ドラマ 池袋ウエストゲートパークに関するニュース

第14回「21世紀の連ドラ史」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年12月23日11時30分

■お仕事ドラマの夜明けまず、21世紀の連ドラの特徴として、それまでの“純愛ドラマ”全盛だった90年代と比べて、“お仕事ドラマ”の時代となったことが挙げられると思う。で、その扉を開けたのが、この作品――フジテレビの月9ドラマ『HERO』(1stシーズン)だったと。奇しくも2001年1月8日スタート。文字通り21世紀最初のクールの作品だったんですね。思えば、9 [全文を読む]

第17回「あなたの21世紀マイ・フェイバリット連ドラ」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月03日19時00分

そう、『踊る大捜査線』(フジ系/1997年)もそうだったけど、お仕事ドラマといいつつ、やっぱり視聴者は青島俊作(織田裕二)と恩田すみれ(深津絵里)の恋の行方も気になるワケで。2人が心を通わせつつも、なかなか前に進めないもどかしさに、視聴者は感情移入するのである。■そのチームに阿部寛はいるか3つ目の世界は、主人公が所属する組織である。東京地検城西支部。検事も [全文を読む]

テレビドラマお好きですか? 現在を代表する脚本家6人からドラマ界の未来を探る

ダ・ヴィンチニュース / 2014年02月12日11時40分

今シーズンのドラマで一番の話題作と言えば『明日、ママがいない』だろう。しかし、放送内容に対する批判であったり、スポンサー降板騒動であったりと良い意味での話題作とは言えない。ドラマがつまらない。そんな言葉を耳にすることは多くなった。テレビが家庭の中心ではなくなった今、テレビドラマはどうあるべきなのだろうか。 関連情報を含む記事はこちら 『キャラクタードラマ[全文を読む]

草食の進む今だからこそ観直したい!懐かしのヤンキードラマ10選!

日本タレント名鑑 / 2015年08月21日13時55分

最近のドラマではだいぶ少なくなったヤンキードラマ。深夜枠で時々放送しているとついつい観てしまう・・・なんて事はありませんか?アクションや人情、そして青春と、人より少し熱い青年・少年たちの活躍。なぜかワクワクドキドキしてしまいます。そんな、今だから観直したい、心が躍り出しそうなヤンキードラマ。懐かしいものから厳選して10作品集めてみました。意外なあの人も出演 [全文を読む]

同情するなら?関係ないね?しにましぇん?心に残る日本ドラマの名セリフ

日本タレント名鑑 / 2016年05月23日14時55分

ドラマを彩る名セリフ。最近は戦略的に「流行らせる」と明確に打ち出されたセリフも多く見られます。たとえば『あまちゃん』の「じぇじぇじぇ」から続く、びっくりした時のセリフシリーズ。『花子とアン』の「て?」や、『あさが来た』の「びっくりぽん」なども、そんな制作側の思惑を感じます。そんなワケで今回は、日本ドラマの“心に残る名セリフ”をいくつか集めてみました。 愛が [全文を読む]

池袋ウエストゲートパーク、初のミュージカル化 マコト役に大野拓朗 上演場所も“胸熱”

モデルプレス / 2017年08月28日11時48分

【池袋ウエストゲートパーク/モデルプレス=8月28日】2000年に放送され、現在も根強い人気を誇るTOKIO・長瀬智也主演のドラマ「池袋ウエストゲートパーク(I.W.G.P)」(TBS系)が、12月に初の舞台化にしてミュージカル化することが28日、分かった。タイトルは「池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE」で主人公のマコトは俳優の大野拓朗が務める [全文を読む]

川栄李奈は女優として成功するのか?

dwango.jp news / 2015年08月04日19時30分

そんな中、AKB48メンバーが出演するドラマ「マジすか学園」や「セーラーゾンビ」へ出演し、女優としての活動の幅も同時に広がることに。川栄にとって昨年10月に大きなターニングポイントが訪れた。ドラマ「ごめんね青春!」(TBS系)の出演である。このドラマは宮藤官九郎が脚本を担当。ヒットメーカーである宮藤に加え、プロデューサーは磯山晶という「池袋ウエストゲートパ [全文を読む]

視聴率対策?『ごめん、愛してる』に『池袋ウエストゲートパーク』が…

しらべぇ / 2017年09月04日18時30分

TOKIOの長瀬智也くんが主演を務めるドラマ『ごめん、愛してる』(TBS系)にあるロケ地が出てきたと、ファンの間で話題になりました。■『池袋ウェストゲートパーク』に出てくる橋『ごめん、愛してる』第8話。長瀬智也くん演じる律は、脳に残った弾丸を取りのぞく技術をもつ医師が、アメリカにいるかもしれないと希望を持ちます。しかし、日本にいる脳外科医は、そんな話は嘘だ [全文を読む]

『池袋ウエストゲートパーク』ミュージカル化に賛否! 脚本もキャストも総変わりに「勘弁して…」

messy / 2017年08月30日20時00分

2000年に放送されたドラマ『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系、以下『I.W.G.P.』)が、主演・大野拓朗(28)、脚本・作詞に柴幸男、演出・杉原邦生(KUNIO)でミュージカル化されることがわかった。しかし、圧倒的人気を誇っていたドラマだけに「勘弁して……」と早くも拒否反応が起こっている。 ドラマ『I.W.G.P.』の全話平均視聴率は14.9%(ビ [全文を読む]

【伝説】ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』に出ていた俳優は絶対ブレイクする説 / 高橋一生、妻夫木聡など

ロケットニュース24 / 2017年08月21日11時45分

ところで、あなたはスターを何人も生み出してきたある伝説的なドラマのことをご存じだろうか? そのドラマとは、2000年にTBS系で放送されていた『池袋ウエストゲートパーク』である。出演者の中にはあの高橋一生もいたりと、その金脈っぷりは15年以上経った現在も衰えることを知らない。今回は、豪華すぎる出演者たちについて振り返りながら、次に来る俳優について考えていこ [全文を読む]

意外と知らない!?今をときめく人気俳優たちの昔の出演作品!

日本タレント名鑑 / 2016年02月02日13時55分

日ごろ見ない時間帯にテレビを見たり、深夜に放送される懐かしのドラマや昔の映画を見ると“意外と知らなかった”新たな発見があってなかなか楽しいものです。 筆者自身も、1987年の映画『湘南爆走族』を深夜に視聴し、織田裕二さんや江口洋介さん、清水美沙さんなど、今もドラマ界を賑わす大人気俳優さんたちが出演されているのを知り、その姿に衝撃を受けたのを覚えています。 [全文を読む]

『ごめん、愛してる』長瀬智也は「おっちゃん」? 演出にファン傷心

しらべぇ / 2017年07月10日11時00分

9日、TOKIO・長瀬智也くんが主演するTBS系ドラマ『ごめん、愛してる』がスタートしました。長瀬くんが19年ぶりに王道ラブストーリーで主演すると聞き、楽しみにしていたジャニヲタ。しかし、早くも初回でジャニヲタを裏切る演出があり不満の声が出ています。■長瀬くんを育てたTBS名物P長瀬くんがTBSドラマで主演する場合、クレジットにはよく「プロデューサー磯山 [全文を読む]

『池袋ウエストゲートパーク』『木更津キャッツアイ』『タイガー&ドラゴン』などクドカン人気作品9点ついに電子書籍化

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月08日17時30分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら <配信一覧> ■『親ゆび姫×占っちゃうぞ』 著:宮藤官九郎 価格:1,300円 発売日:2015年8月25日(火) 出版社:KADOKAWA 深夜連続ドラマ「コワイ童話」シリーズ(全6回)のうちの1話。好きな男の子を小人化し、飼ってしまうという少女の狂気を描いたホラー作品。『悪いオンナ「占っちゃうぞ」』は売れっ子 [全文を読む]

『IWGP』最新作を発表! 石田衣良「格差社会の底辺にいても、最後まで諦めないでほしい」

週プレNEWS / 2014年09月02日06時00分

2000年に長瀬智也主演、宮藤官九郎脚本でドラマ化されて人気を集めた『池袋ウエストゲートパーク』(以下、『IWGP』)の最新作『憎悪のパレード 池袋ウエストゲートパークXI』が3年半ぶりに刊行された。 『IWGP』は作家・石田衣良のデビュー作として1998年に発刊され、今も若い世代から熱い支持を集めている。 今回も主人公・真島誠(以下、マコト)のもとにはさ [全文を読む]

長瀬智也だけは事務所内派閥も治外法権! 草なぎ剛にガードを突破して走り寄り…

messy / 2017年05月26日16時00分

アツこと、秘密のアツコちゃんです! 7月クールの日曜劇場枠ドラマが長瀬智也くん主演の『ごめん、愛してる』(TBS系)になったんだけど、ファンの間でも「え~、何で今『ごめ愛』なの?」という声で溢れているのよね。2004年に韓国KBSで放送された後に日本でも大ヒットして、アツも当時は熱狂して見ていたから思い入れたっぷりの大好きな作品なんだけど、やっぱり「なぜ今 [全文を読む]

TOKIO長瀬智也が愛を乞う裏社会の野良犬に!19年ぶりラブストーリーで描かれる「ラブ」は恋愛だけじゃなく…

messy / 2017年04月11日21時00分

ヒットドラマを多数送り出しているTBSの日曜劇場枠で、7月よりTOKIOの長瀬智也(38)主演のドラマ『ごめん、愛してる』が放送されることがわかった。長瀬がラブストーリーに主演するのは19年ぶりで、恋愛のお相手を演じるのは吉岡里帆(24)と一回り以上年下の若手女優。やや危険なニオイもするが、しかし「日曜劇場」で「長瀬主演」となれば期待せずにはいられない。 [全文を読む]

向井理、名誉回復の可能性

NewsCafe / 2016年09月26日13時12分

先日、低迷が続いた向井理(34)主演のTBS系連続ドラマ「神の舌を持つ男」最終回が放送され、視聴率は4.8%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)だった。 ところが、これほど人気が低迷したドラマなのになぜか映画化が強行されるという。 「ドラマの最高視聴率は初回6.4%、全話平均5.6%で、この状況で映画化なんて無謀すぎます。現場の誰もが反対したのに、結局強行され [全文を読む]

泣かせてやる! 笑わせてやる!! クドカンが電子書籍で読める!! 『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』『タイガー&ドラゴン 完全版』他、宮藤官九郎作品の電子書籍が一挙9点リリース!

PR TIMES / 2015年09月05日10時22分

[画像: http://prtimes.jp/i/7006/1720/resize/d7006-1720-299907-1.jpg ]『親ゆび姫×占っちゃうぞ♥ 』 http://bit.ly/1LFD4jE 『親ゆび姫』は深夜連続ドラマ『コワイ童話』シリーズ(全6回)のうちの1話。好きな男の子を小人化し、飼ってしまうという少女の狂気を描いたホラー作品。『 [全文を読む]

あまちゃん、IWGP、木更津キャッツアイ…クドカン作品人気ランキング!

NewsCafe / 2013年11月16日12時00分

「世界に見せたい日本のドラマ」をコンセプトに、民放連とNHK、総務省、経済産業省が共催するドラマ祭「東京ドラマアウォード」。前年7月から本年6月までの放映作品を対象に、視聴者のインターネット投票を加味して審査される。第6回となる今年の授賞式は先月22日に行われたが、あまりに「あまちゃん」が強すぎたのは記憶に新しい。連続ドラマ部門のグランプリを獲得したほか、 [全文を読む]

「池袋ウエストゲートパーク」ミュージカル化!マコト役に大野拓朗

シネマトゥデイ 映画情報 / 2017年08月30日08時15分

2000年にTOKIO・長瀬智也主演、宮藤官九郎の脚本によりテレビドラマ化された石田衣良の小説「池袋ウエストゲートパーク」がミュージカル化されることが決定した。ドラマで長瀬が演じたマコトを、NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(2016)やテレビドラマ&映画「猫忍」(2017)などの大野拓朗が演じる。 原作の「池袋ウエストゲートパーク」は石田のデビュー作で [全文を読む]

フォーカス