教職員 熊本県に関するニュース

第1回崇城大学ビジネスプランコンテストのご案内/【ベンチャー起業による地方創生】

PR TIMES / 2015年01月20日20時20分

記■ 開催日:平成27 年1 月24 日(土) 13:00~17:30 ※詳細は別紙参照■ 場 所:市民会館崇城大学ホール・大会議室 熊本市中央区桜町1-3■ 発表チーム:7 チーム(崇城大学学生・院生)■ 来場者:学生・教職員・一般 250 名 (無料)■ 主催: 崇城大学■ 協力: SOJO Ventures & Lab、 独立行政法人情報通信研究機 [全文を読む]

青山学院大学総合文化政策学会が7月19日に講演会「くまモンを活用した熊本地震後の熊本県のコミュニケーション戦略」を開催

Digital PR Platform / 2017年07月07日08時05分

学生や教職員のほか、一般の方の参加も可。参加費無料、事前申し込み制。 2016年4月に発生した一連の熊本地震から1年が経過し、被災地に関するマスメディアの報道も少なくなってきた。 こうした中、青山学院大学総合文化政策学会は、7月19日(水)に「くまモン」の育ての親の一人である熊本県東京事務所次長の成尾雅貴氏を招いて講演会を開催。震災後の県のコミュニケーショ [全文を読む]

大正大学が学生、教職員合同ボランティアによる熊本地震被災支援 募金活動を実施

@Press / 2016年04月28日10時30分

大正大学(学長:大塚伸夫、所在地:東京都豊島区)は、2016年4月22日(金)~5月31日(火)の間、学生と教職員の合同ボランティアによる熊本地震被災支援の募金活動を実施しています。この募金活動は、学生有志による自発的な学内での募金活動から始まり、現在は巣鴨地蔵通り商店街にある眞性寺境内前にて展開中です。 今回実施している熊本地震被災支援の募金活動は、4月 [全文を読む]

熊本地震被災者のため、ボランティア活動研究会と熊本県出身学生が募金活動を開始~大阪国際大学で4/28まで

PR TIMES / 2016年04月22日17時54分

授業が始まる前の朝、昼休み、夕方に、学内数か所をまわり、学生や教職員に募っている。集まった募金は、公的機関を通して被災地に届ける予定。 また、「私たちでもできる被災地に向けてのちょこっとサポート」として、東日本大震災時に学んだ、支援時に気をつけないといけないポイントなどをまとめたチラシも配布している。 問い合わせ 大阪国際大学・大阪国際大学短期大学部 キャ [全文を読む]

青山学院大学の公式キャラクター「EAGO(イーゴ)」は、今年で18年目を迎える -- 各種広報で活躍中

Digital PR Platform / 2017年08月01日08時05分

大学50周年記念事業の一環として、大学の伝統を形象化し、愛校心の高揚をはかる目的でマスコットを学生・教職員・校友から募集した。 マスコットの種類は、同大がキリスト教主義にもとづく大学であることから、聖書に登場する動物の「鷲(イーグル)」に決定し、デザイン公募をした。 ○イザヤ書40章31節 「主に望みをおく人は新たな力を得 鷲のように翼を張って上る。 走 [全文を読む]

【崇城大学】日本初の大学公認起業部設立 IoT分野での学生起業家を育成

PR TIMES / 2014年10月08日16時02分

記 ■開催日 平成26年10月9日(木) 16:30 ~ 17:30 ■場 所 崇城大学本館6階 学術講演会室 ■参加者 起業部員(30名)、教職員、一般学生(200名) ■内容 1.崇城大学☆起業家育成プログラムの説明 2.第1回崇城大学ビジネスプランコンテストの説明 3.起業部(SOJO Ventures)結成式 以上 <本件に関するお問い合わせ先> [全文を読む]

泌尿器科医 「性感染症にかかる男性の意識は中高生レベル」

NEWSポストセブン / 2013年07月17日16時00分

ところが2002年ごろから、“過激性教育”反対キャンペーンといった風潮が強まりました」 2003年、東京・日野市の養護学校で行われていた、人形などの視覚教材を使った性教育が不適切と非難され、当時の校長や教職員が教育委員会から処分を受けた。 「そうした流れの中、現在、教育の現場では、先生たちが萎縮して性教育ができなくなっているのが現状です」(橋本さん) ※女 [全文を読む]

フォーカス