住宅 長岡市に関するニュース

近畿大学建築学部特別講義「建築の持つパワー~中越地震、アオーレ長岡の実例から~」

News2u.net / 2017年07月04日15時00分

【本件のポイント】●「建築の持つパワー」の成功例を中越地震の際に長岡市長を務めていた森民夫氏が講義●第一部では災害時における住宅への施策について、第二部では長岡市の新しい市民交流拠点「アオーレ長岡」の誕生の経緯を学ぶ●公務員志望の学生に、行政における建築の役割を理解してもらう【本件の概要】近畿大学建築学部は7月18日(火)に東大阪キャンパス内の実学ホールで [全文を読む]

新潟ブランド ご当地コラボキャンペーン開催

PR TIMES / 2017年08月08日19時30分

「アトリエレーヴ」一周年企画、家具をお買い上げの方に毎月変わる新潟の逸品「いいもん・うんめもん」プレゼント!株式会社夢ハウス(住宅建築会社/本社:新潟県北蒲原郡聖籠町大字三賀288)が運営する、自社オリジナル家具通販サイト「atelier reve(アトリエレーヴ)」は、通販サイト1周年を記念して、「新潟から全国へ」地元の自慢の逸品・隠れた銘品をプレゼント [全文を読む]

被災地では弱者の立場がさらに弱くなる―金子恵美・衆院議員が菅長官に提言(後編)

政治山 / 2016年06月01日11時50分

中越での復興基金654億円は、住宅再建や解体撤去費用の補助など多岐の分野で活用されました。被災者のニーズに迅速に応えることができ、東日本大震災で「時間と手間がかかりすぎる」と問題になった交付金事業とは対照的です。 被災地では社会的弱者がもっと弱者に 【政治山】 現地からの声で特に気になることは? 【金子氏】 プライバシーの問題があるのであまり表には出ていま [全文を読む]

全国一斉「デザイン住宅体感日」開催~全国24か所にてデザインと性能を体感~

PR TIMES / 2014年03月10日12時00分

アトリエ建築家と作る高性能デザイナーズ住宅“R+house”ネットワーク アトリエ建築家と作る高性能デザイナーズ住宅“R+house”ネットワーク 全国一斉「デザイン住宅体感日」開催 ~全国24か所にてデザインと性能を体感~ ハイアス・アンド・カンパニー株式会社(本社:港区白金台 代表:濱村聖一 以下、ハイアス)は、アトリエ建築家とつくる高性能デザイナーズ [全文を読む]

毎月変わる新潟の逸品「いいもん・うんめもん」プレゼント第二弾

PR TIMES / 2017年09月05日10時00分

「アトリエレーヴ」一周年記念「新潟ブランドご当地コラボ」家具・雑貨を5万円以上お買い上げの方全員に【9月限定出荷 純米大吟醸 得月720ml】をプレゼント!株式会社夢ハウス(住宅建築会社/本社:新潟県北蒲原郡聖籠町大字三賀288)が運営する、自社オリジナル家具通販サイト「atelier reve(アトリエレーヴ)」https://reve.yume-h.c [全文を読む]

櫻井よしこ氏 サムライ精神抱くこれまでの人生

NEWSポストセブン / 2017年07月01日07時00分

でも敗戦した日本政府が住居のない国民のために建ててくれた精一杯の住宅ですよ。水道はなくて、水は井戸水を水瓶に蓄えていました。少ししてから隣町のちょっと上等な二軒長屋に引っ越して、中学2年の夏まで過ごしました」 当時の思い出を聞くと、「遊んだ記憶しかないのよ」と櫻井は笑う。「蓮華畑で転げ回ったり、近くの山国川で泳いだり。新田の浜は遠浅で、アサリやハマグリがた [全文を読む]

福岡市に抜かれる前に? 人口減少の神戸市が打ち出した”移住プラン”の衝撃

デイリーニュースオンライン / 2015年12月15日12時30分

例えば岡山県鏡野町では20年間定住促進住宅に住むとこれを無償譲渡される、和歌山県高野町では保育所から中学生までの子どもの給食費完全無料化、新潟県長岡市では起業家に最大1000万円の経費補助といった移住者優遇措置が取られている。 2005年がピークで人口流出に歯止めが効かず…… こうした財政面での課題、人口流出は政令指定都市のなかでも人口第5位の神戸市でも例 [全文を読む]

地域の差、事業所の差をもたらすものは何か?

けあZine / 2015年11月12日07時00分

高齢者の住まいの問題は、市の縦割り行政の中では進めるセクションがなかったが同市の場合、高齢者支援課が空き家情報をキャッチすると、グループホームや小規模多機能、高齢者住宅等に転換させる可能性があるかどうか、ただちに調査し、可能であればそうした高齢者向けに転用する取り組みも開始した。 さらに高齢者だけでなく、子育て、障害者、生活困窮者を対象にしたケアマネジメン [全文を読む]

フォーカス