妊娠 松嶋尚美に関するニュース

“紺野まひる、蜷川実花......“ 続々と高齢出産する芸能人の真似は、こんなに危険!!

tocana / 2015年06月01日09時00分

女優の紺野まひる(38)が27日、第2子を妊娠したことを所属事務所のホームページで発表した。また、24日には、写真家・映画監督の蜷川実花(42)が、第2子を妊娠したことをブログで報告した。 このところ芸能人の高齢出産(35歳以上での初産)が相次いでいるが、過去には、オセロの松嶋尚美(40歳で初産 以下、出産年齢のみ)、永作博美(39)、松たか子(37)、黒 [全文を読む]

西山茉希の再訪で注目!“あまちゃん神社”驚異の参拝効果

WEB女性自身 / 2013年06月19日00時00分

現在妊娠5か月の彼女は、前日の7日、家族と三重県鳥羽市の『神明神社』を訪れていた。「お目当ては、神社内の社に祀られている“石神さん”です。茉希ちゃんは去年も石神さんを参拝していて、その後太一くんとの間に赤ちゃんを授かり、結婚することになったんです。今回はそのお礼と安産祈願を兼ねたようです」(ファッション関係者)この“石神さん“は、もともと地元の海女さんたち [全文を読む]

福山雅治、赤西仁、藤本美貴らも愛用する6万円高級ベビーカー

NEWSポストセブン / 2016年12月12日16時00分

最近第二子の妊娠を発表した黒木メイサ(28才)と赤西仁(32才)夫妻もユーザーだという。 「4年前にお嬢さんが生まれた時からこのメーカーを使っているそうですよ。いつも赤西さんがいらっしゃるようでイクメンだと評判です。以前は緊張した様子だったのが、最近来たときは子育てに慣れた様子でしたよ」(居合わせた客) 妊娠発表の直前の9月にも、赤西は娘と手をつないでお店 [全文を読む]

50歳で妊娠のJ・ジャクソン!でも「高齢出産で二人目」は難しい?

It Mama / 2016年10月25日21時45分

source:http://www.shutterstock.com/ジャネット・ジャクソンさんの50歳での妊娠発表が話題となっていますが、2人目を高齢出産した有名人は意外と多いってご存じでしたか?経産婦の場合、40歳以上が高齢出産と定義されていますが、日本でも江角マキコさん、永作博美さん、オセロの松嶋尚美さん、写真家の蜷川実花さんなどいずれも40代で2人 [全文を読む]

「空」好きすぎ、読めなすぎ! 芸能界キラキラネーム2013

messy / 2013年12月29日12時00分

2013年☆芸能界子ども名付け選手権 今年も芸能界やスポーツ界で、さまざまな女性たちが妊娠を発表し、無事出産を果たした。個人情報保護の観点から、名前を公表するのを控えるケースもあるが、ブログなどで公にしているケースも見られる。その中には、いわゆるDQNネーム・キラキラネームもちらほらあるようだ。年末ということで、誰がどんな名を子どもに付けたのか、公表されて [全文を読む]

優木まおみの妊娠報告に、早くも「ママタレとして成功しない」と声が上がる理由

サイゾーウーマン / 2013年11月06日13時00分

今年6月にヘアメークアーティストの男性と結婚した優木まおみが、3日、第一子を妊娠したことを自身のオフィシャルブログで発表した。「私ごとではありますが、私、優木まおみは、この度赤ちゃんを授かることができました。現在4カ月半ばに入ったところです」との報告に祝福の声が上がっているが、一部には「ママタレがまた増える」「もうママタレ枠はいっぱい」など、優木のママタレ [全文を読む]

オセロ決別の理由は? “女の友情”の複雑さ

ダ・ヴィンチニュース / 2013年05月06日07時20分

しかし、著者は妊娠するも流産してしまい、深い悲しみに襲われてしまう。友人2人はそれなりに気を遣うが、著者の気持ちは「彼女たちと話して悲しみがやわらぐことはほとんどなかった」。そして「自分のことばかり話してしまった気がして、必ずいつも後悔した」という。 そして、著者が3度目の流産をしたとき、友人のひとりがこう言った。「あなたと並んで立つのはいやなのよね。あ [全文を読む]

オセロ松嶋 オランダ製10.5万円&日本製5万円ベビーカー購入

NEWSポストセブン / 2012年04月09日07時00分

お値段はなんと10万5000円! 妊娠・出産・育児サイト『ベビカム』の北島綾子さんがこう説明する。 「10年ほど前にマクラーレン社のベビーカーがはいってきてから、次々に海外メーカーがやってきました。デザイン性も高いし、それ以前は日本にはベビーカーの種類もあまりなかったので、海外ものは人気を博してきました」 松嶋も最近になって「2台目に」と日本製の『Air [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】アンジー×ブラピ離婚騒動に坂上忍「裏に壮大な計画があるのでは?」

TechinsightJapan / 2016年10月06日14時58分

また同時にブラピに浮気の噂も浮上したが、お相手とされた仏女優マリオン・コティヤールは俳優ギョーム・カネの子を妊娠中であることを明かし疑惑を否定している。そうした内容にMCの坂上忍はアンジーが離婚裁判で有利になるよう「あることないこと難癖つけているのではないか」と釈然としないようだ。さらにアンジーはブラピとの離婚について映画『ツーリスト』(2010年)で共演 [全文を読む]

釈由美子だけじゃない!”無痛分娩”を選んだママタレ芸能人たち

デイリーニュースオンライン / 2016年06月21日12時05分

夫で俳優の石田純一(62)は、東尾が妊娠9か月時の同年9月、「理子は和痛分娩で出産します」と発表。石田は無痛分娩のメリットについて、「自然分娩より産後早く授乳に取り掛かれる」と説明した。 ■松嶋尚美(44) 松島は当時41歳の2013年6月、第2子を無痛分娩で出産した。ブログでは「自然分娩と和痛分娩、両方体験できたのもよかったかな」と感想も。 無痛分娩は“ [全文を読む]

椿鬼奴、真木よう子、宇多田ヒカル…「格差婚」の定義、そもそもおかしくない?

messy / 2016年05月05日23時00分

昨年、後輩芸人の「グランジ」佐藤大(36)と結婚した鬼奴は、「妊娠ではなく幸せ太りです」とマスコミに対応。夫婦生活について「ご飯は作ってくれるし、家事もやってくれるいい主人なんです」「ちょっと収入がねぇ、少ないんで。その分、私が補填してます」と話した。 鬼奴と佐藤は13年来の友人だったが、お互い酒飲みということで意気投合し、交際1年4カ月で婚約。ただ交際中 [全文を読む]

『中居正広が結婚を考える夜。』でも全開!「結婚は無理」アピールは中居くんの周到なブランディングだった

リテラ / 2015年12月21日23時30分

また、2000年には、一般のOLを妊娠させ、彼女に中絶を迫った旨を雑誌にスクープされたこともある。 そんな中居が、なぜ、前述の番組で語ったような「こじらせ」発言を繰り返すのか? そこには、年齢を重ねても「アイドル」として生き続けるための、周到な「ブランディング戦略」があった。それはいったい、どんな「戦略」なのか? ここに本サイトが以前検証した記事を再録する [全文を読む]

森三中・大島の第1子は「笑福(えふ)」! 空詩(らら)、宝冠(てぃあら)……芸能界キラリンネーム王は誰だ!?

日刊サイゾー / 2015年06月25日17時00分

ほかにも、ダンカンの長男の「甲子園(こうしえん)」、04年に大鶴義丹と離婚したマルシアの長女「弥安(びあん)」、古田新太の長女「アロエ」など、枚挙にいとまがないが、今年の芸能界は空前の“妊娠報告ラッシュ”といわれるだけに、今後も世間を楽しませてくれそうだ。 [全文を読む]

オセロ中島知子「4月復帰でも松嶋との共演は一切ナシの怨念」

アサ芸プラス / 2013年02月07日10時00分

いつでも復帰できる状態に戻っているようだ」(プロダクション幹部) 松嶋は先日、ブログで第2子の妊娠と出産予定が7月であることを発表し、幸せの絶頂だが、完全に相方・中島とは決別を迎えてしまったようだ。 [全文を読む]

フォーカス