英語 皇居に関するニュース

岩手のミツバチの旅、ついに海を越える!皇居で採れた高級蜂蜜、越境EC【和食エクスプローラー】で海外販売開始!

DreamNews / 2016年03月01日11時00分

)【和食エクスプローラー】 https://www.washokuexplorer.com/ (英語サイト)皇居蜜販売ページ(日本語) https://www.washokuexplorer.com/ja/condiments-sauces-spices/I0000013■ 販売商品概要その年によって花の構成比が変わる為、希少性が高く人気のある種々様々な花 [全文を読む]

オンライン英会話EIGODO(エイゴドウ)が都心部でsiri大会を開催!

PR TIMES / 2015年02月04日17時18分

海外から来た人の多くが訪れるその場所、そこにいる人たちの英語は果たしてどれくらい通じるものなのでしょうか?? その場所にいる人たちの英語の発音がきちんと伝わるのか、iPhoneのsiri機能を使って調査致します。 道行く人に予め英語設定にしてあるSiriに向かって英語を話してもらいます。 その反応を計測し通じるのか通じないのか年代別に統計を取ります。 ■ [全文を読む]

雅子さま 長野県スキー旅行での知られざる「交流の場」

NEWSポストセブン / 2017年04月07日16時00分

外国のかたには、流ちょうな英語で話しかけられていました。東日本大震災の被災者がいたときには“大変だったでしょう。大丈夫でしたか?”とお声がけされていました」 両陛下が続けられてきた「祈りの旅」を雅子さまがしっかりと受け継がれている証左だろう。雅子さまに限らず、皇族方は皇室を取り巻く批判に対して、まっこうから反論する手段を持たない。 それでも雅子さまは、皇后 [全文を読む]

伝説のクソニートアニメ『おそ松さん』の“松野家6兄弟”と行く、英語でTOKYO案内!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月08日17時30分

日本語と英語の2ヶ国語で楽しめる東京ガイドブック『おそ松さん 英語で東京案内』(KADOKAWA)が紙版電子版ともに8月10日(水)発売されたのだ。◆何より、東京の“ノリ”が分かるガイドブック! 念のため説明しておくと、「おそ松さん」とはギャグ漫画の王様・赤塚不二夫の傑作漫画「おそ松くん」の未来を描いたTVアニメ。大人になっても自立できず、実家にパラサイト [全文を読む]

OFF Line社、日本最大級の写真SNS「フォト蔵」に保存される2億4000万枚を超える写真から海外向けに日本の写真キュレーションサイトを英語・中国語で提供開始!

DreamNews / 2015年08月10日09時00分

現在は日本語だけではなく、英語、中国語でサービスを展開しています。 ・フォト蔵http://photozou.jp/ ・Twitterhttps://twitter.com/photozou ・Facebook pagehttps://www.facebook.com/photozou 【会社概要】 OFF Line株式会社 所在地:東京都品川区上大崎2 [全文を読む]

JALホノルルマラソン2013 ランニングイベント「MiChiの朝Cafe Run&Live!」参加者募集!

@Press / 2013年08月12日16時30分

日本事務局オフィシャルサイト(日本語): http://www.honolulumarathon.jp 現地協会オフィシャルサイト(英語) : http://www.honolulumarathon.org <一般の方からの大会に関するお問い合わせ先> ホノルルマラソン協会日本事務局 〒104-8172 東京都中央区築地1-13-1 ADK松竹スクエア9 [全文を読む]

「忍者百人衆 江戸で伊賀の気配を探れ」忍者になって潜入取材

デイリーニュースオンライン / 2017年01月01日22時35分

主催者も外国人忍者にも楽しんでもらえるよう、パンフレットを英語にするなど親切心を忘れない。忍者をゲームで知って虜になったというフランス人忍者。今日ほかの外国人忍者と友達になったというから驚き。スマホを取り出し、いたるところで忍者仲間とともに撮影をしていた。 そして意外にも女性の忍者が多いので驚いた。今回初めて友人と参加したという女性は、小学校の頃から忍者 [全文を読む]

天皇陛下 強烈な臭いにめげず5年にわたりタヌキの糞を調査

NEWSポストセブン / 2016年10月24日07時00分

全て英語で書かれ、著者の筆頭は「Akihito」、所属は「The Imperial Residence(御所)」とある。天皇が国立科学博物館の研究員3人と共同研究した結果をまとめたものだ。 生前退位を巡る法整備議論に日本政府が揺れる中、意外なニュースに世間は驚いた。もっと驚いたのはタヌキの専門家たちだった。『タヌキ学入門』(誠文堂新光社刊)の著者で麻布大学 [全文を読む]

ベッキー、Twitter休止に「芸能活動も!」と望む声止まず 『ポケモンGO』ネタで川谷と密会疑惑浮上?

おたぽる / 2016年08月12日19時00分

「ベッキーは、1999年に放送された『おはスタ』(テレビ東京系)で、ポケモンの名前の英語バージョンを紹介するコーナー『ポケモン・ザ・ワールド』で芸能界デビューし、注目を集めたことで、同番組のマスコットガール・おはガールに抜擢されたという経緯があるだけに、ポケモンはまさに芸能活動における原点。さらに、これまでに3度、ポケモンの劇場版アニメの声優を務めている [全文を読む]

鎮(しず)まる日本の神々 外交評論家 加瀬英明

クオリティ埼玉 / 2015年03月18日13時08分

神が「鎮まる」という言葉は、英語にも、フランス語、ドイツ語にも、そのまま訳すことができない。西洋の神は日本の神々に対して、能動的であって、人々の生活に気のままに干渉するので、「鎮まる」ことなど考えられない。 ギリシャ神話にデュナミスという神格があるが、これが英語の「ダイナミック」の語源となった。また、ユダヤ・キリスト教の神は、聖書の「創世記」を読んでも、 [全文を読む]

投資も就職も「知名度の高い会社は安全」なのか?

Forbes JAPAN / 2017年06月03日17時00分

会社名に「漢字」が使われている会社群と、そうでない会社群(カナと英語での表記)の株価パフォーマンスを比較したものである。漢字が使われている会社群には、日本を代表する伝統的な会社が多く、上場企業で1712社ある。これに対して非漢字企業は1675社とほぼ拮抗している。意外に漢字が使われていない会社が多い。結果は以下の通りだ。<3年間>漢字企業・・・31%非漢字 [全文を読む]

グローバリゼーションとは、アメリカニゼーション

クオリティ埼玉 / 2016年12月01日10時07分

英語の「ポーター」は、「玄関番」「荷物を運ぶ者」や、「雑役夫」のことだ。なぜ、「ポーターズ」なのか分からないので、ビルに問い合わせてみた。「港があるので、”物を運ぶ”から造った言葉で、言葉の響きから、そう名付けました」という答えが、戻ってきた。 地下鉄の駅の改札口で、主催者が迎えてくれた。 再開発された新港地区を訪れたのは、はじめてだった。無機質なビルが [全文を読む]

かつて結婚と仕事を天秤にかけた美希42歳の「タラレバ」

NEWSポストセブン / 2016年09月10日16時00分

マラソン以外にも、ラグビー観戦、料理、英語と趣味は広く、お酒も大好き、今でも朝まで飲むことが少なくないという。「親に感謝なのですが、私、体力があるんです。暇さえあれば動いていますね」 多趣味なだけあり、交友関係も広い。フェイスブックの友達は1000人を越す。フェイスブック上の友達とリアルの友達は違う、とはよく言われるが、美希の場合、リアルの友達も多いようだ [全文を読む]

世界中のランナーが集うランニングコミュニティアプリ「Runjoy(ランジョイ)」が日本語版・英語版同時リリース!アプリ内でランニング履歴の管理・共有から仲間作り、記録挑戦まで一括操作可能

DreamNews / 2015年09月04日10時30分

株式会社じげんは、世界中のランナーが集うランニングコミュニティアプリ「Runjoy(ランジョイ)」の日本語・英語版を2015年9月3日より世界に向けて提供開始いたしました。ランニング履歴の管理・共有からランナー仲間作り、記録挑戦までできる「Runjoy」は、ランニング仲間同士の新たなコミュニケーションを生み出すことを目的とした、これまでにないアプリです。株 [全文を読む]

紀子さま 動物好きの悠仁さまの東大農学部進学願うとの証言

NEWSポストセブン / 2013年09月17日16時00分

長女・眞子さまは、英語を学ばれるため、英国のエディンバラ大学に留学されたり、次女の佳子さまも幼い頃にはフィギュアスケート、そして現在はダンスを続けられている。 そして今、紀子さまは悠仁さまの将来の進路について、母としてある思いを持たれているという。 皇族といえば、“学習院”という慣例をくつがえして、お茶の水女子大学の附属幼稚園から附属小学校に進まれた悠仁 [全文を読む]

砂浜にもマナー規制 日本人の「常識」は歪んでしまったのか

NEWSポストセブン / 2013年06月28日07時00分

それよりも常識が歪んで自由な考え方ができない社会構造が問題なのです」 なだ氏のいう「常識」とは、日本語訳の基になった英語の「コモンセンス(共通の判断力)」の意。つまり、知識の集約だと勘違いして判断力に重点を置かないから、往々にして偏見を招いてしまう――と説いたのだ。 その論に触れれば、電車内でのマナー啓発、エレベーター内での私語厳禁の貼り紙、皇居ランナーに [全文を読む]

三行広告見た25歳男性が英国大使館のお抱え庭師になれた理由

NEWSポストセブン / 2012年07月08日16時00分

しかも、英語はまったくしゃべれないし、英国大使館がどこにあるのかすら知らなかった。でも、『受かれば儲けもの』と応募しました。楽観主義者だから良かったのかもしれません」 その後、2度の面接を経て、濱野さんは採用された。濱野さんが続ける。 「1度目の面接のときは、白のTシャツにジージャン、ジーパン姿で英国大使館に行きました。植木屋の仕事をしていて、スーツを持 [全文を読む]

フォーカス