北千住 東京電機大学に関するニュース

足立区産業展示会 あだちメッセ -未来が見える足立の技術- 開催のお知らせ

@Press / 2014年01月15日16時00分

足立区(区長:近藤やよい 東京都足立区中央本町1-17-1)では、1月17日(金)、18日(土)の2日間、北千住駅前、北千住マルイ11階「シアター1010」にて、足立区産業展示会「あだちメッセ」を開催します。詳細ページhttp://adachi-messe.com/同展示会の開催は今回で3回目の開催となり、足立区内の製造業、情報通信業をはじめ、足立区内で活 [全文を読む]

イケア・ジャパン、東京電機大学、日本大学理工学部、芝浦工業大学との 産学連携研究プロジェクト・「子ども室プロジェクト」を実施

PR TIMES / 2013年01月11日10時05分

子どもの意見を尊重した居場所づくりの重要性を確認スウェーデン発世界最大級のホームファニッシング カンパニー イケアの日本法人イケア・ジャパン株式会社(本社:千葉県船橋市 代表取締役社長:ミカエル・パルムクイスト)は、東京電機大学、日本大学理工学部、芝浦工業大学の3大学との産学連携による「子ども室プロジェクト」に関する共同研究を2010年9月より推進しており [全文を読む]

北千住マルイが足立区主催の「打ち水キャンペーン」に参加

PR TIMES / 2016年07月19日19時40分

北千住マルイ(株式会社丸井、本社:東京都中野区、取締役社長:佐々木一)は、この度足立区が主催する平成28年度「打ち水キャンペーン」に参加いたします。 7月26日(火)の午後4時から北千住マルイ店頭となる北千住駅西口ペデストリアンデッキにて打ち水イベントを開催。 足立区では、夏の電力需給対策の一環として、「節電・省エネをしながら快適に過ごす」事をめざしていま [全文を読む]

三浦展の「東京のつくられ方」散歩 第1回「日本橋に火力発電所があった頃(そしてフクシマへの途)」

週プレNEWS / 2013年08月22日06時00分

次に、1905(明治38)年には荒川区南千住、さらに1926(大正15)年に足立区北千住に、火力発電所がつくられた。 北千住の発電所には巨大な煙突が4本立ち、「オバケ煙突」の名で親しまれた。この発電所は1963年まで稼働した。偶然だろうが、神田錦町の発電装置の隣にあった東京電機大は昨年、千住に移転した。 ここで読者のみなさんは、特に若い方だと、あれ、蔵前 [全文を読む]

打ち水で夏のエコ!「北千住マルイ」が足立区主催の「打ち水キャンペーン」に参加

PR TIMES / 2015年07月16日18時18分

「大暑」の7月23日(木)、午後4時から北千住駅西口ペデストリアンデッキにて。 北千住マルイ(株式会社丸井、本社:東京都中野区、取締役社長:中村正雄)は、この度、足立区が主催する平成27年度「打ち水キャンペーン」に参加。7月23日(木)大暑の午後4時から北千住マルイ店頭となる北千住駅西口のペデストリアンデッキにて打ち水イベントを開催いたします。 足立区では [全文を読む]

「分散OSとしてのWeb」「Webの現状把握に必要な3つの視点」――HTML5 Conference 2016基調講演レポート

CodeZine / 2016年09月15日14時00分

9月3日、東京電機大学 北千住キャンパスにおいて「HTML5 CONFERENCE 2106」が開催された。その基調講演では、W3Cのサイトマネージャである中村修 慶應義塾大学教授、Increments プロダクトマネージャーの及川卓也氏が登壇した。 中村教授はW3Cの活動とWebが目指す未来について。及川氏は、検索からソーシャル・モバイルへと変わりつつあ [全文を読む]

フォーカス