保育園 杉並区に関するニュース

東京都杉並区と横浜市青葉区、そこに住む「意識高い病」にかかった人々の共通点

citrus / 2016年07月01日19時50分

杉並区で起こった「保育園一揆」が日本の都市部の保育所不足と待機児童の多さをクローズアップさせ、若い女性の労働力参加を阻む原因として社会問題化したのは、2013年春。そのころまでに杉並区では、住民の懐具合や住民属性に変化があったと指摘されている。2013年に保育園入所を断られた子供の数が1800人と、保育園入所を希望する子供の数の3分の2にもあたるほどの需給 [全文を読む]

仕事復帰を目指すママが「保活」について学び、悩みを共有できるトークイベントを7月29日に開催

@Press / 2016年07月14日11時00分

株式会社ノヴィータ(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:三好怜子、以下 ノヴィータ、 http://www.novitanet.com/ )は、株式会社mediba(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:海本桂多、以下 mediba、 http://www.mediba.jp/ )と共同で、出産した女性が仕事復帰のために子どもを保育園に入所させるための活 [全文を読む]

エッ…2人に1人が「保育園落ちた」!? 首都圏保育園の待機児童のリアル

BizLady / 2016年03月16日23時00分

保育園落ちた。日本死ね」とインターネットに投稿された匿名のブログの波紋がさらに広がっています。働かなくちゃ、暮らしていけない。でも、子どもを預ける場所がない。実家は遠いから頼れない。認可保育園に落ちて、認可外の保育園を探しているけれど、保育料が高かったり、3歳で退園しなければならなかったりと、なかなか我が家の条件に合う保育園が見つからない。さらにこのご時 [全文を読む]

待機児童多い地域でも子供の声を理由に保育園建設できぬことも

NEWSポストセブン / 2014年11月11日07時00分

保育園を必要としながら入れない、働きたいと思いながら働けない、そのような女性が2万人以上もいる日本社会の現実。「子供の声」を理由に保育園新設の理解が進まないケースも出てきた。そんな現状を、保育の問題に詳しいジャーナリストの猪熊弘子氏がリポートする。 * * * 整備された静かな住宅街が広がる世田谷区。すでに開園しているところでも、「子供の声がうるさい」とい [全文を読む]

杉並「保育園一揆」から3年 「日本死ね!ブログの人の気持ちはよくわかる」

弁護士ドットコムニュース / 2016年03月01日12時09分

来年度の保育園の入園可否通知書が届きはじめた今年2月、SNS やネット上には「落ちた・・・」と、怒りまじりの投稿が相次いだ。保育園に入れなかったある保護者が怒りをつづった「保育園落ちた日本死ね!!!」というタイトルのブログは大きな話題になり、2月29日の国会でも、このブログにふれ、安倍首相が「日本死ねというのは別だが、大変残念な苦しい思いをしている人がたく [全文を読む]

待機児童問題 2015年の新制度前に保育園に申込み殺到か

NEWSポストセブン / 2014年01月15日07時00分

横浜市が「待機児童ゼロ」宣言をして脚光を浴び、企業への助成や遊休地の活用などで保育園を増やした方法が「横浜方式」として全国に広がりを見せている。安倍首相は5年間で40万人分の保育整備を進めるとぶち上げたが、実現できるのか。保育問題に詳しいジャーナリストの猪熊弘子さんに聞いた。 * * * 横浜市が3年間で9000人も保育園での受け入れを増やしたことは、本当 [全文を読む]

「保育園」建設反対で訴訟が起きたらどうなるか? 「迷惑施設」の観点から考える

弁護士ドットコムニュース / 2016年07月11日10時15分

今年2月には「保育園落ちた日本死ね!!!」と冠された、子育て中の母親が書いたブログが大きな話題となり、国会でも大きく取り上げられた。この問題を取材する中、保活(保育園探し活動)をしている母親たちから切実な声を聞いた。「子どもを預ける保育所が見つからないと職を辞めないといけないんです」「不安で夜が眠れなくて。全員入れるよう場所を確保して欲しい」ほかにも、「見 [全文を読む]

待機児童ゼロなのに3人に1人は認可保育園に入れない自治体も。 子育てしやすい自治体は待機児童数だけでは選べない

@Press / 2014年12月03日13時00分

株式会社日経BP(所在地:東京都港区、代表取締役社長:長田 公平)が運営する、子育て中の共働き家族に向けた情報サイト『日経DUAL(デュアル)』が、日本経済新聞社と共同で実施した「認可保育園に関する調査」などを基にスタートした「みんなのラクラク保育園検索」の「自治体情報」のデータから分析したところ、「待機児童数」と実際の「入園のしにくさ・しやすさ」は、かい [全文を読む]

杉並区 29年度病児保育の事前登録受付開中

イクシル / 2017年03月28日12時40分

仕事を休めない保護者のために 保育園や幼稚園には施設内の子どもたちへの感染拡大を予防するため、規定よりも体温が高いなど、病気にかかった子どもの預かりを拒否できる制度が設けられていることが多く、その場合、病気になった子どものために保護者は仕事を休まなくてはなりません。 しかし、事情により、どうしても仕事を休めないケースもあり、そのために自治体などは病児を預 [全文を読む]

東京都杉並区で認可園オープン!0歳児の定期利用保育の募集開始へ

PR TIMES / 2017年04月06日09時59分

株式会社キッズコーポレーション(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役:大塚雅一、以下キッズコーポレーション)は、2017年4月、東京都杉並区に認可保育園を開園いたしました。0歳児の定期利用保育の募集を行っています。 [画像1: https://prtimes.jp/i/25055/1/resize/d25055-1-160423-3.jpg ] [画像2: h [全文を読む]

保育所「落選」3.9万人の「不承諾通知1万円分で買い取ります」キャンペーン3月11日まで積極展開中。買い取り総額や経過レポートおよび、全不承諾通知をインスタグラムで公開中。

PR TIMES / 2017年03月08日09時30分

株式会社キッズライン(本社:港区六本木/代表取締役社長: 経沢香保子)は、2017年2月17日に開始した、今年4月に保育園落ちた人の「不承諾通知を1万円分で買い取ります」キャンペーンの途中経過を集計。また、買い取った全ての不承諾通知や寄せられた絶望のコメントをインスタグラムにて発表いたしました。買取金額は100万円を突破したものの、今年4月に保育園に「落選 [全文を読む]

杉並区/西荻窪駅前に定員60名の認可保育所「ぴっころきっず西荻窪北口園(仮)」が2017年4月開設!

DreamNews / 2016年11月29日10時00分

株式会社プライムツーワンでは、全国展開する保育事業のノウハウをもとに、保護者の方が寄せる保育園への期待に応える保育サービスの提供を目指します。 また新たな保育所の開設を機に、よりよい保育サービスを提供するため、保育士採用にも力を入れていく予定です。 《新規開設園の特長》・ 西荻窪駅 徒歩3分の好立地・ 1歳~5歳まで各12名、計60名を受け入れ ・ 多くの [全文を読む]

『HOME'S』、東京23区「子育てのしやすい街ランキング」発表!1位は「練馬区」に

@Press / 2016年04月13日11時00分

東京23区で1位は待機児童数が多めの練馬区!?」URL:http://www.homes.co.jp/cont/data/data_00049/■「子育てのしやすい街ランキング」のまとめ保育園数、待機児童数、小児科の数などの8項目から独自に得点を算出した結果、東京23区の「子育てのしやすい街ランキング」は、「練馬区」が1位の結果となりました。待機児童数は2 [全文を読む]

「保育所に子どもを預けられない!」待機児童問題は「法の下の平等」に反しないか?

弁護士ドットコムニュース / 2014年04月14日11時21分

今年2月には、待機児童の多い東京都杉並区と中野区で、子どもを認可保育園へ入所させられなかった親たちが、区に対して数十人規模の集団異議申し立てをおこなった。2015年度に始まる「子ども・子育て支援新制度」についても、預けられる要件がゆるやかになったとして評価する声があるが、どんな運用になるかは結局のところ各自治体しだいだ、という指摘もある。市や区などの自治体 [全文を読む]

「日本死ね!」はもう聞きたくない!日本初の保活ウェブサービス「EQG」サービス開始のお知らせ

PR TIMES / 2017年09月05日13時56分

報道関係者各位フォーポイント株式会社「日本死ね」はもう聞きたくない!日本初の保活ウェブサービス「EQG」を発表フォーポイント株式会社は、子どもを認可保育園等に入れるために保護者が行う活動、”保活”支援サービス「EQG」のウェブサービスを9月4日から開始したことをお知らせ致します。9月4日までに事前登録をしていただいた方はもちろんの事、その場で登録していただ [全文を読む]

東京でも自然を感じる保育を実現!!杉並区で初、2018年4月 国家戦略特区として敷地面積16万坪の広大な自然を持つ都立和田堀公園に保育所が開設!

PR TIMES / 2017年09月19日14時00分

社会福祉法人風の森(東京都杉並区 理事長 野上宏)は70年の幼稚園運営実績がある学校法人野上学園を母体とし、幼児教育×保育×自然環境を実現した保育園「Picoナーサリ和田堀公園」を2018年4月に開設します。開設に伴い、10月11日と11月8日に説明会が開催されます。「健全な成長と、限りない能力の開花」という理念のもと、幼児教育を基にした充実の教育・保育 [全文を読む]

子どもが急に発熱…でも慌てない! 知っておきたい「病児保育」サービス

Woman.excite / 2017年06月12日20時00分

保活を経てようやく保育園に入園! ほっとしたのもつかの間、子どもが急に熱を出したり、感染症にかかったりして仕事を休むことに…。働くママなら、そんな経験があるのではないでしょうか。(c)ucchie79 - Fotolia.com集団生活をしていれば、子どもが病気にかかることをある程度覚悟していても、どうしても休めない日だってあったりします。とくに、インフル [全文を読む]

保育園に落ちた…そのとき、どうする? 都内の保育園事情

Woman.excite / 2016年04月15日21時00分

少子化が国の大きな課題にもかかわらず、なぜか解消されない保育園の待機児童問題。つい最近でもブログが引き金となり、あらためて待機児童問題がクローズアップされています。(c) kazoka303030 - Fotolia.comでは実際、保育園の数はどのように推移しているのでしょうか。ここでは、待機児童が多いといわれている東京23区の保育園事情について調べたこ [全文を読む]

「保育園落ちた日本死ね」にどうしようもなく漂う”違和感”の正体

デイリーニュースオンライン / 2016年03月19日12時07分

その5日後には、まるで準備していたかのように、十数名が国会前で<保育園落ちたの私だ>とプラカードを掲げてマスコミの取材を受けた。 いわゆる<保育園落ちた日本死ね!!!>騒動は、こうして瞬く間に政局化していった。 まず断っておきたいが、少子化は国家的大問題だ。ゆえに育児環境を整えて、子供を育てることを社会全体がヘルプしていくことに、真剣に取り組まなくてはいけ [全文を読む]

保育士のライフスタイルをもっと素敵に 保育士向けのキュレーションメディア 保育WillがOPEN!

PR TIMES / 2016年03月01日10時00分

野上アカデミーは、認可保育園を運営する社会福祉法人風の森、幼稚園運営を行う学校法人野上学園、学童指導員の民間資格を行う一般社団法人キッズコンサルタント協会のグループ企業であり、グループで一丸となりシングルエイジエデュケーションの確立を目指しております。この活動を広げるために取材等ご協力いただけますようお願い申し上げます。 【株式会社野上アカデミー】 法人名 [全文を読む]

フォーカス