不機嫌な果実 林真理子に関するニュース

「満たされない女たち」を待ち受ける危険な罠。“3年目の浮気”でまたも泥沼に…!? ドラマ「不機嫌な果実」SPドラマ放送決定に「前作以上の泥沼劇だなんて、そそる!」と興奮の声

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月17日17時30分

2016年の4月から6月にかけて、テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠で放送され、大反響を呼んだドラマ「不機嫌な果実」がスペシャルドラマ「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~」として2017年1月に放送される。前作を超える泥沼が描かれるということで「またあのドロドロが帰ってくるのか~! 旦那に秘密の楽しみができた(笑)」「いやっったぁぁぁああ! 嬉しすぎて歯の [全文を読む]

栗山千明が目隠し拘束プレイ! 不倫ドラマのセクシー展開から目が離せない

メンズサイゾー / 2016年05月14日18時00分

連続ドラマ『不機嫌な果実』(テレビ朝日系)で、主人公の栗山千明(31)が禁断の色気を発揮して話題になっている。 作家・林真理子の同名小説を原作とし、先月末にスタートしたこのドラマ。97年にも石田ゆり子(46)主演で映像化され、"不倫ドラマの金字塔"と好評を博した作品だ。この中では夫に愛されたいと願う妻が泥沼の不倫に溺れる様子が描かれており、最新版の開始前に [全文を読む]

正月休みはスペシャルドラマで楽しもう!2017年始に観たいお薦めのスペシャルドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年12月28日11時40分

不機嫌な果実スペシャル(テレビ朝日系 前編1月6日(金)23:15~/後編1月13日(金)23:15~)不倫小説の最高傑作、林真理子さんの小説を原作としたドラマ「不機嫌な果実」。今年の春ドラマとして、栗山千明、市原隼人、高梨臨、稲垣吾郎など、豪華キャストも話題となった人気ドラマです。そんな名作「不機嫌な果実」が年始スペシャルドラマとして蘇ります。 あの禁 [全文を読む]

新ドラ『不機嫌な果実』栗山千明のベッドシーン&シャワーシーンがセクシーすぎて大きな話題に

AOLニュース / 2016年05月02日12時00分

林真理子原作の人気小説をドラマ化した『不機嫌な果実』(テレビ朝日)第1話が放送された4月29日夜、ネット上の男性視聴者の間では、主人公の人妻・麻也子を演じる栗山千明のセクシーなベッドシーン&シャワーシーンが大きな話題となった。 初回となったこの日は、極度のマザコン&潔癖症の夫・航一(稲垣吾郎)とセックスレスの状態になり、悶々とした日々を送る麻也子が、「女」 [全文を読む]

林真理子に聞く「なぜ、いま『不機嫌な果実』なのか?

WEB女性自身 / 2016年04月29日06時00分

夫以外の男とのセックスは、どうしてこんなに楽しいのだろうか 95年に小説として発表され、話題を呼んだ林真理子さんの『不機嫌な果実』。ドラマ化されるやセンセーションを巻き起こしたが、その傑作が約20年ぶりに復活する 16年版『不機嫌な果実』(テレビ朝日系・毎週金曜23時15分〜)で主人公・麻也子を演じるのは栗山千明。セックスレスの主婦・麻也子が、あっけらかん [全文を読む]

南果歩は刑事役の“スペシャリスト”? 掘り起こされる“伝説のヌード”に栗山千明ファンは戦々恐々か?

おたぽる / 2016年04月24日09時00分

20日に発売されたスポーツ報知のインタビュー記事でも、元気な姿を見せていることから、ファンを安堵させているようです」(芸能関係者) そんな南が過去に出演した映画『不機嫌な果実』が、今、再び注目を集めているようだ。 「“不倫小説の最高傑作”との呼び声が高い、林真理子原作の『不機嫌な果実』ですが、主演・栗山千明でドラマ化され、今月29日から放送開始されるという [全文を読む]

橋本マナミ「地上波でここまでやっていいんですか?」

Smartザテレビジョン / 2016年04月20日21時00分

林真理子の傑作不倫小説を約20年ぶりにドラマ化する、4月29日(金)スタートの金曜ナイトドラマ「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)。先日行われた制作発表には、主演の栗山千明を筆頭に、市原隼人、高梨臨、橋本マナミ、成宮寛貴、稲垣吾郎、原作者の林真理子が登壇した。 「不機嫌な果実」は、既婚者である主人公・麻也子(栗山)が情熱的な音楽評論家・通彦(市原)と出会い、道 [全文を読む]

栗山千明がドロドロ不倫ドラマで4年半ぶりの連ドラ主演 濃厚ラブシーン連発必至!?

おたぽる / 2016年03月06日12時00分

栗山千明が4月期にテレビ朝日系金曜ナイトドラマ枠で放送される『不機嫌な果実』(金曜午後11時15分~)で主演を務めることがわかった。 ヒロイン役に起用されることが多い栗山にとって、連ドラ主演は2011年10月期の深夜ドラマ『秘密諜報員 エリカ』(日本テレビ系)以来、4年半ぶり。 『不機嫌な果実』は、作家・林真理子氏が1996年に単行本を出版し、97年にTB [全文を読む]

絶好調『花子とアン』主演・吉高を“喰ってる”仲間由紀恵 存在感の裏に、脚本家と林真理子の友情があった!?

日刊サイゾー / 2014年05月14日09時00分

これまでも、林の『コスメティック』『anego』(小学館)、『不機嫌な果実』『下流の宴』(文藝春秋)がドラマ化される際は中園が脚本を手がけてきた。昨年、林が出演したTBS系『情熱大陸』でも、2人はイケメンサラリーマンとの合コンに揃って参加。林が「私たち、男の人の趣味がピッタリ同じなの」と言えば、中園は「ここ(林真理子)のご主人は、すごいタイプなんです」と話 [全文を読む]

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

林真理子原作ドラマのSP版『不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~』(テレビ朝日系)がそう。稲垣の役は、栗山千明演ずるヒロインの前の夫。大手金属メーカーの営業部課長でありながら、極度の潔癖症とマザコンという、典型的なダメ男の設定だ。だが、このダメっぷりが実にいいのである。 昨年のレギュラーシーズンの頃は、同じ役でもまだミステリアスな芝居をしていたものの、こ [全文を読む]

「不機嫌な果実SP」農業男子との不倫に一直線!?

Smartザテレビジョン / 2017年01月06日21時01分

テレビ朝日系で1月6日(金)、13日(金)に2週連続で放送される「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~」のクランクアップ写真が公開された。 林真理子原作となる同ドラマは、'16年4月から6月に放送された連続ドラマの3年後を舞台に描くスペシャル。主人公・麻也子(栗山千明)をはじめとする男女6人が再び泥沼愛憎劇を繰り広げる。今回のスペシャルでもキュンとするシ [全文を読む]

「不機嫌な果実」山本裕典らがドロドロの愛憎劇に参戦!

Smartザテレビジョン / 2016年12月02日08時00分

主演の栗山千明をはじめ、市原隼人、高梨臨、稲垣吾郎ら“不機嫌ファミリー”が再集結し、'17年1月にスペシャルドラマとして復活する「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)に、山本裕典ら魅力的な新キャストが登場することが分かった。 本作はことし4~6月に放送された連ドラ版の3年後を舞台に、“三角関係にまみれたドロドロの浮気騒動”を描く。 山本が演じるのは、主人公の人妻 [全文を読む]

「不機嫌な果実」1月SPドラマで3年目の浮気!?

Smartザテレビジョン / 2016年11月05日05時00分

テレビ朝日系でことし4月クールに金曜ナイトドラマ枠で放送された「不機嫌な果実」が、'17年1月にスペシャルドラマ「不機嫌な果実スペシャル~3年目の浮気~」として帰ってくる。主演の栗山千明をはじめ、市原隼人、高梨臨、稲垣吾郎らおなじみのメンバーも集結する。 ことしの4月クールで放送された同ドラマは林真理子の同名小説を原作に、夫・航一(稲垣)に女として見てもら [全文を読む]

不倫…疑似体験してみる?「禁断の恋」にどっぷりつかれる小説3選

BizLady / 2016年06月29日23時00分

■2:『不機嫌な果実』で不倫の愛に火が付き燃えていく過程がありありと イケナイ恋を題材とした小説の代表作といえば、林真理子さんの『不機嫌な果実』。 一流企業に勤め、ハンサムだけどマザコン気質の夫を持つ主人公、麻也子。 「私は損をしている」という被害者意識を持ちながら、既婚者とセックスをしたり、自分のことを情熱的に愛してくれる男性と恋に落ちたりして、“女の [全文を読む]

“不機嫌な果実”は避けたい!「不倫を繰り返す人」のキケンなメカニズムって?

It Mama / 2016年06月17日23時00分

林真理子原作の『不機嫌な果実』のドラマの最終話が6/10に放映され、その結末が話題となりました。主人公の女性(栗山 千明)の夫(稲垣 吾郎)は、収入もよく真面目な性格。彼女は恵まれた環境の職場で働き、一見何不自由のない生活を満喫しているかのようです。しかし、心の中は、なぜか不満でいっぱい。ポッカリと空いた心の穴を埋めるかのように、次々に複数の男性と不倫関係 [全文を読む]

稲垣吾郎、「不機嫌な果実」キャスティング白紙から返り咲けたのは女子力のおかげ?

アサジョ / 2016年06月10日09時58分

不機嫌な果実」(テレ朝系)で妻に不貞されるダメ夫の怪演ぶりが話題なのがSMAPの稲垣吾郎だ。「ドラマでの極度な潔癖症でドがつくほどのマザコンぶりは、実生活でもクセ毛のため湿気のある場所には近づかないという稲垣の実像に近いと評判です。かつて一世を風靡した冬彦さんと比肩するほどのハマリ役となりそうです」(ドラマ制作スタッフ) ところが、この役は稲垣が演じる予 [全文を読む]

『不機嫌な果実』高梨臨はどこまで墜ち切る? 背徳のラブシーンで見せる女優としての真価

リアルサウンド / 2016年05月13日06時00分

栗山千明、橋本マナミ、高梨臨ーー3人の女優が体当たりの演技で道ならぬ“不倫劇”に挑む、林真理子原作のテレビドラマ『不機嫌な果実』(テレビ朝日)第3話が、今夜11時15分から放送される。5月6日に放送された第2話では、主人公の水越麻也子(栗山千明)と不倫相手の野村健吾(成宮寛貴)が箱根の温泉宿で不貞行為をはたらいている最中、麻也子の親友である竹田久美(高梨臨 [全文を読む]

「不機嫌な果実」高梨臨が悪女役で新境地に挑む

Smartザテレビジョン / 2016年05月07日20時11分

ドロドロの愛憎劇を描く林真理子の不倫小説をドラマ化した「不機嫌な果実」(毎週金曜夜11:15-0:15テレビ朝日系)。ストーリーは結婚して5年目、夫から女として見てもらえなくなった水越麻也子(栗山千明)が情熱的な音楽評論家の通彦(市原隼人)と禁断の恋に溺れていく濃厚な物語だ。麻也子の大学時代の友人・竹田久美を演じるのが高梨臨。夫の不倫が原因で離婚をした経緯 [全文を読む]

『不機嫌な果実』に『コントレール』“夜メロ”ブーム再び?

NEWSポストセブン / 2016年05月07日07時00分

* * * 19年前、TBS系でドラマ化された林真理子氏原作の『不機嫌な果実』が再びドラマ化されている。テレビ朝日系の『金曜ナイトドラマ「不機嫌な果実」』だ。 前回の主演は石田ゆり子で、愛人は元・男闘呼組の岡本健一、夫役は渡辺いっけいだった。今回は栗山千明がヒロインで、愛人は市原隼人。元カレに成宮寛貴、夫にSMAPの稲垣吾郎を据えた。『女性セブン』でその [全文を読む]

栗山千明、生足あらわな美脚入浴シーンに上半身裸まで! 伝説の不倫ドラマの艶技が早くも話題に

メンズサイゾー / 2016年04月30日17時00分

作家・林真理子の同名小説を原作とし、97年にTBS系でドラマ化された『不機嫌な果実』。主演を務めた石田ゆり子(46)の大胆な濡れ場でも注目を集め、"伝説の不倫ドラマ"と呼ばれる作品だ。そんなドラマが設定を現代風にアレンジして復活した。 29日にテレビ朝日系でスタートした最新版『不機嫌な果実』で主演を張るのは、女優・栗山千明(31)。その冒頭から、生足をあら [全文を読む]

フォーカス