武田鉄矢 江口洋介に関するニュース

『HERO』は4位!?「好きな月9ドラマ」第1位は?

日刊大衆 / 2017年05月01日07時05分

亡くなった婚約者が忘れられないチェリストの薫を浅野温子(56)、彼女に想いを寄せるさえない男、達郎を武田鉄矢(68)が演じています。達郎がダンプカーの前に飛び出し、「僕は死にましぇ~ん!」と絶叫するシーンは当時大きな話題になりました。支持した理由として「武田鉄矢の演技が面白かったから」(42歳男性)、「一世を風靡したセリフがまた聞きたい」(40歳男性)、「 [全文を読む]

キョンキョンに篠原涼子に浅野温子!センチな秋にしっとり楽しめる大人の恋愛ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2016年10月24日14時45分

主人公で建設管理会社の万年係長、星野達郎役を武田鉄矢さんが演じ、ヒロインでオーケストラのチェリスト、矢吹薫を浅野温子さんが演じました。武田鉄矢さんの同作でのセリフ「僕は死にましぇん」は、同年の新語・流行語大賞(大衆部門・金賞)となり、主題歌のCHAGE&ASKA「SAY YES」は、オリコンシングルチャートで13週連続1位に。その注目度の高さが分かります [全文を読む]

いまのテレビ界ではNG作家!?「高校教師」「人間・失格」…野島伸司ドラマの魅力とは

CinemaCafe.net / 2017年09月13日05時30分

■伝説的ドラマを数々残す野島伸司 野島作品のラインナップを改めて思い出してみると、「101回目のプロポーズ」では、浅野温子と武田鉄矢が演じる異色カップルによる男女の純愛を描き、「ひとつ屋根の下」では、江口洋介演じるあんちゃんと、それぞれに問題を抱えた兄弟たちの愛の物語に泣かされた。企画・原案を担当した「家なき子」では、少女の辿る壮絶な人生と、「同情するな [全文を読む]

どうなる? フジ“月9”ドラマ 亀山社長は“打ち切り”を全面否定も……

日刊サイゾー / 2016年10月31日18時00分

『東京ラブストーリー』(1991年/鈴木保奈美&織田裕二主演)、『101回目のプロポーズ』(同年/浅野温子&武田鉄矢主演)、『ひとつ屋根の下』(93年、97年/江口洋介主演)、『ロングバケーション』(96年/SMAP・木村拓哉&山口智子主演)、『ラブジェネレーション』(97年/木村拓哉&松たか子主演)、『HERO』(2001年、14年/木村拓哉主演)など、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】大泉洋が“お父さん役が似合う俳優”にランクイン 有吉の振りに陣内が動揺

TechinsightJapan / 2016年06月17日21時00分

■20~40代男女に聞いた お父さん役が似合う俳優 TOP10(カギカッコは選んだ理由) 1位 阿部寛 「かっこよくて包容力があるから」 2位 三浦友和 「日本の穏やかなお父さんっぽいから」 3位 西田敏行 「雰囲気が優しいお父さんそのものだから」 4位 福山雅治 「家族の歌を出しているので」 5位 佐藤浩市 「渋くてかっこいいから」 6位 舘ひろし 「 [全文を読む]

濱田岳のハマちゃん 「西田敏行から世代交代完了」と絶賛の声

NEWSポストセブン / 2015年10月28日16時01分

その後、釣りのせいで出世をふいにして「釣りの話はするな!!」と獅子舞のような顔で怒り狂う係長(武田鉄矢)と釣り対決をすることになる。 濱田岳は初回からエンジン全開。スーツでダッシュし、課長(吹越満)に怒鳴られ、みち子(広瀬アリス)にびんたを食らう。中で私が一番「ハマちゃんだ~」と思ったのは、その「鼻の角度」である。仕事場ではやる気もなく、下を向いてるハマち [全文を読む]

キムタク、福山、三上博史…「好きだった月9ドラマ俳優」ランキング!

NewsCafe / 2013年08月03日12時00分

その他では「陣内孝則さん、柳葉敏郎さんだね」「武田鉄矢&浅野温子」など80~90年代を彷彿とさせるコメントから、「のだめカンタービレの千秋先輩役の玉木宏さん。いい声だ」など近年のヒット作を挙げる声まで幅広かった。[文・能井丸鴻] [全文を読む]

フォーカス