子供 本木雅弘に関するニュース

松島花「落ちこぼれて荒んでいくような人」に惹かれる【インタビュー】

Woman Insight / 2015年09月16日15時50分

機内に取り残された子供の父親でありビッグBを開発したヘリ設計士・湯原(江口洋介)と、原発の設計士・三島(本木雅弘)は、上空の子供の救出とヘリ墜落の阻止をするべく奔走するが、政府は原発破棄を回避しようとする。 その頃、ビッグBと原発を開発した錦重工業の総務課に勤める赤嶺(仲間由紀恵)は、周囲に家宅捜索の手が伸びる中、密かに恋人・三島の無事を祈っていた。 一 [全文を読む]

無謀すぎる!?松島花を困惑させた、監督からの“むちゃぶり”って?

Woman Insight / 2015年09月12日21時30分

機内に取り残された子供の父親でありビッグBを開発したヘリ設計士・湯原(江口洋介)と、原発の設計士・三島(本木雅弘)は、上空の子供の救出とヘリ墜落の阻止をするべく奔走するが、政府は原発破棄を回避しようとする。 その頃、ビッグBと原発を開発した錦重工業の総務課に勤める赤嶺(仲間由紀恵)は、周囲に家宅捜索の手が伸びる中、密かに恋人・三島の無事を祈っていた。 一 [全文を読む]

紗栄子、小雪、神田うの…芸能人ママの“インターバブル”最前線

デイリーニュースオンライン / 2015年09月04日07時00分

芸能人の子供といえば、年中マスコミに取り上げられているのが“お受験”、そしてインターナショナルスクールへの入学。近頃では神田うの(40)、小雪(38)、紗栄子(28)、木下優樹菜(27)、伊東美咲(38)ら有名女性芸能人による“インターバブル”が起きていると、9月3日発売の『女性セブン』(小学館)が報じている。 特別扱いされないのが魅力 元来、インター志向 [全文を読む]

松島花がまるで別人!映画デビューで苦労したアレって?

Woman Insight / 2015年08月21日16時50分

最新鋭の超巨大ヘリ《ビッグB》が、突然動き出し、子供を一人乗せたまま、福井県にある原子力発電所「新陽」の真上に静止した! 遠隔操縦によるハイジャックという驚愕の手口を使った犯人は〈天空の蜂〉と名乗り、“全国すべての原発の破棄”を要求。従わなければ、大量の爆発物を搭載したヘリを原子炉に墜落させると宣言する。 機内の子供の父親であり《ビッグB》を開発したヘリ設 [全文を読む]

【プレゼント】江口洋介、綾野剛に会えるチャンス!「天空の蜂」プレミア試写会にご招待!

Woman Insight / 2015年07月31日15時50分

機内に取り残された子供の父親であり、ビッグBを開発したヘリ設計士・湯原(江口洋介)と、原発の設計士・三島(本木雅弘)は、上空の子供の救出とヘリ墜落の阻止をするべく奔走するが、政府は原発破棄を回避しようとする。 その頃、ビッグBと原発を開発した錦重工業の総務課に勤める赤嶺(仲間由紀恵)は、周囲に家宅捜索の手が伸びる中、密かに恋人・三島の無事を祈っていた。一 [全文を読む]

【プレゼント】映画「永い言い訳」完成披露試写会に10組20名ご招待!

Woman Insight / 2016年08月30日19時30分

ある日、妻の親友の遺族――トラック運転手の夫・陽一とその子供たちに出会った幸夫は、ふとした思いつきから幼い彼らの世話を買って出る。保育園に通う灯と妹の世話のため中学受験を諦めようとしていた兄の真平。子供を持たない幸夫は、誰かのために生きる幸せを初めて知り、虚しかった毎日が輝きだすのだが……。 10月14日(金)全国ロードショー 出演:本木雅弘/竹原ピストル [全文を読む]

本木雅弘 ゲリラ豪雨時の江口洋介の手際の良い処置に敗北感

NEWSポストセブン / 2015年09月04日07時00分

本木は1995年にエッセイストの内田也哉子(39才)と結婚し3人の子供(長男・17才、長女・15才、次男・5才)に恵まれ、江口は1999年に森高千里(46才)と結婚し、2人の子供(長女・15才、長男・13才)をもうけた。 本木が江口に敗北感を感じた理由。それは演技よりも、「夫としての凄テクにあった」と映画関係者は言う。 「映画は昨年4月から8月にかけて撮影 [全文を読む]

二世帯住宅建てるなら「固定資産税が半額」など5つの点が重要

NEWSポストセブン / 2012年01月30日16時01分

子供の面倒をみてもらえれば共働きも安心してでき、子供の情操教育にも◎」(山岸さん・以下同) 【固定資産税が半額に!?】 二世帯住宅の登記には“区分”“共有”“単独”の3つがあり、なかでも各世帯が区分登記すれば、登録免許税、不動産取得税、固定資産税などに軽減措置が受けられる。 「しかし、この登記が可能なのは完全分離型のみ。二世帯住宅は建物面積が大きくなる [全文を読む]

その顔は役柄?それとも本人? 『永い言い訳』パンフレットに映画完成後に本木雅弘が役柄になりきってインタビューした撮り下ろしドキュメンタリーDVDを付録

AOLニュース / 2016年10月15日11時00分

そんなある日、妻の親友の遺族――トラック運転手の夫・陽一(竹原ピストル)とその子供たちに出会った幸夫は、ふとした思いつきから幼い彼らの世話を買って出る。子供を持たない幸夫は、誰かのために生きる幸せを初めて知り、虚しかった毎日が輝きだすのだが・・・ 主人公の幸夫役に『日本のいちばん長い日』『天空の蜂』での演技が高い評価を得て、昨年度日本アカデミー賞最優秀助演 [全文を読む]

【試写会プレゼント】結婚・恋愛に関するお悩みをお持ちの方へ

Woman Insight / 2016年09月20日20時30分

ある日、妻の親友の遺族――トラック運転手の夫・陽一とその子供たちに出会った幸夫は、ふとした思いつきから幼い彼らの世話を買って出る。保育園に通う灯と妹の世話のため中学受験を諦めようとしていた兄の真平。子供を持たない幸夫は、誰かのために生きる幸せを初めて知り、虚しかった毎日が輝きだすのだが……。 10月14日(金)全国ロードショー nagai-iiwake.c [全文を読む]

本木雅弘 全身がんの姑・樹木希林と離れ、英国移住のわけ

NEWSポストセブン / 2016年03月03日07時00分

彼女にとって、子供と孫に囲まれて暮らす生活はこの上ない幸せだった。その矢先、彼女を病魔が襲う。2003年に網膜剥離で左目を失明。翌2004年、61才のときに乳がんを宣告され、右乳房を全摘出した。 この日をさかいに、樹木の暮らし方は変わった。「家族や人から譲られたものを使い回すだけで充分」と、この10年以上もの間、服は買ったことがない。「物の冥利を見極めて終 [全文を読む]

本木雅弘「まだ幼い子供を持つ親として、ハッとした」

Smartザテレビジョン / 2016年03月01日00時00分

本木は、防災というテーマのCM出演について「常にどこかで意識せざるを得ない身近なテーマですし、まだ幼い子供を持つ親としても、あらためてその立場の役割を問われたような気がして、ハッとしてしまいました。そして、『なるほど、防災情報に関する技術も進化しているんだな』と感じています」とコメント。 さらに、日頃防災について心掛けていることについて「急な災害や、判断 [全文を読む]

命を懸けた8時間のカウントダウンが、はじまる!!『天空の蜂』 U-NEXTで配信スタート

@Press / 2016年02月03日16時00分

機内の子供の父親でありビッグBを開発したヘリ設計士・湯原(江口洋介)と、原発の設計士・三島(本木雅弘)は、上空に取り残された高彦の救出と、日本消滅の危機を止めるべく奔走するが、政府は原発破棄を回避しようとする。その頃、《ビッグB》と原発を開発した錦重工業総務課に勤める三島の恋人・赤嶺(仲間由紀恵)は、周囲に家宅捜索の手が伸びる中、密かに恋人の無事を祈ってい [全文を読む]

江口洋介、本木雅弘、仲間由紀恵、綾野剛……豪華キャストが集う映画「天空の蜂」の新ビジュアル解禁

Entame Plex / 2015年07月01日18時13分

今作は、爆薬と子供1人を積んだ超巨大ヘリをハイジャックし、全国の原発の破棄を要求する犯人:天空の蜂との緊迫の攻防戦を描くサスペンス・アクション大作。 解禁されたビジュアルには、今作の主演:江口洋介、本木雅弘をはじめ、仲間由紀恵、綾野剛、柄本明、國村準、向井理、石橋蓮司、佐藤二朗ら豪華オールキャストが集結。炎に包まれる超巨大ヘリ・ビッグBとともに、それぞれ [全文を読む]

辻希美の「空シリーズ」より凄い!子供にキラキラネームをつける有名人たち

アサ芸プラス / 2015年03月11日17時59分

現在、3人の子供を育てる辻だが、報道陣から4人目についての質問が飛ぶと、「いけたらと思っていたんですが、いけないです。3人ですごい大変です。とりあえず3人で」と、打ち止め宣言をした。 そんな辻といえば、長女・希空(のあ)、長男・青空(せいあ)、次男・昊空(そら)と、兄弟それぞれの名前に“空”が入り、一見して読みづらい「キラキラネーム」を付けたことで話題とな [全文を読む]

東山紀之にラブレターを渡した同級生の今は!?

Smartザテレビジョン / 2016年07月12日17時17分

そんなはるなは、子供時代に一緒に漫才をしていた女性との思い出を語る。その女性とは仲が良く、はるなが女心を抱いていたことも知っており、一緒に人形遊びをしていたという。その女性が当時はるなをどう思っていたかや、女性になったはるなへの思いを明かし、はるなも思わず涙する一幕も。 また、父から野球をやらされていたはるなは、そのチームメートの真面目で格好いい同級生を [全文を読む]

フジ、石原さとみ新ドラマで「コンドーム事件」&放送事故勃発?

Business Journal / 2015年10月13日22時00分

基本的に夜9時台の番組は子供から高齢の方まで幅広い層の視聴者が想定され、特にフジ月九は10代もメインターゲットとしています。特に最近では『わいせつさ』を喚起するような内容を流すとすぐに視聴者からクレームがきたりインターネット上で叩かれますので、この番組内でコンドームの実物を画面に映すというのは、通常であれば避ける演出です。以前であれば特に問題視されるような [全文を読む]

現役僧侶が『ぶっちゃけ寺』より、ぶっちゃけ!「ホステスさんに聞くとお坊さんは…」

週プレNEWS / 2015年09月22日05時50分

昔は子供がお寺に来てもらえるようにお菓子を用意していました。坊主BARは、アメをお酒に代えて、大人の方に来てもらえるようにしただけです」 なるほどー。では、少し下世話なことをお伺いしますが、美坊主図鑑に載ったことで、女性からアプローチされたりはしなかったんですか。 「全くないです(笑)。でも初めて訪ねてくださったのはゲイの方でした。私はなぜか男性にモテるみ [全文を読む]

吉田豪 小向美奈子に「レイプされかけてボコボコにした?」

NEWSポストセブン / 2012年03月12日07時00分

』(徳間書店刊)を読んで何に衝撃を受けたって、「15歳で最初に水着写真集を撮ったとき、すでに私のお腹には子供がいた」という告白で。アイドルの水着写真集って、そういうこともあるのか、という。 小向:いまだったら結構ありそうじゃないですか。いきなり辞めて結婚する子、いるじゃないですか。 ──いるでしょうけど、さすがに15歳は別格すぎますよ! それを見てオナニー [全文を読む]

フォーカス