場所 今川義元に関するニュース

【関東初詣】2017年、新たな良縁を運んでくれる強力な縁切り神社仏閣5選

TABIZINE / 2016年12月27日12時00分

【四谷三丁目】強力な縁切り効果あり!? お岩さんを祀っている「於岩稲荷陽運寺」 (C)あやみ 丸ノ内線「四谷三丁目」駅から徒歩約8分の場所にある「於岩稲荷陽運寺」。「東海道四谷怪談」で有名なお岩さんを祀っていることから「於岩稲荷」とも呼ばれています。本堂には木像のお岩さんが安置されています。 (C)あやみ また、境内には昭和32年に新宿区から文化財に指定 [全文を読む]

なぜ織田信長はわずか4千の兵で、3万の今川義元を破ったのか?桶狭間の合戦の謎

Business Journal / 2015年07月07日06時00分

中嶋砦からわずか2キロメートルの場所である。信長はすかさず手勢の2000をまとめると、海抜65メートルの桶狭間山を目指すよう指示した。そこに達するには今川軍の前線を突破しなければならない。しかも、そこは湿地で足場が悪いので「死地(しち)」をいわれている場所である。そのため重臣たちは、いたずらに死ぬだけだと必死になって押しとどめようとした。 だが信長は「死地 [全文を読む]

「直虎」市川海老蔵が信長役で14年ぶり大河出演!

Smartザテレビジョン / 2017年03月02日11時19分

海老蔵は主演を務めた「武蔵 MUSASH」('03年)以来の大河ドラマ出演となり、「懐かしい場所に帰ってきたなという思い」と語っている。 演じる織田信長は、桶狭間の戦いで、圧倒的な兵力を誇った今川義元(春風亭昇太)を破り、今川家弱体化の要因を作る。 井伊家にも縁深く、井伊直親(三浦春馬)の子・虎松(菅田将暉)は、信長の同盟者・徳川家康(阿部サダヲ)に仕官 [全文を読む]

浅丘ルリ子と女の戦い!柴咲コウ「おんな城主 直虎」第10回は下落10.5%

デイリーニュースオンライン / 2017年03月14日21時00分

自害する場所まで送られようとするその時に、馬を疾駆させてやってきた謎の人物。その正体は来週明らかになることに。来週は何やら大きな事件も起こりそうな様子。予告映像の編集がへたくそでさっぱり意味がわかりませんが、当面は柴咲コウの城主姿を楽しみに見続けたいと思います。 文・中島千代 [全文を読む]

【日本人が知らないニッポン】徳川家康元服の神社で初詣

GOTRIP! / 2017年01月20日16時30分

駿府に住む人々は、賤機山を「神が住まう場所」として神聖視し、この地に様々な宗教建築物を築き上げました。それが現代になって、「静岡浅間神社」という形で統合されたのです。 ・家康の誓い 徳川家康は、この神社の熱心な信奉者でした。 彼がここで元服式を執り行ったことは、あまり知られていません。その信心深さは生涯変わることがなく、神社は江戸徳川の時代に移ってからも [全文を読む]

NHK大河・井伊直虎 鬼籍に入って初めて女性の幸せ掴んだ

NEWSポストセブン / 2017年01月01日07時00分

現在の静岡県浜松市北部に残る直虎ゆかりの場所と直虎の人物像を歴史通で知られる元NHKアナウンサー・松平定知氏の案内で紹介する(談/松平定知)。 * * * 江戸末期、幕府大老として開国政策を断行した第15代彦根藩主、井伊直弼(なおすけ)。初代藩主直政は家康を支えて徳川政権樹立に貢献し、「徳川四天王」筆頭格と讃えられた。時代の変革期にかくも大きな役割を果たし [全文を読む]

ノーベル賞受賞・大隅良典氏が教えてくれた1勝9敗からの成功

まぐまぐニュース! / 2016年10月05日04時30分

image by: Wikimedia Commons 『店舗経営者の繁盛店講座|小売業・飲食店・サービス業』著者/佐藤昌司東京MXテレビ『バラいろダンディ』に出演、東洋経済オンライン『マクドナルドができていない「基本中の基本」』を寄稿、テレビ東京『たけしのニッポンのミカタ!スペシャル「並ぶ場所にはワケがある!行列からニッポンが見えるSP」』を監修した、 [全文を読む]

徳川家康没後400年 75年の生涯ゆかりの地を松平定知氏案内

NEWSポストセブン / 2015年04月06日16時00分

「大御所政治を敷くためといわれますが、人質時代の懐かしい場所ということと、西方に集まっている外様対策を万全にするため、という思いもあったのでしょう」(松平氏) ◆松平定知(まつだいら・さだとも):1944年生まれ。早稲田大学卒業後、NHK入局。『19時ニュース』『その時歴史が動いた』など数々の看板番組を担当。2007年にNHKを退局し、現在は京都造形芸術 [全文を読む]

フォーカス