漫画 秋元康に関するニュース

山本彩だけじゃない、NMB48今年注目のメンバー

dwango.jp news / 2016年01月03日00時16分

これまでアニメや漫画が好きで、イラストやコスプレなども披露し、同性愛ネタが大好きで、コンサートでも自らが演出してメンバーを巻き込み「百合劇場」と題した小芝居をやってしまう程だ。その集大成として、10月に大阪城ホールで行われた5周年記念公演で、全メンバー総出演で「百合劇場」を1時間以上も行い話題となった。本来コンサートの1コーナーでやっていた企画なのだが、コ [全文を読む]

マンダリン オリエンタル 東京 代々木アニメーション学院とコラボレーションした『漫画制作プロジェクト』の第1話と2話を公開

@Press / 2017年09月27日11時00分

「マンダリン オリエンタル 東京」(東京都中央区日本橋室町、運営:マンダリン・オリエンタル東京株式会社、総支配人:ポール ジョーンズ)は、2017年1月から「代々木アニメーション学院」と共同で実施している「漫画制作プロジェクト」の第1話と第2話をオンラインで公開いたしました。画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/1 [全文を読む]

全国書店・ウェブで、5万票以上の投票が殺到した「なかよし60周年名作総選挙」! 5万人のリクエストに完全にお応えするため、全タイトル・全巻の完全復刻決定となりました!!

PR TIMES / 2015年05月01日09時25分

現存する日本最古の漫画誌だからこその読者連動企画を、次々に発表中です。そのひとつ、昨年11月から全国書店店頭およびインターネットで行われた読者参加企画が、「なかよし60周年名作総選挙」。当初は、投票対象の10作品の中から、人気の高かったいくつかの作品を完全復刻する計画でした。ところが投票総数5万8,596票という予想をはるかに超える投票数と、読者の皆様から [全文を読む]

『なかよし』60周年名作総選挙スタート! 人気作は当時のまま復刻出版!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月10日19時00分

●パートナー店は公式ホームページで公開 http://nakayosi60.com/partner.html 【候補作リスト】 『あずきちゃん』 漫画:木村千歌 原作:秋元康 小学5年生の女の子・あずきちゃんをめぐる、恋と友情を描いた学園ストーリー アニメ化もされ人気を博した、小学生の恋愛バイブル! 『おはよう!スパンク』 漫画:たかなししずえ 原作:雪 [全文を読む]

マンダリン オリエンタル 東京 代々木アニメーション学院とコラボレーションし初の『漫画制作プロジェクト』を実施― 8月上旬にオンライン配信を開始予定 ―

@Press / 2017年06月27日11時00分

「マンダリン オリエンタル 東京」(東京都中央区日本橋室町、運営:マンダリン・オリエンタル東京株式会社、総支配人:ポール ジョーンズ)は、「代々木アニメーション学院」とコラボレーションし、漫画家を目指す学生が将来活躍するための“きっかけ作り”を目的とした「漫画制作プロジェクト」を実施いたします。学生らがホテルを舞台として制作するオリジナルの漫画は、2017 [全文を読む]

『AKB49~恋愛禁止条例~』卒業記念! なんと全262話を49時間限定で無料公開!!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月23日15時00分

■『AKB49~恋愛禁止条例~』(1~28巻)最新29巻3月17日(木)発売! 漫画:宮島礼吏 原作:元麻布ファクトリー 構成協力:高橋ヒサシ 出版社:講談社 AKB48が漫画になった!! 男子高生・浦山実は、憧れの同級生・吉永寛子がAKB48のオーディションを受けると聞き、彼女を応援するため「浦川みのり」と名乗り、女装でオーディションに潜入。その甲斐あ [全文を読む]

完全に天狗? 秋元康が「もうやりたいことがない」と放言した後に語った「将来の夢」が神レベル

tocana / 2015年08月18日09時00分

でも、今後は音楽配信などメカニカルな面でのやりたいことがある」と明かし、浦沢は「毎回、これが最後の漫画だと思っている」と語った。その一方、秋元は「もうやりたいことがない」と言い放っていた。 秋元は大学入学後、アルバイトとして放送作家の活動をスタートさせた。『ザ・ベストテン』(TBS系)、『夕やけニャンニャン』『とんねるずのみなさんのおかげです』(どちらもフ [全文を読む]

椎名林檎や秋元康と対談、“一冊まるごと蜷川実花”な『QUOTATION』特別版2冊同時発売

FASHION HEADLINE / 2015年05月21日12時00分

ラインアップは作詞家の秋元康、「チームラボ(teamLab)」代表の猪子寿之、三越伊勢丹ホールディングス代表の大西洋、「アンダーカバー(UNDERCOVER)」デザイナーの高橋盾、漫画『かくかくしかじか』で第8回マンガ大賞を受賞した漫画家・東村アキコなど。 一方、『QUOTATION SPECIAL ISSUE:noir一冊、エッジな蜷川実花』(1,20 [全文を読む]

芸能界はオバサンばかり…中国でアイドル文化が育たないワケ

デイリーニュースオンライン / 2015年02月25日11時50分

中国人漫画家の孫向文です。前回は日中のキャラクター文化の差を論じましたが、今回は、日中のアイドル文化を比較しつつ、中国人が驚愕するクールジャパンの威力をお伝えしたいと思います。 2月21日、日本の友人がプロデュースする3人組のアイドルユニット「はぴかむ☆てれぱしてぃ」がライブ出演するというので、お誘いを受けて見学してきました。 「はぴかむ☆てれぱしてぃ」の [全文を読む]

秋葉原「ホコ天の人気者」元リトルノンこと永野希が語った「新しい秋葉原」

文春オンライン / 2017年09月23日11時00分

だが今の秋葉原は大人がコンセプトを考えたアイドルに声援を送り、店先に並べられた漫画・アニメをいそいそと買うだけの、受け身な街に変わってしまった。通り魔殺傷事件から、アキバの躍動するような面白さが失われたのではないか。昔のホコ天を懐かしむ永野さんなら、私の気持ちを理解してもらえるのではないかと質問すると、 「一時期は、私たちが過ごした秋葉原がなくなってしま [全文を読む]

コミック累計100万部突破、『高校生クイズ』とコラボする日本テレビほかで放送中の大人気アニメ「ナナマルサンバツ」×「神の手」コラボスタート!

@Press / 2017年09月20日18時00分

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/138490/img_138490_1.jpg ■ ■大人気アニメ「ナナマルサンバツ」×「神の手」コラボ 限定コラボグッズが数量限定で登場! アニメ「ナナマルサンバツ」は、競技クイズを題材にした大人気漫画をアニメ化した作品です。コミックは累計100万部を突破しており、幾度もT [全文を読む]

恒例エスムラルダのドラマレビュー〜イケメン編〜:ドラァグクイーン・エスムラルダ連載164

ブッチNEWS / 2017年07月19日19時10分

工藤くんは、カンナの息子が通う保育園の、「さわやかでイケメンだけど、ちょっと頼りない」保育士を演じているんだけど……うーん、いい! 似た役が多かろうとなんだろうと、アタシはやっぱり、こういう工藤くんが見たいの! ちなみに原作漫画だと、今後カンナはかなり波乱万丈の人生を歩むらしいんだけど、ドラマでは全部忠実に再現するのかしら。それとも、ドラマオリジナルの展開 [全文を読む]

福士蒼汰主演「愛してたって、秘密はある。」 先取りプレビューマンガでストーリーを紹介!!

ザテレビジョン / 2017年07月03日20時40分

先取りプレビュー漫画でストーリーを先取り! 秋元康が企画・原案を手掛ける、“自問自答ラブミステリー”。誰にも言えない秘密を抱えた青年・奥森黎(福士)が、愛する人に真実を告げられず苦悩する姿を描く。 第1話(7月16日放送)では、黎は法科大学院の同級生で、恋人の立花爽(川口春奈)から結婚を申し込まれる。だが、黎には11年前、母の晶子(鈴木保奈美)に暴力を振る [全文を読む]

【コレカラ Vol.2】現代に甦った”少女隊”!メンバー・西野早耶にインタビュー

ガジェット通信 / 2016年07月24日16時15分

どちらかと言えば漫画の方が見るんですけど、たまたま友だちが『ラブライブ!』のPVを薦めてくれて、それを見て「めっちゃ可愛い! なんだこの人たちは!?」ってなって。そこからアニメを見始めて、声優さんも調べて、どっぷり浸かっちゃいました(笑) ――なるほど。そんなアイドル大好きな西野さんですが、先日初めてのイメージDVDの撮影をされたそうですね。 西野さん:は [全文を読む]

東京五輪総合演出家、有力候補は金谷かほり? 最悪、外国人演出家を招く可能性も

tocana / 2016年05月15日19時00分

その多くが『クールジャパン』を意識した、『アニメや漫画などの文化を開会式で発信すべき』というものです。これらの制作メンバーには、『ワンピース』の尾田栄一郎、『ドラゴンボール』の鳥山明、『ドラゴンクエスト』シリーズの作曲家・すぎやまこういち、アニメ監督・庵野秀明や宮崎駿などの名前があげられています。ですが、いくらすごいクリエイターを集めたとしても、彼らにはコ [全文を読む]

買う必要なし! タダでもらえるから読んでみた『手塚治虫の霊言』のトンデモ“イタコ”芸

おたぽる / 2016年04月14日21時00分

今上天皇、佳子さまあたりもだいぶヤバイ感じはしたが、コアなファンの多さという意味では漫画の神様・手塚治虫を扱うのも相当な怖い物知らず! 案の定、ネット上では(悪い意味で)バズりまくって、手塚治虫の娘である手塚るみ子からも「手塚はこんな言いぶりするわけないのオンパレード」と苦言を呈される始末。 さすがに謝るのかと思いきや、逆にK福の科学側から手塚るみ子にク [全文を読む]

大阪の立ち蕎麦屋「若菜」でポテトチップスそばを食べてみた

しらべぇ / 2016年03月30日10時00分

(90年代初頭の秋元康原作のお菓子を用いた料理漫画)■関西出汁のつゆにポテチ投入!!2、3分して「関西だししょうゆポテトチップスそば」到着。ポテチは別皿なのね。ということで先ずは純粋な関西立ち蕎麦屋のかけそばを実食。関東のつゆと比べれば明らかに色が薄い。関東立ち蕎麦になれているので最初は物足りなさを感じたが、次第にしっかりと昆布の出汁がとれた深みのある優し [全文を読む]

乃木坂46「初森ベマーズ」続編について秋元氏が言及

dwango.jp news / 2015年08月24日19時19分

「他のこと」が何を意味するのか?最近では舞台も好評な乃木坂46、映画や漫画など様々な「他のこと」があるだけに、テレビドラマの枠を超えて色々な展開があるのか? [全文を読む]

NGT48に移籍の北原里英がドラマでパンチラまで挑戦し開眼!? 「“私は、生きている”って実感しました!」

週プレNEWS / 2015年04月01日18時20分

このドラマ、『デトロイト・メタル・シティ』作者・若杉公徳氏の同名原作漫画も人気で、パンチラやら男子の妄想がうずまく内容が反響を呼んだが、一体そこに彼女が出演してどんなことになってしまっているのか? ドラマの放送直前!ということで早速、本人にドキドキな中身を教えてもらうべく北原さんを直撃! * * * ーというわけでございまして、『みんな! エスパーだよ! [全文を読む]

どう見てもモデルは秋元康!? “表現規制“をテーマにしたマンガ『有害都市』に賛否両論!

おたぽる / 2014年11月21日23時00分

どう見ても秋元康氏がモデルなのだが、筒井氏はこのキャラに「クールジャパンにエログロは必要ありません」「今どき そんなものに頼らなければ作品を描けない無能な漫画家にはとっとと退場していただきましょう」と言わせている。 こうしたシーンをはじめ、「規制を推進する人々を醜悪かつ主張を矮小化しているのではないか」という批判が、規制反対を論じてきた人々から寄せられてい [全文を読む]

フォーカス