秋元康 峯岸みなみに関するニュース

峯岸みなみのフォト&エッセイって需要ある?男子の本音は…

しらべぇ / 2016年07月13日08時00分

同書には彼女のセクシーショットやエッセイのほかに、グループの総合プロデューサーである秋元康による寄稿文も掲載されているという。峯岸といえば、RIZAPで鍛えたバキバキボディが話題に。美しい筋肉美が惜しげもなく載せられたフォトブックなだけあって、ファンの期待値も高い。そうではあるものの、峯岸は過去のスキャンダルによるイメージの悪さからか、番組での発言が炎上す [全文を読む]

秋元康は桜宮高校の体罰と変わらない。Twitterで峯岸みなみの丸坊主に非難集中

秒刊SUNDAY / 2013年01月31日22時30分

だが、それだけにはとどまらずAKBの体質に問題あるのではないか、秋元康の体罰ではないか?と盛んに激論が飛び交い、問題が収束に向かう道筋は見えない。峯岸みなみの処分については、AKB48劇場支配人『戸賀崎智信氏』がGoogleのSNSであるGoogle+で発表された。内容としては「2013年2月1日付でAKB48 研究生に降格処分」というものだった。この時点 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】欅坂46平手友梨奈が前田敦子らAKBファミリーと舞台観劇 「あっちゃんてち」のコラボに反響

TechinsightJapan / 2016年09月18日21時15分

11日より東京公演が始まった本作には元AKB48の篠田麻里子が出演しており、秋元康と親しい堤幸彦監督が演出を手掛けていることもありこのメンバーが顔を揃えることとなったらしい。 前田は「まりちゃんかっこ良すぎて惚れた。堤監督はやっぱり愛に溢れた監督なんだと」と触れているが、フォロワーの目が集まったのは平手友梨奈だった。「やばい!! てちてちとあっちゃん!!」 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】峯岸みなみ「AKB48を“東京五輪キャラクター”に!」 小池百合子新都知事に期待

TechinsightJapan / 2016年08月14日21時00分

元内閣総理大臣・公益財団法人日本体育協会名誉会長の森喜朗氏が会長を務める東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会の役員には理事として作詞家・秋元康も入っているのだ。たとえば2013年12月に都内ホテルで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)首脳と安倍晋三首相の夕食会でAKB48が『恋するフォーチュンクッキー』を披露したが、従来どおり伝統芸能など [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】こじはるが黒い下着で見せる美脚。写真集オフショットに「女神。太陽のように輝いてる」

TechinsightJapan / 2015年02月12日15時50分

3月24日発売予定の小嶋陽菜の写真集について、AKB48総合プロデューサーの秋元康は『トークライブアプリ「755」・秋元康のトーク』で「小嶋さんはどんなにエロをやっても、下品にならないのが凄いです」と評価している。一方、HKT48の指原莉乃は『指原莉乃(345__chan) ツイッター』で「すごかったなー。すごかったなああ。中高生男子必見とはこの事なんだ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】峯岸みなみ『AKB総選挙』前に聴くのは“バクナン”のあの曲「すごく前向きになれる」

TechinsightJapan / 2017年06月13日20時00分

卒業はまだ考えず「それならば総選挙に出ない手はない」と秋元康に相談したところ、「今は自分がずっとAKBでいることやアイドルにしがみつくことがカッコ悪いと思うメンバーが増えている。だからこそ1期生の峯岸が戦う姿はおもしろいんじゃないか!」と背中を押されて立候補を決意したという。 卒業についても吹っ切れて「最近はAKBにいるのも悪くないな、歌えなくなるのは寂し [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小嶋陽菜“AKB48卒業公演”にたかみな「にゃんさんの偉大さ改めて感じた」

TechinsightJapan / 2017年04月20日12時37分

公演では秋元康による手紙を峯岸が読み上げた。そのなかにこじはるの本質を「フニャフニャしてて、やる気がないように見えて、手を抜いてるように見えて、でも本当は誰よりもまじめで、責任感があって…」と見抜く一節がある。AKB48のコンサートだけでなく彼女が出演したバラエティ番組でも“天然”発言で場を和ませたり盛り上げてくれたのを思い出す。また秋元康は彼女から「私 [全文を読む]

AKB渡辺麻友がスキャンダルゼロの理由…メンバーとの接触回避か

デイリーニュースオンライン / 2015年10月21日12時30分

プライベートでメンバーと距離を置く理由は、まさかのスキャンダル対策? 秋元康お墨付きの真面目キャラ 8月に放送されたテレビ番組「UTAGE! 」(TBS系)で「メンバーの誰にも家(の場所を)言っていない」と打ち明けた渡辺。放送では「(家に)メンバーは絶対に入れない」「友達がニート」と爆弾発言を連発した。共演したHKT48の指原莉乃、峯岸みなみは仲の良さを強 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】たかみなスキャンダルでAKB48解散の危機!? 『めちゃイケ』新企画でメンバーが本音を吐露。

TechinsightJapan / 2014年11月30日19時50分

11月29日の放送では、ナインティナイン・岡村隆史とAKB48総合プロデューサーの秋元康が新たな企画を捻り出そうと苦悩する姿とともに過去の名場面が映された。“爆裂お父さん”では2013年に物議を醸した渡辺麻友と加藤浩次の場面は流れなかったものの、2012年10月に放送された同コーナーで加藤が研究生の靴下を狩ったり、峯岸みなみが脚を剥き出しにして加藤を挑発す [全文を読む]

ノースリーブス、新曲「キリギリス人」のMV完成、作曲は金爆・鬼龍院 翔

リッスンジャパン / 2012年12月26日19時00分

本作の制作陣は、作詞はお馴染みAKB48の総合プロデュースも務める秋元康。作曲には鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)が楽曲を提供。先日、第63回NHK紅白歌合戦への初出場も発表されたばかりのゴールデンボンバーのメンバーでVo-karu(ボーカル・正式表記)を務める、鬼龍院翔の楽曲提供によりさらなる話題を集めそうだ。なお、本ミュージック・ビデオのショートバージョ [全文を読む]

峯岸みなみが「AKB48に居座る」宣言! 高橋みなみの“歌手活動大失敗”が影響か

日刊サイゾー / 2017年04月26日00時00分

峯岸が卒業後の活動に希望が持てなくなるのも当然です」(芸能記者) AKB48総合プロデューサーの秋元康氏は、同グループを少女たちに用意した「芸能界への踏み台」と位置づけてきたが、卒業メンバーの惨状は言わずもがな。コンスタントに仕事があるのはごく一部のメンバーのみで、多くが芸能界にいても暇を持て余している状態だ。 「峯岸はチームKのキャプテンでもあるため、若 [全文を読む]

峯岸みなみ、大ブーイング「マジで勘弁」

NewsCafe / 2016年08月19日13時48分

しかも招待するならほかの卒業メンバーでしょうよ」 デスク「ただ、東京五輪ってAKBとかジャニーズとかEXILEとか、果てはアニメ声優系が何らかの形で喰い込んでくるんじゃないかって噂はあるじゃん」 記者「なにしろAKBの生みの親であるプロデューサー、秋元康氏(58)が組織委員会の理事ですから…」 デスク「実際、どう思う?」 記者「峯岸の発言以前に世間の事前拒 [全文を読む]

峯岸みなみが「AKB48を東京五輪キャラクターに!」発言も、2020年には消えてる?

messy / 2016年08月16日23時10分

AKBのプロデューサーである秋元康は、東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会の理事を務めていますし、オリンピック開会式にはその国を代表するアーティストが出演するのが恒例です。AKBは良くも悪くも間違いなく日本で最も有名なグループの一つで、開会式のメインでないにしても出演する可能性は高いと見られています」(芸能記者) AKB48の一期生として、10年 [全文を読む]

峯岸みなみ、「お尻」写真集の売上が事件レベルに悲惨…先行分たった650部

Business Journal / 2016年07月27日07時00分

それを見抜いていたAKB総合プロデューサー秋元康氏も、初めからあえて彼女には良いポジションを与えないという試練を与えたのです。彼女はAKBを卒業してからが勝負ではないでしょうか」 発売日には都内の書店にマスコミを呼び込み、大々的な囲み会見が行われた。高橋みなみと同じ老舗の大手芸能プロダクションに所属していることから、この日は報道陣の前に事務所社長も顔を見せ [全文を読む]

AKB峯岸みなみ写真集「10万部でフンドシ宣言」空しく5,420部の大爆死! 尾木プロはAKBビジネス撤退か

日刊サイゾー / 2016年07月22日20時30分

さらに、これまでの10年間を赤裸々に綴っているほか、秋元康氏の書き下ろしコラム、AKBメンバーや親交のあるリリー・フランキー、大泉洋らからのメッセージも収録されている。 発売日の12日、都内で行われた発売イベントに出席した峯岸は、「10万部売れたら、フンドシ姿になる」と宣言。しかし、オリコン週間写真集ランキングによれば、11日~17日の売上部数は4,770 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】高橋みなみ 秋元康とAKB48の歴史を作った“リーダー”卒業の重み

TechinsightJapan / 2016年04月09日16時47分

同日夜に放送された『中居正広のキンスマスペシャル』では“高橋みなみ”をテーマにAKB48での歴史を振り返るなか、秋元康とのやりとりなどメンバーさえ知らなかった事実が明らかとなる。『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)には高橋みなみをはじめ、小嶋陽菜、峯岸みなみそして前田敦子が出演した。前田は放送前日に『前田敦子 atsuko_maeda_offici [全文を読む]

AKB公式10年史発売記念...暴力団との関係、タレントへのお手つき、盗撮、脱法ハーブ...AKB運営闇の10年史

リテラ / 2016年04月06日12時00分

AKB48がこれまで歩んできた道のりを、秋元康、現場スタッフ、所属レコード会社の担当者、古参オタク、さらに卒業メンバーなどのインタビューを交えながら綴った本だ。膨大な情報量が詰まっており、古くからのファンでも知らなかった新事実が多数埋まっている充実の内容となっている。 そんな『涙は句読点』は、峯岸みなみの坊主騒動や指原莉乃のHKT48移籍へつながった「週刊 [全文を読む]

峯岸みなみがキャバクラにいたら、ちょっと好きになる男は多いはずだ

tocana / 2015年10月01日14時00分

メンバー内ではトーク力に定評があり、プロデューサーの秋元康からも「20年後、30年後も芸能界で活躍している」というお墨付きをもらい、活躍していた。しかし、2013年2月7日号「週刊文春」(文藝春秋)に男性との"お泊まり"を報道されると、『YouTube』で丸刈りになり謝罪する動画を投稿し、国内外から批判を浴びる一大騒動にまで発展した。 この騒動で影を落とす [全文を読む]

柏木由紀、手越祐也との「抱擁写真」流出スキャンダルの行方

東京ブレイキングニュース / 2015年06月19日10時40分

柏木の今後の対応だが、どうやらスルーの方向に行っているが「秋元康氏がさすがにスルーは出来ない的」な発言をしている事から、何らかの動きがあるかも知れない。指原の元彼の流出写真や峯岸の張り込み盗撮写真ではなく、柏木の場合、あまりにも無防備なツーショット写真なため、運営の一部からだが、呆れているという声も聞く。そんな運営がどれだけフォローするか、秋元康氏が指原 [全文を読む]

AKBメンバー、20年後に活躍しているのは誰? 業界人が予想するBEST3

tocana / 2015年06月04日09時00分

このことは、かつて秋元康がプロデュースした女性アイドルグループの、おニャン子クラブを例にとってもわかる。当時はグループとしては高い人気を獲得していたが、今では、芸能界に残っているメンバーは数えるほどしかいないのが実情だ。 また、グループとしての看板があればスポットライトを浴びることがあっても、ソロになった途端に見向きもされなくなるケースも多い。果たして、 [全文を読む]

フォーカス