紅葉 皇居に関するニュース

Booking.com、紅葉を満喫できる旅先を発表

ITライフハック / 2016年10月04日13時00分

オンライン宿泊予約サイトBooking.comの日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパンは、 同社のサイト利用者から寄せられたレビューを元に、 紅葉を満喫できる旅先を国内外から厳選し、発表した。 紅葉など、秋を存分に楽しむことができる世界の厳選エリアには、日本から2か所が選ばれた。カッコ内は2016年9月26日時点のレビュースコア。1.京都(日本)おすす [全文を読む]

自民党”大義なき解散”でも300議席超える勢いのワケ|プチ鹿島コラム

デイリーニュースオンライン / 2014年12月07日19時00分

私が出演している『荒川強啓デイ・キャッチ!』(TBSラジオ)の12月3日放送分で「皇居の乾通りの紅葉、一般公開」というニュースを扱ったのです。この一般公開のニュース、私は全然知らなかった。しかし実際に現場に行ったら人、人、人。しかも90%以上は年配の人びと。初日の3日は、午前9時の時点でおよそ5000人が皇居の坂下門前に列を作ったという。 で、現場で私は [全文を読む]

愛好家急増のトレイルランニングに逆風、マナー問題で「危険すぎる」と騒動に!

週プレNEWS / 2015年05月04日06時00分

また、東京都も4月1日から高尾山などでのトレラン大会を「新緑シーズン、ゴールデンウイーク、紅葉シーズン、年末年始は原則回避」。そして「高尾山山麓から高尾山山頂。ランナーの渋滞が予想される登山道なども原則回避または徒歩」というルールを決めた。このルールを守れない場合は大会の中止を求めることもあるという。 こうした“トレラン規制”のきっかけのひとつになったの [全文を読む]

『おとなの週末』11月号は本日発売|特集は「皇居&東京駅」!

PR TIMES / 2014年10月15日11時35分

紅葉を観て旨い料理を食べ、美味しいお土産を買いましょう。スタッフが覆面取材で見つけた本当に美味しい店だけを掲載している月刊情報誌「おとなの週末」。10月15日発売の11月号では、今年の12月に開業100周年を迎える東京駅を特集。丸の内駅舎の赤レンガの外観は当時のままですが、駅構内外は大きく変貌を遂げています。レストランから駅弁まで、編集部イチオシの旨いもの [全文を読む]

絢爛豪華な世界遺産!5分で知る元離宮二条城の見どころ

Walkerplus / 2016年09月14日16時42分

紅葉 カエデ、イチョウなど。見ごろ11月中旬~12月上旬。多くの落葉樹が植えられているため、色とりどりの紅葉・黄葉を楽しむことができる。 ■ 桜 シダレザクラなど約400本。見ごろ3月下旬~4月上旬。桜の園のサトザクラをはじめ、約50種もの桜が城内一円に華やかに咲き乱れる。 ■ 年中行事(予定) <12・1月>庭園年末年始公開/城内が琴の音色に包まれ [全文を読む]

明日は「いい風呂の日」! 好きな温泉街ランキング

NewsCafe / 2015年11月25日12時00分

美術館巡り、芦ノ湖、富士山、登山鉄道、大文字焼き、秋の紅葉、雪景色…温泉以外にも魅力がいっぱいです! 箱根、大好きです。また、行きます![女性/30代/自営業]■車で1時間位で行ける![女性/20代/主婦]■子供の頃よく泊まりに行った、まさか大涌谷が噴火するとは!![女性/40代/会社員]【2位】草津(10.7%)■断然草津です。[男性/50代/その他]■ [全文を読む]

【トリップアドバイザー】「行ってよかった日本の展望スポット2014」を発表「清水寺」が3年連続1位に !

PR TIMES / 2014年03月13日11時58分

1位 清水寺 (京都府・京都市)清水の舞台からは、ライトアップされた紅葉と京都の素晴らしい街並みが一望できる絶景スポットです!!そして、172本の柱が支える1本も釘が使われていない日本の技術も素晴らしいです!http://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g298564-d321401-Reviews-Kiyomiz [全文を読む]

「両陛下は公務を減らすとの発想ない」と皇室ジャーナリスト

NEWSポストセブン / 2012年11月19日16時00分

11月7日、葉山御用邸でご静養中の皇太子ご一家は、近くの葉山しおさい公園をご訪問、紅葉が色づき始めた日本庭園をご覧になり、池では3人並ばれ、鯉に餌をおあげになった。雅子さまは「大きいね」などと愛子さまに話しかけられ、楽しい休日を過ごされたようだ。 一方、同日に天皇皇后両陛下は、皇居内にある宮内庁三の丸尚蔵館を訪問され、『描き継ぐ日本美──円山派の伝統と発展 [全文を読む]

飯田橋駅徒歩2分に、緑に抱かれた都市型環境邸宅「クラッシィハウス千代田富士見」モデルルームグランドオープン

PR TIMES / 2012年04月20日11時10分

かつて大名や旗本の屋敷が並んでいた頃の面影を残す外濠や千鳥ヶ淵では、春には満開の桜が咲き誇り、秋には楓などの広葉樹が美しく紅葉する、都心とは思えない豊かな自然が特長です。この地は江戸期より牛込見附と呼ばれた交通の要衝でもあり、徒歩2分の「飯田橋」駅は5路線が集まる優れたアクセス利便を誇ります。また近年、千代田区が推進する飯田橋・富士見まちづくり基本構想によ [全文を読む]

フォーカス