オーディション 吉本実憂に関するニュース

吉本実憂「美少女コンテスト」を通じて人見知りを克服

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日20時03分

オーディションっていろんな人に見られるので、当時すごく人見知りで、人の後ろに隠れないと大人の人としゃべれないくらい人見知りだったんですね。 このコンテストの時も、オーディションなので当たり前なんですけど、いろんな人に見られることが最初はすごく苦手だったんです。 でも今となっては人に見られるというのがすごく大事なんだなと思うようになって。人に見られる意識を持 [全文を読む]

剛力彩芽、体調を崩して「美少女コンテスト」落選…

Smartザテレビジョン / 2017年02月02日15時54分

第8回大会出身の剛力は「私は7歳の時にモデルをやりたいと思って、でも7歳で受けられるオーディションがなくて。ようやく9歳の時に、美少女コンテストがたまたまその当時は10歳からOKで、本戦に行くまでに10歳になるから9歳で応募しちゃえと思って。このチャンスを逃すわけにはいかないと思って9歳で応募しました」とコンテストへのきっかけを明かした。 コンテストでの [全文を読む]

高橋ひかる「美少女コンテスト」は軽い気持ちで応募

Smartザテレビジョン / 2017年02月03日07時05分

前回、第14回大会でグランプリを受賞した高橋は「元々芸能界に憧れを抱いていたんですけど、小学校5年生の頃に通っていたダンススクールの先生から『何かオーディションに応募した方がいいよ』って資料をいただいていて、このコンテスト締め切り当日に(先生から)連絡が来て応募したというのがきっかけです。すごく焦りました(笑)」とギリギリのエントリーだったことを告白した [全文を読む]

【オモ高訪問】森川葵「実は歌が苦手なんです」

Smartザテレビジョン / 2015年08月14日05時00分

実は歌うことが苦手で、オーディションの時にも正直に「苦手です」と伝えていたんです。 実はOAでも自分が歌っているシーンはすごく恥ずかしいので、あんまり見ることができないんですけど…。やっぱりいろんな人に薦めたいですし、何より合唱がテーマのドラマでその場面が一番盛り上がると思うので頑張って見ています(笑)。 ――周りからの反響はいかがでしょうか? 「歌がうま [全文を読む]

スター候補生集結!「オモ高」初回のハーモニーは?

Smartザテレビジョン / 2015年07月17日08時00分

芳根は約1000人が参加したオーディションを勝ち抜いて今回の主演に選ばれたシンデレラガール。演じる真琴の爽やかな笑顔とキラキラ輝く若手キャストたちが、金曜の夜に最高のハーモニーを奏でてくれそうだ。 [全文を読む]

TBS金曜ドラマに日本ドラマ界の次世代スターが集結

Smartザテレビジョン / 2015年06月05日06時00分

ヒロインを含めた高校生のメーンキャストは、オーディションで選抜。演技力・歌・カリスマ性を兼ね備えた次世代スターたちを抜てきした。舞台である表参道高校に転校してきて合唱部を立て直そうとする主人公・香川真琴を演じるのは芳根京子。デビュー3年目にしてドラマ初主演を射止めた。学校の人気者である夏目快人役には、「烈車戦隊トッキュウジャー」('14~'15年、テレビ朝 [全文を読む]

水沢エレナがサポーターに!「きものクイーンコンテスト2015」いよいよ開始

Woman Insight / 2014年11月18日18時50分

今まで気づかなかった新しい自分の魅力を知ることができるチャンス! まずは2015年1月31日(土)までに資料の取り寄せを!(たかぎひろこ) 詳しくはコチラ → きものクイーンコンテスト2015( http://www.kimono-contest.com/index.html ) 【あわせて読みたい】 ※【速報】アミューズオーディション、グランプリは12 [全文を読む]

第14回全日本国民的美少女コンテスト マルチメディア賞を決める一般投票開始!!

DreamNews / 2014年07月14日17時30分

◆全日本国民的美少女コンテストとは「国民的美少女」のキャッチコピーで成功した株式会社オスカープロモーション所属タレントの女優・後藤久美子に続く人材を発掘するために、同事務所が主催する大規模な女性タレント発掘のオーディションです。現在までに13回行われ、各方面で活躍する女優やタレントなどを多数輩出しております。◆過去の主な受賞者・出場者一覧藤谷美紀(第1回グ [全文を読む]

フォーカス