アニメ 紅に関するニュース

日本人が幸せになれない「NHK紅白歌合戦」|May_Romaのぶっ壊せ!コラム

デイリーニュースオンライン / 2014年12月18日06時50分

家にある漫画を読んで、子供の頃から親しんでいるアニメをネットで見て、いつも一緒の家族や親戚に囲まれ、コンビニで一日の労働のご褒美にちょっと高めのお菓子を買って、ペヤングを食べている分には、何も感じなかったのに。 紅白もペヤングや焼きそばの紅ショウガと同じなのです。毎年決まりきった歌い手が登場し、同じ歌を歌い、様式美に昇華したぬるま湯の様な予定調和の中で、く [全文を読む]

科学アドベンチャーシリーズ最新作 【STEINS;GATE 0】PCWindows版移植決定!

デイリーニュースオンライン / 2016年04月15日13時00分

■STEINS;GATE・ STEINS;GATE 0 とは? 2009年10月に発売されるや否や、その圧倒的な世界観と身近なキャラクター性で、10代、20代を中心に多くのファンを集め、コミカライズ、ノベル、アニメ、劇場版を経て、2016年現在では シリーズ累積100万本を販売する大人気タイトルとなった科学アドベンチャーシリーズ第二弾。 その正統な続編と [全文を読む]

JOYSOUNDで歌える!『あんさんぶるスターズ!』のオリジナル映像が続々登場!Knights「Voice of Sword」、紅月「百花繚乱、紅月夜」含む、全4曲が配信決定!

PR TIMES / 2016年02月27日11時11分

《2月27日(土)配信》(全4曲)・Knights「Voice of Sword《アニメカラオケ》」「Checkmate Knights《アニメカラオケ》」・紅月「百花繚乱、紅月夜《アニメカラオケ》」「花燈の恋文《アニメカラオケ》」《配信中》(全9曲)・森久保祥太郎・柿原徹也「ONLY YOUR STARS!(Short Ver.)《アニメカラオケ》」・f [全文を読む]

JOYSOUNDに『あんさんぶるスターズ!』のオリジナル映像カラオケが3週連続で登場!「Darkness 4」「ハートプリズム・シンメトリー」含む、全12曲が順次配信スタート!

PR TIMES / 2016年12月09日11時24分

好評配信中の13曲に加え、今回の配信により『あんさんぶるスターズ!』の関連曲は全25曲に!JOYSOUNDでは、今後も『あんさんぶるスターズ!』のキャラクターソングを続々配信予定!今後の展開にご期待ください!= 『あんさんぶるスターズ!』カラオケ 配信情報 =◆対象機種 : JOYSOUND MAX、JOYSOUND f1《12月10日(土)配信予定》(全 [全文を読む]

CDが売れないのになぜ「紅白」は話題なのか

プレジデントオンライン / 2017年01月20日09時15分

それによって音楽シーンは多様化が進み、アイドル、アニメ、ロック、演歌など、それぞれのジャンルで熱狂的な人気を誇る歌手がいる。今の日本の音楽シーンは、とても面白い――。 そうした前提で考えると、最近の「紅白」は、コアなファンを多く抱える各ジャンルの歌手を網羅した、いわば「日本のポップカルチャーの見取り図」として機能しているといえる。出場者の一覧を見て、知らな [全文を読む]

紅白視聴率3位の「ラブライブ」声優ユニットは視聴率を下げただけだった!

アサ芸プラス / 2016年01月07日09時58分

アニメ「ラブライブ!」の声優で結成されたユニットの「μ’s」(ミューズ)が昨年末のNHK紅白歌合戦に出場。当日は紅白用に作られたオリジナルアニメを流すなど力を入れた演出になっていたが、世のお子様たちにはそっぽを向かれていたようだ。テレビ誌のライターが解説する。「時間帯別の視聴率で前半のトップは星野源、次いでアニメ紅白となり、ミューズは3位につけた形です。し [全文を読む]

【朗報】またか何度目だ!「宮崎駿監督復活」に海外ファンも大歓喜!

秒刊SUNDAY / 2016年11月14日23時11分

先日放送されたドキュメンタリー番組「終わらない人 宮崎駿」(NHK総合)で宮崎駿監督が長編アニメ制作で復帰に意欲を燃やしているということがわかり、ジブリファンは大いに喜んだ。それは日本国内だけでなく、このニュースが北米最大規模のアニメ紹介サイト、アニメニューズネットワーク(Anime News Network)で紹介されると、海外の宮崎アニメファンからも喜 [全文を読む]

FUNCTION6ch 「カード・バトルZERO」主題歌映像を先行公開!「アニメの一部になれるのが嬉しい」

dwango.jp news / 2015年09月16日15時37分

ボーカル、ダンサー、DJによる男女混合ユニットFUNCTION6chが、初のアニメ主題歌を担当するカートゥーン ネットワークにて日本初上陸アニメ「カード・バトルZERO」のTVシリーズ日本初放送が10月25日よりスタートすることが昨日9月15日(火)都内で開催されたPRイベント発表された。 日本のカードバトル系アニメにインスパイアされ、オーストラリアをはじ [全文を読む]

水樹奈々が落選!紅白のアニメ枠ゼロに「君の名は。でまとめるな」と怒号

アサ芸プラス / 2016年11月29日09時59分

そんななか、今回の出場者リストにいちばん不満を抱いているのがアニメファンだという。「アニソン界の看板を背負っている水樹奈々が今年も出場しないことがわかり、落胆しているアニメファンが多いようです。水樹は09年に声優として初めて紅白の舞台に立ち、以降、6回連続で紅白出場を果たしましたが、昨年はまさかの落選。その水樹の代わりに、昨年はアニメ『ラブライブ!』の声優 [全文を読む]

石ころ以下のはずがない! 原作者がアニメスタッフとして関わった作品紹介

ダ・ヴィンチニュース / 2014年06月20日19時20分

少し前、あるアニメーターの「原作者は石ころより役に立たない」という過激な発言が話題になりました。ライトノベルやコミックなど、原作のある作品がメディアミックスとしてアニメ化されることが多くなってきた昨今、作者自らが積極的にアニメスタッフとして関わる事例が増えてきたように思われます。 関連情報を含む記事はこちら 例えば、現在放送中の『メカクシティアクターズ』。 [全文を読む]

DOES、企画ライヴにてアニメ「NARUTO」のOP曲リリースを発表

okmusic UP's / 2014年04月21日18時00分

4月19日に新代田LIVE HOUSE FEVERにて「DOES~春のライブ~「Spring Has Come」」を開催したDOESが、TVアニメ「NARUTO-ナルト- 疾風伝」の新OPテーマ「紅蓮」を7月2日にリリースする事を発表した。 【その他の画像】DOES新曲「春」をきっかけに企画されたこのライヴは「さくらさくら」のフレーズを演奏してからDOES [全文を読む]

【紅白】史上初“アニメ紅白”を開催!司会は!?

Smartザテレビジョン / 2015年12月18日18時02分

特別企画として、人気のアニメキャラクターが大集合する“アニメ紅白”の開催が決定した。 紅白史上初となる“アニメ紅白”は、出場歌手がアニメソングで対決するという企画。ステージスクリーンには、戦後から平成にかけて活躍したアニメキャラクターが続々登場する。 司会を務めるのも、もちろんアニメキャラ。紅組司会は「ちびまる子ちゃん」のまる子、白組司会は「妖怪ウォッチ」 [全文を読む]

朝ドラ好調の裏に『まどマギ』 !? 『花子とアン』と『まどマギ』の共通点とは?

おたぽる / 2014年05月30日08時00分

そんな『花子とアン』と、あの大人気アニメ『魔法少女まどか☆マギカ(以下、『まどマギ』)には、ある共通点があるという。朝ドラとアニメでは遠すぎて似ても似つかない気もするが、実はどちらも音楽を担当しているのが梶浦由記なのだ。梶浦ファンの中には『花子とアン』の作中で流れるBGMや仲間由紀恵演じる伯爵家の令嬢・葉山蓮子が登場するシーンで流れるシャララーンという効 [全文を読む]

紅組司会はスフィア!“アニメ紅白歌合戦Vol.2”公式レポ到着!

リッスンジャパン / 2012年12月17日11時00分

ニッポン放送の人気番組「ミュ~コミ+プラス」(月~木 24時~24時53分放送)がおくる2回目のアニメイベント“ニッポン放送 ミュ~コミ+プラスpresents アニメ紅白歌合戦Vol.2”が、12月16日(日)国立代々木競技場第一体育館にて開催されました!そこで今回は、浅沼晋太郎、緒方恵美、後ろから這いより隊G、かと*ふく、小林ゆう、小松未可子、スフィア [全文を読む]

岸田教団&THE明星ロケッツ・ichigoがMVで見せた“手ブラ”秘話とは?“神宿”2ndシングルMVも初公開

okmusic UP's / 2016年12月01日15時03分

2016年12月1日(木)に放送されるFRESH! by AbemaTV&ニコニコ生放送「アニメぴあちゃんねる」に、岸田教団&THE明星ロケッツのヴォーカル・ichigoと、アイドルユニット“神宿”から一ノ瀬みか、羽島みき、羽島めいの3人が出演する。【その他の画像】岸田教団 & THE 明星ロケッツ岸田教団&THE明星ロケッツは、12月21日(水)にアニメ [全文を読む]

TVアニメ放送記念!J-WORLDで「双星の陰陽師」のイベントを初開催!! 双星の陰陽師 in J-WORLD TOKYO 2016年5月9日(月)~6月12日(日)

DreamNews / 2016年04月27日11時00分

株式会社ナムコが運営する“ジャンプ”作品の世界観で遊べるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」(東京・池袋)では、「ジャンプSQ.(ジャンプスクエア)」(集英社)で大人気連載中の作品「双星の陰陽師」のテレビアニメ化を記念したイベント「双星の陰陽師 in J-WORLD TOKYO」を2016年5月9日(月)から6月12日(日)まで開催します。株式会社ナ [全文を読む]

今年の『紅白』はオタク祭り!? μ’sの出演に「アニメ紅白」コーナー、MISIAはガンダムを歌い、ラスボス幸子が「千本桜」を熱唱!

おたぽる / 2015年12月22日00時00分

18日には特別企画として「アニメ紅白」と銘打ち、紅白出場歌手によるアニソン対決が行われることも発表。『ゲゲゲの鬼太郎』『ヤッターマン』『機動戦士ガンダム』『美少女戦士セーラームーン』『ポケットモンスター』『新世紀エヴァンゲリオン』といった、過去~現在にかけて人気を博したアニメに登場するキャラクターの面々が、ステージ上のスクリーンに登場するという。 この企 [全文を読む]

「国民的番組に知らない人が出る…」紅白の出場者に疑問?

しらべぇ / 2015年12月18日08時00分

ふたりは、人気アニメ『ラブライブ!』に登場するアイドルグループの声を担当する女性声優9人組「μ’s(ミューズ)」のことを知らなかったようだ。これに矢作が、「知らない人が紅白に出るってスゲェなって思って」と率直に感想を述べ、小木も「国民的番組なのにね」と違和感を示している。ふたりは、μ’sが人気だということを後で知るが、それまでは「(紅白に出るのは)疎い人で [全文を読む]

ももクロ、スフィアら出演“アニメ紅白歌合戦Vol.4”レポ

okmusic UP's / 2015年01月26日10時04分

ニッポン放送の人気番組「ミュ~コミ+プラス」(月~木 24時~24時53分生放送)が贈る4回目のアニメイベント“ニッポン放送LIVE EXPO TOKYO 2015 ミュ~コミ+プラスpresents アニメ紅白歌合戦 Vol.4”が、2015年1月25日(日)国立代々木競技場第一体育館にて開催された。【その他の画像】ももいろクローバーZ&キング・クリーム [全文を読む]

70年代フォーマットと90年代コンテンツの融合!? 親子2世代をつなぐ『愛・天地無用!』【第一話レビュー】

おたぽる / 2014年10月31日17時00分

――食欲の秋! スポーツの秋! そしてアニメの秋!! 秋の夜長をさらになが~く熱くする新番組からお気に入りを見つけ出そう! 9~10月より放映開始された2014秋の深夜アニメの第一話をレビューして、オススメ作品をコンセルジュする連載「深夜アニメ 闇夜の千本ノック」! ※放送日などは全国ネット及びTOKYO MXに準拠します。 【10月6日(月)編】 ■『愛 [全文を読む]

フォーカス