女子 福島千里に関するニュース

ロンドン五輪を10倍楽しむ「地獄耳(裏)ガイド」(4)陸上・マラソン

アサ芸プラス / 2012年08月03日10時58分

福島千里「逆さ吊り」トレーニングに大興奮 無職返上藤原新「懐に4500万円」のウハウハ 実力とともにルックスでも注目を集めているのが女子4×100メートルリレーのメンバー。その中でもエース・福島千里(24)は、禁断のマル秘トレーニングで世界の壁に挑むという。 * 日本女子陸上界の歴史を塗り替えてきた最速スプリンター・福島。ロンドンの地で日本人初の決勝進出を [全文を読む]

福島千里(陸上短距離)、渡部暁斗(ノルディックスキー複合)とのマネジメント契約締結

PR TIMES / 2017年01月20日13時42分

日本人女子史上初となる10秒台(100m)という夢に向け、2020東京五輪をキャリアの集大成として、新たな挑戦に乗りだします。また、日本人史上初となるノルディックスキー複合の個人金メダル獲得という偉業に、2018年平昌五輪で挑戦する渡部暁斗。 ファーストトラック株式会社は二人のトップアスリートの夢の実現のため、今後の競技活動を様々な面でサポートしていくとと [全文を読む]

彼氏にしたいアスリート3位は太田雄貴、2位はケンブリッジ飛鳥、では1位は?

Woman Insight / 2016年08月28日08時00分

3位の太田雄貴さんは「フェンシングを世の中に広めた人で、戦っているところがすごくかっこいい」と女子の心を鷲掴み! ちなみにこれ逆バージョンもあり、「男子が選ぶ恋人にしたいアスリートランキング」で1位「佐藤あり紗(バレーボール)」、2位「八木かなえ(ウエイトリフティング)、3位「福島千里(陸上)」となりました。理由としては、「笑顔と力強さが好き」というこちら [全文を読む]

短距離の女王・福島千里の「女の子走り」を監督が直さなかったワケ

まぐまぐニュース! / 2016年07月01日07時34分

6月27日にパロマ瑞穂スタジアムで行われた女子200メートルで、自身の持つ日本記録を更新し、22秒88で優勝した福島千里選手。長年、短距離女子界をリードしてきた福島選手の指導にあたってきたのが中村宏之監督です。福島選手を日本新記録に導いた中村流指導法とは一体どんなものだったのでしょうか? 無料メルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』で監督ご自身が語られて [全文を読む]

俺が本当に脱がせたい“スポーツ美女”!(2)愛くるしい笑顔が好評のイ・ボミ

アサ芸プラス / 2017年04月03日05時56分

「大学進学以降は今どきのギャルメイクに変え、女子力を飛躍的に伸ばした。下半身も一気に成長したハズ」(50歳、交通) K点越えヌードに期待したい。 9位はなでしこJAPANのディフェンダー・鮫島彩(29)だ。「内股でピッチを駆け回る“お買い物走り”で有名だが、あの引き締まった内股ディフェンスを突破し、奥深くにゴールを決めたい」(45歳、塗装業) 意外にもと言 [全文を読む]

サマージャンボは「オリンピック」開運売り場で買え

NEWSポストセブン / 2016年07月09日07時00分

1日20万人といわれる空港利用者はもちろん、空港ビル内で働く方の間でも話題になっているようです」 女子陸上短距離でメダル獲得の期待がかかる福島千里選手の出身地である北海道にもオリンピック開運売り場はある。今年のドリームジャンボで1等・前後賞7億円を出したばかりの『上磯イオンCC』(北海道北斗市)だ。 宝くじ業界には「売り場の販売員に孫が生まれると億が出る」 [全文を読む]

福島千里の腹筋についていた点々 問い合わせ殺到で販売検討

NEWSポストセブン / 2016年07月05日07時00分

美女アスリートとして日本女子短距離界の頂点に立つ福島千里が、6月下旬に行なわれた日本選手権で、100メートルと200メートルの2種目でリオ五輪代表を決めた。 「最終日の200メートル決勝では、自身が持つ日本記録を6年ぶりに塗り替え、女王の健在ぶりをアピールしましたが、実はレース後、彼女のパックリと6つに割れた腹筋についていた“点々”が話題になっているのです [全文を読む]

リオ五輪短距離は福島千里のキレッキレな腹筋とウェアに注目!?

アサ芸プラス / 2016年06月28日17時58分

この日、日本短距離界のエースである福島千里が女子200mに出場し、日本新記録で優勝を決め、リオ五輪出場内定を勝ち取った。福島は前日にも100mで代表を決めており、これで2種目での出場となる。 福島といえばかねてから美女アスリートとして人気だったが、今大会の活躍で新たに多くのファンを獲得したようだ。その理由となったのが6つに割れたキレッキレの腹筋、いわゆる [全文を読む]

[速報中] 世界陸上 男子100m決勝

NewsCafe / 2015年08月23日20時23分

●男子100m 決勝 (22:15)1位 ボルト(ジャマイカ) 9秒792位 ガトリン(米国) 9秒803位 ブロメル(米国) 9秒923位 ドグラス(カナダ) 9秒925位 ロジャース(米国) 9秒946位 ゲイ(米国) 10秒007位 パウエル(ジャマイカ) 10秒008位 ビコ(フランス) 10秒009位 蘇炳添(中国) 10秒06 ●男子100m [全文を読む]

ロンドン五輪出場目指す21歳美女スプリンターを撮り下ろし

NEWSポストセブン / 2012年04月16日07時00分

陸上100m女子日本歴代第7位の好記録を持つ市川華菜(21・中京大学)は、遅咲きのスプリンターだ。急成長を遂げたのは大学から。猛練習で一気に日本トップクラスまで上り詰めた。 「大学2年生のころから、走っているときのスピード感が変わったんです。それまではちゃんと見えていた風景が、後ろにスッと流れるように見えてきたんです」 リレーの代表メンバーとしても活躍する [全文を読む]

フォーカス