忌野清志郎 井上陽水に関するニュース

【エンタがビタミン♪】宮迫博之、忌野清志郎さんの命日に伝える。「雨上がり一生の感謝です」

TechinsightJapan / 2015年05月04日20時25分

今年も忌野清志郎さんの命日の5月2日に渋谷公会堂で追悼ライブ『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー』が開催された。また、お笑い界でも東野幸治がツイッターで「キヨシロ~。」とつぶやいたのを受けて、宮迫博之が「雨上がり一生の感謝です」とあの世に向けて伝えている。 RCサクセションなどで活躍したロック歌手、忌野清志郎さんが2009年にあの世に旅立ってから、今年の [全文を読む]

矢野顕子、名盤と忌野清志郎のカバー集をアナログ&ハイレゾでリリース

AOLニュース / 2015年05月12日10時50分

まずは『はじめてのやのあきこ』、『矢野顕子、忌野清志郎を歌う』の2作品を、7月29日(水)にリリース。『はじめてのやのあきこ』は、30周年を記念し、2006年3月に発売したアルバムで、井上陽水との共作で書き下ろされた「架空の星座」など全7曲を収録。小田和正、槇原敬之、YUKI、上原ひろみ、忌野清志郎といった超豪華ゲストを迎えて制作されたセルフカバー盤だ。 [全文を読む]

矢野顕子の名盤2作がアナログLP&ハイレゾで蘇る

okmusic UP's / 2015年05月11日14時00分

その第一弾として、まずは7月29日に『はじめてのやのあきこ』と『矢野顕子、忌野清志郎を歌う』の2作品が発売される。【その他の画像】矢野顕子『はじめてのやのあきこ』は、当時30周年の節目を迎えた矢野顕子の記念碑として企画され、2006年3月に発売したアルバムである。また、このアルバムのために井上陽水との共作で書き下ろされた「架空の星座」を含む、全7曲は、小田 [全文を読む]

日本初のミリオンセラー!井上陽水「氷の世界」40周年記念スペシャルエディション 発売!

PR TIMES / 2014年05月21日16時58分

●リリース情報 井上陽水『氷の世界 40th Anniversary Special Edition CD & DVD』 2014年5月21日発売 CD+DVD UPCY-6887 ¥3,704+税 【収録内容】 DISC-1:SHM-CD オリジナル収録曲+ボーナス・トラック1曲 1.あかずの踏切り 作詞・井上陽水/作曲・編曲:星勝 2.はじまり 作詞 [全文を読む]

渋谷直角の漫画「奥田民生になりたいボーイ出会う男すべて狂わせるガール」がおもしろい!

メディアゴン / 2015年08月26日07時00分

忌野清志郎であり、井上陽水であり、中島らもである。筒井康隆であり、山田風太郎であり、太宰治であるかもしれない。後者3人はジャンル違いだろうが。何か、いろいろな選択肢があったときに「奥田民生なら、忌野清志郎ならどうするだろうか」と、考えてみることは有効なのかも知れない。吉田戦車が育児マンガに行って、帰ってこなくなってしまって以来、読む漫画がなくなってしまった [全文を読む]

“日本のリヴァプール”博多スーパースター列伝<第1回>井上陽水(3)

アサ芸プラス / 2014年01月08日09時58分

さらに、B面は忌野清志郎との共作「帰れない二人」が収められているが、多賀以外は全員がこちらをA面に推した。 「言ってみれば『帰れない二人』はファンタジーで、若者の生々しいもどかしさや苛立ちを描いたのが『心もよう』だった」 時代の空気を見抜く目は、陽水以上に多賀のほうが長けていたようだ。この大ヒット曲に続けて出したアルバムが「氷の世界」(73年12月)── [全文を読む]

能年玲奈(のん)が正常に活動できない芸能界の病

メディアゴン / 2017年08月12日07時30分

ここから人をたどっで行くと、細野晴臣、坂本龍一、加藤和彦、つのだ☆ひろ、後藤次利、高中正義、松任谷由実、小田和正、財津和夫、三浦友和、泉谷しげる、桑田佳祐、井上陽水、甲本ヒロト、そして、仲井戸麗市、忌野清志郎などの人々に繋がって行く。会場では2000円でRCサクセションの「I LIKE YOU」などを、録音したカセットテープが売られた。その歌詞に次の様な一 [全文を読む]

「芸能界の都市伝説」これが真相だ!<ドリフ加入をいかりや長介に口説かれた桑田佳祐>

アサ芸プラス / 2017年02月27日12時57分

さて、亡くなった忌野清志郎が「RCサクセション」でブレイクし、日本武道館の公演を超満員で終え、スタッフが「打ち上げはどうしますか?」と聞いた時のこと。「銭湯の時間があるので帰ります」 意外な現実がそこにあった。この話をテレビで語ったのは大槻ケンヂだが、自身もこんな経験がある。「カラミはないけど、デビュー後にAVに出たことありましたよ。バンドの月給が3万5 [全文を読む]

<更地ベスト~SAKURA~>大森カンパニーの舞台で体感「劇場が波打つ笑い」

メディアゴン / 2016年03月31日07時20分

ユーミン、中島みゆき、吉田拓郎、井上陽水、浜田省吾、五輪真弓、忌野清志郎、泉谷しげる、チューリップ、六文銭、矢沢永吉、宇崎竜童、甲斐バンド、長谷川きよし、雪村いづみ、ヨネヤマ・ママコ、淡谷のり子、美輪明宏、浅川マキ、坂本龍一、矢野顕子・・・。渋谷ジァン・ジァンはなくなってしまったが、このジァン・ジァンのような劇場でやらせてみたいと思うのが東京ヴォードヴィル [全文を読む]

<放送作家・高橋秀樹の本気提案>テレビ番組企画「カヴァーズ(COVER's)」を公開提案!

メディアゴン / 2015年09月25日16時00分

桑田佳祐と、吉田美和の組み合わせはどうでしょう、歌うのは二人がリスペクトする忌野清志郎の曲だけ『雨上がりの夜空に』が聞こえてきました。美輪明宏とaikoの組み合わせはどうでしょう。山崎まさよしと天童よしみで『初めてのチュウ』も…。「再現舞台」浅草の軽演劇をご存じでしょうか。ストリップの幕間に演じられたコメディです。この舞台はストリップをしのぐ人気でした。長 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】SHOW-YAが『勝手にしやがれ』をカバー。沢田研二の名曲が重厚ロックに。

TechinsightJapan / 2015年05月16日19時25分

カバーアルバム第2弾『Glamorous Show II』では井上陽水『青空、ひとりきり』、忌野清志郎+坂本龍一『い・け・な・いルージュマジック』、福山雅治『Gang★』、浜田省吾『悲しみは雪のように』などにも挑戦している。 ※画像は『twitter.com/KeikoTerada』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 真紀和泉 [全文を読む]

嵐の櫻井翔もランクイン! 「先生・上司にしたい音楽アーティスト」ベスト20を発表!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年08月19日11時50分

1位:福山雅治 2位:武田鉄矢 3位:桑田佳祐(サザンオールスターズ) 4位:小田和正 5位:坂本龍一 6位:稲葉浩志(B’z) 7位:長渕剛 8位:さだまさし 9位:矢沢永吉 10位:櫻井翔(嵐) 11位:加山雄三 12位:井上陽水 12位:中島みゆき 14位:谷村新司 15位:桜井和寿(Mr.Children) 16位:氷室京介 17位:aiko 1 [全文を読む]

「この人から教わりたい!」と思う、先生・上司にしたい音楽アーティストTOP20

Woman Insight / 2014年08月18日16時03分

休み明けの勉強や仕事が待っているかと思うと気が重いですが、こんな先生・上司だったら頑張れそう? 旬のアーティスト情報を取り扱う音楽情報誌『CD&DLでーた』で、10~60代の男女を対象とした、「先生・上司にしたい音楽アーティスト」ランキングが発表されました! 「先生・上司にしたい音楽アーティスト」 総合ランキングTOP20 [有効回答者数/n=1858人] [全文を読む]

【先生・上司にしたい音楽アーティスト】発表。「この人から学びたい!」と思う音楽アーティストは?

PR TIMES / 2014年08月18日11時04分

(調査期間:2014年7月14日~7月15日)●「先生・上司にしたい音楽アーティスト」 総合ランキングTOP20設問:あなたの「先生・上司にしたい音楽アーティスト」と、その理由を教えてください有効回答者数 n=1858人順位:アーティスト名1位:福山雅治2位:武田鉄矢3位:桑田佳祐(サザンオールスターズ)4位:小田和正5位:坂本龍一6位:稲葉浩志(B'z) [全文を読む]

フォーカス