区立 杉並区に関するニュース

イベントも充実! 秋は親子でのびのび利用できる「子ども図書館」へGO

Woman.excite / 2016年09月05日11時00分

・世界の童話図書館■渋谷区立笹塚こども図書館(渋谷区笹塚)子育て支援センターが併設された、赤ちゃんから児童まで親子で楽しめる図書館です。親子でゆったりと読み聞かせを楽しめる「もりのへや」、児童向けの「きょうりゅうのへや」、育児書やしかけ絵本がそろう「ほしのへや」と3つの空間で構成。いつ訪れても子どもたちの想像力が刺激される設計が人気の秘密です。・渋谷区立[全文を読む]

海外の教育現場で導入進む3Dプリンタ 子どもの試行錯誤する力が身につく IT×ものづくり教室「Qremo」、杉並区小学校で3Dプリンタ授業を開催

@Press / 2016年06月02日14時00分

「障害のない社会をつくる」というビジョンの下、障がい者向け就労支援事業や子どもの可能性を拡げる教育事業を全国展開する株式会社LITALICO(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:長谷川 敦弥、証券コード:6187)が運営する最新のデジタルツールを活用してものづくりを学べる専門塾「Qremo(クレモ)」は、杉並区区立杉並第四小学校の6年生の図工の時間で、3D [全文を読む]

学生音コン:バイオリン東京本選、全国大会出場者決定

毎日新聞 / 2017年10月15日20時52分

(同位は演奏順、敬称略) <小学校の部>2位=金坂真歩(東京学芸大付属竹早4年)▽3位=金子芽以(東京・武蔵野東6年)▽奨励賞=崎元杏(東京・白百合学園5年)、荒川桐真(東京学芸大付属小金井5年)、若生麻理奈(川崎市立中原4年)▽入選=加藤優音(白百合学園4年)、佐藤花奏(横浜市立みたけ台6年)、榎本瑞季(山梨学院5年)、山本遥花(東京都三鷹市立第三5年) [全文を読む]

アイデムフォトギャラリー[シリウス] フォトサークル鮎美会 写真展「第26回 お母さんの写した写真展」 期間:2017年2月23日(木)~3月1日(水)

PR TIMES / 2017年02月20日10時32分

1986年(昭和61年)、杉並区主催の写真講座で、ある区立中学校のPTA仲間のお母さんたちが、初めてカメラを持って写真の勉強をしました。そして、1年間の勉強を終えて、新橋第一ホテルのロビーで、卒業記念の写真展を開き、大勢の方々に見て頂き、テレビや新聞にも採り上げられました。「このままでは終わらせたくない」と結成したのが鮎美会のスタートです。 月に一度の勉 [全文を読む]

「保育園」建設反対で訴訟が起きたらどうなるか? 「迷惑施設」の観点から考える

弁護士ドットコムニュース / 2016年07月11日10時15分

例えば、東京都の杉並区では「すぎなみ保育緊急事態宣言」を発表、2017年4月に「待機児童ゼロ」を達成するべく、公園、学校、高齢者施設、区職員福利厚生施設といった区立施設や用地の転用を図るなど、取り得る方策は全て講じるとしている。(杉並区ホームページ:http://www.city.suginami.tokyo.jp/hoikukinkyu/1024114. [全文を読む]

保育園に落ちた…そのとき、どうする? 都内の保育園事情

Woman.excite / 2016年04月15日21時00分

実際に港区の「区立・私立保育園の空き状況」をチェックすると、4月1日の時点で、0歳、1歳児でも数名ではありますが空きが確認できました。(※28年4月1日時点でのデータです。現在は状況が変わっている可能性があります)公立の認可保育所に限るとどの区でも倍率は高そうですが、民間の認可保育施設も増えてはいますので、預け先の選択肢自体は広がっていることも理解しておけ [全文を読む]

アイデムフォトギャラリー[シリウス] フォトサークル鮎美会写真展「第25回 お母さんの写した写真展」 期間:2015年4月23日(木)~5月6日(水)

PR TIMES / 2015年04月20日10時12分

1986年(昭和61年)、杉並区主催の写真講座で、ある区立中学校のPTA仲間のお母さんたちが、初めてカメラを持って写真の勉強をしました。そして、1年間の勉強を終えて、新橋第一ホテルのロビーで、卒業記念の写真展を開き、大勢の方々に見て頂き、テレビや新聞にも採り上げられました。「このままでは終わらせたくない」と結成したのが鮎美会のスタートです。 月に一度の勉 [全文を読む]

アイデムフォトギャラリー[シリウス] フォトサークル鮎美会写真展「第24回 お母さんの写した写真展 期間:2013年10月3日(木)~10月9日(水)

PR TIMES / 2013年09月30日10時46分

1986年(昭和61年)、杉並区主催の写真講座で、ある区立中学校のPTA仲間のお母さんたちが、初めてカメラを持って写真の勉強をしました。そして、1年間の勉強を終えて、当時無料で借りられた新橋第一ホテルのロビーで、卒業記念の写真展を開き、大勢の方々に見て頂き、テレビや新聞にも採り上げられました。「このままでは終わらせたくない」と結成したのが鮎美会のスタート [全文を読む]

アイデムフォトギャラリー[シリウス] 鮎美会写真展 「第23回 鮎美会写真展」 期間:2012年3月15日(木)~3月21日(水)

PR TIMES / 2012年03月12日10時20分

昭和61年(1986)、杉並区主催の写真講座で、ある区立中学校のPTA仲間のお母さんたちが、初めてカメラを持って写真の勉強をしました。そして、1年間の勉強を終えて、当時無料で借りられた新橋第一ホテルのロビーで、卒業記念の写真展を開き、大勢の方々に見て頂き、テレビや新聞にも採り上げられました。「このままでは終わらせたくない」と結成したのが鮎美会のスタートで [全文を読む]

学生音コン:中学ピアノ1位西山さん、千葉さん 東京大会

毎日新聞 / 2017年10月14日20時21分

大西透子さん(東京都世田谷区立瀬田小6年)、西山響貴さん(東京都立武蔵高付属中3年)と千葉百香さん(横浜市立豊田中3年)が1位に選ばれた。予選を通過した小学14人、中学18人の演奏を播本枝未子、日置寿美子両氏ら9人が審査し、全国大会出場者も決定した。全国大会は12月2日、横浜市の横浜みなとみらいホールで開かれる。 他の入賞・入選等は次の通り。(同位は演奏順 [全文を読む]

学生音コン:ピアノ、小学生14人が本選へ 東京予選

毎日新聞 / 2017年09月17日19時13分

(演奏順、敬称略) 小島佳乃(東京都羽村市立小作台5年)、大滝知椰(同板橋区立大谷口5年)、酒井恵結花(同新宿区立市谷5年)、山田夏歌(同小金井市立本町5年)、仁宮花歌(同葛飾区立花の木6年)、加藤皓介(同杉並区立高井戸5年)、大西透子(同世田谷区立瀬田6年)、赤松里虹(同国立市立国立第二5年)、竹内理恵(東京・桐朋4年)、小林寧音(千葉県市川市立大洲6年 [全文を読む]

学生音コン:バイオリン、小学生22人が本選へ 東京大会

毎日新聞 / 2017年09月02日21時03分

(演奏順、敬称略) 若生麻理奈(川崎市立中原4年)、丸山素佳(東京都世田谷区立塚戸5年)、丹羽花玲(東京・明星学園5年)、佐藤恵理香(東京都杉並区立高井戸第二4年)、山本遥花(同三鷹市立第三5年)、中谷怜央奈(横浜市立庄戸6年)、金子敦哉(世田谷区立砧4年)、渡辺奏子(横浜市立美しが丘5年)、崎元杏(東京・白百合学園5年)、川口真碧(横浜市立都筑6年)、金 [全文を読む]

猛威振るうインフル 歯磨き徹底で感染率10分の1になる例も

NEWSポストセブン / 2014年01月25日16時00分

これは他の区立小学校41校の平均79.6%に比べて大幅に少ない結果となった。 では、毎食後の歯磨きを怠ると、なぜインフルエンザになるのか。前出の上濱氏が解説する。 「口腔内細菌はインフルエンザウイルスを粘膜に侵入しやすくする酵素(プロテアーゼやノイラミニダーゼ)を出すため、感染しやすくなります。また、歯周病による炎症もウイルス感染を促進させます」 毎日の歯 [全文を読む]

フォーカス