豊臣秀吉 今川義元に関するニュース

豊臣秀吉、織田信長、明智光秀。あの有名武将たちの「茶の湯」にまつわる裏話

Woman Insight / 2014年02月04日19時00分

名前:千利休 本名:田中与四郎 生まれた年:1522年 初めての茶会:1544年 好きな人:豊臣秀吉 苦手な人:津田宗及 19歳で父を亡くし、以後、父の残した財を元手に商売に精を出し成功。宇治の上林家と契約して茶を一手に卸すなど、実はもとは「茶」にまつわる商売を展開していたんです。茶の湯者としての脚光を浴びたのは、実は織田信長・豊臣秀吉に見いだされた晩年 [全文を読む]

今日の『真田丸』で滅亡する北条氏 でもその後どうなったの?

しらべぇ / 2016年06月19日06時00分

第24回「滅亡」では、豊臣秀吉による惣無事令(私戦の禁止)に違反して攻められた北条氏が滅亡する物語が描かれる。群雄が割拠し、下克上も絶えなかった戦国時代。江戸幕府が開かれ、いちおうの平和が戻るまで、数多くの大名家が攻め滅ぼされ、歴史の表舞台から消えた。しかし、その後はどうなっているのだろうか?代表的なケースをいくつかご紹介しよう。(1)北条家→河内狭山藩1 [全文を読む]

史上初!武田家の秘宝「清光」を『武将の末裔 伝家の宝刀』が誌上公開。高倉健さんの秘話も必読

PR TIMES / 2017年03月15日12時38分

刀剣にスポットを当て、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康らの末裔しか知りえない刀剣にまつわる事件を本誌だけに語ってもらいました。刀剣本は数多あれど、子孫が語るシリーズは本誌のみです。さらに武田家の秘宝「清光」を独占取材し初公開。刀コレクターとして知られた高倉健さんの(秘)エピソードも必見の価値ありです。 [画像: https://prtimes.jp/i/47 [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】小田原城から見る日本戦争史の「転換点」

GOTRIP! / 2017年03月03日05時30分

・関東平野の覇者 後北条氏といえば、現代では「豊臣秀吉に太刀打ちできなかった勢力」というイメージが先行しています。 それはそうなのですが、秀吉が後北条氏を駆逐したというのはあくまでも結果です。むしろ当時の人々は、飛ぶ鳥を落とす勢いだった後北条氏が秀吉に負けるとは思ってもみませんでした。 未だにはっきりとした出自が判明しない伊勢新九郎という人物が、武力で奪 [全文を読む]

朝日小学生新聞の学習まんが「新日本人物史 ヒカリとあかり」4巻 発売中

PR TIMES / 2017年03月01日13時29分

織田信長や豊臣秀吉らが天下統一を果たすまでに起きた争いや、主君に忠誠をつくした家臣など、敗者側の言い分や考えを知ることで、より歴史がわかり、おもしろくなります。 インターネット書店やお近くの書店、朝日新聞販売所(ASA)でお求めください。 時代ごとの歴史をまんがにした『日本の歴史 きのうのあしたは……』も全7巻が発売中です(各税込1296円)。進級や進学の [全文を読む]

スマホRPG『戦国修羅SOUL』豪華連続コラボレーションキャンペーン開始!第1弾は永井豪のキャラクターをイメージした悪魔武者が登場!!

PR TIMES / 2016年04月22日16時12分

【キャンペーン期間:2016年4月22日(金)~4月24日(日)23時59分まで】[画像1: http://prtimes.jp/i/3670/650/resize/d3670-650-468150-3.jpg ]<登場する武将一覧>☆5武将友の契・戦国悪魔武者(せんごくあくま)、超生命・戦国悪魔武者(せんごくあくま)、摩利支天・山本勘助、道鬼斎・山本勘助 [全文を読む]

信玄から孫正義まで、デキるトップは「孫子」を参考にする

まぐまぐニュース! / 2015年09月07日00時00分

武田信玄や豊臣秀吉などの戦国武将、そして現代において多くのシェアを獲得する企業の経営者たち。その成功にはどちらも「孫子の兵法」が深く関わっていると『戦略経営の「よもやま話」』の著者、浅野良一さんはいいます。 戦国大名と孫子 孫子の兵法は13篇からなっており、決して読むのに骨の折れる量ではありません。ただし、正しく理解するのは別ごとですが、戦国時代の武将もこ [全文を読む]

【おんな城主直虎】プロレスラー真壁刀義が大河ドラマに参戦

しらべぇ / 2017年03月26日10時00分

1996年の大河ドラマ『秀吉』では、主人公豊臣秀吉の盟友蜂須賀小六の役を大仁田厚が演じた。主君である秀吉に対しても一切敬語は使わず、唾を飛ばしながら叫ぶように話しかける。大仁田の体当たりの演技は、視聴者の度肝を抜いた。また、2006年の作品『功名が辻』の蜂須賀小六役は、高山善廣が抜擢されている。196センチという恐ろしく巨大な蜂須賀小六は、「激怒のあまり卒 [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】徳川家康元服の神社で初詣

GOTRIP! / 2017年01月20日16時30分

ですが全国的な家康のイメージは「古狸」「ケチ」「陰険」といった具合で、きらびやかな印象のある織田信長や豊臣秀吉に人気を取られていたというきらいがありました。 ですが、じつは家康こそがもっとも優れた執政者だったのではという再評価も行われています。その証拠に、彼の創設した江戸幕府は2世紀半もの間、盤石な土台の上に君臨していました。 そして日本史上最大級の名君家 [全文を読む]

安部龍太郎が書きたかった「徳川家康」という男

プレジデントオンライン / 2017年01月02日11時15分

だが、彼は本能寺に斃れ、代わって豊臣秀吉が事業を受け継ぎ中央集権体制を敷く。 しかし、彼が晩年に決断した朝鮮出兵は大失敗に終わり、やがて秀吉が死ぬと、日本には再び乱世の兆しが現れる。そして、新しい政治体制の選択が最大の課題になっていく。「豊臣政権の政策をこのまま続けていこう」とする西国大名たちと「それではやっていけない。地方ごとに農業を盛んにし、領国を富ま [全文を読む]

【関東初詣】2017年、新たな良縁を運んでくれる強力な縁切り神社仏閣5選

TABIZINE / 2016年12月27日12時00分

[於岩稲荷陽運寺] 【赤坂見附】悪い縁を切り、良縁を招く「豊川稲荷東京別院」の「叶稲荷尊天」 東京メトロ「赤坂見附」駅から徒歩約3分の場所にある豊川稲荷別院は今川義元、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康など錚々たる武将たちが信仰してきたお寺。今は多くの芸能人が参拝していることでも有名です。「豊川稲荷東京別院」は商売繁盛に効くと言われていますが、じつは縁切りにご [全文を読む]

無名時代の三谷幸喜が関わっていた、ビートたけしの戦国時代劇

まぐまぐニュース! / 2016年09月20日16時30分

田原俊彦が織田信長、近藤真彦が藤吉郎(後の豊臣秀吉)、野村義男が松平竹千代(後の徳川家康)です。 柴田勝家が小松正夫さん、今川義元が故田村高廣さん(田村正和さんのお兄さんですね)。 暗殺を狙う風魔小太郎にビートたけしさん、その配下で爺や役が片岡鶴太郎さん。 なかなかの配置ですね。 バラエティ番組のコーナー企画ながらセットや衣装も本格的にして、目玉コーナー [全文を読む]

草薙素子、リサリサの声優・田中敦子が戦国に降臨!! スマホRPG『戦国修羅SOUL』 【期間限定】「女の園・大奥ステップアップガチャ」キャンペーン開始!!

PR TIMES / 2016年07月22日09時39分

【キャンペーン期間:2016年7月21日(木)~7月28日(木)11時59分】 [画像1: http://prtimes.jp/i/3670/719/resize/d3670-719-181097-1.jpg ]=======================================『戦国修羅SOUL』 各プラットフォームURL■ App Store [全文を読む]

【スマホRPG『戦国修羅SOUL』】漫画家・本宮ひろ志があの"傾奇者"を描き下ろす!! 期間限定ガチャでコラボ武将を獲得せよ!

PR TIMES / 2016年05月02日17時32分

【 キャンペーン期間:2016年5月1日(日)~5月9日(月)23時59分】[画像1: http://prtimes.jp/i/3670/659/resize/d3670-659-322844-0.jpg ][表: http://prtimes.jp/data/corp/3670/table/659_1.jpg ]<登場する武将一覧>☆5武将傾奇者・前田利 [全文を読む]

スマホゲーム初!漫画界のレジェンド・松本零士先生が参戦!!~完全描き下ろしの新武将はメーテル似!?~【スマホRPG『戦国修羅SOUL』】

PR TIMES / 2016年04月28日12時54分

キャンペーン期間:2016年4月28日(木)~4月30日(土) 23時59分[画像1: http://prtimes.jp/i/3670/656/resize/d3670-656-321001-1.jpg ]<登場する武将一覧>☆5武将銀河の戦士・宇宙大海賊 、銀河の旅人・宇宙美女、友の契・戦国悪魔武者、超生命・戦国悪魔武者、摩利支天・山本勘助、道鬼斎・山 [全文を読む]

【超期間限定】 スマホRPG『戦国修羅SOUL』に"ヤバイガチャ"が登場! 「SUPER白金(プラチナ)ガチャ」でレア武将が必ず手に入る!

PR TIMES / 2016年04月15日18時30分

■ App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/id1041344899■ Google Play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.cri.sengokusoul■ 楽天アプリ市場: https://apps.rakuten.co.jp/de [全文を読む]

【全55タイトル半額!!】戦国武将のトレーディングカード風コンテンツ『Samurai Styleフォトコレクション』新作「真田幸村」リリース

PR TIMES / 2015年11月05日11時10分

●コンテンツラインナップ・通常価格各300円(税込)→キャンペーン価格各150円(税込) 【新作】 真田幸村2(上田駅前の真田幸村像) 真田幸村3(安居神社の真田幸村像) 【旧作】 伊達政宗/上杉謙信/上杉景勝/直江兼続/最上義光/土井利勝/徳川頼房/太田氏資/木曽義昌/北条早雲/ 堀直寄/新発田重家/溝口秀勝/高山右近/柴田勝家/結城秀康/武田勝頼/武 [全文を読む]

【45万いいね!のフェイスブックページ発】戦国武将トレーディングカード全53コンテンツをコンビニで販売開始!

PR TIMES / 2015年08月24日15時23分

■コンテンツラインナップ・各300円(税込) 伊達政宗/上杉謙信/上杉景勝/直江兼続/最上義光/土井利勝/徳川頼房/太田氏資/木曽義昌/北条早雲/ 堀直寄/新発田重家/溝口秀勝/高山右近/柴田勝家/結城秀康/武田勝頼/武田信玄/戸田氏鉄/竹中重治/ 織田信長/金森長近/徳川家康/本多忠勝/田中吉政/蜂須賀正勝/今川義元/前田利家/加藤清正/浅井長政/ 藤 [全文を読む]

徳川家康没後400年 75年の生涯ゆかりの地を松平定知氏案内

NEWSポストセブン / 2015年04月06日16時00分

【駿府城(静岡・静岡市)】晩年期 豊臣秀吉に仕えていた頃の1586年に、45歳の家康が移り住んだ。4年後、秀吉によって関東に国替えされたが、江戸幕府を開き将軍職を2代・秀忠に譲ると、1607年、家康は“隠居城”として居住した。 「大御所政治を敷くためといわれますが、人質時代の懐かしい場所ということと、西方に集まっている外様対策を万全にするため、という思い [全文を読む]

大人気!70万人が遊ぶ “オンライン戦国体験ゲーム”とタイアップ 「戦国IXA(イクサ)」キャンペーン ゲーム内で最もレアな“天カード”や“炎チケット”などのアイテムがもらえる!

PR TIMES / 2012年01月24日18時02分

Aコース:当選人数5名様 応募ポイント30 天カード:伊達政宗・石田三成・織田信長・豊臣秀吉・徳川家康(大人)の全5種 Bコース:当選人数50名様 応募ポイント15 極カード:茶々・宮本武蔵・毛利輝元・前田慶次・島左近の全5種 Cコース:当選人数1,000名様 応募ポイント5 特カード:斎藤道三・江・今川義元・片倉小十郎・お市の全5種 Dコース:当選人数 [全文を読む]

フォーカス