体テストを兼ねた離着陸訓練が行われおり、間もなく実戦を想定した運用試験に移る予定だ。技術的な問題が多発し、開発の遅れと大幅な予算オーバーで米国内で大きな批判を浴びてきたF-35計画だが、ようやくゴールの一端が見えてきた。ワシントン・ポスト紙(WP)がワスプからの艦上レポートを掲載しているほか、ロイタ [全文を読む]

自衛隊vs.帝国陸海軍 「普通の軍隊」になるのか――徹底解剖 日本の大組織

文春オンライン / 2017年08月24日07時00分

部隊の指揮や訓練を考えると軍事専門家の存在が必要とされ、旧軍からも一部採用されることになったが、将官や戦争遂行に責任がある幹部クラスは排除された。 一方、海上自衛隊の前身は海上保安庁に置かれた機雷掃海部隊であった。ここには業務の必要上、旧海軍軍人が入っていた。さらに米海軍の支援もあって、海上警備にあたる海上警備隊が創設され、保安庁設立に伴い、組織上も海上保 [全文を読む]

なぜ「現時点での米朝戦争はない」と断言できるのか

プレジデントオンライン / 2017年04月24日09時15分

周到に計画された軍事パレードのために、参加する部隊は徹底した行進訓練や飛行訓練を行う。この結果、経済制裁で燃料の確保が困難になっているにもかかわらず、車両だけでなく、貴重な航空機用の燃料も大量に消費されることになる。 しかも、金正恩は昨年頃から、軍に戦闘機や長距離砲を含む様々な兵器による「射撃大会」を行わせている。射撃大会には金正恩が視察に来るため、すべ [全文を読む]

BS12ch TwellV『桂雀々の大判小判がじゃくじゃく』 今回訪れたのは航空自衛隊 入間基地 桂雀々、憧れの操縦席で貴重な機長体験!! 7月5日(土)よる8時オンエア

PR TIMES / 2014年07月03日11時17分

航空自衛隊の中でも11人しかいない女性パイロットの案内で憧れのコックピットへ!師匠の苦手な○○との過酷な訓練も!? 1.番組概要 2011年秋に一念発起して大阪から東京に進出してきた異能の落語家、桂雀々による全国放送初の冠番組。地元大阪ではもちろんのこと、今、東京でも最も注目度の高い噺家のひとりである桂雀々が、日本を元気にする“お宝噺(おたからばなし)”を [全文を読む]

米空母2隻と護衛艦「ひゅうが」参加の共同訓練、日本が「脇役から主役に」と警戒―中国メディア

Record China / 2017年06月11日06時20分

2017年6月10日、米国の原子力空母2隻と海上自衛隊の護衛艦「ひゅうが」などが参加した共同訓練に中国メディアが強い関心を示している。「ひゅうが」を「準空母」と見なしているためで、「尋常ではない変化が起きつつある」と指摘。「日本の武器・装備が脇役から主役に変わり始めた」と警戒している。 日本メディアによると、共同訓練は能登半島沖の日本海で6月1日から3日間 [全文を読む]

墜落した戦闘機をゲーセン前に放置。わが日本は緊張感に欠けている

まぐまぐニュース! / 2016年09月09日20時00分

1995年11月22日、小松基地沖合の日本海上で小松基地303飛行隊所属のF-15Jイーグルが訓練中、僚機が誤射したサイドワインダー空対空ミサイルによって撃墜されるという事故がありました。 その原因などはブログを読んでいただければと思いますが、私が注目したのは海中から引き上げられたF15の機体が、こともあろうにゲームセンターの敷地の、それも公道から丸見え [全文を読む]

日本がF35で東シナ海の制空権を握るのは不可能―中国軍事専門家

Record China / 2016年08月21日06時30分

航空自衛隊のF35パイロットは米アリゾナ州ルーク空軍基地で訓練を受ける。日本は年内にF35戦闘機4機を導入する予定であり、来年青森県の三沢基地で行なわれる実戦訓練に参加する。 梁氏によると、F4戦闘機と比べF35は作戦性能が大幅に向上している。F35配備後、航空自衛隊の迅速対応能力、対陸攻撃能力は明らかに向上する。艦載型F35戦闘機を配備した場合、日本の軍 [全文を読む]

フォーカス