ゴジラ 東宝に関するニュース

音楽に着目したゴジラ映画通史『ゴジラ映画音楽ヒストリア 1954-2016』(小林淳 著)発売。最新作『シン・ゴジラ」までの全作品ガイド&11人の作曲家紹介と映画音楽論。

DreamNews / 2016年08月25日09時00分

スリーシェルズ所属の小林淳(映画関連文筆)の執筆による『ゴジラ映画音楽ヒストリア 1954-2016』が8月末発売される。伊福部昭、佐藤勝、宮内國郎、眞鍋理一郎、小六禮次郎、すぎやまこういち、服部隆之、大島ミチル、大谷幸、キース・エマーソン、鷺巣詩郎。i1人の作曲家たちのゴジラとの格闘の歴史。音楽に着目したゴジラ映画通史。 最新作『シン・ゴジラ」までの全作 [全文を読む]

『シン・ゴジラ』は見る価値あり?映画野郎がネタバレなしの緊急トーク

まぐまぐニュース! / 2016年08月17日15時00分

MAG2 NEWSでおなじみの軍事ジャーナリスト・加藤健二郎さんも軍事考証で協力している、巷で話題の特撮映画「シン・ゴジラ」、みなさんはもう見に行かれましたか?「面白かった!もう一回見に行く!」「エヴァを思い出させてくれた。素晴らしい」という絶賛の声が溢れる一方、「ビジュアルがダサい。歴代最低」「石原さとみの英語がルー大柴みたい」などの酷評も。一体どっちな [全文を読む]

「ゴジラバンク」が“敵地”である自衛隊広報誌に上陸 “ゴジラ”の誕生日11月3日に発売

@Press / 2015年10月27日11時00分

ユニークな仕掛けを施した貯金箱「いたずらBANK」シリーズを販売する、株式会社シャイン(本社:東京都台東区、代表取締役:鈴木輝夫)は、“ゴジラの誕生日 11月3日”に発売のシリーズ新作「ゴジラバンク」について、自衛隊広報誌「防衛ホーム新聞」の2015年11月1日号(10月26日発行)に広告を掲載いたしました。▼ゴジラバンクhttp://www.shine- [全文を読む]

当代きっての怪獣デザイナーが描くゴジラと東宝怪獣が大集合!! 「酉澤安施画集 東宝怪獣大進撃!」 7月26日(土)発売

DreamNews / 2014年07月08日18時00分

ビジュアルSFマガジン「宇宙船」などを発行している、株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、最新映画『GODZILLA ゴジラ』の公開で話題沸騰のゴジラと東宝怪獣を、当代における怪獣デザインの第一人者・酉澤安施が独特のタッチで描く画集「酉澤安施画集 東宝怪獣大進撃!」を、7月26日(土)に発売いたします。ビジュアルSFマガ [全文を読む]

【シン・ゴジラ連載Vol.11】「シン・ゴジラ」に見る伊福部音楽

Walkerplus / 2016年10月22日17時30分

ゴジラ」シリーズの音楽を支えた立役者といえば、伊福部 昭、その人。彼の生み出したゴジラ音楽が「シン・ゴジラ」で再び目覚める!■ 「シン・ゴジラ」の面白さは仕込まれた数々のネタにあり庵野秀明は、引用を得意とする監督だ。「シン・ゴジラ」もまたしかりで、見返せば見返すほど、新たなネタを作中の至るところから見出すことができる。たとえば、本作の麻薬的ともいえるハイ [全文を読む]

ティム・バートンにも影響を与えた! 『GODZILLA ゴジラ』公開で改めて喧伝される円谷英二のスゴさ

おたぽる / 2014年07月28日23時00分

1954年に第一作が公開され、今年で生誕60年を迎えるゴジラ。現在はギャレス・エドワーズ監督のハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』が公開中で、すでに続編の製作も決定している。そんな中、7月26日に放送された『日立 世界ふしぎ発見!』(TBS系)では、ゴジラを生み出した"特撮の神様"円谷英二に迫っていた。 番組では、スティーブン・スピルバーグ、ジョージ・ [全文を読む]

「シン・ゴジラ」ソフビキット付きMOOK発刊プロジェクト始動!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月15日17時30分

1954年、日本で誕生した怪獣映画の祖「ゴジラ」。2014年には、そのゴジラをリスペクトしてハリウッドで製作された「GODZILLA」が公開され、世界中で大ヒットを記録した。そして2016年、これまで10年以上休止していたゴジラ・シリーズの復帰作「シン・ゴジラ」が、満を持して公開を迎える。 脚本・総監督を庵野秀明、監督・特技監督を樋口真嗣、「ゴジラ」のデザ [全文を読む]

宝田明が「ゴジラ」「キングコング」について語る。「伊福部昭百年紀Vol.5」コンサート(4月30日渋谷で開催)

DreamNews / 2017年03月14日12時00分

映像音楽コンサートをてがけるスリーシェルズは、2017年4月30日に渋谷で開催する「伊福部昭百年紀Vol.5」に、「ゴジラ」第1作の主演俳優である宝田明が登場することを2017年3月14日に発表する。コンサートで宝田明がゴジラ撮影秘話映像音楽コンサートをてがけるスリーシェルズは、2017年4月30日開催の「伊福部昭百年紀Vol.5」に「ゴジラ」第1作の主演 [全文を読む]

完全受注生産!ソフビフィギュア付きMOOK発刊プロジェクト始動!! “激レア”ゴジラフィギュアを誕生させよう!

PR TIMES / 2016年06月06日19時17分

株式会社KADOKAWA(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:松原眞樹)は、ゴジラ・シリーズ最新作『シン・ゴジラ』の公開を記念し、ソフビフィギュア付きムック本の発刊プロジェクトを発足致しました。「シン・ゴジラ」のソフビキットを作りながら、新作映画の最新情報満載のMOOKを読んで、ゴジラ愛がより深まる!1954年、日本で誕生した怪獣映画の祖「ゴジラ」。20 [全文を読む]

今年は特撮の年!?話題先取り!2016年の大予想

しらべぇ / 2016年01月04日19時00分

■復活が約束されている目玉作品現在、2016年に話題を席巻することが約束されている作品は、ゴジラ、ウルトラマン、そしてガメラです。この3作品の現在の状況をまとめました。ゴジラは『ゴジラ FINAL WARS』で1度終焉を迎えましたが、2014年のハリウッド版『GODZILLA』が大ヒット。スクリーンの中で今も変わらぬ存在感を放ったゴジラの勇姿は、怪獣王復活 [全文を読む]

ゴジラ、黒澤、喜八、日本映画を音楽で支えた男「佐藤勝音楽祭」7月30日開催!

DreamNews / 2017年04月12日16時30分

音楽CD、イベントプロデュースを展開するスリーシェルズは、ゴジラ、黒澤、喜八、日本映画を音楽で支えた男・佐藤勝の業績を記念して「佐藤勝音楽祭」を7月30日に開催する。チケットはカンフェティにて4月13日22時から販売開始される。ゴジラシリーズ、黒澤、喜八、日本映画を音楽で支えた作曲家 佐藤勝その代表作をフルオーケストラで演奏する音楽祭が7月30日(日)渋谷 [全文を読む]

「『シン・ゴジラ』は第1作の精神を踏襲している」宝田明と水野久美が語る“ゴジラ”

おたぽる / 2016年09月06日20時00分

大ヒットとなっているゴジラシリーズ最新作『シン・ゴジラ』。ゴジラはなぜ人々を魅了する理由とは何なのだろうか。ゴジラ映画を支えてきた俳優・宝田明、そして“特撮ヒロイン”として名高い女優・水野久美に話を聞いた。■『シン・ゴジラ』は第1作の精神を踏襲している――特に第1作の『ゴジラ』と比較して、『シン・ゴジラ』をどう考えていますか?宝田 第1作のゴジラも、海底で [全文を読む]

『シン・ゴジラ』初日レビュー 「世界よ、これが日本だ」政治ドラマの最高傑作!

ガジェット通信 / 2016年07月30日13時00分

しかし、ゴジラ史に残る”名作誕生”の瞬間に居合わせた興奮は、客席にいた多くの人が共有した感覚だったのではないだろうか? ■ ハリウッドに迎合しない、これが邦画ゴジラの在り方だ! 正直、『シン・ゴジラ』を観る前は気が重かった。直近のハリウッド版『GOZILLA』(2014)が、話も映像もかなり良くできていたからだ。予算も技術も時間も、何もかも規模が違うことは [全文を読む]

ゴジラ、渋谷パルコを破壊!?『シン・ゴジラ』巨大壁面オブジェが遂に完成!!

PR TIMES / 2016年07月20日15時41分

来たる7月29日(金)に12年ぶりに日本で製作される新たなるゴジラ、『シン・ゴジラ』が遂に公開されます。 その公開を前に、全国各所で大型コラボレーション企画が続々と決定し実施されている中、パルコでは「渋谷パ ルコザ・閉店セール」及び「グランバザール」と『シン・ゴジラ』のコラボレーションを発表し、パルコのキ ャラクターである「パルコアラ」とゴジラの夢の対決! [全文を読む]

「シン・ゴジラ」ソフビ付きMOOKプロジェクト始動!!

Smartザテレビジョン / 2016年06月03日16時44分

1954年、日本で誕生した怪獣映画の祖「ゴジラ」。2014年には、そのゴジラをリスペクトしてハリウッドで製作された「GODZILLA」が公開され、世界中で大ヒットを記録。そして2016年、これまで10年以上休止していたゴジラ・シリーズの復帰作「シン・ゴジラ」が、満を持して公開される。脚本・総監督を庵野秀明氏、監督・特技監督を樋口真嗣氏、「ゴジラ」のデザイン [全文を読む]

デスクの上で戦いを再現「東宝特撮ミュージアム モスラ&ゴジラ限定セット」

価格.com 新製品ニュース / 2017年06月04日06時10分

バンダイは、手のひらサイズのフィギュアシリーズ「東宝特撮ミュージアム」の第2弾として、「モスラ対ゴジラ」より、「ゴジラ1964」と「モスラ」をセットにした「東宝特撮ミュージアム モスラ(1964)&ゴジラ(1964)限定セット」を「プレミアムバンダイ」で発売した。発送は9月を予定している。 第1弾の「ゴジラ1954」「ゴジラ2004」に続く、「東宝特撮ミュ [全文を読む]

4/30(日)セットリスト公開!本日はニコ生!昭和ゴジラ特技監督 中野昭慶生出演 俳優 宝田明VTR出演『伊福部昭百年紀vol5 』

DreamNews / 2017年04月28日18時00分

昭和ゴジラ特技監督である中野昭慶が生出演、俳優の宝田明がVTR出演となる。日本クラシック音楽界の巨匠である作曲家 伊福部昭は2014年で生誕百年を迎えた。その年を一際盛り上げたのがオーケストラ・トリプティークによる伊福部昭百年紀シリーズである。伊福部昭の映像音楽を特集するコンサートをこれまでに4回も行っている。今回で5回目となる。 スリーシェルズは、4月3 [全文を読む]

伊福部昭百年紀vol.5 宣伝動画公開(2017年4月30日渋谷)! 特撮映画を彩る、ゴジラ、キングコング、大魔神などスペクタクルサウンドを聴け!

DreamNews / 2016年12月19日13時30分

動画のアドレスはこちらhttps://www.youtube.com/watch?v=Sf7g3pBD-w0&featureゴジラの映画音楽をはじめ、日本映画の黄金期を支えた作曲家伊福部昭の、名作映画音楽をフルオーケストラで再現する。伊福部昭の作品を、映画を中心に様々な観点から復元・演奏するという壮大なプロジェクトである。今回の楽曲には、「伊福部昭百年紀組 [全文を読む]

伊福部昭百年紀Vol.5開催決定!シン・ゴジラの伊福部楽曲も演奏!

DreamNews / 2016年12月12日09時00分

演奏曲目には、「シン・ゴジラ」で使われた伊福部楽曲も含まれる。 プレミアチケット必至!伊福部昭百年紀Vol.5開催!スリーシェルズは、伊福部昭百年紀シリーズの第5回目の開催を12月12日に発表する。これまで宝田明、川北紘一監督、中野昭慶監督、佐野史郎など、ゴジラ関係者もコンサートに参加して、伝説のコンサートシリーズとなっている「伊福部昭百年紀」。その第5 [全文を読む]

『シン・ゴジラ』鑑賞後に必読の1冊! 60年にも及ぶ『ゴジラ』の歴史を役者とスタッフの視点で振り返る!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月27日17時30分

夏の熱狂から未ださめやらぬ『シン・ゴジラ』。読者諸氏はご覧になっただろうか? 小生は遅ればせながら9月に入りやっと鑑賞。勿論、大満足だった。新たなゴジラ像を描き出しながらも、所々に従来の「ゴジラ」シリーズへのオマージュも折り込み、マニア心をくすぐられる。そうなると旧シリーズにもまた興味が膨らんできて、いくつかの作品を見返しているところである。他にも、ゴジラ [全文を読む]

フォーカス