女優 秋元康に関するニュース

前田敦子が「夢はない」と言い切れる理由 達観した言葉にやどるブレない信念<モデルプレスインタビュー>

モデルプレス / 2017年10月19日07時00分

【前田敦子/モデルプレス=10月19日】女優の前田敦子(26)がモデルプレスのインタビューに応じた。篠原涼子が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(23日スタート ※初回15分拡大)で、元グラビアアイドルの市議・小出未亜を演じる前田に撮影現場の雰囲気や、今の女優業への思いを聞いた。 ◆「民衆の敵~世の中、おかしく [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ケラリーノ・サンドロヴィッチ氏、AKB卒業に「アイドルがアイドルでなくなる境界線」を悩む。

TechinsightJapan / 2015年10月16日12時15分

前田敦子や大島優子は女優になりたいと公言して卒業したので“アイドルから女優へ”とイメージできるが、大島麻衣や河西智美のように卒業後はアイドルではなくタレントと括られる場合もある。 ところが、昭和のアイドルブームを代表する松田聖子はアイドルを卒業する(辞める)とは口にしておらず、今も“永遠のアイドル”と呼ばれるほどだ。それに続く松本伊代や早見優などもタレント [全文を読む]

堀北真希ほか、美女の「事故レベル」人見知り伝説

日刊大衆 / 2016年10月31日15時00分

かと思いきや、調べてみるとありえないほど人見知りな女優たちが存在した! いったいどんな面々なのか、そのシャイぶりを示すエピソードとともに紹介してみよう。 まず初めは、所属事務所からの独立をきっかけに、芸名を“のん”に改名した女優の能年玲奈(23)。彼女の人見知りは相当なもので、一昨年に放送された『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)に出演した際には、司会進行 [全文を読む]

NGT48に移籍の北原里英がドラマでパンチラまで挑戦し開眼!? 「“私は、生きている”って実感しました!」

週プレNEWS / 2015年04月01日18時20分

「園子温監督の映画に出る」というのが今後歩む予定の女優人生の目標だったんですよ。だから映画ではないにせよ、こんなに早く夢が叶うと思わなかったので相当、舞い上がりましたね! ーじゃあ、かなり緊張も? 北原 もちろんしたんですけど「楽しみでしょうがない!」って気持ちで現場に入りました。最初から超?気合いが入っていたので。「やってやる! ビビってちゃダメだ!」っ [全文を読む]

「キリスト超え」の前田敦子がハリウッド進出でヌード&セックスシーン要求も!?

メンズサイゾー / 2012年11月16日18時00分

発売中の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)では、女優として濡れ場やヌードも辞さないとの決意を前田がたびたびインタビューで語っていることから、映画関係者が水面下で「ガチ濡れ場」を画策していると伝えている。 なんでも、「高名な外国人の監督を起用したハリウッド製作映画」で、「ヌードとセックスシーン」を盛り込んだ内容を予定、「外国人のイケメン」との絡みを用意して関 [全文を読む]

ダイアモンドユカイ他、意外に多い“元夫婦”の芸能人男女

日刊大衆 / 2016年12月29日16時00分

女優の江角マキコ(50)と写真家の桐島ローランド(48)が元夫婦だったことを覚えている人も、今ではかなり少ないだろう。1996年に結婚した際、会見で理由を聞かれた江角が「ひらめいたから」と答えたことで、“ひらめき婚”ともいわれた二人の結婚生活はわずか9か月で終了した。離婚の理由については明らかにされず、離婚会見で江角が再び「ひらめいたから」と答えたことも [全文を読む]

AKBグループ立て直しより新規ビジネス。秋元康とエイベックス社長の「劇団発足」に懸念

messy / 2016年10月01日17時00分

しかしこのプロジェクト、「秋元康は音楽業界に続いて演劇業界も荒らす気なのか、やめてくれ」「どの歌番組にもAKBグループが出演しまくるように、どのドラマ観てもこの劇団の女優が出てきそう」といった懸念がweb上でぽつぽつ見られる。観劇チケットに握手券をつけるような“AKB商法”や、劇団所属俳優の“ゴリ押し”が危惧されているわけだ。 そもそも劇団というならば、 [全文を読む]

前田敦子、女優活動限界でAKB復帰を検討…秋元康P、近々引退発表へ

Business Journal / 2016年06月22日07時00分

2012年にAKBを卒業し現在は女優として活動中の前田敦子が、スーパー・プロデューサーに就任しAKBに復帰するというのだ。 「総合プロデューサーだった秋元康氏が間もなく引退を発表する。後継者に指名するのが前田です。前田の位置づけは、たとえていえば読売ジャイアンツの長嶋茂雄・名誉監督のような存在です。どんなかたちでAKBと絡むのかは現在、思案中です」(別のフ [全文を読む]

秋元康×ハリウッド×AKB48!注目作の配信が決定

Smartザテレビジョン / 2016年05月19日08時00分

しかし、「撮影が始まって皆さんの演技を見たら、ただのアイドルじゃない、女優なんだってすぐに気付くことができました。コンサートやプロモーションビデオを見る限り、二人はかわいいアイドルという印象だったけど、現場に入って女優として現場に立った瞬間に変わるというか、オーラが変わるのを僕は感じました」と女優として主演2人を評価。 「(演じている)咲良さんはすごく怖 [全文を読む]

篠田麻里子、『テラフォーマーズ』も舞台もAKBからのお情け!? 「OGなのに寄生」と批判

サイゾーウーマン / 2016年04月02日12時45分

元AKB48で女優の篠田麻里子が「落ち目すぎる」と話題になっている。かつての大人気アイドルも、卒業からたった3年足らずで、今やネットでは「あ、まだいたんだ」「芸能活動してるの? まったく見ないんだけど」「調子こきすぎてた天罰だね」などとひどい言われようである。 篠田はAKB在籍時、端正なルックスとスタイルからグループ内で確固たるポジションを確立。2009年 [全文を読む]

AKB48の新ドラマで“ホラー選抜”40人が主演?

Smartザテレビジョン / 2015年09月16日23時15分

秋元は「テレビ朝日のプロデューサーから『何か面白いことをしませんか?』と誘っていただき、AKB48グループ内で女優オーディションを企画しました。40人のメンバーが1話ずつオムニバス形式でドラマの主演になり、その中で最も演技力のある者を来年の連続ドラマの主演にしていただくという企画です。 プロデューサーや監督や脚本家だけではなく、一般の視聴者にも審査してい [全文を読む]

「私は5位なので1位様はイジれなかった」波紋を呼ぶ篠田麻里子の指原ネガティブ発言

デイリーニュースオンライン / 2015年07月16日12時00分

7月14日に放送された『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に元AKB48で女優の篠田麻里子(29)が出演し、今年の「選抜総選挙」で1位になったHKT48・指原莉乃(22)について言及。その、「指原に対するネガティブキャンペーン?」と捉えられかねない発言が話題になっている。 番組では、大きな特製パネルを用意。横軸に「イジりやすい」か「イジりにくい」、縦軸 [全文を読む]

前田敦子「脱ぎます」宣言!! 「ヌードに全く抵抗ない」北野映画にも意欲

メンズサイゾー / 2012年07月12日16時10分

8月末でAKB48を卒業し、本格的に女優転身する前田敦子(21)が、14日に封切られる映画『苦役列車』の宣伝をかねて「東京スポーツ」のインタビューに応えている。もともと女優志向が強かった彼女、AKB卒業を発表してからはすっかり晴れ晴れとした表情で精力的に仕事をこなしているといい、インタビューでも笑顔全開。興味深いのはやはり、女優としての濡れ場挑戦だが、意外 [全文を読む]

最後まで“神7”であり続けた渡辺麻友、AKB48としての「10年間」を総括!

dmenu映画 / 2017年09月29日07時00分

卒業後は女優業をメインに活動 そんな渡辺も今や23歳。昨年発売した5年ぶりのソロ写真集『知らないうちに』では、初めてのランジェリー姿など大人のキュートさ&セクシーさにドキっとさせられる場面が多かった。 そして6月の“第9回AKB48選抜総選挙”のスピーチでは、「これから外の世界に出てまた一から新たな挑戦をしたいなと。また一から出直すつもりで外の世界に飛び [全文を読む]

NGT48北原里英、白石和彌監督作に主演!ピエール瀧&リリー・フランキーから壮絶な仕打ち

映画.com / 2017年09月21日05時00分

北原にとって、女優転身後初の主演映画。白石監督作「凶悪」で異彩を放ったピエール瀧&リリー・フランキーが共演し、北原扮する中学校教師を殴る、縛る、舐めるなど壮絶にいたぶる役どころに臨んでいる。 「凶悪」の白石監督と脚本・高橋泉が再タッグを組んだ完全オリジナル作品。中学校教師・藤井赤理(北原)は、24歳の誕生日に突然誘拐されてしまう。柏原(瀧)、柏原(リリー) [全文を読む]

福山雅治×是枝監督「ウタフクヤマ」で共演! 広瀬姉妹ら豪華ゲストも

CinemaCafe.net / 2017年09月05日05時00分

さらに女優の広瀬アリス、すず姉妹が加わり、話題はクリエイターならではの観点、持論がぶつかりあい、女性ならではのコメント、19歳の最年少・すずさんならではの思いなどありとあらゆる言葉がスナックを舞台に交錯し、誰もが想像しなかった結末を迎えることに…。 また、互いの印象を語り合い始めると、当人が気付いてない発見も。是枝監督はすずさんが主演した映画『海街diar [全文を読む]

「榮倉奈々の旦那」状態だったあの俳優、小出恵介の活動停止でチャンス到来か

Business Journal / 2017年07月04日20時00分

6月12日、第一子の出産を発表した女優の榮倉奈々。榮倉といえば、9頭身美女として10代の頃からファッションモデルとして活躍。その後、女優へ見事な転身を遂げ、いまでは所属する大手芸能プロダクション研音の若手筆頭株だ。そんな榮倉を射止めたのは、女優・賀来千香子のおいで、福山雅治や、神木隆之介、佐藤健、三浦春馬、吉沢亮らイケメン俳優の宝庫であるアミューズに所属す [全文を読む]

遠野なぎこ、首相を経験した大物政治家に口説かれた!?

Smartザテレビジョン / 2017年01月09日09時00分

そんなリスクを顧みず果敢に参戦するのは、芸人カラテカ・入江慎也、女優・遠野なぎこ、元Jリーガー・岩本輝雄、マルチタレントのマイケル富岡の4人。 おのおの戦々恐々としながらも、トップバッターとなった入江は、ある出来事がきっかけで超大物女優にガチでブチ切れられ、「アイツを(芸能界から)消せ!」とまで言われた恐怖エピソードを暴露する。 これで一気にエンジンがか [全文を読む]

篠田麻里子、地元友達披露で“博多美人”ブランド強しを証明? “生の絶対領域”披露でファンは悶絶!

おたぽる / 2016年11月22日09時00分

14日、女優の篠田麻里子が自身のインスタグラムに、地元・福岡の高校時代の友人たちと撮った画像をアップしたのだが、ネット上では「美人多いけど、一般人?」「やっぱり博多美人のブランドは強いな!」などと驚きの声が広がった。 12日に福岡県の小倉北区で行われた、獣医師の仕事への理解を深める『動物感謝デー』で、篠田は一日動物親善大使に任命され、トークイベントに参加。 [全文を読む]

好きすぎるあまり……指原莉乃が前田敦子を遠回しにディス!

日刊サイゾー / 2016年07月26日13時00分

芸能プロ関係者は「女優になった前田さんが今もスターかどうかはさておき、性格が悪いことは、芸能界で売れるために重要なことです。今年結婚したアノ女優もデビュー当時は売れないグラドルで、その後ライバルを蹴落として今の地位に上り詰めた。バツイチ子持ちのあの人気女優も世間の好感度は高いですが、実際は子どもの世話はシッター任せで、わがまま。秋元さんの話は実に的を射て [全文を読む]

フォーカス