大沢あかね 離婚に関するニュース

大沢あかね、ベビーシッター事件の母親批判で炎上

messy / 2014年03月19日17時00分

この事件を取り上げた19日朝放送の『スッキリ!!』(日本テレビ系)で、一児の母であるタレントの大沢あかね(28・夫は劇団ひとり)が、「母親も信じられない」「私はちゃんと5~6回、面談してベビーシッターを選んだ」「見ず知らずの人に子供を預けるなんて、理解できない」と被害者の母親批判を展開し、物議を醸している。 ネットでは大沢の発言を支持する声と、「大沢のよ [全文を読む]

悩みの種は神田うの!? 庶民派、モデル派、細分化するママ友派閥最前線

サイゾーウーマン / 2012年08月19日13時00分

その次の勢力は大沢あかね率いる“庶民派”グループで、さらに複数グループに出入りする、ほしのあきみたいなのもいるそうですね。A 紗栄子と住吉杏奈はママモデルグループだそう。ママモデルといえば、代表格の益若つばさって、まだ梅田直樹と離婚しないんでしょうか。Z あそこ全然離婚しないですよね。夫婦で同じ事務所だから、今後のことを考えて梅しゃんは事務所を移るって聞い [全文を読む]

「地上波は中身無い」毒舌ママタレ枠を開拓する山口もえの剛腕ぶり

メンズサイゾー / 2013年03月26日15時10分

ママタレ界にもいくつかの派閥があり、大きく区切ると最大勢力の神田うの一派と、大沢あかね、坂下千里子、藤本美貴ら庶民派に分けられます。山口は坂下や千秋と仲が良く、弁の立つ彼女たちにキャラ改革を相談したのかもしれませんね。セックスレスや一般女性のヌード撮影願望なども取り上げるというこの番組のオファーを受けたのも、今後、彼女の評価が変わる大きなキッカケになるでし [全文を読む]

小倉優子の活動再開でママタレ勢力図はどうなるのか

NEWSポストセブン / 2017年03月25日07時00分

松嶋尚美さん(45)や大沢あかねさん(31)などが今この席に座っていますが、コメンテーターは知名度がモノを言う仕事なので、誰もが知っている小倉さんがここに食い込む余地はあります。 料理番組にもママタレの活躍する場が用意されています。小倉さんは料理本を出していて、ブログにも料理写真を頻繁にアップしているのでチャンスは十分。知名度の高い人を使いたがるNHKから [全文を読む]

「ママタレが増えすぎてギャラの価格破壊が勃発」と局スタッフ

WEB女性自身 / 2015年02月06日06時00分

藤本美貴さん(29)や大沢あかねさん(29)は夫が有名人ですし、スキャンダルもない。無難に夫婦生活や育児の話題もできると重宝されているようです」 こうした新勢力の台頭により、“旧ママタレ”グループが苦境に立たされているのだ。「割を食っているのが、堀ちえみさん(47)や早見優さん(48)ら1本50万~60万円のクラス。必要以上にプライベートを語らなかった世代 [全文を読む]

ママ友界のドン・神田うのから“追放”されたほしのあき、引退に現実味!?

メンズサイゾー / 2013年06月27日08時00分

さらに大沢あかねを中心として、辻希美や藤本美貴の『庶民派組』がありますね。ほしのは同じくグラドルとして活躍した小倉優子とともに、大沢とは親しい仲。どちらかというと、このグループといわれてきました。記事にも書かれていましたが、5月には小倉のブログにほしのは久々に登場していますから、今は『庶民派』と親しくしているんじゃないでしょうか」(芸能ライター) [全文を読む]

なんてったって「ママドル」男は知らない最新勢力図! サバイバルレース

アサ芸プラス / 2012年10月01日10時59分

円満なら、夫の協力ぶりも好感度が高くなります」 該当するのは、大沢あかね(27)、藤本美貴(27)、乙葉(31)といった面々か。 その意味で、すっかり“嫌われキャラ”の紗栄子(25)は真逆だが、服飾ブランドでは失敗したものの、今年4月に発表したコスメブランドで復活の兆しなのだ。 「バッシングされても、ツアーを組んで『ダルビッシュを応援に行こう』なんて言える [全文を読む]

フォーカス